アナライズ・ミー DVD9をDVD5に変換する方法

購入したアナライズ・ミー のDVDをコピーしたいと思っているなら、その前にそのDVDディスクがDVD5かDVD9かをチェックしてみましょう。DVDメディアにはDVD5、DVD9の二種類があります。DVD5とDVD9の違いはDVD5が片面1層(約4.7GB)のもので、DVD9が片面2層(約8.5GB)のものであるところです。DVD9をそのままコピーするのがもちろんできますが、二つのDVD5をに分割してコピーすることもできます。この記事では、DVD 分割のやり方と便利なソフトを教えます。

 

DVDFab DVDコピーは暗号化された市販・レンタルDVDディスク(またはISOファイルとDVDフォルダー)をコピーしてバックアップするDVDコピーツールです。高度な機能を備えたDVDコピーソフトですが、直感的に使用できるので、初心者にも簡単に使えるものです。DVDFab DVDコピーはWindows版、Mac版があり、どのOSでも快適に利用できます。選択できる6つのモードにより、DVDを丸ごとにコピーする、一部のみをコピーする、DVD 分割をする、または2つのDVD5を1つのDVD9に結合してコピーするなど、柔軟な操作ができます。

 

以下のDVDFab DVDコピーの分割モードを使ってDVD 分割を行って、アナライズ・ミーのDVD9ディスクを二枚のDVD5に変換してコピーする方法を見てみしましょう。
Step1:デスクトップにあるDVDFabをクリックして起動します。上のメニューバーで「コピー」を選択します。そして矢印アイコンをクリックして「分割」モードを選んでください。

 

DVD9 DVD5 変換


Step2:アナライズ・ミー のDVDディスクを「追加」や「+」ボタンで読み込みます。そして「詳細設定」のレンチアイコンをクリックして「DVD5」で出力することを選びます。
Step3:保存先で挿入したDVD5ディスクを選んでから、「開始」ボタンをクリックしてコピーを開始します。DVD 分割が始まります。

 

DVD9 DVD5 変換

 

最後に:
DVDFab DVDコピーの分割モードを使ってアナライズ・ミーのDVD9ディスクを二枚のDVD5に分割してコピーする仕方、もう分かるでしょうか。DVD 分割以外に、DVDの全篇または主篇をコピーしたい場合、tsutaya dvdコピー記事をチェックしてみましょう。

アナライズ・ミーのmov動画をDVDに変換する方法

mov動画をDVDに焼く場合は、DVDFab DVD 作成を使いましょう。この記事でアナライズ・ミー mov動画をDVDに焼き込む具体的なやり方を説明します。逆に、DVDをmov動画に変換する場合は、mac dvd リッピングという記事を参照してください。

 

DVDFab DVD 作成ソフトは、movを含む様々な動画形式に対応し、簡単にDVDディスクを作成(mov dvd変換)することができます。ダウンロードされた動画もビデオカメラ動画もサポートします。なお、内蔵のテンプレートによりDVDメニューを作成することができます。

 

以下、DVDFab DVD 作成ソフトを利用してアナライズ・ミーのmov動画をDVDディスクに焼く手順(アナライズ・ミー作成手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「作成」モジュールに移動し、そして左側のモードスイッチャーから「DVD 作成」を選択します。そして「+」によって、アナライズ・ミーのmov動画をロードします。読み込みが終わったら、空のDVDディスクをドライブに入れます。

 

 

ステップ2:レンチアイコンをクリックすると、出力サイズや品質などを設定できます。
又は隣のメニューボタンをクリックすると、お好みのメニューを設定できます。

 

 

ステップ3:下部の保存先のダウンリストからドライブの名称を選択して、隣の「コピー数量」オプションでコピー枚数を設定できます。そして「開始」を押して、作成プロセスが進みます。DVDファイルをパソコンのHDDに保存する場合、ISOまたはフォルダアイコンをクリックして、出力先を設定すれば良いです。

 

まとめ
以上はアナライズ・ミーのmov動画をDVDディスクに作成する方法(アナライズ・ミー作成・mov dvd作成方法)です。DVDFab DVD 作成ソフトについて、もっと詳しく知りたい場合は、dvd 書き込み ソフトを参考にしてください。

アナライズ・ミー ブルーレイから音声を抽出する方法

アナライズ・ミー ブルーレイから音声を抽出してMP3に保存したい場合、専用のブルーレイ 音声抽出 ソフトが必要です。DVDFab Blu-ray リッピングは、市販のBlu-rayや録画したBlu-rayから様々な動画フォーマットに変換したり、音声のみを抽出したりするためのブルーレイ動画変換・ブルーレイ 音声抽出ソフトです。出力の音声フォーマットは、MP3、M4A、WMA、WMA10 、WAV、AAC 、DTS、OGG、PCMなどに対応しています。この記事では、アナライズ・ミー ブルーレイから音声を抽出する方法をご紹介します。DVDから音声を抽出する方法はdvd 音声 抽出 記事をご覧ください。

 

以下はこのソフトを使用して、ブルーレイ 音声抽出を行う手順です。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面の上側から「リッピング」を選択して、DVDFabロゴの下にある矢印をクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「MP3」の順番で選択します。

 

ブルーレイ 音声抽出


ステップ②:アナライズ・ミー Blu-ray をドライブに入れて、Blu-rayコンテンツが成功に読み込まれた後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面で出力オーディオのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割、ボリュームを設定します。

 

ブルーレイ 音声抽出

 

ブルーレイ 音声抽出


ステップ③:画面下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力先を指定して、「開始」ボタンを押します。

 

ブルーレイ 音声抽出

 

最後に
以上ではアナライズ・ミー を例として、ブルーレイ 音声抽出の方法を説明しました。DVDFab Blu-ray リッピングはブルーレイ 音声抽出のソフトですが、ブルーレイを動画に変換する機能もできます。このソフトについて、もっと知りたいなら、iphone 無料 映画 アプリ記事をチェクしてください。

Gyao動画サイトからアナライズ・ミーをダウンロードするソフトと操作方法

Gyaoはヤフーと株式会社GYAOが運営する動画サイトで、国内ではよく使われる動画共有・配信サイトの一つです。動画の多くは無料で視聴できます。有料コンテンツも提供されています。Gyaoでは、映画・ドラマ・アニメなど、高画質の動画が見られます。ただ、ストリーミング動画を見るには、インターネットが繋がっていないと見られないので、いつでも好きなアナライズ・ミーを見られるために、Gyaoからダウンロードしておくことがおすすめです。この記事でアナライズ・ミーダウンロード方法/gyao動画ダウンロード方法を紹介します。なお、ダウンロードした動画をBlu-rayに書き込む場合は、ブルーレイ 書き込みソフトを参照してください。

 

長年かけて積み重ねてきた動画・音声処理の経験を生かし、新たに開発されたDVDFab 動画ダウンローダーは、1000以上のサイトに対応できる強大な機能を持つ上に、UIやインターフェースもシンプルで分かりやすく設計されています。性能と簡便さを兼ね備えた当制品さえあれば、他のダウンローダーを苦労に探し続けることも不要になります。ダウンロードスピードが速く、最大5つまでの動画を同時にダウンロードできます。gyaoダウンロードも簡単で便利に行えます。

 

 

DVDFab動画ダウンローダーを使ってGyaoからアナライズ・ミーの動画をダウンロードする方法(アナライズ・ミーダウンロード方法)を簡単に紹介します。

Step1:DVDFab公式サイトにアクセスして、DVDFabダウンローダーをダウンロードします。インストールが完了すれば、ソフトを開きます。
Step2:右上の三角形アイコンをクリックして、「設定」を選んで、出力ファイルの保存先などを指定します。
Step3:上の空欄に動画のurlを入力します。動画の上にある矢印ボタンをクリックすると、「ダウンロード」が表示されます。それをクリックしてから出力品質をを選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。


Gyao 動画 ダウンロード
Gyao 動画 ダウンロード


Step4:左のメインメニューで「ダウンロード中」をクリックすると、タスクをチェックできます。また、「ローカルファイル」をクリックすると、ダウンロード完了のファイルをチェックできます。


Gyao 動画 ダウンロード


最後に
人気動画サイトGyaoからアナライズ・ミー をダウンロードするツールと方法(アナライズ・ミーダウンロード方法・gyao動画ダウンロード方法)を紹介しました。DVDFab動画ダウンローダーは1000以上のサイトから動画をダウンロードできるソフトで、詳しい情報についてはpornhub ダウンロードをご覧ください。

アナライズ・ミーのMKV動画ファイルを圧縮するソフトと方法

インターネットから保存したアナライズ・ミーがMKV形式?MKVファイルとは、動画と付随する音声や字幕などを収録することができるファイル形式の一つで、ファイルへのデータの格納方法を定めたコンテナフォーマットの一つです。簡単に言うと、映像、音声、字幕などの情報が全部入っている箱みたいなものです。MKVは高解像度の動画に使われることが多いので、ファイルのサイズが比較的に大きいです。ハードディスクなどの容量を節約したいなら、MKVを圧縮することがおすすめです。MP4動画を圧縮する方法は、mp4 圧縮をご参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は対応する形式が非常に多いプロの動画変換ソフトです。このソフトを使えば、3D動画も含めて、いろいろな動画・音声形式をほかの形式に変換することができます。デバイスに応じて、幅広い出力プロファイルが用意されているので、希望する再生デバイスを選択するだけで、動画から目的のビデオファイルに変換することができます。また、出力の解像度やビットレートなどを指定できるので、MKVなどを圧縮するのもできます。

 

それでは、DVDFab 動画変換を利用して、アナライズ・ミーのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明していきます。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、マウスカーソルを上のメニューの「DVDFab11」に移動して、「動画変換」をクリックします。ソフトをダウンロードすれば、指示通りにインストールします。その後、起動します。
Step2:上のメインメニューの「変換」をクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MKV」の順でクリックします。
Step3:「+」の追加ボタンで圧縮したいMKV動画を読み込みます。「詳細設定」をクリックして、解像度、フレームレート、動画品質を変えることで出力動画のサイズをコントロールします。

 

最後に
以上で、DVDFab 動画変換を利用して、アナライズ・ミーのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明しました。詳しい情報はmp3 音声 抽出を参考にしてください。