DVDFab 10 ユーザーマニュアルをダウンロード

ダウンロード

Mac上にBlu-rayをiPhone 6/6 Plus動画に変換する方法は?



「より高いコントラスト、より広い視野角でさらに正確な色を映し出すデュアルドメインピクセル、そして進化した偏光板。数々の革新を備えたこのディスプレイは、Appleが作ったものの中で最も薄く、最も先進的なマルチタッチディスプレイです。」

 

このフレーズはAppleの公式サイトから引用されます。iPhone 6かiPhone 6 Plusの所有者には、これは本当だと知っているのでしょう。このような信じられないほどのデバイスを持って、起きてる時間のほとんどはそれと一緒に過ごすのでしょう。旅行中にそれで映画を視聴する人もいますよね。そしてここで質問、Blu-rayライブラリをお使いのiPhone 6かiPhone 6 Plus上で再生する方法は?答えはBlu-rayをiPhoneと互換性のあるフォーマットに変換してから再生します。さらに、ビデオを変換しデバイスで再生するのも、繰り返し再生によってBlu-rayディスクの傷や破損を防ぐことができます。

 

ここでDVDFab家族からの信頼性高く、強力なDVDFab Blu-ray リッピング for Macを紹介します。では、Macシステム上にDVDFab Blu-ray リッピング for Macを使って、Blu-rayをiPhone 6かiPhone 6 Plus動画に変換方法を見てみましょう。

 

Mac上にBlu-rayをiPhone 6/6 Plus動画に変換:ステップ1 -> お使いのコンピュータにDVDFab 9 for Macの最新バージョンをダウンロードしインストールします。

 

Mac上にBlu-rayをiPhone 6/6 Plus動画に変換:ステップ2 -> DVDFab 9 for Macを起動して、主画面のオプションバーからリッピングオプションを選択します。指示に従ってターゲットのBlu-rayを追加します。

 

Mac上にBlu-rayをiPhone 6/6 Plus動画に変換:ステップ3 -> 出力希望のオーディオと字幕ストリームを選択し、保存先のセクションでHDDから出力の保存場所を選択します。

 

 

Mac上にBlu-rayをiPhone 6/6 Plus動画に変換:ステップ4 -> プロファイルアイコンをクリックして、内蔵のプロファイルライブラリから、お使いのデバイスによってiPhone6/6 Plusプロファイルを選択します。

 

 

Mac上にBlu-rayをiPhone 6/6 Plus動画に変換:ステップ5 -> 「詳細設定」をクリックして、ビデオ、オーディオおよび字幕についての設定を行います。

 

 

Mac上にBlu-rayをiPhone 6/6 Plus動画に変換:ステップ6 -> DVDFab主画面の上部における編集ボタンをクリックして、高度編集を行います。すべての設定がOKでしたら、開始をクリックして変換プロセスを開始します。

 

 

必要なソフトウェア:DVDFab 9 for Macの最新バージョン

注文が必要な製品:Blu-ray リッピング for Mac

 

詳細については、ja.dvdfab.cn/ blu-ray-ripper-for-mac.htm までご覧ください。

  • ディスカウント

    20%の割引を全製品に提供致します。
    チェックアウトページにクーポンコードを入力して下さい。 クーポンコード:

    FAB-LXS-OFF

    有効期限:
    2017年 07月 03日

  • DVDFab オールインワン
    ライフタイムギフト(無期限版)

    を購入2100円のAmazonギフト券を無料贈り

  • Passkey for DVD & ブルーレイ

    ほぼ全てのDVD&ブルーレイ
    保護を解除できる

    価格: $60 すぐ購入
  • DVD コピー + DVD リッピング

    ほぼ全てのDVDをコピー/焼き込む
    /クローン/リッピングできる最高な
    DVDコンボ

    価格: $79 すぐ購入