ドラブル DVDビデオを複数枚のディスクに連続で焼く方法

ある映画を複数のコピーを作る必要がある場合もあります。こういう場合はどうすればいいでしょう?ここで、ドラブル DVDを例として、DVDFab DVD コピーのフルディスクモードで一つのDVDを複枚の空のディスクに書き込みする方法(ドラブルコピー/dvdfabフルディスク連続書き込み方法)を紹介しましょう。また、Blu-rayをコピーする場合は、ブルーレイバックアップ方法がおすすめです。

 

フルディスクモード以外、DVDFab DVD コピーはまたメインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード5つのモードがあります。また、DVDFab DVD コピーはいろいろなコピーガードを解除できます。

 

以下は、DVD コピーを利用してドラブル DVDを複枚の空のディスクに書き込みする操作手順(ドラブルコピー・DVD連続焼く手順)です。

 

ステップ1:DVDFabを起動し、「コピー」モジュールに進みます。
ステップ2:左上隅のコピーモードから「フルディスク」を選択し、ドライブにドラブル DVDディスクを入れます。そして詳細設定(レンチアイコン)をクリックして出力を選択します。
ステップ3:保存先で書き込みしたい空のディスクを選択し、コピー数を選択して、そして「開始」をクリックします。

 


ステップ4:100パーセントになったら、以下のメッセージが出ます。映画のディスクを取り出して空のディスクを入れます。1枚目のディスクの書き込みが終わった後、ディスクを取り出して2番目の空のディスクを入れ、ご希望のコピー数が達成するまでこの操作を繰り返します。

 


まとめ
ドラブル DVDを複枚のブランクディスクに書き込みするの(ドラブルコピー・フルディスク連続書き込み)は、通常のDVDコピー過程と大体同じです。違いは、最後にはディスクの出し入れ操作の繰り返しという点だけです。DVD 書き込みについてもっと知りたい場合は、dvdfab 使い方を参考にしてください。

Macでドラブルのmp4 動画をdvdに作成る方法

デジカメやスマートフォンなどで撮った動画などをDVDに焼くニーズがあります。ここでmac でmp4 動画をdvdに作成する(mac mp4 dvd 作成)方法を紹介します。ドラブルのMP4動画を例にします。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、様々な形式の動画をDVD再生プレーヤーで再生できる標準なDVDに書き込めるmac専用のソフトです。mp4 Blu-ray作成については、ブルーレイ 書き込みを参照してください。ドラブルダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVD作成 for Macを利用してMacでMP4動画をDVDに書き込む(mac mp4 dvd 作成)手順は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabを実行して「作成」を選択し、左上角の作成モードで「DVD作成」を選択します。

 

 

ステップ2:MP4動画(または他の形式の動画)をDVDFabに読み込み、オーディオや字幕を設定できます。また、下部のフォルダまたはISOをクリックして、出力ファイルの保存場所を決定できます。

 

 

ステップ3:メイン画面のレンチアイコンをクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンをクリックすると、背景変更やテキスト追加ができます。

 

 

ステップ4:「開始」ボタンをクリックしてmp4 DVD作成処理を開始します。

 

まとめ

DVDFab DVD 作成 for Macのおかげで様々な形式の動画をDVDに作成する(例えばmp4 dvd 作成)のは本当に簡単です。これについてもっと知りたいなら、dvd焼く フリーソフトを参照してください。

ドラブル DVD動画をiPadに取り込む方法

人気の映画が新発売されたら、DVDとBDどちらを選ぶでしょうか?比較的に低い価格で画質も納得できる範囲なので、多くの方がDVD派だと思います。しかし、パソコンやDVDプレーヤーでしか再生できないのは実に困りますよね。せっかく手に入れたドラブル DVDだから、できればiPadに入れて映画を快適に楽しみたい!という方なら、この記事でDVDをiPadに取り込む方法を学びましょう!ドラブル 動画をiPadに取り込む方法は、ipad 動画 保存 記事を読んでみましょう。

 

スマホやタブレットなどの携帯端末がどこまでも持っていける手軽さが魅力的で、多くの方に好まれています。DVDFab DVD リッピングは、大事ではあるが、取り扱いがやや不便なDVDをリッピングして、あらゆるデバイスで再生可能な動画または音声形式に変換することができます。さらに、事前定義のプロファイルも多数用意しており、使用中の端末(機種)さえ分かれば、自動的に最適な形式に選択されます。

 

では早速、DVDFab DVD リッピングを実際に使用して、ドラブル DVDをiPADに取り込む方法をご紹介します。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部のメニューバーから「リッピング」モジュールを選択します。そして、ドラブルのDVDディスクを光学ドライブに入れてください。

ステップ②—④:左上の「右矢印」ボタンをクリックして、「デバイス」→「Apple」→「iPad」の順に出力先の機種を指定します。

ステップ⑤:次にメイン画面の一番下で保存先を指定します。今回はiPadで再生する前提なので、保存先を「携帯機器」を選択すれば、DVDFabリモートを連携して出力動画は直接にお持ちのiPadに転送されます。出力先を別途指定したい場合は、「フォルダ」をクリックして、手動で選択してください。すべての準備ができたら、右下の「開始」ボタンをクリックして、リッピングを始めましょう。

 

 

最後に
以上では、iPad DVD 取り込みの方法をご紹介しました。いかがでしたか?DVDFab DVDリッピングを利用すれば、こんな簡単なステップでDVD映画 ドラブルをiPADに取り込むことができます。そして、dvd リッピング フリーでは、DVDFabのこの製品に関するより詳しい情報を共有しておりますので、気になる方がいれば、ぜひ参考してください。

YouTubeチャンネルからドラブルの関連動画をダウンロードする方法

YouTubeでは、youtube チャンネル を作成してYouTubeチャンネル(動画を公開しているアカウント)をお気に入り登録することができます。好きなYouTubeチャンネルをチャンネル登録をすると、YouTubeを開いたときに、登録したYouTubeチャンネルの動画が表示されて、新しくこのチャンネルにアップされた動画をチェックすることができます。ただ、ドラブルの関連動画を公開するチャンネルをチャンネル登録したとしても、常に更新されているのかをチェックしなければなりません。更新されたものが自動的に検出されてダウンロードされたら非常に助かると思います。さて、ドラブルダウンロード方法を確認しましょう。なお、ダウンロードした動画をDVDに書き込む場合は、DVD作成 ソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーがこのような便利な動画ダウンロードツールです。ソフトを起動すると、登録したチャンネルの新しい動画を自動的にダウンロードしてくれます。もちろん、このソフトは新開発のストリーミング動画・音楽ダウンロードソフトとして、ほかにも便利機能がいろいろ備えています。プレイリストダウンロード、ターボスピードダウンロード、複数タスクダウンロード、メタデータダウンロード、そして4k、8kなどのHD動画をダウンロードすることが可能です。 

 

DVDFab動画ダウンローダーを利用して、YouTubeチャンネルのドラブル動画をダウンロードするやり方(ドラブルダウンロード方法)を見てみましょう。

 

Step1:最新版のDVDFab動画ダウンローダーをインストールしてから、起動します。「登録」を選択して、「チャンネルを追加」をクリックします。YouTubeチャンネルのURLを空欄に有力して、「登録」をクリックします。

 



Step2:追加したチャンネルのロゴ写真をクリックして、チャンネルで公開されている動画を一覧できます。「すべて再生」、「すべてダウンロード」ボタンで動画を再生、動画を希望の解像度でダウンロードすることができます。「自動的に更新内容をダウンロード」が有効になっている場合、チャンネルの更新内容が毎回自動的にダウンロードされます。

 

 

まとめ
以上でDVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeチャンネルで公開されているドラブルの関連動画をダウンロード手順(ドラブルダウンロード手順)を紹介しました。この便利な動画ダウンローダーについて、何か問題があれば、動画ダウンロード 無料を参考にしてください。

ドラブル 動画をWMVファイルに変換する方法

WMVは、Microsoftが開発したビデオ圧縮形式で、ビデオをWindowsに保存するために使用される一般的な形式です。手元のドラブル 動画をWindows Media Playerで再生できない場合、ドラブル 動画をWMVファイルに変換することをお薦めします。この記事で動画からWMV動画に変換する方法及び動画 アスペクト比 変更の方法を紹介します。Windows Media Playerの代わりソフトを知りたいなら、windows media player 再生できない 記事をチェックしましょう。

 

DVDFab 動画 変換は動画をWMV、MP4、AVI、MKVなどの動画フォーマット、デバイス用の動画形式及びMP3、Flac、AACなどの音声フォーマットに変換することができます。また変換する際、動画のトリミング、動画の回転、動画 アスペクト比 変更、外部字幕や水透しの追加などのお役に立つ編集機能も備えています。

 

以下はドラブル 動画をWMVファイルに変換して、動画のアスペクト比を変更する方法です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「変換」タグをクリックして、下にあるアイコンの左から1番目のもの(矢印)をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>WMVの順番で選択します。

ステップ2:「+」をクリックして、ドラブル 動画を追加します。

 


ステップ3:動画のアスペクト比は視聴視聴者の体験に影響を及ぼします。それで、動画 アスペクト比 変更をする方法も紹介します。DVDFabの画面にあるブラシのアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。画面の中央にある左から2番目のボタンをクリックして、「アスペクト比をクロップ」オプションで希望のアスペクト比を選択できます。カスタマイズを選択したら、「エッジまでの距離」オプションで画面のアスペクト比を自由に調整できます。

 


ステップ4:動画のアスペクト比を変更した後、メイン画面に戻り、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。

 

まとめる
上記でドラブル 動画をWMVファイルに変換する方法及び動画のアスペクト比を変更する方法を紹介しました。DVDFab 動画 変換のほかの機能を知りたいなら、avi 動画 変換を参考にしてください。