500円というワンコインで加入できるアマゾンプライム。アマゾンプライムは動画などのコンテンツが見放題なだけでなく、アマゾンで購入した商品の配送手数料が無料になるなど、メリットの大きい動画配信サービスです。

アマゾンプライムが気になっている方は、申込方法や使い方、注意点などが知りたいですよね?いざと言う時のために退会方法や解約手順が知りたいという方も多いでしょう。

本記事ではそんなアマゾンプライムのメリット・デメリットに加え、月額料金や返金など、お金に関する特徴をまとめました。アマゾンは今や生活に欠かせない身近な存在ですが、毎日のように使うからこそ、アマゾンプライムについて正しく知っておきましょう。

アマゾンプライム 解約

アマゾンプライムのメリット3つ

アマゾンプライムのメリットは下記の3つ。

  • アマゾンのお急ぎ便・当日お急ぎ便などが無料になる
  • アマゾンプライムビデオの対象作品が見放題になる
  • プライムReading/プライムMusic/プライムGamingなどオプションも豊富

サービスの広さとコストパフォーマンスは、他社と比較しても抜群です。

アマゾンのお急ぎ便・当日お急ぎ便などが無料になる

月1回以上アマゾンで買い物をする方は、アマゾンプライムを利用するメリットがあります。アマゾンプライムでは、アマゾンで購入した商品の配送手数料が無料になるからです。

  通常 アマゾンプライム
通常配送
(注文金額2,000円以上)
無料 0円
通常配送
(注文金額2,000円以内)
410円
(離島を除く本州・四国)
0円
お急ぎ便 510円
(離島を除く本州・四国)
0円
お届け日時指定便 510円
(離島を除く本州・四国)
0円

アマゾンの通常配送手数料は、だいたい500円。1回でも利用すれば、少なくとも月額料金500円の元を取ることができます。

アマゾンプライムビデオの対象作品が見放題になる

映画やドラマなどを観るのが好きな方にも、アマゾンプライムをおすすめできます。アマゾンプライム会員なら、対象のプライムビデオが見放題で、レンタル作品なども利用できるからです。例えば一般的か動画配信サービスは月額1,000円~2,000円程度の月額料金が必要です。他社と比較しても500円で利用できるアマゾンプライムは魅力的でしょう。

プライムReading/プライムMusic/プライムGamingなどオプションも豊富

アマゾンプライムで利用できるサービスは、ドラマや映画などの動画だけではありません。電子書籍や音楽、ゲームまで月額料金内で利用できます。特にアマゾンプライムのゲームサービスである「Twitch Prime」は、パソコン(Windows)で遊べるゲームが無料でダウンロードできるアマゾンプライムならではのサービスです。

アマゾンプライムのデメリット2つ

アマゾンプライムには下記2つのデメリットもあります。

  • 見放題対象のアマゾンプライムは毎月入れ替わる
  • プライムReadingとプライムMusicの内容は平均的

ここでは、アマゾンプライムの「ちょっと我慢しなければいけない点」を見ていきましょう。

見放題対象のアマゾンプライムは毎月入れ替わる

アマゾンプライムでは対象のドラマや映画などが見放題で利用できますが、対象作品は毎月入れ替わります。例えば「この映画観たいな…」と思っても月を跨いだら対象作品から外れていた…なんてことも。対象作品追加と終了のお知らせを毎月チェックしなければいけないという点はデメリットです。

プライムReadingとプライムMusicの内容は平均的

動画に加え、電子書籍や音楽のサブスクサービスを提供しているアマゾンプライムですが、それぞれを特化サービスと比較するとやはり内容は平均的です。

聴き放題サービス

  曲数 月額料金(年払い)
プライムMusic 200万曲 500円
アマゾンMusic Unlimited 7,000万曲 980円
(プライム会員の場合780円)
Apple Music 7,000万曲 980円

電子書籍読み放題サービス

  冊数 月額(年払い)
プライムReading 1,000冊以上 500円
Kindle Unlimited 100,000冊以上 980円

しかし、特化サービスをそれぞれ利用すると、Apple Music980円、Kindle Unlimited980円など、およそ2,000円の月額料金がかかります。見方によっては「内容が平均的でも500円で利用できた」ほうがよい、と考えることもできるでしょう。

アマゾンプライムを利用するときの注意点

アマゾンプライムを利用する際には下記2つの注意点があります。

  • パソコンにはダウンロードができない
  • 無料体験から有料プランは自動更新される

ここでは、アマゾンプライムに申し込む前に知っておくべき注意点をまとめました。

パソコンにはダウンロードができない

アマゾンプライムビデオには、対象コンテンツをダウンロードする機能があります。しかしこの機能はパソコンでは利用できませんので注意しましょう。また、ダウンロードしても48時間以内に観なければいけなかったり、30日間しか保存できなかったりと、さまざまな制約があります。

そこでおすすめなのが「StreamFab Amazon ダウンローダー」を利用する方法です。このソフトを使えば、お好きな作品を安全に素早く保存できます。保存期間の制約もありませんので、お持ちのデバイスで好きなだけ楽しむことが可能です。

アマゾンプライム 解約

StreamFab Amazon ダウンローダー

Amazon プライムビデオから、最大でフルHD(1080p)、EAC35.1オーディオトラックの動画を無料でダウンロードします。Mac版はこちら

 i  無料ダウンロード      無期限版をすぐ購入  

 

ダウンロード手順はビデオにてご参照してください。

無料体験から有料プランは自動更新される

アマゾンプライムの無料体験に申し込むと、デフォルトで「契約を自動更新する」にチェックが入っています。そのため30日間の無料体験期間を1日でも過ぎてしまうと、料金が発生してしまうのです。自動更新は、アマゾンにログインした状態で

1. Amazonプライム会員情報ページにアクセス

2. プライム会員情報をクリック

3. プライム会員資格を終了し、特典の利用を止めるを選択

という手順で変更できます。

【アマゾンプライムの基本情報】料金・申込方法・退会・解約方法

ここでは、

  • アマゾンプライムの料金と基本情報
  • アマゾンプライムの申込方法
  • アマゾンプライムの使い方
  • アマゾンプライムの退会・解約方法

について画像を使って、ていねいに説明していきます。

料金と基本情報

料金 月間プラン(一般) : 500円
年間プラン (一般): 4,900円
月間プラン(学生) : 250円
年間プラン(学生) : 2,450円
支払い&決済方法(クレジットカード) Visa
Mastercard
American Express
Diner's Club
JCB
銀聯(クレジットカードのみ利用可)
支払い&決済方法(キャリア決済) docomo
au
SoftBank
Y!mobile
アマゾンプライムビデオの画質 SD(標準画質)
HD(高画質)
4K(超高画質)
アカウント共有 3台まで
アマゾンプライムビデオの作品数 非公開

申込方法

アマゾンプライム 解約

それではさっそくアマゾンプライムに申し込みをしましょう。まずは公式サイトを開き「30日間の無料体験を試す」をクリックします。

アカウントがない方は新規登録、アカウントをすでに持っている方はログインしてください。

支払い方法を選択して「続行」をクリックしましょう。ちなみに支払方法は

  • Amazonポイント
  • Amazonギフト券
  • Amazon種類別商品券
  • クレジットカード
  • Paidy
  • 携帯決済

から選べます。

アマゾンプライム 支払い方法

支払方法と配送先の住所を登録したら「30日間の無料体験を試す」をクリックしましょう。

アマゾンプライム 会費

「ようこそ」と表示され、画面がホーム画面に切り替われば申し込みは完了です!

使い方

では実際にアマゾンプライムを使ってみましょう。まずはアマゾンプライムビデオから。

アマゾンプライム 解約

プライムビデオ対象の『ONE PIECE』を観てみます。見放題の対象作品なので「今すぐ観る」をクリックするだけでOK。

アマゾンプライム 解約

高画質できれいです。

アマゾンプライムビデオ ONEPIECE

続いてはプライムMusic。ワンクリックで音楽が聞けてとても便利です。

アマゾンプライム 解約

最後にプライムReadingを覗いてみました。「今すぐ読む」ボタンを押せば簡単に電子書籍を読むことができます。

アマゾンreading

たった5分の登録でここまで充実したサービスが楽しめるアマゾンプライムはすごいです!

退会・解約方法

最後にアマゾンプライムの退会・解約方法を確認しておきましょう。アマゾンプライムは解約も非常に簡単です。

まずホーム画面右上にある「アカウント&リスト」をクリックします。

アマゾンプライム 解約

アカウントサービスの右上にある「会員特典とお支払い方法の確認」へ進みましょう。

アマゾンプライム 支払い方法

さらに画面右上にある「会員情報を更新し、プライムをキャンセルする」を押しましょう。

アマゾンプライム 解約

タブが出てきますので「プライム会員資格を終了する」をクリックしてください。ちなみにプライム会員の更新日もこちらの画面で見られます。

アマゾンプライム 解約

プライム会員資格を終了すると、全てのプライム会員特典が利用できなくなりますので注意しましょう。最後に登録のメールアドレスに通知が来ているか確認してください。

アマゾンプライム 解約

これでアマゾンプライムの自動更新を回避することができます。

アマゾンプライムに関するよくある質問

ここでは、アマゾンプライムに関するよくある質問とその答えをまとめました。

アマゾンプライムの年会費は返金されますか?

年会費の返金は可能です。ただし、一度もアマゾンプライムのサービスを利用していないことが条件になります。年会費は登録のクレジットカード、もしくはギフト券で返金されます。

アマゾンプライムの料金が日割りで返金されることはありますか?

あります。一度でも特典を利用している場合、最後に利用した日までを日割りで計算した金額が返金されます。一度も利用がない場合は、全額が返金されます。

アマゾンプライムは電話で解約することもできますか?

可能ですが、電話での問い合わせは特定の場合にのみ限られています。詳しくはAmazonヘルプをご覧ください。

アマゾンプライムで料金を二重に請求されていました

アマゾンフレッシュやプレステなどアマゾンと紐付けされているサービスを利用し、プライム会員になった場合、二重請求が起こる事例が報告されています。二重請求に気づき解約を希望する場合は直接Amazonへ問い合わせをしましょう。

アマゾンプライムにファミリープランはありますか?

あります。Amazonプライム会員のアカウントと家族のアカウントを紐付けることができ、同居の家族を2人まで登録することができます。

ロード状態が続いてしまいアマゾンプライムビデオが観られません

動作が重い時は、端末の容量を減らしたり、ブラウザのキャッシュを削除することをおすすめします。それでも重い時は、端末にダウンロードしましょう。「StreamFab Amazon ダウンローダー」ならH265エンコードされた状態で保存できますので、容量を取ることもありません。

まとめ

今回はアマゾンプライムのメリット・デメリットや使い方についてご紹介しました。アマゾンプライムは月額500でありながら、充実したコンテンツが楽しめるコスパ最高のサービスです。

30日無料体験ができますが、有料会員へ自動的に移行してしまう点は要注意。申込方法だけでなく退会方法も事前にしっかり確認しておきましょう。

アマゾンプライムをダウンロードしたい方は、ぜひ「StreamFab Amazon ダウンローダー」をお使いください。30日間の無料トライアルもあり、オフラインでより便利にコンテンツが楽しめます。

対応 Mac/Windows
料金 1,769円
無料体験 あり(30日間)
返金保証 あり(30日間)
必要な動作環境(Mac) macOS 10.10 - 11.3
Core 2 Quad以上
4GBのRAM或は以上
40GB以上のハードディスクの空き容量
ライブインターネット接続が必要
必要な動作環境(Windows) Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)
Inteli3以降
4GBのRAM或は以上
40GB以上のハードディスクの空き容量
ライブインターネット接続が必要

アマゾンプライムビデオはダウンロード対応していなかったり、期限付きでしかダウンロードできないものもありますが、StreamFab Amazon ダウンローダーならお好きな作品を高速でバッチダウンロードできますよ。