スピードマスター DVD9をDVD5に変換する方法

購入したスピードマスター のDVDをコピーしたいと思っているなら、その前にそのDVDディスクがDVD5かDVD9かをチェックしてみましょう。DVDメディアにはDVD5、DVD9の二種類があります。DVD5とDVD9の違いはDVD5が片面1層(約4.7GB)のもので、DVD9が片面2層(約8.5GB)のものであるところです。DVD9をそのままコピーするのがもちろんできますが、二つのDVD5をに分割してコピーすることもできます。この記事では、DVD 分割のやり方と便利なソフトを教えます。

 

DVDFab DVDコピーは暗号化された市販・レンタルDVDディスク(またはISOファイルとDVDフォルダー)をコピーしてバックアップするDVDコピーツールです。高度な機能を備えたDVDコピーソフトですが、直感的に使用できるので、初心者にも簡単に使えるものです。DVDFab DVDコピーはWindows版、Mac版があり、どのOSでも快適に利用できます。選択できる6つのモードにより、DVDを丸ごとにコピーする、一部のみをコピーする、DVD 分割をする、または2つのDVD5を1つのDVD9に結合してコピーするなど、柔軟な操作ができます。

 

以下のDVDFab DVDコピーの分割モードを使ってDVD 分割を行って、スピードマスターのDVD9ディスクを二枚のDVD5に変換してコピーする方法を見てみしましょう。
Step1:デスクトップにあるDVDFabをクリックして起動します。上のメニューバーで「コピー」を選択します。そして矢印アイコンをクリックして「分割」モードを選んでください。

 


Step2:スピードマスター のDVDディスクを「追加」や「+」ボタンで読み込みます。そして「詳細設定」のレンチアイコンをクリックして「DVD5」で出力することを選びます。
Step3:保存先で挿入したDVD5ディスクを選んでから、「開始」ボタンをクリックしてコピーを開始します。DVD 分割が始まります。

 

 

最後に:
DVDFab DVDコピーの分割モードを使ってスピードマスターのDVD9ディスクを二枚のDVD5に分割してコピーする仕方、もう分かるでしょうか。DVD 分割以外に、DVDの全篇または主篇をコピーしたい場合、dvdfab dvdコピー できない記事をチェックしてみましょう。

スピードマスター 動画をDVDビデオに変換する方法

FLVは、主にFlash Playerを通して扱われることを想定された形式です。今や多くの動画共有サイトからダウンロードした動画のほとんどがこの形式になっています。普及率がかなり高い割には扱いにくいですが、FLV形式に対してどのように対処すべきか困りますよね?この記事では、FLV形式のスピードマスターの動画を一般のDVDプレーヤー、PC、PS4で再生できるDVD-VIDEOに変換できるフリーソフトをご紹介します。YouTubeなどの動画配信サイトからオンライン動画をFLVにダウンロードする方法は、FLV ダウンロード 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVD作成は、あなたの手中に集めているあらゆる形式のオンライン動画を空白のDVDディスクに簡単にコピーできる柔軟な動画 DVD 変換のツールです。最新技術により、高画質・高音質の出力が実現できるだけでなく、内蔵のテンプレートを活用し、上級者向けのDVDメニューカスタマイズも自由に行うことが可能です。

 

では早速、FLV形式のスピードマスターをDVDに変換方法を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:動画 DVD 変換 のツールを起動して、最上部のメニューバーから「作成」モジュールを選択してください。DVDディスクに焼き込みたい場合は、ここでまず空きのDVDディスクを光学ドライブに挿入しておきましょう。

ステップ②:「ローカルソースを追加」または中央の「+」ボタンを利用して、スピードマスターの動画ファイルをロードしてください。

ステップ③:左上における「モード切替」ボタンをクリックすれば、作成モードを指定できます。「DVD作成」、「Blu-ray作成」、「UHD作成」の3つのモードが提供されていますので、今回は「DVD作成」にして進めます。

ステップ④:最後にメイン画面に戻り、保存先のドロップダウンリストから該当のドライブ名称を選択すれば、空白ディスクに出力できます。そして、DVD ISOまたはフォルダとして出力したい場合は、該当のアイコンをクリックして、出力先フォルダを指定してください。選択が終わったら、「開始」ボタンをクリックして、動画 DVD 変換のプロセスを開始しましょう。

 

 

最後に
前文に述べたように、DVDFab DVD作成という動画 DVD 変換のソフトを利用すれば、スピードマスターのFLV映画を簡単にDVDに書き込むことができます。DVDFabのこの動画 DVD 変換 製品に関してもっと詳しい情報は、windows dvdメーカー mp4で掲載されていますので、気になった方ならぜひ確認してください!

スピードマスター DVDを4kビデオ(MKV.4K)にリッピングする方法

4Kビデオを見たいですか?しかし、手元には映画DVDだけを持っています。どうすればその映画DVDを4kビデオに変換できますか?DVDFab DVD リッピングさえ使えば、MKV.4K動画変換は簡単です。ここでスピードマスター DVDを例として、スピードマスター DVDを4kビデオ(MKV.4K)にリッピングする方法(スピードマスター DVD 4K変換)を紹介しましょう。Blu-rayをisoファイルにリッピングする場合は、 ブルーレイ リッピング iso を参照してください。

 

DVDFab DVD リッピングにより、様々なDVDコピーガードを解除して、ご希望の形式に変換できます。特にiPhone/iPad/Androidスマホ・タブレット/PSPなど各端末に最適な動画形式にリッピングできます。

 

以下、DVDFab DVD リッピングを利用してスピードマスター DVDを4kビデオにリッピングする方法(スピードマスター DVD変換・MKV.4K動画変換方法)を紹介します。


ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「リッピング」を選択します。
ステップ2:プロファイルスイッチャー→「フォーマット」→ビデオの順に操作して、フィルターから「4k」の前のチェックを入れて、そしてMKV.4Kを選択します。

 


ステップ3:スピードマスター DVDディスクを入れて、必要に応じて「詳細設定」と「動画編集」を行いします。
ステップ4:下部のフォルダをクリックして保存先を決めてから「開始」をクリックします。

 


まとめ
以上は、スピードマスター DVDを4kビデオにリッピングする方法(スピードマスター DVD 4K変換・MKV.4K動画変換方法)でした。DVDFab DVD リッピングについてもっと知りたい場合は、dvd リッピング 最強ソフトを参考にしてください。

YouTubeからスピードマスター 動画をダウンロードして管理する方法

YouTube、ニコニコ動画、FC2などの動画配信サイトでは、数多の映画ソースが公開されています。スピードマスター 映画を見つけたら、ついはしゃいすぎて、たくさんの作品をダウンロードしてしまいました。しかも、ジャンルも全部バラバラになって、日常の管理がめちゃくちゃ...この記事を読んで、多様な映画をただダウンロードするだけでなく、それぞれをきちんと再生リストに保存し、管理機能も搭載したYouTube 動画 ダウンロードツールを一緒に見てみましょう。ダウンロードしたYouTube 動画を編集する方法は、YouTube 動画 編集 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、検索、再生、ダウンロード、管理など、多用途のオールインワンとして、非常に親切で使いやすい印象を与えています。さらに、このYouTube 動画 ダウンロード ツールは対応する動画サイトはすでに1000以上に達し、どの分野に興味を持っている方であっても、きっと自分なりの楽しみを見つけられます!

 

では次に、スピードマスターをダウンロードし、再生リストに追加および管理する方法をご紹介します。

 

ステップ①:この動画 ダウンローダーを起動したら、まずは自分の初めての再生リストを作成しましょう。左側のメニューから「作成した再生リスト」となりの「+」をクリックして、再生リストの名前を付けてください。

 

 

ステップ②:Popular Sitesから「YouTube」をクリックして、YouTubeのホームページを開きましょう。

 

 

ステップ③:スピードマスターの動画が開かれると、内蔵ブラウザの新しいタブで再生されます。再生画面の左側には「再生リストに追加」「再生」「ダウンロード」が含まれるツールバーが表示されます。ここで、「再生リストに追加」->「再生リストの名前)」の順にクリックしてください。追加された動画は、左側メニューの「作成した再生リスト」で確認できます。

 

 

ステップ④ をクリックして、ダウンロードを選択します。表示された画面で、動画と画質を選択してから、ダウンロードをクリックします。YouTube 動画 ダウンロードが始まります。

 

 

 

左側のメニューにある「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を確認できます。

 

 

最後に
必要に応じて、カテゴリごとに自分だけの再生リストを作成することで、スピードマスター など様々な映画をたくさんダウンロードしても、乱れずに整然として管理することができます。このYouTube 動画 ダウンロードの製品に関するより詳しい情報は、おすすめ ダウンローダーを確認してみましょう。

スピードマスター MKV動画をMP4 ファイルに変換して、スマホに転送する方法

一般、MKVファイルはスマホ端末に再生できません。それでそれをMP4に変換する必要があります。ここで、スピードマスターを例として、スマホに保存されるMKV動画をDVDFabリモートによってパソコンに転送してMP4 ファイルに変換する方法(スピードマスター変換/mkv mp4 変換方法)を紹介します。DVDをMP4に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFabリモートは無料でパソコンとスマホンの間にファイル転送が可能なフリーソフトです。DVDFabのタスクステータスをリアルタイムにチェックし、更新に関するプッシュ通知をタイムリーに取得できます。

 

以下は、DVDFabリモートとDVDFab 動画変換が連携してスマホのスピードマスターMKVビデオをパソコンに転送してMP4 ファイルに転換するステップ(スピードマスター変換/mkv mp4 変換手順)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:Google play又はapp storeからDVDFabリモートを携帯にインストールして開き、スキャン又は手動でDVDFabと接続します。
ステップ3:接続したらスピードマスター MKV動画を選択して「インポート」をクリックします。

 


ステップ4:左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で進み、そして必要な場合は、「詳細設定」と「動画編集」によって出力動画を編集し、下部の保存先のダウンリストから「携帯機器」を選択します。

 


ステップ5:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。
ステップ6:変換が完了したら、DVDFabが自動的に携帯を検出してファイル転送画面が表示され、ここで右下の「転送」をクリックすれば良いです。

 


まとめ
DVDFabリモートによって、スマホンとパソコンの間で動画を自由に転送し、DVDFab 動画変換によって、スピードマスターのMKV動画をMP4ファイルに変換します(スピードマスター変換/mkv mp4 変換方法)。変換中、更に出力動画を編集することができます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、を参考にしてください。