CUBE DVD映画の好きな部分だけをコピーする方法

DVD映画には通常、メインムービー、映画撮影の裏側やこぼれ話、俳優のインタビューなど、さまざまなシーンを含むタイトルで組み込まれています。お好きなDVD映画を自分の趣味に合わせて、さまざまなカスタマイズをしてみたいと思いませんか?もしCUBE DVDの中から不要な部分を切り捨て、目的に合わせてDVD チャプター 抽出をして、コピーできれば、もっと効果が上がります!今すぐこの記事を参考して、DVD チャプター 抽出をしてコピーする方法を習得してみましょう。

DVDFab DVD コピーは、市販・レンタルDVDからコピーガードを解除して、空白ディスク(例えば、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL、DVD-R DLなど)に焼き込んだり、DVD ISOファイル/ DVDフォルダとしてハードドライブにバックアップしたりすることができるDVDコピー・リッピングソフトです。さらに、コピー作業に入る前にオーディオや字幕の設定を行ったり、複数のDVD チャプターを抽出する機能も搭載されています。

では次に、DVDFabのコピー機能を活用して、CUBE DVDチャプターを抽出してコピーする方法をご紹介します。

まず、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールに移動します。メインインターフェイスの左上にある「モード切り替え」ボタンを利用して、「カスタマイズ」モードに変換します。準備が整ったらCUBEのDVDディスクを光学ドライブに入れます。

ステップ②:チャプターの下にある「ほかのタイトルを選択」をクリックすれば、新しい画面が表示され、映画に含まれる各タイトルを確認できます。それぞれに「再生」ボタンがありますので、内容を確認してから、抽出したいチャプターにチェックを入れておきましょう。

ステップ③:最後に、メインインターフェースに戻り、「ISO」あるいは「フォルダ」アイコンを利用すれば、該当の形式として出力されます。空白ディスクに書き込みたい場合は、保存先のドロップダウンリストから、ドライブの名称を選択してください。「開始」ボタンを押して、DVD チャプター 抽出が始まります。

DVDコピー

最後に
以上をもって、CUBEから不要な部分を取り除き、DVD チャプター 抽出をして、一括にコピーして、自分だけのDVD映画を作成する方法をご紹介しました。このDVD チャプター 抽出のソフトに興味がある方は、dvd コピーガード 種類をご参考ください。

ipadに保存されるCUBE 動画をDVDに焼く方法

iPadで映画を観るのは便利ですが、保存される映画の数が増えるにつれて、iPadのメモリの空き容量が不足になります。全部大好きな映画なので、どの映画も削除したくないです。その場合、映画の動画をDVDに焼いて、保存することをお薦めします。この記事では、DVDFab DVD作成を使用して、ipad のCUBE 動画をDVDに焼く方法を紹介します。

 

DVDFab DVD作成はipadの動画を含めて、あらゆる映画からdvd を作成することができる動画 DVD 焼くのツールです。動画 DVD 焼くの時、ユーザーが個性のあるカスタムメニューを作成するためのメニューテンプレートを提供しています。DVDビデオをipadに取り込む方法について、dvd ipad 変換 記事をご覧下さい。

 

以下はDVDFab DVD作成を使用してipadに保存されるCUBE 動画をDVDに焼く方法です。

 

ステップ1:まず、iTunesに通して、ipadに保存される映画をPCに転送します。そしてDVDFabを立ち上げ、「作成」を選択して、左下側にある右向きの矢印アイコンをクリックして、「DVD作成」を選択して、画面の中央にある「+」をクリックして、CUBEの動画を追加します。

 

ipad DVD 取り込み

 

ステップ2:レンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションで出力DVDのサイズを設定できます。横にある「メニューを設定」ボタンをクリックして、メニューを設定できます。1番目のメニューテンプレートを選択すると、メニューが作成されません。ほかのメニューテンプレートを選択したら、メニューをカスタマイズできます。設定が完了した後、「OK」をクリックします。

 

ipad DVD 取り込み

 

ステップ3:メイン画面の底の部分へ移動して、保存先のドロップダウンリストからドライブの名前を選択したら、CUBE 動画が空のDVDに焼きこまれます。ISO/フォルダのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択すると、出力ファイルがISO/フォルダとしてPCのHDDに保存されます。保存先を決めてから、「開始」ボタンをクリックします。動画 DVD 焼くプロセスが始まります。

 

まとめる
上記はipadに保存されるCUBE 動画をDVDに焼く操作手順です。ipadやパソコン に 保存 した 動画 を DVDに 焼く 方法について、詳しくはdvd 書き込みを参考にしてください。

CUBE Blu-rayを無劣化でMKV動画に変換する方法

Blu-rayは、DVDと同じディスクサイズでありながら、段違いの素晴らしい音声と美しい画質で再生することを実現できます。そのため、Blu-Ray映画は多くの人から人気を集めています。しかし、CUBE Blu-ray映画をリッピングして、ほかの動画形式に無劣化に変換したいなら、どのフォーマットにすれば良いでしょうか?ビデオとオーディオトラックの品質にこだわっている方なら、この記事に示した方法に準じてBlu-rayをリッピングしてプロファイル「MKV パススルー(無劣化抽出)」に変換することをお勧めします。関連記事:ブルーレイ 動画 変換

 

DVDFab Blu-Ray リッピングは市販 / レンタル / 自作を問わず全てのBlu-rayコピーガードを解除し(コピーコントロールを解除)、目的の動画フォーマットへ無劣化に変換することができるブルーレイ 動画 変換のツールです。 出力対応フォーマットは、高画質動画で使用されるH.265を含め、MP4/AVI/FLV/MKV/MP3/M4A/WMAなど幅広くカバーしています。

 

次の部分ではCUBE ブルーレイをリッピングして、「MKV パススルー」に変換する方法をご紹介します。

ステップ①:CUBE ブルーレイディストを光学ドライブに挿入して、ブルーレイ 動画 変換のソフトを起動します。メイン画面の上部にある「リッピング」モジュールに移動して、左側の「右向き矢印」をクリックしてください。

ステップ②:出力形式の選択画面では、「フォーマット」→「ビデオ」→「フィルター」→「パススルー」→「MKV Passthrough」の順に選択しましょう。
ステップ③:出力動画の形式を選択したら、メイン画面の下部における保存先のドロップダウンリスト、または「フォルダ」アイコンを利用すれば、出力先フォルダを指定できます。「開始」ボタンを押して、ブルーレイ 動画 変換を始めます。

 

MKV動画 変換

 

最後に
この記事を通して、CUBE Blu-rayを無劣化の動画に変換する方法についてご説明しました。プロファイル「MKV パススルー」を絞り込むのはややクリック回数が多かったですが、手順が非常にシンプルで分かりやすいので、お役に立てば幸いです。そして、DVDをリッピングする方法はdvd リッピングとはを確認してください。

スマホでCUBEの主題歌をYouTubeからダウンロードする方法

YouTubeにはフル映画、映画の予告動画、主題歌や挿入歌などの映画に関しての動画が充実しています。それをオンライン視聴できますが、YouTubeの映画または主題歌、挿入歌を音楽に変換してスマホに入れて、オフラインで聴いたほうが、より便利です。この記事でYouTubeから映画CUBEの主題歌MVを曲としてスマホに保存する方法を紹介します。YouTubeでフル映画を無料視聴する方法は、YouTube 映画 無料 記事を読んでみましょう

 

DVDFab YouTube MP3 変換はYouTubeをはじめ、1000以上の動画配信サイトから動画を音楽としてPCまたはスマホに保存することができるYouTube MP3 変換ソフトです。YouTube MP3 保存の際、異なる潜在ニーズを満たすために、複数の音質が提供しています。

 

以下はこのYouTube MP3 変換 ソフトを使用して、YouTubeから映画CUBEの主題歌MVを曲としてスマホに保存する操作手順です。

 

ステップ1:DVDFab動画ダウンローダー for Mobileをスマホにインストールして、実行して、右上隅にある「検索」アイコンをタップします。表示された画面でYouTubeアイコンをタップして、映画CUBEの主題歌MVを見つけて再生します。

 

YouTube ダウンロード アプリ

 

ステップ2:暫くすると、画面の左下に3本の水平線のアイコンが表示され、それをタップして、表示された一覧のアイコンリストから矢印のアイコンをタップして、表示された画面で「音楽」及び「音質」を選択してから、「ダウンロード」ボタンをタップします。YouTube MP3 変換がすぐに始まります。

 

YouTube ダウンロード アプリ

 

YouTube ダウンロード アプリ

 

ステップ3:メイン画面に戻った後、下部のナビゲーションメニューにある矢印をタップして、「ダウンロード中」オプションで変換の進捗状況をチェックできます。

 

YouTube ダウンロード アプリ

 

最後に
以上はYouTubeから映画CUBEの主題歌MVを音楽としてスマホに保存する操作手順です。このYouTube MP3 変換 ソフトをもっと知りたいなら、youtubeの曲をダウンロードする方法記事をご覧下さい。

CUBE 動画をXbox Oneで再生可能な動画形式に変換する方法

Xboxシリーズの最新機種として登場したXbox Oneは、ゲーム機であると同時に、動画や音楽コンテンツの再生にも対応しているメディアプレーヤーでもあります。ただし、再生エラーが発生しないように、CUBE などのビデオファイルをお持ちでしたら、直接にXbox Oneに転送せずに、まずはXbox Oneと最も互換性が高い動画 ファイル形式に変換しておくことをオススメします。お気に入りのYouTube動画を変換したい場合、 Youtube 動画 変換 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画 変換は、インターネットから入手したさまざまな動画・音楽形式をほかのフォーマットに変換できる柔軟な動画 ファイル 変換のソフトです。出力プロファイルが幅広く提供し、ご希望の再生デバイスを選択するだけで、目的のビデオ / オーディオファイルに変換できます。さらに、多彩な編集ツールもたっぷり用意されており、動画 ファイル 変換を行う前に、いろんな変更を加えて、自分だけの動画を作ってみましょう!

 

では次に、任意形式のCUBE 動画をXbox One再生に最適なビデオフォーマットに変換する方法をご紹介します。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、画面上部のメニューバーから「変換」モジュールを選択します。

ステップ②:「ローカルソースを追加」をクリックして、パソコンからCUBEの動画ファイルを追加してください。

ステップ③:左上の「プロファイル切替」機能を利用して、「デバイス」→「Microsoft」→「Xbox One」の順に選択します。(このように出力された動画ファイルはXbox Oneと最も良い互換性を持つ「WMV」ビデオになります。)

ステップ④:メインインターフェースに戻ったら、一番下にある保存先の「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを指定できます。最後に、右下の「開始」ボタンをクリックして、動画 ファイル 変換を開始します。

 

Xbox One 動画 変換

 

最後に
前文に示した手順に従えば、どのような形式のCUBEであっても、確実にXbox Oneで再生できるようになります。動画 ファイル 変換に興味がある方は、ぜひXbox Oneで試してみてください。またこの動画 ファイル 変換のソフトに関して、もっと詳しい情報は、gif mp4 変換を確認しましょう!