決断 DVDを空白のディスクにクローンする方法

レンタルディスクの期限がくる前にその映画を空白のディスクにコピーする場合もあります。また、用途によっては映画の一部又は全部、圧縮又はそのままコピーする必要があります。この記事で、決断 DVDディスクを例としてクローンモードで空白のDVDディスクにコピーする(決断コピー/ディスクにクローンコピー)方法を説明します。ちなみに、クローン/書き込みモードとフルディスクモードやメインムービーとの違いも少し説明します。DVD MP4変換ソフトを探している場合は、初心者でも使いやすいDVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

フルディスクモードと、クローン/書き込みモードと、メインムービーはDVDFab DVD コピーのよく使われる三つのコピーモードです。


①    フルディスク:ディスク/ISO/フォルダの全体のコンテンツをコピーします。
②    クローン/書き込み:1:1の比例でDVDをクローンします。
③    メインムービー:ディスク/ISO/フォルダのメインムービータイトルのみをコピーします。


① と②の違い:①には圧縮機能がありますが、②にはありません。つまり、①のコピーモードで、出力サイズとしてDVD9とDVD5を選択できますが、②は出力サイズを設定できません。ただソースのサイズのままでコピーするだけです。
①と③の違い:③で決断 DVDをコピーする場合は、メニュー、特典、クレジットタイトルなど抜きでムービーの主篇のみをコピーします。

 

次は、クローン/書き込みで決断 DVDディスクを空白のディスクにコピーする方法(決断コピー・ディスクにクローンコピー方法)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールに移動します。
ステップ2:コピーモードから「ライティング」を選択し、ドライブに決断 DVDディスクを入れます。下部の保存先のドロップダウンメニューからドライブを選択して、「開始」をクリックします。

 

 

ステップ3:進行状況が100%になったら、以下の提示メッセージが表示されます。ドライブにある映画ディスクを取って空白のディスクを入れます。

 


まとめ
これで「クローン/書き込み」で決断 DVDディスクを空白のディスクにクローンコピーする方法(決断コピー方法)を紹介しました。DVDFab DVD コピーについてもっと詳しく知りたい場合は、dvdコピー 無料 おすすめを参考にしてください。

決断動画からDVDを作成する方法

通常、ダウンロードまたは保存した映画は多くのデバイスで再生可能なMP4、MKV動画形式ですが、テレビまたは家庭のDVDプレーヤーで視聴できない可能性があります。その場合は、動画からDVDを作成する必要があります。決断映画は面白い作品ですが、この映画をテレビで再生する方法、即ち決断 映画からDVDを作成する方法をご紹介します。動画を別の動画形式に変換する方法は、mkv mp4変換 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD作成はAVI、MP4、WMV、FLV 、MP4、TS等の各種動画ファイルをメニュー画面付きのDVD データに変換できる動画 DVD 作成のソフトです。メニュー作成、チャプター指定、字幕や音声の選択、ISO イメージファイル生成、DVD ライティング等々の機能が付いています。

 

以下は、DVDFab DVD作成を使用して、動画からDVDを作成する手順です。

ステップ①:DVDFabをダウンロードして、パソコンにインストールしてから、実行します。オプションバーから「作成」を選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」をクリックして、決断 動画を追加します。

 


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、作成するDVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定できます。右の「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成して、設定することができます。メニューを作成しないなら、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。

 

 

 

 


 

ステップ④:画面の下へ出力DVDビデオの保存先を設定します。決断 動画をDVDに焼く場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択します。そして、「開始」ボタンをクリックします。動画からDVDを作成するプロセスが始まります。進行状況が100%になると、DVD書き込みを始めるために、ドライブに書き込み用のDVDディスクを入れてください。

 

 

まとめ
以上では、決断動画からDVDを作成する方法を説明しました。動画 DVD 作成及びこのDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、mp4 dvd 書き込み記事をご覧下さい。

決断 DVDから音声ファイルを抽出する方法

多くの人は映画からMP3などの音声ファイルに変換するのを聞いたことがあるかもしれませんが、映画ビデオに含まれているオーディオトラックをそのままで取り出したい場合、どうしたらいいですか?この記事では、決断 DVDの音声ファイルを再エンコードせずに、元のフォーマットで保存する方法を紹介します。お役に立てれば幸いです。

 

DVDFabは決断 コピー、決断 リッピング、決断 ダウンロード、決断 再生の全面的な ソリューション を提供しております。今回使用するツールはDVDFab DVDリッピングです。DVDFab DVDリッピングはDVDから動画に変換したり、DVD動画から音声を抽出したりすることができるDVD 動画変換・DVD 音声 抽出のツールです。DVDから動画に変換する際、動画編集機能も提供されています。では、早速以下のWindows 10で決断 DVD 音声 抽出の操作手順を確認しましょう。macでDVDから動画や音声に変換する方法は、 mac dvd リッピング ページをご覧ください。

 

ステップ1:DVD 音声 抽出のソフトを起動して、トップメニューから「リッピング」を選択して、左下にあるをクリックして、フォーマット → オーディオ → AudioCopy の順番でクリックします。
ステップ2:画面の中央にある指示に従って、決断 DVDを追加します。
ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面で出力オーディオを分割するかどうかを設定します。分割を選択すれば、DVDFabが映画の音声をチャプターごとに複数のファイルに保存します。そして、下へ移動して、フォルダアイコンをクリックして、保存先を選択してから、開始ボタンを押します。DVD 音声 抽出のプロセスが始まります。

 


最後に
上記でDVDFab DVDリッピングを使用して、決断 DVDから音声ファイルを抽出する方法をご紹介しました。DVD 音声 抽出やDVDを動画フォーマットに変換する方法について、もっと知りたいなら、dvd リッピング記事を参考にしてください。

Facebookで見た決断の関連動画をダウンロードする方法

Facebookは世界で一番人気のあるSNSで、世界全体では月間アクティブユーザー数23億8,000万人を超えていて、また増え続けています。全SNSの中でもダントツのユーザー数を誇ります。実名登録が原則なので、クラースメイトや会社の同僚との繋がるプラットフォームにもなっていて、新しい人間関係を作ることもできます。Facebookでは、日記を書くこと以外、自分の撮った写真や好きな動画を共有することも可能なので、友達とシェアすることが便利です。ただ残念なことに、Facebookは動画をダウンロードするサービスを提供していないので、決断 動画をダウンロードするなら、ほかのソフトやアプリを利用しなければなりません。

 

1000以上のサイトに対応できるDVDFab 動画ダウンローダーがそのような動画ダウンロードソフトウェアです。DVDFab 動画ダウンローダーは全機能体験版、無料版そして有料版の三つのバージョンが提供されています。全機能体験版は新規ユーザー限定で、体験期間は30日間です。30日間の体験期間が終了すると、購入しないと自動的に無料版になりますが、有料ライセンスで認証すると、有料機能を使えます。全機能体験版では、10倍のダウンロード速度、バッチダウンロード、8kまでの選べる出力品質などの素晴らしい機能が体験できます。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを利用して、Facebookで見た決断動画をダウンロードする方法をみてみましょう。関連記事:例のダウンローダーとは

 

Step1:DVDFabの公式サイトの右上にある「ダウンローダー」をクリックして、DVDFab動画ダウンローダーのダウンロード画面に移動します。ソフトをダウンロードして、指示通りにインスト―ルをします。そしてソフトを起動します。
Step2:「エクスプローラー」をクリックして、「よく使うウェブサイト」でFacebookをクリックします。または直接に動画のURLを上の空欄にペーストします。

 


Step3:動画画面の左側に表示されたダウンロードボタンを押して、「動画」を選びます。そのあと、出力品質を決めます。

 

 

 

最後に、以上で、DVDFab動画ダウンローダーを利用して、Facebookで見た決断の関連動画をダウンロードする方法を一緒に見てみました。もっと詳しい情報は動画ダウンロード を参考にしてください。

決断 動画をWMA 音声形式に変換する方法

WMAはMicrosoft社が独自に開発した音楽形式で、MP3ほどの汎用性を持っていませんが、メリットとしては、データ圧縮率を最優先しているMP3より音質が上回っています。そのため、決断 などの人気映画から一部のビデオクリップを切り取って、音声形式に変換したい場合は、伝統的なMP3の代わりにWMAにした方が良い選択かもしれません。高音質な再生機器をお持ちの方なら、ぜひご検討ください!決断の主題歌や挿入歌の動画をYouTubeからMP3に変換する方法は、YouTube MP3 変換  記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画変換は、インターネットからダウンロードした様々な動画・音楽をほかの形式に自由に変換できる柔軟な動画変換・動画 音声 変換ソフトです。出力プロファイルが幅広く提供し、ご希望の再生デバイスを選択するだけで、目的のフォーマットに変換できます。さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では早速、この動画 音声 変換のソフトを使用して、決断の動画ファイルをWMAに変換する手順をご紹介します。


(元の映画ファイルは常に再生時間が長いので、動画 音声 変換の前に不要な部分を事前トリミングしておきましょう。)

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「変換」モジュールに移動します。

ステップ②:「ローカルソースを追加」ボタンを利用するか、もしくはドラッグ&ドロップすることで、決断 動画ファイルを追加できます。

ステップ③:左上における「プロファイル切替」機能を利用して、「フォーマット」→「オーディオ」から「WMA」を選択してください。

ステップ④:メインインターフェースに戻ったら、一番下にある保存先で、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択します。最後に「開始」ボタンをクリックして、動画 音声 変換の変を開始しましょう。

 

 

最後に
以上をもって、決断 動画をWMA 音声形式に変換する方法についてご説明しました。WMAはMP3と比べると再生可能なソフトが少ないのが現状ですが、その分より良い音質が出せますので、優れた再生効果を追求される方は、ぜひ一度楽しんでみてください。動画 音声 変換や動画変換に関するより詳しい情報は、動画変換 ソフトを確認しましょう。