DRIVE ドライブ  コピー概要

DRIVE ドライブ

DRIVE

3.2 191
上映日:--
上映時間:102分
監督:SABU
製作国:日本
ジャンル:ドラマ
あらすじ:
DRIVE ドライブの情報、レビュー、DVDFabでDRIVE ドライブ DVDやブルーレイのコピー、リッピング、変換、ダウンロード、ディスク作成方法を紹介して、DRIVE ドライブと同じ監督、同じ主演、同じジャンルの映画をお勧めします。

多彩な映画生活

現代、映画は日常生活に必要不可欠な娯楽の一つです。仕事から帰宅後、好きな映画をゆっくり観て泣いたり笑ったりして、一日中のストレスを解消できます。家族や友達と映画の話題を語り合い、お互いの距離を縮められます。また人生に迷った時、映画には答えを見つけるかもしれません。お気に入りの映画を充分に楽しめるために、この部分には映画をコピー・バックアップ、リッピング、再生、ダウンロード、変換する方法をご紹介致します。ご参考いただければ幸いです。
MacでDRIVE ドライブ DVDをブルーレイに変換する方法

Blu-rayプレーヤーでDVDを再生する、または複数のDVDを1つのBlu-rayディスクに結合する場合は、常にDVDをブルーレイに変換する必要があります。ここで、DRIVE ドライブを例にしてDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for Macを利用してMacでDVDをブルーレイに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacはDVDコピーガードを解除して、複数のDVDを1つのBlu-rayディスク/ISOファイル/ Blu-rayフォルダに結合します。また、逆にBDをDVDに変換する場合は、ブルーレイをDVDに変換という記事を参照してください。なお、DRIVE ドライブダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下はDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacでDVDをブルーレイに変換する手順です。

 

ステップ1:DVDFab ソフトを実行して「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて、「DVD ブルーレイ 変換」をクリックします。そして、光学ドライブにDVDを挿入、または「+」をクリックすることにより変換するDRIVE ドライブ DVDソースを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面でチャプター、字幕、オーディオなどを設定でき、レンチアイコンをクリックして、詳細設定パネルで出力サイズを選択できます。

 

 

また、メニュー部分で「カスタムメニュー」ボタンをクリックすると、画像・テキスト追加など色々設定ができ、自分好みに合わせるBlu-rayを作れます。

 

 

ステップ4:下部の出力先で保存したいディスクを入れて選択し、ISOまたはフォルダーファイルとして保存する場合はそれぞれのアイコンをクリックし、決めたら「開始」をクリックして変換処理が始めます。

 

 

ご注意:

複数のDVDを1つのブルーレイに結合する場合は、複数の光学ドライブまたはまずそれらのDVDをISOに変換する必要があります。

 

まとめ

DRIVE ドライブ と他の映画のDVDを1つのブルーレイディスクに保存する場合は上記のガイドに従えばいいです。もっと知りたいなら、dvd ノイズ除去を参照してください。

DRIVE ドライブ 映画からブルーレイ ISOを作成する方法

DRIVE ドライブ 映画をダウンロードして、オフラインで自由に鑑賞できますが、DRIVE ドライブ 映画をより永続的に保存するために、DRIVE ドライブ動画をisoにコピーして、バックアップを作成するほうがいいです。ブルーレイはDVDと比べて、より高画質の動画を記録して、より大きなデータ量を収めるので、ブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、ブルーレイ ISO作成をすることをおすすめします。ブルーレイ ISOを作成した後、必要な場合、同じソフトでブルーレイ ISOをBlu-rayディスクに書き込むこともできます。DRIVE ドライブをダウンロードする方法は、youtube ダウンロード ソフト記事をご覧下さい。

DVDFab Blu-ray 作成は、HDビデオカメラで撮影した映像、スマホで撮ったビデオ、ダウンロードした動画などのあらゆる動画からブルーレイ ISOを作成したり、ブルーレイフォルダに変換したり、ブルーレイディスクに焼いたりするためのブルーレイ変換ソフトウェアです。このソフトをダウンロードして、インストールすることで、30日間無料で利用できます。体験版で最大3枚のディスク/ ISOを作成できます。

 

以下は、このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、DRIVE ドライブ 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順です。

ステップ①:DVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを起動して、上側の「作成」オプションを選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「Blu-ray作成」モードを選択します。

 

ブルーレイ ISO 作成 フリーソフト


ステップ②:「+」をクリックして、DRIVE ドライブ 映画の動画を追加します。

 

ブルーレイ ISO 作成 フリーソフト


ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力Blu-rayのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズ、再生モードを設定できます。レンチのアイコンの右にあるアイコンをクリックして、出力Blu-rayのメニューを設定できます。

 

ブルーレイ ISO 作成 フリーソフト

 

ブルーレイ ISO 作成 フリーソフト

 

ブルーレイ ISO 作成 フリーソフト

 

ブルーレイ ISO 作成 フリーソフト


ステップ④:画面の下へISOのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択して、「開始」ボタンを押します。ブルーレイ ISO 作成が始まります。

 

ブルーレイ ISO 作成 フリーソフト

 

まとめ
以上では、ブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、DRIVE ドライブ 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順を説明しました。このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトについて、もっと知りたいなら、blu-ray 拡張子記事をご覧下さい。

DRIVE ドライブ Blu-rayからCinavia保護を解除して動画に変換する方法

Blu-ray映画ディスクをリッピングして、汎用のMP4、MKV、AVI、FLVなどの動画形式に変換したら、パソコンに保存したり、スマホやタブレットのような携帯端末に転送したりすることができます。自作のブルーレイはともかく、市販・レンタルのDRIVE ドライブ Blu-rayディスクには、常に頑固なブルーレイ コピーガード が含まれています。この記事ではDVDFab Blu-ray リッピングおよびDVDFab Blu-ray Cinavia 除去を同時に利用して、Blu-ray映画ディスクからCinavia保護を解除し、必要な動画形式に変換する方法についてご説明します。

 

DVDFab Blu-ray Cinavia 除去は、DVDFab Blu-ray リッピングと一緒に使用すれば、市販・レンタルのブルーレイディスクに施されたCinavia保護を解除すると同時に、Blu-rayの内容をリッピングしてほかの動画・音声形式に変換可能できるブルーレイ コピーガード 解除 ソフトです。ブルーレイ コピーガード 解除の後、やや不便なDVD形式が汎用性の高いフォーマットに変換され、任意のデバイスに転送して、自由に再生できるようになります。

 

では一緒にDRIVE ドライブ Blu-ray 映画のブルーレイ コピーガード 解除をして、別の動画形式に変換するプロセスを見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、メインメニューの「リッピング」をクリックします。ここで、変換したいDRIVE ドライブBlu-rayディスクを挿入しておきましょう。

ステップ②:出力ビデオの形式を選択します。まずは左上の「プロファイル切替」に移動して、フォーマット > ビデオ > 一般 / フィルターの通りにビデオ形式を指定してください。
「一般」:汎用な形式で通常出力
「フィルター」:必要に応じて3D、4Kなどで絞り込む

 

 

「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinaviaウォーターマークが付加されているオーディオトラックが確認できます。ここでCinaviaロゴの真ん中にスラッシュが出る前に、Cinaviaロゴを連続でクリックする必要があります。

 

 

ステップ③:メイン画面に戻り、最下部の保存先で「フォルダ」アイコンをクリックして、出力動画の保存先を選択しましょう。最後に、緑色の「開始」ボタンをクリックすれば、ブルーレイ コピーガード 解除のプロセスが開始されます。

 

最後に
以上をもって、DRIVE ドライブ Blu-rayのブルーレイ コピーガード 解除をして、インターネットで流通している人気の動画形式に変換する方法をご紹介しました。さて、DVDビデオをリッピングして、動画や音声に変換する方法はdvdfab mp4へ確認してみましょう!

YouTubeからDRIVE ドライブ動画をMP3ファイルに変換する方法

無料な新曲などは常にYouTubeで動画の形でリリースされます。スマートフォンにダウンロードして曲リストに追加され他の曲とともに聞く方法がありますか?ここでDRIVE ドライブの主題歌を例にして、DVDFab YouTube MP3 for Macを使ってmac でYouTube MP3変換を行う方法を紹介します。

 

DVDFab YouTube MP3 変換 for Macは、macOSプラットフォームでの iTunes & Apple ミュージックキラーです。また、DVDFab YouTube MP3 for Macの体験版はフリーソフトとして利用されます。windows版ならYouTubeからMP3プレーヤーに音楽をダウンロードする仕方を参照してください。とにかく、DRIVE ドライブダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

以下、DVDFab YouTube MP3 変換 for Macを使ってMacでユーチューブ動画をMP3ファイルに変換する(youtube mp3 変換)方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」タグを選択し、そして有料版の下で「 YouTube MP3 変換」をクリックします。

 

 

ステップ2:次の画面の左上角に事前にコピーしたURLを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらその動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択します。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。

 

 

まとめ

DVDFab YouTube MP3 変換 for Macによって簡単にYouTube動画をMP3ファイルに変換できます。もっと知りたいなら、ようつべ ダウンロードを参照してください。

DRIVE ドライブ 動画のOGG音声ファイルをMP3に変換する方法

動画配信サイトからダウンロードしたDRIVE ドライブ 動画の音声がOGGなどのよく見られない音声フォーマットであれば、プレイヤーで再生できない問題が生じるかもしれません。その場合、DRIVE ドライブ 映画の音声はOGGから一般的なMP3フォーマットに変換することをお薦めします。

 

DVDFab 動画 変換を使用して、ダウンロードしたDRIVE ドライブのogg音声をMP3に変換することができます。DVDFab 動画 変換は動画から動画・音声形式への変換、音声から音声への変換に対応して、出力ファイルの詳細な設定や編集機能も提供しております。ogg mp3 変換の際、出力音声ファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割などを設定できます。YouTube動画をMP3に変換したい場合、YouTube mp3 変換 記事を読んでみましょう。

 

以下はDRIVE ドライブ 動画フォーマットを変換ぜず、音声フォーマットをOggから MP3ファイルに変換する方法を紹介します。

 

ステップ1: DVDFabを起動して、メニューバーから「変換」機能を選択して、左下にある矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>映画の動画フォーマットを選択します。ここでMP4動画を例として説明します。
ステップ2:「+」ボタンを通してDRIVE ドライブ 映画ファイルを追加します。
ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面を開きます。「オーディオ」設定の部分に移動して、「コーデック」のドロップダウンリストから「MP3」を選択して、サンプルレート、チャンネル、ビットレートを設定してから、「確認」ボタンをクリックします。

 

OGG MP3 変換


ステップ4:出力音声ファイルを設定して、下へ移動して、「フォルダ」のアイコンをクリックして、開始ボタンを押します。ogg mp3 変換が始まります。

 

OGG MP3 変換

 

最後に
この記事でDRIVE ドライブ 動画フォーマットを変換ぜず、音声フォーマットをoggからMP3ファイルに変換する方法を紹介しました。上記の方法で、OGGの音楽ファイルからMP3ファイルに変換することもできます。ogg mp3 変換または動画のフォーマット変換に関して、より多くの情報はaviファイル 変換を参考にしてください。

おすすめ

同じ監督の映画作品
同じ主演の映画作品
同じジャンルの映画作品

タグ

X