ブルークラッシュ  コピー概要

ブルークラッシュ

BLUE CRUSH

3.5 814
上映日:--
上映時間:104分
製作国:アメリカ
ジャンル:ドラマスポーツ
あらすじ:
ブルークラッシュの情報、レビュー、DVDFabでブルークラッシュ DVDやブルーレイのコピー、リッピング、変換、ダウンロード、ディスク作成方法を紹介して、ブルークラッシュと同じ監督、同じ主演、同じジャンルの映画をお勧めします。

多彩な映画生活

現代、映画は日常生活に必要不可欠な娯楽の一つです。仕事から帰宅後、好きな映画をゆっくり観て泣いたり笑ったりして、一日中のストレスを解消できます。家族や友達と映画の話題を語り合い、お互いの距離を縮められます。また人生に迷った時、映画には答えを見つけるかもしれません。お気に入りの映画を充分に楽しめるために、この部分には映画をコピー・バックアップ、リッピング、再生、ダウンロード、変換する方法をご紹介致します。ご参考いただければ幸いです。
ブルークラッシュ DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここでブルークラッシュ DVDを例としてHDDにクローンする方法(ブルークラッシュコピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

ブルークラッシュ DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用してブルークラッシュ DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(ブルークラッシュコピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブにブルークラッシュ DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードでブルークラッシュ DVDをPCのHDDに取り込み方法(ブルークラッシュクローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、片面2層 dvd コピーを参考にしてください。

ムービーメーカーで編集したブルークラッシュ動画からDVDに焼く方法

もともと、ムービーメーカーを使って直接に作成、編集した動画をDVDディスクに焼く(ムービー メーカーからdvdに焼く)ことができます。しかし、現在ムービーメーカーのダウンロードができなくなって、ムービーメーカーを使って作った動画をDVDに書き込んでDVDプレイヤーで再生したい場合にはどうしたらいいでしょうか。DVD作成ソフトがあれば簡単にできるのです。お好きなブルークラッシュの動画も自分のDVDディスクに変換できます。この記事でブルークラッシュ作成方法、つまり、ムービー メーカーからdvdに焼く方法を紹介します。Blu-rayに書き込む場合は、Blu-ray書き込み方法を参照してください。

 

DVDFab DVD作成は長年のDVD・Blu-ray関係ソフトウェアの開発経験を持っているDVDFab社が提供するDVD書き込みソフトです。DVDFab DVD作成の特徴については、DVD9、DVD5、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL 及び DVD-R DLなどのDVD ディスク形式を出力できること、高速でプロフェッショナル、オリジナルの品質を最大限に維持できること、そしてあらゆる種類の動画、例えばMKV、FLV、MP4、TS、AVI、WMV、M2TSなどに対応することなどがあります。

 

こちらでムービーメーカーで編集したブルークラッシュの動画をDVDディスクに焼く操作手順(ブルークラッシュ作成手順)を説明します。

 

Step1:まず、DVDFab DVD作成を起動して、「作成」をクリックします。矢印アイコンをクリックして「DVD作成」を選択します。

 

ムービーメーカー 動画 DVD 焼く


Step2:空きのDVDディスクをドライブに入れます。そして、ブルークラッシュの動画ファイルを「+」ボタンで追加します。
Step3:「詳細設定」で出力動画の品質などを設定します。「メニューを設定」で出力DVDのメニューをカスタマイズします。

 

ムービーメーカー 動画 DVD 焼く

 

ムービーメーカー 動画 DVD 焼く


Step4:画面の下にある保存先のドロップダウンメニューから、使用しているDVDドライブを指定して、「開始」ボタンをクリックします。

 

最後に
このページで、DVDFab DVD作成でムービーメーカーで編集したブルークラッシュの動画をDVDディスクに焼く(ムービーメーカーからdvdに焼く)方法を紹介しました。他のおすすめ記事:スマホ 動画 dvd

ブルークラッシュ DVDから音声のみを抽出し、WAVとして保存する方法

WAVは主としてWindowsで使われるファイル形式であり、通常非圧縮の音声データを格納したので、音質が良いのです。ブルークラッシュ DVD映画を高品質の音声ファイルに保存したい場合、.wavを選択することをお薦めします。

 

DVDFab DVDリッピングを使用して、DVD映画を.wavファイルに変換できます。DVDFab DVDリッピングはDVDから多種多様の動画や音声フォーマットに変換する機能と動画の編集機能があります。このソフトを購入する前に、30日間の無料体験版を提供されています。以下はこのDVD 音声 抽出 フリーソフトでDVD映画を高品質の音声ファイルに保存する操作手順です。

 

ステップ1:DVD 音声 抽出 フリーソフトを立ち上げ、「リッピング」オプションをクリックして、左下のプロフアイル選択の矢印をクリックして、フォーマット > オーディオ >.wavの順番で選択します。
ステップ2:次にブルークラッシュ DVDディスクをドライブに入れます。
ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、出力wavファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割などを設定して、下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 音声 抽出が始まります。

 

DVDから音声のみを抽出

 

DVDから音声のみを抽出

 

まとめる
上記でブルークラッシュ DVDから音声をwavファイルに抽出する方法を紹介しました。WAVは音質が良いですが、互換性に問題が生じ易いです。DVD 音声 抽出をして、多くのプレイヤーで再生する場合、MP3を選択したほうが良いのです。またDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDから動画に変換することもできます。フォーマット >ビデオ >希望の動画フォーマットの順番で選択すればいいです。このDVD 音声 抽出 フリーソフトについて、もっと知りたいなら、リッピング ソフト dvdページをご覧ください。

ブルークラッシュの関連動画をTokyoMotionからダウンロードする

TokyoMotionは海外にサーバーを置いているエロサイトです。その名前の通り「Tokyo」が入っているので、日本人に向けて作成している海外のエロサイトということになります。動画を検索するときも、日本語での検索に対応しています。サイトの安全性は「比較的安全」に利用することが可能になっています。広告は多く設置されていますが、そこまで悪質な広告は少ないです。Tokyomotionは素人エロ動画が好きな方には素晴らしいサイトです。ブルークラッシュの関連作品もここで見つかるかもしれません。ただ、このような素人動画コンテンツをパソコンに保存したいならどうする?実はTokyomotionから素人動画をダウンロードするのも簡単です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはTokyomotionを含めて、様々なアダルトサイト、人気SNS、または動画共有サイトなど、1000以上のサイトから動画をローカルにダウンロードしてくれるソフトウェアです。ダウンロードした動画は元のフォーマットでコンピュータに保存されます。その後、携帯電話(スマートフォン)、タブレットなどに転送すれば、どこでも視聴できるようになります。もうデータプランなどを気にする必要がなくなります。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを入手してTokyomotionのエロ動画をダウンロードする仕方を説明します。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、上のメニューの「ダウンローダー」マウスカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。新しいページでソフトをダウンロードします。
Step2: インストールを済ませて該当プログラムを実行します。もしソフトの言語が英語であることに気がついたら、右上の「下向き三角」をクリックして、「Settings」を選択します。言語と出力先を指定します。

 


Step3:エクスプローラの上にある空白の欄に保存したい動画のURLをペーストして、「Enter」を押します。動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックします。

 

 


Step4:「動画」をクリックして、出力品質を選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

最後に

以上で、オンラインストリーミング動画をダウンロードするソフト、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってTokyomotionから好きなブルークラッシュ動画をダウンロードする方法を説明しました。詳しい情報はmov wmv 変換記事をご覧下さい。

ブルークラッシュの動画をAAC音声ファイルに変換する方法

AAC はAdvanced Audio Codingの略で、「先進的音響符号化」です。簡単にいうと、音声ファイル形式の一つです。MP3の後継フォーマットとして策定され、一般的にAACは同程度のビットレートであればMP3より音声品質が高いです。AACはYouTube、iPhone、iPod、iPad、Nintendo 3DS、PlayStation4 における既定もしくは標準の音声フォーマットです。音楽ファイルをAACに変換すれば、このようなデバイスで問題なく再生できます。同時に、音質も保証されます。この記事で、ブルークラッシュ変換方法/aac変換ソフトを紹介します。オンライン動画をMP3に変換する場合は、youtube音楽を無料でMP3に変換する方法を参照してください。

 

DVDFab 動画変換は流行っているフォーマットの動画・音声ファイルを他のフォーマットの動画・音声に変換してくれる変換ソフトです。動画から動画へ、動画から音声へ、そして音声から音声への変換ができます。さらに、出力品質などを指定できますので、動画や音声の圧縮もできます。

 

それでは、DVDFab動画変換を使ってブルークラッシュの動画ファイルをAAC音声ファイルに変換する手順(ブルークラッシュ変換/aac変換手順)を簡単に説明していきます。

 

Step1:最新版のDVDFabをインストールして、起動します。メインインターフェースの上にあるメニューから「変換」を選びます。

Step2:矢印アイコンをクリックして、「フォーマット/オーディオ」から「AAC」を選択します。
 

動画 AAC 変換

 

Step3:ブルークラッシュの動画ファイルを「追加」か「+」ボタンで追加して、出力品質などを指定します。

 

動画 AAC 変換


Step4:メインインターフェースの下にあるフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そして、「開始」をクリックします。

 

動画 AAC 変換

 

最後に
この記事では、DVDFab動画変換という動画・音声変換ソフトを使って、ブルークラッシュのビデオをAAC音声ファイルに変換する手順(ブルークラッシュ変換/aac変換方法)を説明しました。動画変換や音声変換についてより多くの情報は、flv 編集をご覧ください。

おすすめ

同じ監督の映画作品
同じ主演の映画作品
同じジャンルの映画作品

タグ

X