メインムービでニューヨーク東8番街の奇跡UHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでニューヨーク東8番街の奇跡のUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(ニューヨーク東8番街の奇跡コピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでニューヨーク東8番街の奇跡UHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(ニューヨーク東8番街の奇跡コピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにニューヨーク東8番街の奇跡UHDディスクを入れます。

 

dvdコピー


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 

dvd プロテクト 除去


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでニューヨーク東8番街の奇跡をISO又はフォルダにコピーする方法(ニューヨーク東8番街の奇跡コピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、dvdコピー freeを参考にしてください。

ニューヨーク東8番街の奇跡をBDにオーサリングする方法

オーサリングとは、映像、音声、テキストデータなどのさまざまなデータを編集して、マルチメディアタイトルを制作することです。ブルーレイオーサリングはつまり、MP4、MKV、AVIなどの動画ファイルを、ブルーレイディスクに書き込める形式に変換することを「オーサリング」と言います。自分がダウンロードした動画、自分で撮った動画をBlu-rayプレイヤーやドライブで再生できるBlu-Ray動画に変換して、パソコンのハードディスクの容量を節約することもできるし、家族や友達にあげたり、一緒に見たりすることもできます。

 

DVDFab Blu-ray 作成はプロなブルーレイ書き込みソフトとして、HD動画、iPhone MOV動画、または他の各種の汎用SDビデオをBD又はAVCHD DVDに作成できます。そして、ISOファイルまたはフォルダに変換するのも可能です。DVDFab Blu-ray 作成はWindows版とMac版を備えていて、Windows 10/8.1/8/7 (32-bit/64-bit)またはmacOS 10.7 - 10.15で利用できます。

 

それでは、DVDFab Blu-ray 作成を使ってニューヨーク東8番街の奇跡をBDに作成する方法を見ましょう。


Step1:DVDFabの公式サイトからDVDFabをダウンロードしてインストールします。そして起動します。
Step2:表示された画面でオプションバーから「作成」を選んで、左側における作成モードスイッチャーをクリックして、作成モードを「Blu-ray作成」にしてください。ビデオをメインインタフェースにドラッグ アンド ドロップして、動画を読み込みます。またはメインインタフェースにおける「+」ボタンをクリックしてください。

 


Step3:出力先をBlu-Rayディスクに指定してから、「開始」をクリックします。

 

最後に
以上では、DVDFab Blu-ray 作成を使ってニューヨーク東8番街の奇跡をBDに作成する使用方法を一緒に見てみました。より詳しい情報については、bd 書き込みを参考にしてください。

ニューヨーク東8番街の奇跡 Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手したニューヨーク東8番街の奇跡 Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、ニューヨーク東8番街の奇跡 Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、ニューヨーク東8番街の奇跡 Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 

Blu-ray H.264 H.265 変換


最後に
ニューヨーク東8番街の奇跡 Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、windows10 dvd リッピング フリーもチェックしてみましょう!

Androidスマホにニューヨーク東8番街の奇跡動画を保存する

モバイルインターネットが急速に発展している今、Android、iPhoneなどのスマホを使ってSNSに投稿したり、写真や動画を見たりする人がますます増えています。スマホはどこでも使えますので、それでニューヨーク東8番街の奇跡のような動画を見るのはとても便利ですが、wifiルーターなどがないとき、スマホの通信データを使う必要があって、通信状況が悪いときや、データの残額が足りないときには困るでしょう。そのため、好きな動画を事前にAndroidスマホに保存しておけば、ネットが繋がっていないときにも再生できるようになります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは1000以上のサイトから動画をAndroidスマホにダウンロードできるアプリです。DVDFab動画ダウンローダーを利用すれば、お好みのオンライン動画をダウンロード・変換および携帯端末に転送することで、オフライン環境でも余裕で超高画質な動画を楽しめます。DVDFab動画ダウンローダーのダウンロード速度が非常に速く、使い方もとてもシンプルで、誰にもすぐに利用できるように設計されています。

 

DVDFab 動画ダウンローダーでAndroidスマホにニューヨーク東8番街の奇跡動画を保存する操作手順を説明します。Androidスマホで動画を再生する方法は、android mp4 再生 記事をご参考にしてください。

 

Step1:DVDFab公式サイトでDVDFab動画ダウンローダーを入手します。インストールしたら、デスクトップに新しく現れたアイコンをダブルクリックして、ソフトを起動します。デフォルトの表示言語は英語なので、右上にある「下向き三角」をクリックし、「Settings」に移動します。ここで言語と出力先を指定します。

 


Step2:ダウンロードしたい動画のURLを上の空欄に貼り付けて、「Enter」をおします。

 


Step3:動画画面の左側に表示されたダウンロードボタンを押して、「動画」をクリックして、出力品質を選びます。

 


Step4:メインメニューの「ダウンロード中」でダウンロード中のタスクを確認できます。そして、「ローカルファイル」では、ダウンロード終了の動画を確認できます。

 


Step5:ダウンロードした動画をDropboxなどのアプリを通じて、Androidスマホと共有すればいいです。

 

最後に
このページで、DVDFab動画ダウンローダーでAndroidスマホにニューヨーク東8番街の奇跡動画を保存する操作手順を説明しました。もっと詳しい情報は動画ダウンロード windows10をご覧ください。

ニューヨーク東8番街の奇跡のVOB動画を結合する方法

VOBとは、DVD-Videoに使われるデータ格納形式として、映像をはじめ音声、字幕、メニューなどの情報をひとつのオブジェクトにして格納することができるデータ構造のことです。DVDをVOB形式のファイルでパソコンにコピーすることができますが、DVDの含まれるファイルVOBは容量の関係等で分割されて保存されています。VOBファイルの再生やリネームがとても不便です。なので、これらのVOBファイルを一つにまとめたほうが取り扱いやすくなりますので、ニューヨーク東8番街の奇跡のVOBファイルを結合できるソフトを紹介します。

 

DVDFab 動画変換はWindows・Macで使える動画・音声変換ソフトです。対応する形式が非常に多くて、自分のニーズ(特別な機械で再生したい、動画ファイルのサイズをもっと小さくしたい、動画を編集ソフトを使って編集したいが今の形式は編集ソフトに対応されていないからもっと互換性がいい形式に変換したいなど)に応じて利用できます。複雑な設定が必要なく、初心者にとっても使いやすいソフトです。このソフトがあれば、WindowsやMacでVOBファイルを結合することができます。

 

では、DVDFab動画変換を使って、ニューヨーク東8番街の奇跡のVOB動画を一つのMP4ファイルに結合する方法を紹介します。


Step1:まずDVDFab公式サイトにアクセスして、「DVDFab11」をダウンロードします。インストールができれば、ソフトを起動します。
Step2:上のメインメニューで「変換」をクリックします。その後、矢印ボタンをクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順でクリックします。

 


Step3:結合したいVOBファイルを「+」の追加ボタンで指定して、読み込みをします。


Step4:「結合」をクリックして、マウスで ドラッグ&ドロップ して動画の順番を調整することができます。その後、出力先を指定して、「開始」をクリックします。

 

 

以上で、DVDFab動画変換を使って、ニューヨーク東8番街の奇跡のVOB動画を一つのMP4ファイルに結合する方法を紹介しました。詳しい情報はオンラインビデオコンバーターをご覧ください。