ESPN MLBとは

ESPN MLB(Major League Baseball)とは、ESPNメジャーリーグベースボール、ESPNとESPN2に関するメジャーリーグベースボールのプレゼンテーションです。ESPN(Entertainment and Sports Programming Network)は、アメリカのメディア・エンターテインメント企業大手 ウォルト・ディズニー・カンパニー(ディズニー・メディア・ネットワーク)傘下のスポーツ専門チャンネルです。衛星およびケーブルテレビでチャンネルを提供しています。1979年9月7日に開局し、今までもう42年間を経ました。主なスポーツ中継番組は、アメリカンフットボール(NFLとアレッジフットボール)、野球、サッカー、バスケットボール、モータースポーツおよびそのほかの番組です。

今回では、主に野球のメジャーリーグベースボール、即ちMLBに関連する情報、MLBを見る方法とダウンロード方法を詳しく解説していきます。

 

日本でESPN MLBを視聴する方法

MLB ScoresをESPN公式サイトで見られます。日本でESPN MLBの実況試合を見たい場合、主にESPN公式サイトとESPNプレーヤーで視聴します。しかし、2020年10月からESPN プレーヤーはアジアで利用できなくなりました。日本にMLB試合を視聴する方法は主にNHK総合、NHK-BS1、JSPORTS、SPOZONE、MLB.TVです。メリットとデメリットをまとめて紹介します。

  NHK総合 NHK-BS1 J SPORTS  SPOZONE MLB.TV
無料視聴 無料 なし 一部無料 なし なし
料金 無料 月額2170円 月額2944円 月額1300円 年額14039円
放送頻度/日 不定期 1~2 1~3 最大5試合 全試合
視聴環境 TV TV TV PC/スマホ/タブレット Apple TV/PC/スマホ/タブレット

 

① NHK総合:地上波放送される試合は主に日本人選手が所属するチームのものが多いです。しかし、放送頻度が少ないです。お勧めしません。

② NHK-BS1:NHK総合と同じ、日本人選手が所属するチームの試合が多いです。解説は元プロ野球選手の方が担当する場合が多いので、プロの視点から試合を解説するだけでなく、映像品質が高いです。

③ J SPORTS:J SPORTSはスカパー!やケーブルテレビなどにあるスポーツ専門チャンネルの総称のことです。毎日に1~2試合ほどの頻度でMLBの試合を放送し、主に日本人選手が所属しているチームの試合はよく視聴できます。しかし、有料サービスなので、月額が2515円です。2週間で無料体験することができます。テレビで見られます。

④ SPOZONE:MLBのライブ配信とハイライト動画の配信を行って、1日に最大8試合を放送します。しかし、テレビで見られません。日本人選手が所属している球団の試合が多いです。利用料金は月額1650円です。

⑤ MLB.TV:名前の通り、MLB.TVがESPN MLB公式が運営している動画配信サービスです。MLBのすべての試合が視聴可能です。ESPN MLBのすべての試合が見られるので、日本人選手だけでなく、ほかの国の選手の試合も観戦できます。スマホやパソコンなどで視聴でき、野球ファンに本当に素晴らしいと思います。しかし、欠点が料金が高いです。年額が約14000円です。そして、日本語解説がありません。

 

ESPN MLB動画をダウンロードする方法

StreamFab ESPN PlusダウンローダーでESPN MLB試合を視聴しながら、ダウンロードすれば、いつでもどこでもお好きな試合を楽しめます。

espn mlb

StreamFab ESPN Plus ダウンローダーはESPN +からお気に入りのスポーツビデオを720pでMP4ファイルとして高速でダウンロードします。30日間で無料体験することができます。

機能:

1. ESPN +またはESPNプレーヤーからビデオをダウンロードする
2. スポーツ番組をダウンロードして、MP4ファイルとして保存する
3. スポーツビデオを高フレームレート60fpsで保存する
4. クローズドキャプション字幕付きのビデオをダウンロードする
5. バッチモードでスポーツ番組を高速でダウンロードする
6. ビデオをより適切に管理するためのメタデータ情報をダウンロードする

対応OS:

★ Windows 10/8.1/8/7 (32/64 ビット)
 

 

ESPN MLB動画をダウンロードする操作手順

ステップ1. StreamFab ESPN Plusダウンローダーをインストール

まず、StreamFab ESPN Plusダウンローダーをパソコンにダウンロード・インストールします。 

 i  無料ダウンロード  
 

ステップ2. ESPN Plusダウンローダーを起動し、事前設定をする

インストール完了したら、ディスクトップ上のESPN Plusダウンローダーアイコンをダブルクリックして起動します。メインインタフェースの右上にある三本線をクリックして、設定パネルを開きます。左メニューには「一般」、「ストリーミングサービス」、「ライブラリ」、「ネットワーク」、「サウンド」があります。「ストリーミングサービス」をクリックして、表示される画面に「ビデオ解像度」、「字幕をダウンロード」、「出力」を事前に設定します。その中、ビデオ解像度ボックスで、フルHD-1080pとHD-720pのどちらかを選択します。設定完了した後、「OK」をクリックすればいいです。

mlb espn

 

ステップ3. ESPN動画をダウンロードする

メインインターフェスの左側にある「ストリーミングサービス」タブをクリックし、表示される画面から「ESPN+」を選択します。アカウントとパスワードを入力しログインします。お気に入りの動画を検索します。

espn mlb

 
まずお好みの動画を再生します。再生が開始する際に、URLの分析が始まります。

espn mlb scores 


ポップアップ画面にダウンロードしたいエピソードを選択し、「キューに追加する」または「今すぐダウンロード」を選択してダウンロード開始します。

espn mlb 

 

右上のタスクキューからダウンロードの進捗がチェックできます。ダウンロード完了した動画がローカルに保存されて、DRMも削除されましたので、どのデバイスでも再生できます。

espn mlb 

ヒント:ネットでアジアエリアにESPNが視聴できなくて、 ESPN MLBの試合映像をダウンロードするとき、VPNを利用する必要があります。

 

まとめ

今回はESPN MLBに関する情報、視聴する方法とダウンロード方法を詳しく紹介します。ESPN MLBのファンの皆様にご参考になれば嬉しいです。今すぐESPN MLBの試合を視聴し、ダウンロードしよう!