メインムービで勝手にしやがれUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここで勝手にしやがれのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(勝手にしやがれコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードで勝手にしやがれUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(勝手にしやがれコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブに勝手にしやがれUHDディスクを入れます。

 


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードで勝手にしやがれをISO又はフォルダにコピーする方法(勝手にしやがれコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、ウィンドウズ10 dvdコピー 無料を参考にしてください。

勝手にしやがれ MP4動画を標準のDVDファイル形式に変換する方法

さまざまな目的のため、MP4をDVDディスクに書き込む方が大勢いると思います。ただし、DVDディスクは使用するにつれ、表面に傷つき、だんだん読み取らなくなってしまいます。そのため、勝手にしやがれのMP4をより保存しやすいDVDに変換した方がお勧めです。この記事では、MP4 DVD 変換の方法をご紹介します。動画共有サイトからオンライン動画をMP4に保存する方法は、動画 変換 url 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVD作成は、あらゆる形式のビデオとオーディオを家庭用のプレーヤーで再生できるDVDディスクに簡単に焼き込める強力なMP4 DVD 変換ソフトです。さらに、作成中に出力サイズをDVD-9またはDVD-5に設定したり、空のディスクに書き込むか、もしくはISOイメージファイル/フォルダとして出力したりすることも選択可能です。

 

では次に勝手にしやがれのMP4動画をDVD形式に変換・書き込む方法を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「作成」モジュールに移動してください。

ステップ②:左側における「モード切替」ボタンをクリックして、コピーモードを選択しましょう。(今回はDVD作成モードにして進めます。)

ステップ③:「ローカルソースを追加」ボタンをクリックすれば、ローカルソースから作成したい勝手にしやがれの動画ファイルをロードすることができます。

ステップ④:メインインターフェイスの下部にある保存先から、出力ディレクトリを指定してください。


・空きのDVDディスクに書き込む場合は、ドロップダウンリストから該当のドライブ名を選択します。
・DVD ISOイメージとして出力したい場合は、「ISO」アイコンをクリックしてから、保存先を選択します。
・DVDフォルダに保存したい場合は、「フォルダ」アイコンを利用しましょう。

すべての設定が終わったら、「開始」ボタンをクリックすると、MP4 DVD 変換の処理が開始されます。

 

 

最後に
本文でご紹介した方法を使用すれば、勝手にしやがれ MP4動画をDVDファイル形式への変換を簡単にやり遂げます。MP4 DVD 変換に関するより詳細な情報は、windows10 dvdメーカーを確認しましょう!

勝手にしやがれ DVDをVOBにリッピングする方法

VOBとは、DVD-Videoにおけるデータ格納形式として、映像をはじめ音声、字幕、メニューなどの情報をひとつのオブジェクトにして格納することができるデータ構造のことである。

出典:https://www.weblio.jp

 

VOBは全称Video Objectです。ビデオの再生に便利な形ですから、ムービーDVDディスクをVOBに変換したい人がいます。よって、ここで勝手にしやがれを例として、DVDFab DVD リッピング(vob変換ソフト)を利用してムービーDVDをVOBにリッピングする方法(勝手にしやがれ DVD VOB変換方法)を紹介します。DVD

作成方法を知りたい場合は、DVD作成 を参照してください。

DVDFab DVD リッピングは、全てのDVDコピーコントロールを解除し、様々な目的動画形式に変換します。出力フォーマットも対応端末も幅広いです。

 

以下は、DVDFab DVD リッピングを利用して勝手にしやがれ DVDをVOBにリッピングする方法(勝手にしやがれ DVD VOBリッピング方法/vob動画変換方法)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「リッピング」モジュールに進みます。
ステップ2:勝手にしやがれ DVDディスクを入れて、プロファイルライブラリ→「フォーマット」→ビデオの順で操作して、「一般」の前のチェックを入れて、そしてVOBを選択します。

 


ステップ3:必要に応じて「詳細設定」と「動画編集」を通じて出力動画を設定します。
ステップ4:下部の「保存先」へフォルダのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択して、そして「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上は 勝手にしやがれ DVDをVOBに変換する方法(勝手にしやがれ DVD VOB変換方法)です。DVDFab DVD リッピングについてもっと詳しく知りたい場合は、dvd リッピング mp4 高画質を参考にしてください。

勝手にしやがれの関連動画をTokyoMotionからダウンロードする

TokyoMotionは海外にサーバーを置いているエロサイトです。その名前の通り「Tokyo」が入っているので、日本人に向けて作成している海外のエロサイトということになります。動画を検索するときも、日本語での検索に対応しています。サイトの安全性は「比較的安全」に利用することが可能になっています。広告は多く設置されていますが、そこまで悪質な広告は少ないです。Tokyomotionは素人エロ動画が好きな方には素晴らしいサイトです。勝手にしやがれの関連作品もここで見つかるかもしれません。ただ、このような素人動画コンテンツをパソコンに保存したいならどうする?実はtokyomotion 保存も簡単です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはTokyomotionを含めて、様々なアダルトサイト、人気SNS、または動画共有サイトなど、1000以上のサイトから動画をローカルにダウンロードしてくれるソフトウェアです。ダウンロードした動画は元のフォーマットでコンピュータに保存されます。その後、携帯電話(スマートフォン)、タブレットなどに転送すれば、どこでも視聴できるようになります。もうデータプランなどを気にする必要がなくなります。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを入手してTokyomotionのエロ動画をダウンロードする仕方を説明します。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、上のメニューの「ダウンローダー」マウスカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。新しいページでソフトをダウンロードします。
Step2: インストールを済ませて該当プログラムを実行します。もしソフトの言語が英語であることに気がついたら、右上の「下向き三角」をクリックして、「Settings」を選択します。言語と出力先を指定します。

 


Step3:エクスプローラの上にある空白の欄に保存したい動画のURLをペーストして、「Enter」を押します。動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックします。

 

 


Step4:「動画」をクリックして、出力品質を選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

最後に

以上で、オンラインストリーミング動画をダウンロードするソフト、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってTokyomotionから好きな勝手にしやがれ動画をダウンロードする方法を説明しました。詳しい情報はmkv mp4 変換 フリー記事をご覧下さい。

勝手にしやがれのm2ts動画をMP4に変換する方法

m2tsとは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。ビデオカメラにて再生できますが、撮ったファイルはm2tsなので、パソコンで見れないっていうのはよくある状況です。そのため、m2ts形式の動画をMP4に変換して再生する、または素材として勝手にしやがれの動画と一緒に編集して動画を作るために、m2tsに対応する動画編集ソフト(勝手にしやがれ変換編集ソフト/m2ts mp4 変換方法)が必要です。複数の動画などをDVDに書き込む場合は、dvd作成を参照してください。

DVDFab 動画変換はm2ts動画ファイルをmp4形式のファイルに変換できるソフトウェア(m2ts mp4変換ツール)です。もちろん、この二つの動画形式以外、たくさんの動画・音声形式にも対応しています。対応するすべての形式は以下になります:

入力フォーマット
3GP / ASF / AVI / FLV / M2TS / MOV / MP4 / M4V / MPEG / DAT / MKV / RMVB / RM / TS / VOB / WMVなど
出力フォーマット
3Dビデオ: 3D MKV(H.265) / 3D MP4(H.265) / 3D 4K MP4 / 3D 4K MKV / 3D AVI / 3D MP4 / 3D WMV / 3D MKV / 3D M2TS / 3DTS
2Dビデオ:H.265 / 4K MP4 / 4K MKV / MPEG-4 / MP4 パススルー※ / MKV パススルー※ / MP4 / FLV / MKV / AVI / WMV / M2TS / TSなど
※パススルー: 入力元が対応している場合、無劣化抽出
オーディオ: MP3 / MP4 / M4A / WMA/WMA10 /WAV / AAC / DTS / OGG / PCM / AC-3/E-AC-3 5.1 など、最大7.1ch

DVDFab 動画変換を利用してm2ts動画ファイルをMP4に変換する仕方(勝手にしやがれ変換編集方法)を紹介します。

Step 1:最新版のDVDFabをインストールして、起動します。メニューバーから「動画変換」を選びます。
Step 2:「追加」または「+」ボタンをクリックして勝手にしやがれの動画ファイルをインポートします。そして、矢印アイコンをクリックして、MP4を選びます。


 

Step 3:下のフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そして、「開始」をクリックします。

最後に
この記事で、DVDFab動画変換を使って勝手にしやがれのm2ts動画ファイルをMP4形式に変換する仕方(勝手にしやがれ変換編集方法・m2ts mp4 変換方法)を説明しました。詳しい使い方と素晴らしい機能の紹介については、mp4 psp 変換をご覧ください。