DVDFabストア- 最高のDVD/Blu-ray/動画をコピー/リッピング/変換できるソフトウェアを購入
>

Glasses Free 3d

グラスレス3Dは何ですか?

グラスレス3Dは裸眼3Dと同じ、特別なグラスがなくても直接に3Dイメージを見せられる技術です。今、よく使われるグラスレス3Dディスプレイ方法は視差バリア方式とレンティキュラー方式です。視差バリアは両目で見えるピクセルが異なるシリーズの小さなスリットからなるレイヤーです。またディスプレイの前に置くと、グラスレス3Dイメージを表示できます。レンティキュラー方式は左目と右目の間に2セットのイメージに分割し、同時に投射します。この2種の方式はそれぞれスマートフォンとノートパソコンユーザーに使われ、素敵な3D体験を提供しております。

最近、東芝 は世界初のグラスレス3Dノートパソコン、 Qosmio F750. を発布しました。これは先にリリースされたよく知られる3Dスマートフォン以外のマイルストーンです。実際にこのグラスレス3D技術はみんなに輝くグラスレス3D時代が来ることを表明しています。皆さん、準備してきましたか。

グラスレス3Dによりユーザーは面倒な3Dメガネが無くても自由的に3D動画を楽しめます。これはグラスレス3D技術の本質とも言えます。現在、グラスレス3D技術は3Dスマートフォン、3Dノートパソコンとほかの3Dビューアーによく利用されています。

モバイルに適用するグラスレス3D

モバイルに適用するグラスレス3Dはスマートフォン、ノートパソコンと3Dビューアーなどのモバイルデバイスに応用されるグラスレス3D技術を示しています。現在の市場では、主にHTC、LG、Sharpからの4種のグラスレス3Dスマートフォン、東芝最新リリースのグラスレス3Dノートパソコン、及びFujifilm FinePix REAL 3D V1というグラスレス3Dビューアーがあります。全てのグラスレス3Dモバイルの中に、3Dスマートフォンは殆ど一番人気があるものです。3Dスマートフォンにより、ユーザーは3Dイメージと3D動画を作成でき、ポケットに置くことも便利です。特に説明するのは、ユーザーは自分の携帯でも3Dムービーを観賞できます。しかし、どのように3Dフォンに十分なグラスレス3Dムービーを提供しますか。これは緊迫な問題となっているようです。
今、DVDFab 3D製品はグラスレス3D技術をサポートし、世界中の3Dファンに数多くの3Dグラスレスムービーリソースを提供します。3D携帯電話でもグラスレス3D動画を楽しめます。

DVDFab Blu-ray リッピング(3Dプラス) は世界初の殆ど全ての3D BD動画をグラスレス3D動画に変換できるソフトです。変換された動画は完璧な3D効果でHTC EVO 3Dスマートフォン、LG Optimus 3D P920スマートフォン 、Sharp SH-12C と SH-10C Aquos 3D フォン、 Fujifilm FinePix REAL 3D V1ビューアーなどで見られます。

DVDFab 2D 3D 変換は高品質なグラスレス3Dビデオ作成ソフトです。汎用の2D DVD/ブルーレイ/動画をグラスレス3D動画を変換できます。変換された動画は流行っている3Dスマートフォンとほかのグラスレス3D設備で再生できます。

PC、3D TV、3D プロジェクターに適用するグラスレス3D

現在、グラスレス3D技術はモバイル分野で広く利用され、よく発展しています。未来を展望すると、必ず益々多くのデバイスはこの分野に踏み出すはずです。例えば、PC、 3D TV、3D プロジェクタ及びほかのホームシーターなど。DVDFabはこの新技術に基づき、ユーザーに素晴らしいグラスレス3D動画を提供するように引き続き努力致します。