メインムービでシベリア超特急3UHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでシベリア超特急3のUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(シベリア超特急3コピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでシベリア超特急3UHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(シベリア超特急3コピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにシベリア超特急3UHDディスクを入れます。

 


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでシベリア超特急3をISO又はフォルダにコピーする方法(シベリア超特急3コピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、dvd 焼き方を参考にしてください。

シベリア超特急3 映画からUltra HD Blu-rayを作成する方法

Ultra HD Blu-ray(ウルトラ エイチディー ブルーレイ)は、 Blu-ray Discの後継となる光ディスク規格、Blu-rayで記録可能なフルハイビジョン(1920×1080px)の約4倍の解像度(3840×2160px)で映像を収録できます。Blu-rayより鮮明で美しい映像を映して、リアルな質感を再現できます。ダウンロードしたシベリア超特急3 映画は4K MKV動画であれば、シベリア超特急3をUltra HD Blu-rayビデオを作成するのをおすすめします。関連記事:HDRとSDRの違い

Ultra HD Blu-rayを作成するには、UHD BD作成ソフトが必要です。DVDFab UHD 作成は、HDR10またはドルビービジョンの高品質コンテンツが含まれた4K H.265 MKVビデオから4K Ultra HD Blu-ray映画を作成できるUltra HD Blu-ray作成ソフトです。

 

以下は、このUltra HD Blu-ray 作成ソフトを使用して、シベリア超特急3 映画からUltra HD Blu-rayを作成する操作手順です。

ステップ①:以下のボタンをクリックして、64ビット版のDVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このUltra HD Blu-ray作成ソフトを起動して、上側の「作成」オプションを選択して、「+」をクリックして、シベリア超特急3 4K H.265 MKVビデオを追加します。

 


ステップ②:画面の左上にある矢印をクリックして、「UHD作成」モードを選択します。

 


ステップ③:出力Ultra HD Blu-rayの音声と字幕を選択します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力Ultra HD Blu-rayのボリュームラベル、出力サイズ、処理モード、ビデオ画質を設定できます。出力でBD25 2160p、BD50 2160p、BD100 2160pなどの複数の選択肢を提供します。BD25 2160p/BD50 2160pを選択したら、出力ファイルを空白なディスクに書き込めて、ISOファイル/フォルダとしてコンピュータのHDDに保存することもできます。BD66/BD100 2160pを選択したら、出力ファイルをISOファイルまたはフォルダとして保存することしかできません。

 

 


関連記事:DVDFab 11 UHD コピー、UHD リッピングとUHD 作成のレビュー

 

ステップ④:画面の下へ出力Ultra HD Blu-rayの保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。Ultra HD Blu-ray作成のプロセスが始まります。

 


まとめ
以上では、Ultra HD Blu-rayソフトを使用して、シベリア超特急3 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順を説明しました。ほかのおすすめの記事:bd書き込みソフト

シベリア超特急3 DVDをWMAファイルに変換する方法

WMA (Windows Media Audio)はMicrosoft会社によって開発され、MP3と同じように有名な音声フォーマットです。圧縮率と音質の点でMP3を上回っていて、多くのオンライン音楽視聴サイトに使わていれいます。ビットレートが低い場合は、WMAファイルは同一ファイルのMP3ファイルより体積が小さいが音質は劣りません。この長所があるからこそ、DVDディスクをWMAファイルに変換したい場合(wma 変換場合)もあると思います。ここで、シベリア超特急3を例として、具体的なやり方(シベリア超特急3 DVD WMA変換方法)を紹介します。DVDのコピーガードを解除してコピーする場合は、cprm decrypterを参照してください。

 

まず、wma変換用のソフト・DVDFab DVD リッピングについて少し説明します。最新の保護も含むたくさんのDVDディスクのコピーガードを解除して無制限に目的動画/音声形式に変換できます。一般の主流フォーマット以外、出力フォーマットはiPhoneなどいろいろな端末にも対応しています。

 

次の部分では、シベリア超特急3 DVDをWMAファイルに変換する操作手順(シベリア超特急3 DVD WMA変換方法)を説明します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「リッピング」モジュールに移動します。
ステップ2:シベリア超特急3 DVDディスクをDVDFabに導入され、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「オーディオ」→「WMA」の順でクリックします。

 

 

ステップ3:変換したチャプターやタイトルなどを設定して、下部の保存先枠の右のフォルダをクリックして、出力動画の保存先を設定できます。

 

 

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。

 

 

まとめ
これでシベリア超特急3 DVDディスクをWMAファイルに変換する(シベリア超特急3 DVD WMA変換)ステップが完了です。DVDFab DVD リッピングをもっと知りたい場合は、dvd リッピング フリーソフト おすすめを参考にしてください。

YouTubeからシベリア超特急3 動画をダウンロードする方法

シベリア超特急3 動画 URLを貼り付けるだけで、動画を簡単にダウンロードできるソフトをご紹介します。DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、Dailymotion、Vimeoなどの1000以上の無料動画配信サイトからオンライン動画をダウンロードして、保存できる動画ダウンロード ソフトです。また複数の動画の一括ダウンロード、ターボスピード加速機能、動画の優先解像度の選択機能を搭載しています。この動画ダウンロード ソフトを使用して、お気入りの動画を高画質かつ高速で自由にダウンロードできます。

 

以下はこの動画ダウンロード ソフトを使用して、YouTubeからシベリア超特急3 動画をダウンロードする操作手順です。 シベリア超特急3 動画をMP3にダウンロードして保存する方法は、Youtube MP3 変換ソフト記事を読んでみましょう。

 

ステップ①:以下のボタンをクリックして、DVDFab 動画ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

DVDFab Downloaderを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を設定します。

 

 

ステップ②:シベリア超特急3 動画のURLをコピーして、DVDFab ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 


ステップ③:動画が成功に分析されたら、画面の左側に下向きの矢印のアイコンが表示されます。それをクリックします。

 


ステップ④:表示された画面で「動画」をクリックして、画質を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。すると、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を見られます。

 

 

 

まとめ
この記事では、動画ダウンロード ソフトを使用して、シベリア超特急3 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。DVDFab 動画ダウンローダーについて、もっと知りたいなら、関連記事動画ダウンロード ブラウザ をチェックしましょう。

シベリア超特急3のWebm動画をMP3ファイルに変換する方法

webm形式はGoogleによって考案された、オープンで無料のメディアファイル形式です。 現在、Youtubeはこの形式を最も多く利用するサイトです。今日は、シベリア超特急3を例としてDVDFab 動画変換を利用してwebm形式をMP3ファイルに変換する方法(シベリア超特急3動画変換/webm mp3 変換ソフト)を紹介します。Blu-rayを一般動画に変換する場合は、DVDFab11を参照してください。

 

DVDFab 動画変換は、数多くの入出力に対応し、インターネットで流通している動画ファイルやデジカメ動画、3Dデバイス動画など、様々なビデオ/オーディオファイルに変換できるソフト(ここでwebm mp3 変換ソフトを言う)です。また、その編集機能により、出力動画についてトリミングやBGM追加などいろいろ操作できます。ここでMP3を出力形式として選択しますから、動画編集機能を使う必要がありません。

 

次には、シベリア超特急3のWebm動画をMP3ファイルに変換する手順(シベリア超特急3変換方法)をステップバイステップで説明します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、上部のメニューバーから「変換」モジュールをクリックします。
ステップ2:シベリア超特急3のWebm動画をDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリのアイコンをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「MP3」を順番にクリックします。

 

 

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチアイコンが表示され、それをクリックすると、出力音声ファイルを編集できます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を設定できます。
ステップ4:グリーンの「開始」ボタンをクリックして変換プロセスが進みます。

 

 

まとめ
以上のガイドにより、シベリア超特急3のWebm動画をMP3ファイルに変換すること(シベリア超特急3変換・webm mp3変換)ができるはずです。もしDVDFab 動画変換ソフトについて質問やご不明点などがある場合は、movファイル 変換を参考にしてください。