Macでバッテリー DVDをブルーレイに変換する方法

Blu-rayプレーヤーでDVDを再生する、または複数のDVDを1つのBlu-rayディスクに結合する場合は、常にDVDをブルーレイに変換する必要があります。ここで、バッテリーを例にしてDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for Macを利用してMacでDVDをブルーレイに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacはDVDコピーガードを解除して、複数のDVDを1つのBlu-rayディスク/ISOファイル/ Blu-rayフォルダに結合します。また、逆にBDをDVDに変換する場合は、ブルーレイ dvd 変換という記事を参照してください。なお、バッテリーダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下はDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacでDVDをブルーレイに変換する手順です。

 

ステップ1:DVDFab ソフトを実行して「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて、「DVD ブルーレイ 変換」をクリックします。そして、光学ドライブにDVDを挿入、または「+」をクリックすることにより変換するバッテリー DVDソースを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面でチャプター、字幕、オーディオなどを設定でき、レンチアイコンをクリックして、詳細設定パネルで出力サイズを選択できます。

 

 

また、メニュー部分で「カスタムメニュー」ボタンをクリックすると、画像・テキスト追加など色々設定ができ、自分好みに合わせるBlu-rayを作れます。

 

 

ステップ4:下部の出力先で保存したいディスクを入れて選択し、ISOまたはフォルダーファイルとして保存する場合はそれぞれのアイコンをクリックし、決めたら「開始」をクリックして変換処理が始めます。

 

 

ご注意:

複数のDVDを1つのブルーレイに結合する場合は、複数の光学ドライブまたはまずそれらのDVDをISOに変換する必要があります。

 

まとめ

バッテリー と他の映画のDVDを1つのブルーレイディスクに保存する場合は上記のガイドに従えばいいです。もっと知りたいなら、dvd ブルーレイ 変換を参照してください。

バッテリーからDVD isoを作成する方法

バッテリー 映画は複雑なキャラクター、面白いプロットによりヒットしました。映画ダウンロード、再生、レビューが注目を集めていました。オンラインストリーミングの方が便利かもしれませんが、映画を大画面で表示したり、永続的なコレクションとして保存するために、物理的なコピーを作成したほうが良いのです。DVD-Videoは、数多くのプレーヤーとデバイスでサポートされているビデオコンテンツハブです。バッテリー 動画をDVD-Videoに変換してバックアップするには、DVD作成ソフトウェアが必要です。この記事では、バッテリー 動画をDVD ISOに変換する方法をご紹介します。バッテリー DVDの画質を上げる場合、動画 高画質化 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab DVD作成は様々な動画からDVD ISOを作成したり、DVDフォルダに変換したり、DVDディスクに簡単に焼いたりすることができるDVD作成ソフトです。このDVDオーサリングソフトでバッテリー 動画ファイルをDVD ISOに自由自在に作成できます。提供されたメニューテンプレートでDVDメニューを作成することもできます。

 

以下は、DVDFab DVD作成を使用して、バッテリーからDVD isoを作成する手順です。

ステップ①:DVDFabをダウンロードして、パソコンにインストールしてから、実行します。DVDFabを起動して、オプションバーから「作成」を選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 

iso 作成


ステップ②:「+」をクリックして、バッテリー 映画を追加します。

 

iso 作成


ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定します。その右の「メニューを設定」アイコンをクリックして、出力DVDビデオのメニューを設定できます。

 

iso 作成

 

iso 作成

 

iso 作成


ステップ④:画面の下へISOのアイコンをクリックして、出力先をして、「開始」ボタンをクリックします。 ISO 作成プロセスが始まります。

 

iso 作成

 

まとめ
以上では、動画からDVD ISOを作成する手順を説明しました。 ISO作成及びDVDISO作成ソフトについて、もっと知りたいなら、windows ムービーメーカー 代替記事をご覧下さい。

バッテリー DVDをm4aファイルに変換する方法

m4aが人気になるのは、Apple会社が自社の製品iTunes及び iPodに.m4aフォーマットを利用する時点からますます人気になってきます。よって、映画DVDディスクから音声を抽出してiPhoneなどで聞きたい場合はあります。そして、ここで、バッテリーを例として、DVDFab DVD リッピングを利用してDVDディスクをm4aファイルにリッピングする方法(バッテリー 変換/m4a変換方法)を紹介します。Blu-rayからの音声抽出は、 ブルーレイ 音声抽出 を参照にしてください。


DVDFab DVD リッピングは、主にDVDディスクのコピーガードを解除して他の様々な動画/音声形式に変換するソフトです。m4aファイルを除き、MP3 /OGG / WMA/WMA10 /WAV / AAC / DTS / PCM / AC-3などもサポートします。対応する動画は、H.265 / 4K MP4 / 4K MKV / MPEG-4などのような2D ビデオ以外、3D MKV(H.265) / 3D MP4(H.265) / 3D 4K MP4 / 3D 4K MKVなどのような3Dビデオフォーマットも含みます。

 

次に、バッテリー DVDをm4aファイルにリッピングする操作手順(バッテリー DVD m4a変換方法)を見しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムをダウンロードして起動し、そしてメイン画面で「リッピング」モジュールに移動します。
ステップ2:バッテリー DVDディスクを入れて、プロファイルライブラリから「フォーマット」→「オーディオ」→「m4a」の順でクリックします。

 

ブルーレイ 音声抽出


ステップ3:レンチアイコンをクリックするとオーディオを設定でき、下部の保存先枠の右のフォルダをクリックすると、出力動画の保存先を設定できます。

ステップ4:「開始」をクリックしてリッピングプロセスを進みます。

 

ブルーレイ 音声抽出

 

まとめ
以上の操作に従って、バッテリー DVDディスクをm4aファイルに変換すること(バッテリー DVD変換/m4a ファイル変換)ができるはずです。DVDFab DVD リッピングについてもっと詳しく知りたい場合は、iso mp4 変換 無劣化を参考にしてください。

動画ダウンローダーの無料版と有料版の違い

この記事で、DVDFab 動画ダウンローダーを例として、その無料版と有料版の違いを説明します。DVDFab 動画ダウンローダーとYouTube MP3変換がDVDFabダウンローダーをからなり、前者は動画をダウンロードしますが、後者はオンライン動画をMP3ファイルに変換して出力します。この記事で主にDVDFab 動画ダウンローダーについて話します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは無料版と有料版(無料動画ダウンロードソフト/有料動画ダウンロードソフト)に分けます。
機能から言えば、その相違点は主に対応するサイトの数や、サポートするプレイリストの数、ターボスピードでダウンロードできる数、メタデータダウンロード可/不可、及びダウンロードする動画の解像度などの面にあります。

例えば、バッテリーを例とすると、YouTubeからダウンロードすれば無料ですが、他のサイトからダウンロードすると有料版にアップグレードしなければなりません。


具体的な無料ダウンロードと有料ダウンロードの違いは下記の表で確認しましょう。
 

ユーチューブ 映画 無料視聴

 

上記の表から分かるように、無料版のDVDFab 動画ダウンローダーはYouTubeしか対応しなく、youtube コンバーターとも呼ばれ、ダウンロードした動画は全てMP4ファイルになります。つまり、youtube 無料ダウンロードのみが可能です。それに対して、有料版では、1000以上のサイトに対応し、ダウンロードした動画はソースと同じなフォーマットになります。

 

次には、YouTubeから無料でバッテリーをダウンロードする手順(バッテリーダウンロード方法)を簡単に紹介します。

ステップ1:無料ダウンロードソフト・DVDFab 動画ダウンローダーを起動して内蔵のYouTubeブラウザを利用して対象動画を探します。また、事前にバッテリーのURLをコピーして検索欄に貼り付けてもいいです。

 

youtube ダウンロード ソフト


ステップ2:URLを分析し、完了したら再生しながら画面に表示されるいくつかのボタンから「ダウンロード」を選択します。

ステップ3:ポップアップされる画面 から「動画」及びダウンロードする動画の画質を選択してから、「ダウンロード」をクリックします。
 

動画ダウンロード 無料


ステップ4:左側の「ダウンロード」をクリックして、ダウンロード中の動画のダウンロード進歩を確認できます。ダウンロードが終わったら、左側の「ローカルファイル」セクションで「動画」ファイルにアクセスしてダウンロードした動画を確認できます。

 

ユーチューブ 動画ダウンロード

 

pc 動画 ダウンローダー

まとめ
以上はバッテリー動画を無料/有料でYouTube又は別のサイトからダウンロードする方法(バッテリーダウンロード方法)でした。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、動画変換 youtube を参考にしてください。

バッテリーのMKV動画ファイルを圧縮するソフトと方法

インターネットから保存したバッテリーがMKV形式?MKVファイルとは、動画と付随する音声や字幕などを収録することができるファイル形式の一つで、ファイルへのデータの格納方法を定めたコンテナフォーマットの一つです。簡単に言うと、映像、音声、字幕などの情報が全部入っている箱みたいなものです。MKVは高解像度の動画に使われることが多いので、ファイルのサイズが比較的に大きいです。ハードディスクなどの容量を節約したいなら、MKVを圧縮することがおすすめです。MP4動画を圧縮する方法は、mp4 圧縮をご参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は対応する形式が非常に多いプロの動画変換ソフトです。このソフトを使えば、3D動画も含めて、いろいろな動画・音声形式をほかの形式に変換することができます。デバイスに応じて、幅広い出力プロファイルが用意されているので、希望する再生デバイスを選択するだけで、動画から目的のビデオファイルに変換することができます。また、出力の解像度やビットレートなどを指定できるので、MKVなどを圧縮するのもできます。

 

それでは、DVDFab 動画変換を利用して、バッテリーのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明していきます。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、マウスカーソルを上のメニューの「DVDFab11」に移動して、「動画変換」をクリックします。ソフトをダウンロードすれば、指示通りにインストールします。その後、起動します。
Step2:上のメインメニューの「変換」をクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MKV」の順でクリックします。
Step3:「+」の追加ボタンで圧縮したいMKV動画を読み込みます。「詳細設定」をクリックして、解像度、フレームレート、動画品質を変えることで出力動画のサイズをコントロールします。

 

最後に
以上で、DVDFab 動画変換を利用して、バッテリーのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明しました。詳しい情報は動画を音楽に変換を参考にしてください。