ブレードランナー 片面2層DVDを片面1層DVDに圧縮コピーする方法

自分が大好きなDVD映画ディスク――ブレードランナーをレンタルして、DVD コピーをしようと思ったら、片面2層式の大容量ディスクで、そのままコピーするに対応したドライブや2層DVDメディアを持っていないことに気が付いた...いざ購入とすると、それなりに金額かかるし、どうすれば良いのか?
心配する必要はありません。この記事では、ブレードランナー DVD 圧縮 を行う方法をご紹介します。

DVDFab DVD コピーは、レンタルや市販のDVDムービーのコピーガードを解除して、DVDコンテンツをDVDディスク / フォルダ / ISOファイルにバックアップする為のDVDコピーソフトウェアです。さらに、DVD画質をさほど変えずに DVD iso 圧縮をしたり、片面2層DVDを片面1層DVDにDVD 圧縮 書き込みをしたりすることもできます!この DVD 圧縮 コピーのツールは30日間無料で利用できます。試用期間中、最大3枚のDVDディスクをコピーできます。

動作環境:Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)  macOS 10.7- 10.14
対応コピーガード:RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OS、CPRM

以下は このDVD 2層 1層 圧縮 フリーソフト を使用して、DVD 圧縮をしてコピーする操作手順です。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールに移動します。そして、左上にある「右矢印」をクリックして、「フルディスク」モードを選択します。

※DVD 圧縮を行う時に、「クローン/ライティング」モードを使用しないでください。

ステップ②:ブレードランナー DVDディスクを光学ドライブに挿入して、しばらくすればDVDFabに取り込まれます。「レンチ」アイコンをクリックして、詳細設定を行います。DVD 圧縮を行うには、ここで「出力」を「DVD5」(片面1層)にしてください。

ステップ③:保存先のドロップダウンリストから、ドライブの名称を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。またISO / フォルダのアイコンをクリックして、DVDをISO / フォルダとして出力することもできます。「開始」ボタンをクリックすれば、DVD 圧縮が開始されます。

最後に
いかがでしょうか?DVDFab DVD コピーを使えば、簡単なステップだけで DVD 圧縮を完成させることができます。「出力」を「DVD5」にすることが肝心な部分なので、覚えてくださいね。DVD shrink 圧縮はよく知られていますが、 DVD shrink でDVD 圧縮をするとき、不明なエラーが発生することがあります。その場合、DVDFab DVD コピーを体験してみましょう。さらに、dvdコピー ソフト windows10に移動して、 この DVD 2層 1層 圧縮 フリーソフト に関する情報をもっと見てみましょう!

ブレードランナー 映画からUltra HD Blu-rayを作成する方法

Ultra HD Blu-ray(ウルトラ エイチディー ブルーレイ)は、 Blu-ray Discの後継となる光ディスク規格、Blu-rayで記録可能なフルハイビジョン(1920×1080px)の約4倍の解像度(3840×2160px)で映像を収録できます。Blu-rayより鮮明で美しい映像を映して、リアルな質感を再現できます。ダウンロードしたブレードランナー 映画は4K MKV動画であれば、ブレードランナーをUltra HD Blu-rayビデオを作成するのをおすすめします。関連記事:HDRとSDRの違い

Ultra HD Blu-rayを作成するには、UHD BD作成ソフトが必要です。DVDFab UHD 作成は、HDR10またはドルビービジョンの高品質コンテンツが含まれた4K H.265 MKVビデオから4K Ultra HD Blu-ray映画を作成できるUltra HD Blu-ray作成ソフトです。

 

以下は、このUltra HD Blu-ray 作成ソフトを使用して、ブレードランナー 映画からUltra HD Blu-rayを作成する操作手順です。

ステップ①:以下のボタンをクリックして、64ビット版のDVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このUltra HD Blu-ray作成ソフトを起動して、上側の「作成」オプションを選択して、「+」をクリックして、ブレードランナー 4K H.265 MKVビデオを追加します。

 


ステップ②:画面の左上にある矢印をクリックして、「UHD作成」モードを選択します。

 


ステップ③:出力Ultra HD Blu-rayの音声と字幕を選択します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力Ultra HD Blu-rayのボリュームラベル、出力サイズ、処理モード、ビデオ画質を設定できます。出力でBD25 2160p、BD50 2160p、BD100 2160pなどの複数の選択肢を提供します。BD25 2160p/BD50 2160pを選択したら、出力ファイルを空白なディスクに書き込めて、ISOファイル/フォルダとしてコンピュータのHDDに保存することもできます。BD66/BD100 2160pを選択したら、出力ファイルをISOファイルまたはフォルダとして保存することしかできません。

 

 


関連記事:DVDFab 11 UHD コピー、UHD リッピングとUHD 作成のレビュー

 

ステップ④:画面の下へ出力Ultra HD Blu-rayの保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。Ultra HD Blu-ray作成のプロセスが始まります。

 


まとめ
以上では、Ultra HD Blu-rayソフトを使用して、ブレードランナー 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順を説明しました。ほかのおすすめの記事:ブルーレイ 書き込み

ブレードランナー Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手したブレードランナー Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、ブレードランナー Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、ブレードランナー Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 


最後に
ブレードランナー Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、dvd リッピング コピーガードもチェックしてみましょう!

YouTubeからブレードランナー動画をMP3ファイルに変換する方法

無料な新曲などは常にYouTubeで動画の形でリリースされます。スマートフォンにダウンロードして曲リストに追加され他の曲とともに聞く方法がありますか?ここでブレードランナーの主題歌を例にして、DVDFab YouTube MP3 for Macを使ってmac でYouTube MP3変換を行う方法を紹介します。

 

DVDFab YouTube MP3 変換 for Macは、macOSプラットフォームでの iTunes & Apple ミュージックキラーです。また、DVDFab YouTube MP3 for Macの体験版はフリーソフトとして利用されます。windows版ならyoutube 音楽 プレーヤーを参照してください。とにかく、ブレードランナーダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

以下、DVDFab YouTube MP3 変換 for Macを使ってMacでユーチューブ動画をMP3ファイルに変換する(youtube mp3 変換)方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」タグを選択し、そして有料版の下で「 YouTube MP3 変換」をクリックします。

 

 

ステップ2:次の画面の左上角に事前にコピーしたURLを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらその動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択します。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。

 

 

まとめ

DVDFab YouTube MP3 変換 for Macによって簡単にYouTube動画をMP3ファイルに変換できます。もっと知りたいなら、youtube ダウンロードを参照してください。

ブレードランナー動画をmp4.4kファイルに変換する方法

4K動画 は、横4000×縦2000前後の画面解像度に対応した映像を言っています。一方、MP4は動画フォーマットの一つである。名前通り、mp4.4kは4k解像度のMP4ビデオのことを言います。4k動画は一般動画よりはるかに鮮明ですから、この文で、ブレードランナーを例として、一般のビデオをmp4.4kファイルに変換する方法(ブレードランナー 変換/mp4.4k動画変換方法)を紹介します。4K動画を再生するソフトについては、4k動画 再生 カクカク 記事をチェックしてみましょう。

 

この目的を達成するには、DVDFab 動画変換のような専門ソフトが必要となります。DVDFab 動画変換によって、様々な動画/音声フォーマットの間で変換することができ、変換するうちに、動画についてトリミングや字幕追加、テキスト追加などいろいろな操作ができます。

 

次に、ブレードランナー動画をmp4.4kファイルに変換する具体的な操作手順(mp4.4k動画変換手順)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから3番目の「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:ブレードランナーのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」を選択し、そして、4kの前のチェックを入れ、「mp4.4k」を選択します。

 

 

ステップ3:必要があれば、レンチとペンのアイコンをそれぞれクリックして出力動画を編集し、また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを始めます。

 

 

まとめ
以上の説明によると、ブレードランナー動画を簡単にmp4.4kファイルに変換(ブレードランナー変換)できます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、を参考にしてください。