DVDFab 10 ユーザーマニュアルをダウンロード

ダウンロード

Mac上にBlu-rayムービーをAVI動画に変換する方法は?



ほとんどのユーザー、特にMacに変更する前にWindows PCを使用していたユーザーはAVIに詳しいです。AVIは何年も前にMicrosoftより導入された主流なビデオフォーマットです。そしてインターネットで利用可能な主流なメディアプレーヤーで再生できます。今多くのユーザーはMKV やMP4にしてファイルを保存します。AVIファイルが必要な時はどうしますか?Blu-rayムービーをAVIフォーマットにして保存したいユーザーに、解決策はBlu-ray変換ソフトウェアです。さて、DVDFab Blu-ray リッピング(3D Plus) for Macはプロかつ信頼性の高いBlu-rayムービー変換ソフトウェアとして、Mac上にBlu-rayをMKVやMP4に変換するほか、AVIや他の主流のフォーマットにBlu-rayを変換することができます。

 

では次のMac上にBlu-rayムービーをAVIに変換する方法の詳細手順を見てみましょう。

 

ステップ1:DVDFab for Macをダウンロードしインストール

お使いのコンピュータにDVDFab 9 for Macの最新バージョンをダウンロードしインストールします。

 

ステップ2:Blu-rayムービーソースをロード

インストール後、プログラムを実行して、主画面のオプションバーからリッピングオプションを選択します。変換するBlu-rayディスクをMacに接続されているBlu-rayドライブに挿入します。または追加ボタンをクリックしてBlu-ray ISOファイルかBlu-rayフォルダをロードします。また、ソースのBlu-ray ISOファイルかBlu-rayフォルダをソフトウェアに直接にドラッグ&ドロップしても良いです。一般的に、オリジナルBlu-rayソースのメインタイトルがDVDFabによって自動的に認識されます。他の必要があるタイトルをチェックすることができます。ソースがロードされた後、操作ウィンドウに出力したいオーディオトラックと字幕を選択できます。

 

 

ステップ3:出力フォーマットとしてAVIを選択し、出力フォルダを指定

左パネルにおけるプロファイルアイコンをクリックして、DVDFabのプロファイルライブラリを開けます。フォーマットタブ下にビデオの部分からAVIフォーマットを見つけます。その後、下の部分に移動して、保存先のところに出力ビデオの保存先を選択します。

 

 

ステップ4:出力ビデオを編集

「詳細設定」ボタンをクリックして、解像度、ビットレート、フレームレートなどのようなビデオとオーディオのパラメータについて対応する設定を行います。

 

 

さらに、DVDFab Blu-ray リッピング(3D Plus) for Macに内蔵ビデオ編集プログラムが付いていて、それによって変換する前にビデオをカスタマイズすることができます。DVDFab主画面の上部分における編集ボタンをクリックすると、動画編集ウィンドウが表示されます。そこにビデオをトリムするか、出力ビデオファイルにウォーターマーク/ロゴを追加するか、または他の編集を行って出力ビデオを特別なものにさせます。

 

 

ステップ5:Blu-rayからAVIへの変換を開始

全てがOKでしたら、開始ボタンをクリックでBlu-rayからAVIへの変換を開始します。そして変換の終了を待ちます。すぐに設定した出力パスに変換されたAVI動画があります。

 

必要なソフトウェア:DVDFab 9 for Macの最新バージョン

注文が必要な製品:Blu-ray リッピング for Mac

 

詳細については、DVDFab Blu-ray リッピングfor Macのページまでご覧ください。

  • ディスカウント

    20%の割引を全製品に提供致します。
    チェックアウトページにクーポンコードを入力して下さい。 クーポンコード:

    FAB-NNL-OFF

    有効期限:
    2017年 05月 29日

  • DVDFab オールインワン
    ライフタイムギフト(無期限版)

    を購入2100円のAmazonギフト券を無料贈り

  • Passkey for DVD & ブルーレイ

    ほぼ全てのDVD&ブルーレイ
    保護を解除できる

    価格: $60 すぐ購入
  • DVD コピー + DVD リッピング

    ほぼ全てのDVDをコピー/焼き込む
    /クローン/リッピングできる最高な
    DVDコンボ

    価格: $79 すぐ購入