ロボコン DVD9をDVD5に変換する方法

購入したロボコン のDVDをコピーしたいと思っているなら、その前にそのDVDディスクがDVD5かDVD9かをチェックしてみましょう。DVDメディアにはDVD5、DVD9の二種類があります。DVD5とDVD9の違いはDVD5が片面1層(約4.7GB)のもので、DVD9が片面2層(約8.5GB)のものであるところです。DVD9をそのままコピーするのがもちろんできますが、二つのDVD5をに分割してコピーすることもできます。この記事では、DVD 分割のやり方と便利なソフトを教えます。

 

DVDFab DVDコピーは暗号化された市販・レンタルDVDディスク(またはISOファイルとDVDフォルダー)をコピーしてバックアップするDVDコピーツールです。高度な機能を備えたDVDコピーソフトですが、直感的に使用できるので、初心者にも簡単に使えるものです。DVDFab DVDコピーはWindows版、Mac版があり、どのOSでも快適に利用できます。選択できる6つのモードにより、DVDを丸ごとにコピーする、一部のみをコピーする、DVD 分割をする、または2つのDVD5を1つのDVD9に結合してコピーするなど、柔軟な操作ができます。

 

以下のDVDFab DVDコピーの分割モードを使ってDVD 分割を行って、ロボコンのDVD9ディスクを二枚のDVD5に変換してコピーする方法を見てみしましょう。
Step1:デスクトップにあるDVDFabをクリックして起動します。上のメニューバーで「コピー」を選択します。そして矢印アイコンをクリックして「分割」モードを選んでください。

 

DVD9 DVD5 変換


Step2:ロボコン のDVDディスクを「追加」や「+」ボタンで読み込みます。そして「詳細設定」のレンチアイコンをクリックして「DVD5」で出力することを選びます。
Step3:保存先で挿入したDVD5ディスクを選んでから、「開始」ボタンをクリックしてコピーを開始します。DVD 分割が始まります。

 

DVD9 DVD5 変換

 

最後に:
DVDFab DVDコピーの分割モードを使ってロボコンのDVD9ディスクを二枚のDVD5に分割してコピーする仕方、もう分かるでしょうか。DVD 分割以外に、DVDの全篇または主篇をコピーしたい場合、片面 2 層 dvd コピー記事をチェックしてみましょう。

ロボコンのmov動画をDVDに変換する方法

mov動画をDVDに焼く場合は、DVDFab DVD 作成を使いましょう。この記事でロボコン mov動画をDVDに焼き込む具体的なやり方を説明します。逆に、DVDをmov動画に変換する場合は、mac dvd リッピングという記事を参照してください。

 

DVDFab DVD 作成ソフトは、movを含む様々な動画形式に対応し、簡単にDVDディスクを作成(mov dvd変換)することができます。ダウンロードされた動画もビデオカメラ動画もサポートします。なお、内蔵のテンプレートによりDVDメニューを作成することができます。

 

以下、DVDFab DVD 作成ソフトを利用してロボコンのmov動画をDVDディスクに焼く手順(ロボコン作成手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「作成」モジュールに移動し、そして左側のモードスイッチャーから「DVD 作成」を選択します。そして「+」によって、ロボコンのmov動画をロードします。読み込みが終わったら、空のDVDディスクをドライブに入れます。

 

 

ステップ2:レンチアイコンをクリックすると、出力サイズや品質などを設定できます。
又は隣のメニューボタンをクリックすると、お好みのメニューを設定できます。

 

 

ステップ3:下部の保存先のダウンリストからドライブの名称を選択して、隣の「コピー数量」オプションでコピー枚数を設定できます。そして「開始」を押して、作成プロセスが進みます。DVDファイルをパソコンのHDDに保存する場合、ISOまたはフォルダアイコンをクリックして、出力先を設定すれば良いです。

 

まとめ
以上はロボコンのmov動画をDVDディスクに作成する方法(ロボコン作成・mov dvd作成方法)です。DVDFab DVD 作成ソフトについて、もっと詳しく知りたい場合は、dvd オーサリング windows10を参考にしてください。

ロボコン DVDを4kビデオ(MKV.4K)にリッピングする方法

4Kビデオを見たいですか?しかし、手元には映画DVDだけを持っています。どうすればその映画DVDを4kビデオに変換できますか?DVDFab DVD リッピングさえ使えば、MKV.4K動画変換は簡単です。ここでロボコン DVDを例として、ロボコン DVDを4kビデオ(MKV.4K)にリッピングする方法(ロボコン DVD 4K変換)を紹介しましょう。Blu-rayをisoファイルにリッピングする場合は、 ブルーレイ リッピング iso を参照してください。

 

DVDFab DVD リッピングにより、様々なDVDコピーガードを解除して、ご希望の形式に変換できます。特にiPhone/iPad/Androidスマホ・タブレット/PSPなど各端末に最適な動画形式にリッピングできます。

 

以下、DVDFab DVD リッピングを利用してロボコン DVDを4kビデオにリッピングする方法(ロボコン DVD変換・MKV.4K動画変換方法)を紹介します。


ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「リッピング」を選択します。
ステップ2:プロファイルスイッチャー→「フォーマット」→ビデオの順に操作して、フィルターから「4k」の前のチェックを入れて、そしてMKV.4Kを選択します。

 


ステップ3:ロボコン DVDディスクを入れて、必要に応じて「詳細設定」と「動画編集」を行いします。
ステップ4:下部のフォルダをクリックして保存先を決めてから「開始」をクリックします。

 


まとめ
以上は、ロボコン DVDを4kビデオにリッピングする方法(ロボコン DVD 4K変換・MKV.4K動画変換方法)でした。DVDFab DVD リッピングについてもっと知りたい場合は、dvd mp4 リッピングを参考にしてください。

YouTubeからロボコンの音楽のプレイリストをMP3にダウンロードする方法

映画のコンテンツはもちろん、映画の主題歌と挿入歌もよく話題になります。最高の映画主題歌は人々の心に深い印象を残すことができます。例えば、「MY HEART WILL GO ON」を聴くと、すぐに「タイタニック」のシーンが思い出します。通常、Youtubeで映画の主題歌、挿入歌がオライン視聴できますが、Youtubeがダウンロード機能を提供しないので、オフラインで好きな映画の音楽を楽しめません。この記事でYouTubeから映画ロボコンの音楽のプレイリストをMP3として保存する方法を紹介します。Windows 10でダウンロードした音楽を再生する方法は、windows 音楽プレイヤー おすすめ 記事を参考にしてください。

 

DVDFab YouTube MP3 変換はYouTube、Facebook、Twitter、Instgram、FC2などの1000+動画サイトから動画を希望の音質でMP3にダウンロードして保存できるYoutube 音楽 ダウンロードツールです。1つの動画だけでなく、DVDFab YouTube MP3 変換は指定されたプレイリストを一度にダウンロードして、再生リストとして保存できます。

 

以下はYouTubeから映画ロボコンの音楽をMP3にダウンロードして、再生リストとして保存する操作手順です。

 

ステップ1:Youtube 音楽 ダウンロード ツールを起動して、YouTubeからロボコンの音楽のリストをコピーして、検索バーに貼り付けて検索します。

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

ステップ2:DVDFab YouTube MP3 変換が動画情報を分析してから、「再生リストを保存」、「音楽再生」と「ダウンロード」の3つのボタンを表示します。

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

a.「再生リストを保存」を選択すれば、音楽のプレイリストが左側のナビゲーションバーにある「保存された再生リスト」の中に追加されます。

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

b.「ダウンロード」をクリックして、表示された画面で「音楽」オプションを選択して、希望の品質をチェックして、「ダウンロード」ボタンをクリックします。Youtube 音楽 ダウンロードがすぐに始まります。

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

ステップ3:左側のナビゲーションバーにある「ダウンロード中」をクリックして、Youtube 音楽 ダウンロード タスクの進捗状況を確認できます。ダウンロードされた曲は「ローカルファイル」>「音楽」オプションに保存されます。

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

まとめる
以上はYouTubeから映画ロボコンの音楽のプレイリストをMP3にダウンロードする方法を紹介しました。Youtube 音楽 ダウンロードについて、詳しくは、youtube mp3 アプリ記事をご覧下さい。

ロボコン 動画をYouTube.mp4ファイルに変換する方法

YouTube.mp4って何、と聞きたいでしょう。YouTube.mp4は直接YouTubeにアップロードできる動画形式です。手元にある動画をYouTubeに投稿しようと思った時、動画形式のせいでできなくなったらもったいないじゃないですか?DVDFab 動画変換を利用してその動画をYouTube.mp4ファイルに変換しましょう。ここでロボコンを例としてYouTube.mp4ファイルに変換する方法(ロボコン動画変換/YouTube.mp4動画変換方法)を具体的に説明します。一般動画をDVDに焼く場合は、DVDオーサリングソフトウェアを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は主に様々な動画/音声形式の間で変換することを機能とします。編集機能も備えますから、動画編集ソフトとしても機能します。BGM追加や動画切り取り、複数のビデオクリップをマージすることも可能です。

 

では、具体的なロボコン動画をYouTube.mp4ファイルに変換する方法(ロボコン変換・YouTube.mp4動画変換方法)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:ロボコンのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「Web最適化」→「YouTube.mp4」の順に操作します。

 

 

ステップ3:レンチとペンアイコンをクリックすると、それぞれで出力動画の「詳細設定」と「動画編集」を行えます。下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力動画の保存場所を設定します。また、フォルダの隣の地球のようなアイコンをクリックして、YouTubeにログインしてから、出力動画を直接YouTubeに投稿できます。
ステップ4:「開始」を押して変更プロセスを進みます。

 

 

まとめ
以上、ロボコン動画をYouTube.mp4ファイルに変換してYouTubeに投稿する方法(ロボコン変換・YouTube.mp4動画変換方法)を説明しました。DVDFab 動画変換についてもっと知りたい場合は、url 変換 動画を参考にしてください。