メインムービでHEARTUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでHEARTのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(HEARTコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでHEARTUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(HEARTコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにHEARTUHDディスクを入れます。

 


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでHEARTをISO又はフォルダにコピーする方法(HEARTコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、dvdコピー フリーソフトを参考にしてください。

iphoneに保存されるHEART動画をDVDに焼く方法

スマホでHEARTをダウンロードするか、PCから映画をスマホに転送することで、HEART 映画を自由に楽しめますが、映画をより長く保存するために、映画ビデオをDVDに焼いてバックアップするのをおすすめします。この記事では、iphoneに保存されるHEART動画をDVDに焼く方法をご紹介します。iphoneの動画をBlu-rayに焼く方法は、ブルーレイ 書き込みソフト記事を参考にしてください。

 

iphoneの動画をDVDに焼く場合、DVDオーサリングソフトが必要です。DVDFab DVD作成はダウンロードされたビデオ、ビデオカメラの映像、iphoneの動画などのあらゆる動画からDVDビデオに変換することができるDVDオーサリングソフトです。

iphoneの動画をDVDに焼くには、まず、USBケーブルによりiphoneをPCに接続して、iphoneに保存されている動画をPCに転送して保存します。

 

以下は、DVDFab DVD作成を使用して、iphoneの動画をDVDに焼く手順です。

ステップ①:DVDFab11を起動して、オプションバーから「作成」機能を選択します。左上側の矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」をクリックして、DVDに焼きたいHEART 動画を追加します。

 


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定します。「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成できます。

 


ステップ④:画面の下へ出力ディレクトリを設定します。iphoneの動画をDVDに焼く場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択します。そして、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

まとめ
以上では、iphoneの動画をDVDに焼く手順を説明しました。このDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、windows10 dvd 作成記事をご覧下さい。

HEART DVDメディアをWMVに変換する方法

WMVとは、Windows Media Videoのことで、マイクロソフト社が開発した動画データの圧縮符号化方式および圧縮・展開ソフトウェア(コーデック)の一つです。Windowsでよく使われる動画形式です。HEARTのDVDディスクをより便利にWindowsで再生するためには、WMVに変換することがおすすめです。DVDメディアをWMVに変換するには、DVDリッピングソフト(HEART DVD変換ソフト/wmv 変換ツール)が必要です。Blu-rayをリッピングする場合は、dvdfabページをご覧下さい。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDディスクのコピーガードを解除して、デバイスやメディアプレイヤーに応じて、適当な形式に変換して、パソコンに取り込むDVDリッピングソフトです。DVDFab DVDリッピングは編集機能が付いていて、トリミング、字幕と透かしの追加などができます。

 

入力形式:DVDムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル
出力形式:出力フォーマット
3D ビデオ:3D MKV(H.265) / 3D MP4(H.265) / 3D 4K MP4 / 3D 4K MKV / 3D AVI / 3D MP4 / 3D WMV / 3D MKV / 3D M2TS / 3DTS
2D ビデオ:H.265 / 4K MP4 / 4K MKV / MPEG-4 / MP4 パススルー※ / MKV パススルー※ / MP4 / FLV / MKV / AVI / WMV / M2TS / TSなど
オーディオ:MP3 / MP4 / M4A / WMA/WMA10 /WAV / AAC / DTS / OGG / PCM / AC-3/E-AC-3 5.1 など、最大7.1ch

 

DVDFab DVD リッピングでPCで自由に再生できるWMVフォーマットにリッピングする仕方(HEART 変換方法・wmv動画変換方法)を説明します。

 

Step1:最新版のDVDFabを起動して、メインメニュー二番目の「リッピング」タブをクリックします。そして「フォーマット」から「WMV」を選びます。

 


Step2:HEARTのDVDディスクをドライブに挿入します。DVDの読み込みが完了したら、出力品質を選びます。また、「詳細設定」と「動画編集」をクリックして、いろいろとカスタマイズしましょう。
Step3:保存先のところにあるフォルダアイコンをクリックして、保存先を選択します。そのあとは「開始」ボタンをクリックします。

 

 

DVDFab DVD リッピングを利用して、HEARTをWMV形式に変換するやり方(HEART DVD変換方法・wmv変換方法)はもう分かったのでしょうか。詳しい情報や使用上のコツなど知りたいなら、iso mp4 変換 無劣化をご覧ください。

HEART 動画をダウンロードして、MP3に変換する方法

映画を見るのはストレスを解消する良い方法ですが、映画館を見に行くのはめんどくさいです。映画をダウンロードして、PCに保存すれば、オフラインで映画を快適に楽しめるようになります。HEART 映画はとても評判の良い映画ですが、この映画をまだ観っていない方にお勧めします。この記事では、ニコニコ動画サイトからHEART 動画をダウンロードして、MP3に変換する方法をご紹介します。YouTubeから動画をダウンロードする方法はyoutube 変換 mp4を参考にしてください。

 

DVDFab YouTube MP3変換はYouTubeだけでなく、ニコニコ動画、Dailymotion、Viemo、FC2動画、Facebookなどの1000以上の動画サイトから動画を高音質のMP3にダウンロードして変換できるMP3変換ソフトです。これはニコニコ MP3 変換を行う最適なソフトです。

 

以下でニコニコ MP3 変換の詳細な操作手順を説明します。

ステップ①:まず、以下のボタンをクリックして、ニコニコ MP3 変換のソフトをダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

DVDFab YouTube MP3変換を実行して、右上にあるメニューのアイコンをクリックして、「設定」を選択して、「オーディオディレクトリ」で出力MP3の保存先を指定します。

 

 

ステップ②:HEART映画の関連動画のURLをコピーして、検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 

 

動画のURLが成功に分析されたら、画面の左側に矢印のアイコンが表示されます。そのアイコンをクリックして、表示された画面で「動画」を選択して、画質をチェックしてから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

 

 

 

ステップ③:「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出たあと、画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画の進行状況を見られます。

 

 

まとめ
HEART映画を例としてニコニコ MP3 変換を行う方法をご紹介しました。ニコニコ MP3 変換以外、別の動画サイトから動画をダウンロードしてMP3に変換する方法はmp3 変換 記事をチェックしましょう。

macでHEART動画の圧縮方法

ハードディスクなどが容量が足りず動画を圧縮する場合もあります。通常、avi動画のサイズが大きく、MP4が適切、最も小さいサイズを持つのはmkv、flv、rmvb、wmvです。動画圧縮の場合は、画質とサイズ両方を考えてMP4またはmkvに変換することをお勧めします。この記事で、HEARTを例にして、Macでサイズが大きいavi動画をMP4に圧縮する方法を示します。逆にMP4 DVD変換を行う場合は、MP4をDVDに変換という記事を参照してください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。動画圧縮とともにトリミングやBGM追加など色々な編集ができます。なお、HEARTダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでHEARTのavi動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「変換」タグを選択します。

 

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/MP4の順番でクリックします。そして、avi動画を読み込みます。

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル/BGM/画像/テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンを押して変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでavi動画を例にして動画圧縮方法を示しました。必要な場合は、BDシュリンク技術を参照してください。もっと知りたいなら、mpg mp4 変換を参照してください。