BAJA RUN/デス・ドライブ 片面2層DVDを片面1層DVDに圧縮コピーする方法

自分が大好きなDVD映画ディスク――BAJA RUN/デス・ドライブをレンタルして、DVD コピーをしようと思ったら、片面2層式の大容量ディスクで、そのままコピーするに対応したドライブや2層DVDメディアを持っていないことに気が付いた...いざ購入とすると、それなりに金額かかるし、どうすれば良いのか?
心配する必要はありません。この記事では、BAJA RUN/デス・ドライブ DVD 圧縮 を行う方法をご紹介します。

DVDFab DVD コピーは、レンタルや市販のDVDムービーのコピーガードを解除して、DVDコンテンツをDVDディスク / フォルダ / ISOファイルにバックアップする為のDVDコピーソフトウェアです。さらに、DVD画質をさほど変えずに DVD iso 圧縮をしたり、片面2層DVDを片面1層DVDにDVD 圧縮 書き込みをしたりすることもできます!この DVD 圧縮 コピーのツールは30日間無料で利用できます。試用期間中、最大3枚のDVDディスクをコピーできます。

動作環境:Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)  macOS 10.7- 10.14
対応コピーガード:RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OS、CPRM

以下は このDVD 2層 1層 圧縮 フリーソフト を使用して、DVD 圧縮をしてコピーする操作手順です。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールに移動します。そして、左上にある「右矢印」をクリックして、「フルディスク」モードを選択します。

※DVD 圧縮を行う時に、「クローン/ライティング」モードを使用しないでください。

ステップ②:BAJA RUN/デス・ドライブ DVDディスクを光学ドライブに挿入して、しばらくすればDVDFabに取り込まれます。「レンチ」アイコンをクリックして、詳細設定を行います。DVD 圧縮を行うには、ここで「出力」を「DVD5」(片面1層)にしてください。

ステップ③:保存先のドロップダウンリストから、ドライブの名称を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。またISO / フォルダのアイコンをクリックして、DVDをISO / フォルダとして出力することもできます。「開始」ボタンをクリックすれば、DVD 圧縮が開始されます。

最後に
いかがでしょうか?DVDFab DVD コピーを使えば、簡単なステップだけで DVD 圧縮を完成させることができます。「出力」を「DVD5」にすることが肝心な部分なので、覚えてくださいね。DVD shrink 圧縮はよく知られていますが、 DVD shrink でDVD 圧縮をするとき、不明なエラーが発生することがあります。その場合、DVDFab DVD コピーを体験してみましょう。さらに、dvdコピー ソフト 無料に移動して、 この DVD 2層 1層 圧縮 フリーソフト に関する情報をもっと見てみましょう!

BAJA RUN/デス・ドライブ 動画をDVDビデオに変換する方法

FLVは、主にFlash Playerを通して扱われることを想定された形式です。今や多くの動画共有サイトからダウンロードした動画のほとんどがこの形式になっています。普及率がかなり高い割には扱いにくいですが、FLV形式に対してどのように対処すべきか困りますよね?この記事では、FLV形式のBAJA RUN/デス・ドライブの動画を一般のDVDプレーヤー、PC、PS4で再生できるDVD-VIDEOに変換できるフリーソフトをご紹介します。YouTubeなどの動画配信サイトからオンライン動画をFLVにダウンロードする方法は、FLV ダウンロード 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVD作成は、あなたの手中に集めているあらゆる形式のオンライン動画を空白のDVDディスクに簡単にコピーできる柔軟な動画 DVD 変換のツールです。最新技術により、高画質・高音質の出力が実現できるだけでなく、内蔵のテンプレートを活用し、上級者向けのDVDメニューカスタマイズも自由に行うことが可能です。

 

では早速、FLV形式のBAJA RUN/デス・ドライブをDVDに変換方法を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:動画 DVD 変換 のツールを起動して、最上部のメニューバーから「作成」モジュールを選択してください。DVDディスクに焼き込みたい場合は、ここでまず空きのDVDディスクを光学ドライブに挿入しておきましょう。

ステップ②:「ローカルソースを追加」または中央の「+」ボタンを利用して、BAJA RUN/デス・ドライブの動画ファイルをロードしてください。

ステップ③:左上における「モード切替」ボタンをクリックすれば、作成モードを指定できます。「DVD作成」、「Blu-ray作成」、「UHD作成」の3つのモードが提供されていますので、今回は「DVD作成」にして進めます。

ステップ④:最後にメイン画面に戻り、保存先のドロップダウンリストから該当のドライブ名称を選択すれば、空白ディスクに出力できます。そして、DVD ISOまたはフォルダとして出力したい場合は、該当のアイコンをクリックして、出力先フォルダを指定してください。選択が終わったら、「開始」ボタンをクリックして、動画 DVD 変換のプロセスを開始しましょう。

 

 

最後に
前文に述べたように、DVDFab DVD作成という動画 DVD 変換のソフトを利用すれば、BAJA RUN/デス・ドライブのFLV映画を簡単にDVDに書き込むことができます。DVDFabのこの動画 DVD 変換 製品に関してもっと詳しい情報は、mp4 dvdで掲載されていますので、気になった方ならぜひ確認してください!

BAJA RUN/デス・ドライブ DVDメディアをWMVに変換する方法

WMVとは、Windows Media Videoのことで、マイクロソフト社が開発した動画データの圧縮符号化方式および圧縮・展開ソフトウェア(コーデック)の一つです。Windowsでよく使われる動画形式です。BAJA RUN/デス・ドライブのDVDディスクをより便利にWindowsで再生するためには、WMVに変換することがおすすめです。DVDメディアをWMVに変換するには、DVDリッピングソフト(BAJA RUN/デス・ドライブ DVD変換ソフト/wmv 変換ツール)が必要です。Blu-rayをリッピングする場合は、dvdfabページをご覧下さい。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDディスクのコピーガードを解除して、デバイスやメディアプレイヤーに応じて、適当な形式に変換して、パソコンに取り込むDVDリッピングソフトです。DVDFab DVDリッピングは編集機能が付いていて、トリミング、字幕と透かしの追加などができます。

 

入力形式:DVDムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル
出力形式:出力フォーマット
3D ビデオ:3D MKV(H.265) / 3D MP4(H.265) / 3D 4K MP4 / 3D 4K MKV / 3D AVI / 3D MP4 / 3D WMV / 3D MKV / 3D M2TS / 3DTS
2D ビデオ:H.265 / 4K MP4 / 4K MKV / MPEG-4 / MP4 パススルー※ / MKV パススルー※ / MP4 / FLV / MKV / AVI / WMV / M2TS / TSなど
オーディオ:MP3 / MP4 / M4A / WMA/WMA10 /WAV / AAC / DTS / OGG / PCM / AC-3/E-AC-3 5.1 など、最大7.1ch

 

DVDFab DVD リッピングでPCで自由に再生できるWMVフォーマットにリッピングする仕方(BAJA RUN/デス・ドライブ 変換方法・wmv動画変換方法)を説明します。

 

Step1:最新版のDVDFabを起動して、メインメニュー二番目の「リッピング」タブをクリックします。そして「フォーマット」から「WMV」を選びます。

 


Step2:BAJA RUN/デス・ドライブのDVDディスクをドライブに挿入します。DVDの読み込みが完了したら、出力品質を選びます。また、「詳細設定」と「動画編集」をクリックして、いろいろとカスタマイズしましょう。
Step3:保存先のところにあるフォルダアイコンをクリックして、保存先を選択します。そのあとは「開始」ボタンをクリックします。

 

 

DVDFab DVD リッピングを利用して、BAJA RUN/デス・ドライブをWMV形式に変換するやり方(BAJA RUN/デス・ドライブ DVD変換方法・wmv変換方法)はもう分かったのでしょうか。詳しい情報や使用上のコツなど知りたいなら、dvd-audio リッピングをご覧ください。

Firefoxの拡張機能を利用せずに、BAJA RUN/デス・ドライブ 動画をダウンロードする方法

Video DownloadHelperなどのFirefoxのアドオンをインストールして、Firefoxの拡張機能を利用すれば、Firefoxで様々な動画サイトから動画をダウンロードできるようになります。しかし、アドオンを追加しても、Firefox 動画ダウンロードができないこともあります。ここで、Firefox 動画ダウンロードより簡単かつ高速で動画をダウンロードする方法をご紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはYoutube、ニコニコ動画やFC2動画、Facebookなど、1000以上の無料動画視聴サイトの動画コンテンツを素早くダウンロードして保存できます。この記事では、この優れた動画ダウンローダーを使用して、BAJA RUN/デス・ドライブ 動画をダウンロードする方法をご紹介します。BAJA RUN/デス・ドライブ 音声をダウンロードして保存する方法は、youtube mp3 変換 記事を読んでください。

 

YouTubeには映画の予告、主題歌、主演のインタビューなどの動画がいっぱいあります。以下はDVDFab 動画ダウンローダーを使用して、YouTubeからBAJA RUN/デス・ドライブ 動画をダウンロードする操作手順です。

 

ステップ①:DVDFab ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

DVDFab Downloaderを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を指定します。

 

 

ステップ②:ダウンロードしたい動画のURLをコピーして、DVDFab ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 

 

ステップ③:動画が自動的に再生されます。数秒後、再生画面の左側に一列のアイコンが表示されます。一番下のアイコンをクリックします。

 

 

ステップ④:表示された画面で「動画」をクリックして、ダウンロードする動画の画質を選択してから、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出たあと、画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、動画ダウンロードの進行状況を確認できます。

 

 

まとめ
この記事では、Firefox 動画ダウンロードより優れた専用の動画ダウンローダーツールを使用して、YouTubeから BAJA RUN/デス・ドライブ 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。このソフトについて、もっと知りたいなら、関連記事:動画ダウンロード をチェックしましょう。       

macでBAJA RUN/デス・ドライブ動画の圧縮方法

ハードディスクなどが容量が足りず動画を圧縮する場合もあります。通常、avi動画のサイズが大きく、MP4が適切、最も小さいサイズを持つのはmkv、flv、rmvb、wmvです。動画圧縮の場合は、画質とサイズ両方を考えてMP4またはmkvに変換することをお勧めします。この記事で、BAJA RUN/デス・ドライブを例にして、Macでサイズが大きいavi動画をMP4に圧縮する方法を示します。逆にMP4 DVD変換を行う場合は、MP4をDVDに変換という記事を参照してください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。動画圧縮とともにトリミングやBGM追加など色々な編集ができます。なお、BAJA RUN/デス・ドライブダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでBAJA RUN/デス・ドライブのavi動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「変換」タグを選択します。

 

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/MP4の順番でクリックします。そして、avi動画を読み込みます。

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル/BGM/画像/テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンを押して変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでavi動画を例にして動画圧縮方法を示しました。必要な場合は、BDシュリンク技術を参照してください。もっと知りたいなら、movファイル 変換を参照してください。