フルディスクモードで津軽百年食堂 Blu-rayをコピーする方法

フルディスクはDVDFab コピーソフトでDVD / BDをコピーする場合のコピーモードです。フルディスクとクローンの違いについて紛らわしい人が多いです。6つのコピーモード(BDでは5つのコピーモードしか利用できない)は一体どのようなものか、具体的には、 DVD クローンを参照してください。ここで、津軽百年食堂を例にして、dvdfab フルディスクモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDを別の動画形式に変換する場合は、DVDFab11 使い方 記事を参照してください。なお、津軽百年食堂ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

フルディスクモードとクローンモード両方がBDコンテンツを全てコピーできるモードです。両方の違いは圧縮設定ができるかどうかです。前者は圧縮機能が入って、後者は圧縮できず、ディスク内容をそのまま1:1の比例でコピーします。

 

以下、フルディスクモードで津軽百年食堂BDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabを起動してメニューから「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「フルディスク」をクリックします。その後、津軽百年食堂BDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面におけるレンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてデータとしてパソコンに保存するか、光学ドライブにブランクディスクを挿して下向きの三角形をクリックしてドロップダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

フルディスクは基本的にBDディスクの内容を全てコピーするから、あまり設定しなくていいです。もっと知りたいなら、dvdfab10 ブルーレイ コピーを参照してください。

津軽百年食堂動画ファイルをbd isoに作成する方法

パソコンの話の中でのISOとは、ISOイメージと呼ばれるものをさします。ISOイメージとは、DVDやBlu-Rayのディスクと、全く同じ物を全体コピーしたものなのでISOイメージとはディスクそのものになります。Blu-RayのISOファイルとは、Blu-Rayのディスクにあるイメージファイルです。通常の拡張子は「.iso」で、ブルーレイに直接的に書き込むことができます。もし自分のPCに保存した津軽百年食堂動画、またはスマホやカメラで撮った動画をブルーレイISOに変換したいなら、DVDFab Blu-ray 作成が必要となります。

 

DVDFab Blu-ray 作成はMKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、 WMV、 WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどの形式の動画をBlu-Rayディスク、Blu-Ray ISOまたはフォルダに変換・作成できるプロなブルーレイ 作成ソフトです。メニューテンプレートが提供されていて、柔軟なるカスタマイズが簡単にできます。Intel Quick Sync、NVIDIA CUDAなどの最新技術によりプロセッシングスピードを加速して、超高速な作成を実現しました。

 

DVDFab Blu-ray 作成を使って津軽百年食堂のbd isoを作成する方法を紹介します。


Step1:DVDFabの公式サイトにアクセスして、DVDFab11をダウンロードします。インストールができれば、ソフトを起動して、上の「作成」をクリックします。
Step2:矢印ボタンをクリックして、作成モードを「Blu-Ray作成」に変えます。

 


Step3:「+」ボタンをクリックしてブルーレイISOへ作成したい動画ファイルを読み込みます。出力先のISOアイコンをクリックして、「ISOイメージファイルとして出力」を指定します。

 

 

まとめ
このページでは、DVDFab Blu-ray 作成を使ってbd isoを作成する方法を紹介しました。より詳しい情報はisoファイル mp4を参考にしてください。

津軽百年食堂 DVDをAVIに変換する方法

AVIとは、1992年にMicrosoftが開発した人気のビデオコンテナ形式であるAudio Video Interleavedの略語です。このファイル形式はオーディオとビデオの両方のデータをファイルコンテナーに含めることができます。これにより、ビデオとオーディオの同期再生が可能になります。シンプルさと異なるプラットフォーム間での互換性のため、AVIファイルは最もよく使用されるビデオファイル形式になりました。AVIファイルは、通常映画やテレビ番組を高品質で小さなサイズで格納するために使用されます。

 

津軽百年食堂 DVDを高品質で小さなサイズの動画に変換する場合、DVDをAVIファイルに変換することをお薦めします。この記事ではDVD AVI 変換 フリーソフト及びDVD AVI 変換の具体的なやり方をご紹介します。AVIを別の動画フォーマットに変換する方法は、avi mp4 変換 記事をご参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDをAVIなどのよく使用される動画ファイル、MP3などの音声ファイル、またはデバイスで再生するための動画ファイルに変換るDVD動画・音声変換ツールです。DVD AVI 変換の際、出力AVIファイルのチャプター、タイトル、字幕、音声などの詳細な設定ができます。また動画のトリミング、回転、アスペクト比の変更、水透しの追加などの動画編集オプションも利用できます。このソフトはインストールするだけで、30日間無料で体験できます。

 

以下はこのDVD AVI 変換 フリーソフトを使用して、DVDをAVIに変換する方法です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「リッピング」タグをクリックして、左下の矢印をクリックして、フォーマット>ビデオの順番で選択して、一般にチェックを入れて、表示されたプロファイルからAVIを選択します。

ステップ2:次に津軽百年食堂 DVDをドライブに入れて、映画津軽百年食堂はムービーファイル/フォルダであれば、「+」ボタンをクリックして、ムービーファイル/フォルダを追加します。

ステップ3:チャプター、オーディオ、字幕を設定して、画面の下にある保存先へフォルダのアイコンをクリックして、レンチのアイコンとペイントのアイコンをクリックして、より多くの設定と動画編集をできます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックして、DVD AVI 変換のプロセスを始めます。

 

 

まとめる
以上では津軽百年食堂 DVDからAVIファイルに変換するツール及び具体的な変換方法を紹介しました。このDVD AVI 変換 フリーソフトについて、より多くの情報はdvd リッピング ソフトを参考にしてください。

YouTubeから無料で津軽百年食堂動画をダウンロードする方法

YouTubeは最も広く利用されている動画共有サイトであり、中にはたくさんの無料動画が鑑賞されます。ここで、YouTubeから動画を無料でダウンロードする(youtubeダウンロード無料)方法を紹介するつもりです。つまり、映画津軽百年食堂を例として、津軽百年食堂ダウンロード方法を説明します。なお、ダウンロードした動画を他の動画形式に変換する場合は、ts mp4 変換を参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーを使えば、無料でYouTubeから津軽百年食堂をダウンロードできます。無料版のDVDFab 動画ダウンローダーによって、5つファイルまでのプレイリストをダウンロードすることができ、メタデータなどもダウンロード可能です。

 

では、DVDFab 動画ダウンローダーを利用してYouTubeから無料で津軽百年食堂動画や主題歌音楽などをダウンロードする操作手順(津軽百年食堂ダウンロード方法)を詳しく説明します。

 

ステップ1:DVDFab 動画ダウンローダーを起動してYouTubeアイコンをクリックして、内蔵のブラウザを利用して対象動画を探すか、事前にYouTubeで検索した津軽百年食堂のURLを検索欄に貼り付けるか、いずれかを選択します。
 

 

ステップ2:動画ダウンローダーがURLを分析し、分析が完了したら、画面に表示されるいくつかのボタンから「ダウンロード」をクリックします。
ステップ3:ポップアップされる画面 から「動画」を選択し、ダウンロードするビデオの画質を決めてから、下部の「ダウンロード」ボタンをクリックします。
 

 

ステップ4:左側の「ダウンロード」セクションでダウンロード進歩を確認できます。ダウンロードが終わったら、左側の「ローカルファイル」セクションで「動画」をクリックして、ダウンロードした動画を確認できます。

 

 

 
まとめ
以上はYouTubeから無料で津軽百年食堂動画をパソコンにダウンロードする方法(津軽百年食堂ダウンロード方法・youtubeダウンロード無料方法 )です。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、おすすめ ダウンローダーを参考にしてください。

津軽百年食堂のVOB動画を結合する方法

VOBとは、DVD-Videoに使われるデータ格納形式として、映像をはじめ音声、字幕、メニューなどの情報をひとつのオブジェクトにして格納することができるデータ構造のことです。DVDをVOB形式のファイルでパソコンにコピーすることができますが、DVDの含まれるファイルVOBは容量の関係等で分割されて保存されています。VOBファイルの再生やリネームがとても不便です。なので、これらのVOBファイルを一つにまとめたほうが取り扱いやすくなりますので、津軽百年食堂のVOBファイルを結合できるソフトを紹介します。

 

DVDFab 動画変換はWindows・Macで使える動画・音声変換ソフトです。対応する形式が非常に多くて、自分のニーズ(特別な機械で再生したい、動画ファイルのサイズをもっと小さくしたい、動画を編集ソフトを使って編集したいが今の形式は編集ソフトに対応されていないからもっと互換性がいい形式に変換したいなど)に応じて利用できます。複雑な設定が必要なく、初心者にとっても使いやすいソフトです。このソフトがあれば、WindowsやMacでVOBファイルを結合することができます。

 

では、DVDFab動画変換を使って、津軽百年食堂のVOB動画を一つのMP4ファイルに結合する方法を紹介します。


Step1:まずDVDFab公式サイトにアクセスして、「DVDFab11」をダウンロードします。インストールができれば、ソフトを起動します。
Step2:上のメインメニューで「変換」をクリックします。その後、矢印ボタンをクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順でクリックします。

 


Step3:結合したいVOBファイルを「+」の追加ボタンで指定して、読み込みをします。


Step4:「結合」をクリックして、マウスで ドラッグ&ドロップ して動画の順番を調整することができます。その後、出力先を指定して、「開始」をクリックします。

 

 

以上で、DVDFab動画変換を使って、津軽百年食堂のVOB動画を一つのMP4ファイルに結合する方法を紹介しました。詳しい情報はmp4 回転をご覧ください。