フルディスクモードでスピオーネ Blu-rayをコピーする方法

フルディスクはDVDFab コピーソフトでDVD / BDをコピーする場合のコピーモードです。フルディスクとクローンの違いについて紛らわしい人が多いです。6つのコピーモード(BDでは5つのコピーモードしか利用できない)は一体どのようなものか、具体的には、 DVD クローンを参照してください。ここで、スピオーネを例にして、dvdfab フルディスクモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDを別の動画形式に変換する場合は、DVDFab11 使い方 記事を参照してください。なお、スピオーネダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

フルディスクモードとクローンモード両方がBDコンテンツを全てコピーできるモードです。両方の違いは圧縮設定ができるかどうかです。前者は圧縮機能が入って、後者は圧縮できず、ディスク内容をそのまま1:1の比例でコピーします。

 

以下、フルディスクモードでスピオーネBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabを起動してメニューから「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「フルディスク」をクリックします。その後、スピオーネBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面におけるレンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてデータとしてパソコンに保存するか、光学ドライブにブランクディスクを挿して下向きの三角形をクリックしてドロップダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

フルディスクは基本的にBDディスクの内容を全てコピーするから、あまり設定しなくていいです。もっと知りたいなら、bdmv isoを参照してください。

スピオーネ MOVからDVDに変換する方法

スピオーネは何度も観る価値がある映画です。ダウンロードまたは保存したこの映画を大画面のテレビで再生すると、映画をより快適に楽しめます。それを実現するには、動画をDVD-VIDEO形式に変換する必要があります。この記事では、MOVフォーマットのスピオーネ 映画をDVDに変換する方法をご紹介します。もし、手元のスピオーネ 映画はMKV、MP4などの動画フォーマットであるなら、同じ操作手順でスピオーネ 動画をDVDに変換することもできます。DVDを動画に変換したいなら、dvd 動画 変換 記事を読んでください。

 

今回使用するMOV DVD変換ソフトーDVDFab DVD作成は様々な動画をDVDディスクに簡単に焼いたり、DVD ISO/フォルダに変換したりすることができるDVDオーサリングソフトです。このソフトは字幕、音声、画質などの設定オプションを提供して、DVDメニュー作成をするためのメニューテンプレートも用意しています。

 

以下は、スピオーネ MOVからDVDに変換する操作手順です。

 

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

DVDFabを起動して、オプションバーから「作成」を選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」追加ボタンをクリックして、DVDに変換したいMOVビデオを追加します。

 


ステップ③:MOVビデオが成功に読み込まれた後、出力ファイルの字幕と音声を選択します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズ、再生モードを設定します。詳細設定の右のアイコンをクリックして、DVDメニューを設定できます。

 

 

 

 

ステップ④:画面の下へ出力DVDの保存先を設定します。スピオーネをDVDディスクに焼きたい場合、「出力先」のドロップダウンリストからドライブの名称を選択します。スピオーネをDVD ISO/フォルダに変換したい場合、ISO/フォルダのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択します。保存先を決めてから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

まとめ
以上では、MOVからDVDに変換する方法を説明しました。動画からDVDを作成するソフト及び方法について、もっと知りたいなら、windows ムービーメーカー 代替記事をご覧下さい。

スピオーネ DVDをMKVファイルに変換する方法

Matroska Videoファイルとも呼ばれるMKVファイルは、オーディオ、ビデオおよび字幕を一つのファイルに格納できるオープンソースのマルチメディアコンテナフォーマットです。MKVコンテナは、ほぼすべてのオーディオおよびビデオ形式をサポートしているため、非常に適応性が高く使いやすい形式になっています。この記事では、Windows10でDVDFab DVDリッピングを使用して、スピオーネ DVDを使いやすいMKVファイルに変換する方法を紹介します。DVDをisoファイル/フォルダに変換する方法は、DVD 取り込み 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDをMKV、MP4、AVIなどのよく使用される動画ファイルに変換するか、DVDから音声を抽出することができる強力なDVD リッピングのツールです。またDVDを様々な種類やメーカーのデバイスに最適化の動画フォーマットへの変換もサポートされているので、DVDを特定のデバイスで再生したい場合、このDVD リッピングのツールも使用できます。

 

 

以下はDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDをMKVファイルに変換する操作手順です。


まず、DVDFabを起動して、メニューバーから「リッピング」を選択して、左下の矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般 を選択して、MKVのアイコンを選択します。
次に映画スピオーネDVDをドライブに入れて、スピオーネ DVDはムービーファイル/フォルダであれば、ムービーファイル/フォルダを「+」ボタンによって追加します。

最後に、チャプター、オーディオ、字幕のオプションでお好みに応じてそれぞれを設定して、レンチやペイントのアイコンをクリックして、出力動画のより多くの設定や編集をできます。画面の下にある保存先へフォルダのアイコンをクリックして、出力パスを決めて、「開始」ボタンをクリックします。DVD リッピングの処理が始まります。

 

 

まとめる
上記でスピオーネ DVDをMKVファイルに変換する操作方法を紹介しました。本文で紹介したDVD リッピングのソフトと方法をもっと知りたい場合、リッピング 方法ページをご覧下さい。

YouTubeからスピオーネの音楽のプレイリストをMP3にダウンロードする方法

映画のコンテンツはもちろん、映画の主題歌と挿入歌もよく話題になります。最高の映画主題歌は人々の心に深い印象を残すことができます。例えば、「MY HEART WILL GO ON」を聴くと、すぐに「タイタニック」のシーンが思い出します。通常、Youtubeで映画の主題歌、挿入歌がオライン視聴できますが、Youtubeがダウンロード機能を提供しないので、オフラインで好きな映画の音楽を楽しめません。この記事でYouTubeから映画スピオーネの音楽のプレイリストをMP3として保存する方法を紹介します。Windows 10でダウンロードした音楽を再生する方法は、windows 音楽プレイヤー おすすめ 記事を参考にしてください。

 

DVDFab YouTube MP3 変換はYouTube、Facebook、Twitter、Instgram、FC2などの1000+動画サイトから動画を希望の音質でMP3にダウンロードして保存できるYoutube 音楽 ダウンロードツールです。1つの動画だけでなく、DVDFab YouTube MP3 変換は指定されたプレイリストを一度にダウンロードして、再生リストとして保存できます。

 

以下はYouTubeから映画スピオーネの音楽をMP3にダウンロードして、再生リストとして保存する操作手順です。

 

ステップ1:Youtube 音楽 ダウンロード ツールを起動して、YouTubeからスピオーネの音楽のリストをコピーして、検索バーに貼り付けて検索します。

 

 

ステップ2:DVDFab YouTube MP3 変換が動画情報を分析してから、「再生リストを保存」、「音楽再生」と「ダウンロード」の3つのボタンを表示します。

 

 

a.「再生リストを保存」を選択すれば、音楽のプレイリストが左側のナビゲーションバーにある「保存された再生リスト」の中に追加されます。

 

 

b.「ダウンロード」をクリックして、表示された画面で「音楽」オプションを選択して、希望の品質をチェックして、「ダウンロード」ボタンをクリックします。Youtube 音楽 ダウンロードがすぐに始まります。

 

 

 

ステップ3:左側のナビゲーションバーにある「ダウンロード中」をクリックして、Youtube 音楽 ダウンロード タスクの進捗状況を確認できます。ダウンロードされた曲は「ローカルファイル」>「音楽」オプションに保存されます。

 

 

まとめる
以上はYouTubeから映画スピオーネの音楽のプレイリストをMP3にダウンロードする方法を紹介しました。Youtube 音楽 ダウンロードについて、詳しくは、youtube to mp3記事をご覧下さい。

スピオーネ AVI動画をMP4に変換する方法

スピオーネ をダウンロードしようとした時に、AVIとMP4の両方がありますが、どちらを選ぶべきでしょうか? AVIとMP4は、両方ともよく使われる動画形式になっていますが、画質を求めるなら「MP4」、そして低容量が必要であれば「AVI」にした方がお勧めです。この記事では、Windows10環境においてAVI MP4 変換および4動画 回転ができるフリーソフトをご紹介します。AVI動画かDVDを作成したい場合、avi dvd 変換 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画 変換は、多彩なフォーマット変換に対応しているメディアコンバーターだけでなく、形式変換を行う前に、必要に応じてさまざまな編集を加えることもできる高機能のAVI MP4 変換のソフトです。外部字幕、透かし文字と画像、またはローカル音楽からBGMなどを追加することも可能です。さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では次に、スピオーネ AVI動画をMP4に変換および動画を回転する方法を一緒に見てみましょう。

 

 

ステップ①:AVI MP4 変換のソフトを起動して、「変換」モジュールに移動してください。

ステップ②:「ローカルソールを追加」をクリックして、スピオーネのAVI動画ファイルをロードします。

ステップ③:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順に選択しましょう。

ステップ④:ビデオの横にある「ペン」のアイコンをクリックして、「動画編集」を行ってください。下図の赤枠で囲まれたアイコンをクリックすれば、該当動画を時計回り、反時計回りに90度回転することができます。プレビュー動画を参照しながら調整しましょう。

 


ステップ⑤:メイン画面に戻り、一番下の保存先にある「フォルダ」をクリックすれば、出力ディレクトリを指定できます。最後に「開始」ボタンをクリックして、AVI MP4 変換を開始しましょう。

 

最後に
スピオーネのAVI動画からMP4に変換する方法および撮影角度などで動画の向きがおかしくなった時の解決策について、以上をもってご紹介しました。AVI動画をほかの動画形式に変換する方法は、flv mp3 変換を参考にしてください!