DIVIDE ディバイド DVDの本篇をPCのHDDにリッピングする方法

映画DIVIDE ディバイドのDVDを買ったり、レンタルしたりして、パソコンでDIVIDE ディバイドを再生したいけどいつも使っている再生ソフトでは再生できないことがあるでしょう。または、DIVIDE ディバイドのDVDを購入したのですが、DVDの紛失や劣化が心配でバックアップしたいと思っているときもあると思います。こういう時には、お持ちのDVDディスクをパソコンのHDDにリッピングすれば、後でまた普通のメディアプレイヤーでも再生できる動画形式に変換する、あるいは単純のバックアップとして、ISOやフォルダで保存することがいいかもしれません。Blu-rayをisoにリッピングする方法は、blu-ray iso 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab DVDコピーは市販またはレンタルのDVDディスクをDVDディスク/指定フォルダ/ISOファイルの形式でバックアップできるDVDコピー・DVD リッピングソフトウェアです。

対応のコピーガード:RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OS
対応の入力形式:DVDムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル
対応の出力形式:DVDムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル

必要な動作環境:Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit),Pentinum II 500 MHz

512 MB RAM,20GBのハードディスクス空き容量
DVD-R (W) または DVD+R (W)ドライブ
インターネット接続環境

 
 
 

DVDディスクは通常、複製を防止するためにコピーガードがかかっています。DVDFab DVDコピーはほぼすべてのコピーガードを解除し、DVDをリッピングすることができます。DVDFab DVDコピーのメインムービーモードでHDDに保存されたDIVIDE ディバイドのDVD ISOファイルを空きのDVDディスクにリッピングする方法は以下になります。

 

Step1:DVDFabを起動して、上にあるメインメニューの「コピー」をクリックしてください。そして、「コピー」タブの左下にある矢印のアイコンをクリックして、「メインムービー」を選びます。

 


Step2:隣の「追加」、または真ん中の「+」をクリックして、DIVIDE ディバイド DVD ディスクをドライブに入れます。

 


Step3:レンチアイコンをクリックして、出力オプションでDVD5/DVD9から選びます。
Step4:画面の下へISOまたはフォルダのアイコンをクリックして、出力先選んでから、「開始」ボタンをクリックします。DVD リッピングが始まります。

 

 

最後に:
以上でDVDFab DVDコピー、そしてこのソフトを使ってDIVIDE ディバイド DVDをISOファイル/フォルダにリッピングする方法を紹介しました。DVD リッピングについてもっと知りたい方は、ウインドウズ10 dvdコピー 無料をご覧ください。

DIVIDE ディバイド MKV動画をDVDに変換する方法

映画館へ映画を見に行くことより、映画をダウンロードして、自宅のPCで観るのは楽ですが、PCに保存される映画が増えるとともに、HDDの空き領域も不足になる可能性があります。その場合、映画をDVDに変換するのはこの問題を解決できます。この記事では、DIVIDE ディバイド 映画を例としてMKV DVD 変換の方法をご紹介します。DVDをMKVに変換する方法はdvd リッピング 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD 作成 は、使いやすい多機能のMKV ISO 変換・MKV DVD 変換ソフトです。
MKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどの様々な動画から簡単にDVD-Videoを作成できます。なお、内蔵のテンプレートにより、DVDメニューを作成して、カスタマイズすることができます。

 

以下は、DIVIDE ディバイド MKV動画をDVDに変換する操作手順です。

 

ステップ①:DVDFab11を起動して、「作成」機能を選択します。左側の矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」ボタンをクリックして、DVDに変換するDIVIDE ディバイド MKVファイルを追加します。

 


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定します。

 

 

 

「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成します。DVDメニューを作成したくない場合、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。メニューを作成する場合、ほかのメニューテンプレートから1つ選択します。画面の左下にあるイメージのアイコンをクリックして、画像をアップロードして、メニュー の背景画像として使用できます。Tをクリックして、テキストを編集できます。

 

 

ステップ④:画面の下部に移動して、出力ディレクトリを設定します。MKV DVD 変換の場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択する必要があります。MKV ISO 変換の場合、「ISO」のアイコンをクリックしてディレクトリを選択します。
そして、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

まとめ
以上では、DIVIDE ディバイド MKVからDVDに変換する方法を説明しました。もし、手元の、DIVIDE ディバイド 映画はMKVではなく、MP4であるなら、同じ手順でMP4をDVDに変換することもできます。このDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、dvdfab windows10記事をご覧下さい。

DIVIDE ディバイド DVDをMKVファイルに変換する方法

Matroska Videoファイルとも呼ばれるMKVファイルは、オーディオ、ビデオおよび字幕を一つのファイルに格納できるオープンソースのマルチメディアコンテナフォーマットです。MKVコンテナは、ほぼすべてのオーディオおよびビデオ形式をサポートしているため、非常に適応性が高く使いやすい形式になっています。この記事では、Windows10でDVDFab DVDリッピングを使用して、DIVIDE ディバイド DVDを使いやすいMKVファイルに変換する方法を紹介します。DVDをisoファイル/フォルダに変換する方法は、DVD 取り込み 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDをMKV、MP4、AVIなどのよく使用される動画ファイルに変換するか、DVDから音声を抽出することができる強力なDVD リッピングのツールです。またDVDを様々な種類やメーカーのデバイスに最適化の動画フォーマットへの変換もサポートされているので、DVDを特定のデバイスで再生したい場合、このDVD リッピングのツールも使用できます。

 

 

以下はDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDをMKVファイルに変換する操作手順です。


まず、DVDFabを起動して、メニューバーから「リッピング」を選択して、左下の矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般 を選択して、MKVのアイコンを選択します。
次に映画DIVIDE ディバイドDVDをドライブに入れて、DIVIDE ディバイド DVDはムービーファイル/フォルダであれば、ムービーファイル/フォルダを「+」ボタンによって追加します。

最後に、チャプター、オーディオ、字幕のオプションでお好みに応じてそれぞれを設定して、レンチやペイントのアイコンをクリックして、出力動画のより多くの設定や編集をできます。画面の下にある保存先へフォルダのアイコンをクリックして、出力パスを決めて、「開始」ボタンをクリックします。DVD リッピングの処理が始まります。

 

 

まとめる
上記でDIVIDE ディバイド DVDをMKVファイルに変換する操作方法を紹介しました。本文で紹介したDVD リッピングのソフトと方法をもっと知りたい場合、dvd リッピング 最強ソフトページをご覧下さい。

DIVIDE ディバイド 動画をダウンロードして、MP3に変換する方法

映画を見るのはストレスを解消する良い方法ですが、映画館を見に行くのはめんどくさいです。映画をダウンロードして、PCに保存すれば、オフラインで映画を快適に楽しめるようになります。DIVIDE ディバイド 映画はとても評判の良い映画ですが、この映画をまだ観っていない方にお勧めします。この記事では、ニコニコ動画サイトからDIVIDE ディバイド 動画をダウンロードして、MP3に変換する方法をご紹介します。YouTubeから動画をダウンロードする方法はyoutube 変換 mp4を参考にしてください。

 

DVDFab YouTube MP3変換はYouTubeだけでなく、ニコニコ動画、Dailymotion、Viemo、FC2動画、Facebookなどの1000以上の動画サイトから動画を高音質のMP3にダウンロードして変換できるMP3変換ソフトです。これはニコニコ MP3 変換を行う最適なソフトです。

 

以下でニコニコ MP3 変換の詳細な操作手順を説明します。

ステップ①:まず、以下のボタンをクリックして、ニコニコ MP3 変換のソフトをダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

DVDFab YouTube MP3変換を実行して、右上にあるメニューのアイコンをクリックして、「設定」を選択して、「オーディオディレクトリ」で出力MP3の保存先を指定します。

 

 

ステップ②:DIVIDE ディバイド映画の関連動画のURLをコピーして、検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 

 

動画のURLが成功に分析されたら、画面の左側に矢印のアイコンが表示されます。そのアイコンをクリックして、表示された画面で「動画」を選択して、画質をチェックしてから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

 

 

 

ステップ③:「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出たあと、画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画の進行状況を見られます。

 

 

まとめ
DIVIDE ディバイド映画を例としてニコニコ MP3 変換を行う方法をご紹介しました。ニコニコ MP3 変換以外、別の動画サイトから動画をダウンロードしてMP3に変換する方法は4k youtube to mp3 記事をチェックしましょう。

DIVIDE ディバイドのMOVファイルをMP4に変換する方法

MOVファイルは、Appleが開発した一般的なマルチメディアコンテナファイル形式であり、MacintoshおよびWindowsプラットフォームの両方と互換性があります。MOVファイルは映画やその他のビデオファイルを保存するために使用され、さまざまな種類のメディアデータを格納する複数のトラックが含まれていることもあります。

 

手元のダウンロードしたDIVIDE ディバイドはMOVファイルであれば、特定のデバイスで再生できない可能性があります。その場合、通常、MOVファイルを一般的なMP4に変換します。DVDFab 動画 変換mov mp4 変換を簡単にできる多機能の動画変換ソフトです。このソフトを使用して、動画と動画の間、動画と音声の間、音声と音声の間で自由に変換できます。

 

以下では、DVDFab 動画変換を使用して、mov mp4 変換をする操作手順を紹介します。

 

ステップ1:PCでDVDFabを立ち上げ、「変換」機能を選択して、左下にある矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>MP4を選択します。
ステップ2:「+」ボタンをクリックして、DIVIDE ディバイド MOVファイルを追加します。
ステップ3:必要に合わせて、出力ビデオのタイトル変更、オーディオ、字幕の選択、動画のプレビューをします。レンチのボタンをクリックして、出力ビデオのビデオ、オーディオと字幕の詳細な設定をできます。詳細設定の右にあるボタンをクリックして、動画を編集できます。出力動画の設定や編集をした後、底にあるフォルダのアイコンをクリックして、出力動画の保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。mov mp4 変換はすぐに始まります。

 

 

最後に
上記でDIVIDE ディバイド MOVファイルをよく使われるMP4フォーマットに変換する方法を紹介しました。このmov mp4 変換のツールの機能をもっと知りたいなら、videosolo 無料動画変換ページを読んでみましょう。