タッチ・オブ・スパイス DVDコピー後、うまく再生できない問題と対策

タッチ・オブ・スパイス DVD映画を家のPCやテレビで自由に観賞するために、多くの方はレンタルDVDディスクのバックアップを作成しますが、コピー後のDVDファイルは自宅のプレーヤーで正常に再生されないことがあります。この記事では、DVDコピーソフト、DVDコピー方法とDVD 再生ができない際の対策をご紹介します。

 

DVDFabはタッチ・オブ・スパイス コピー、タッチ・オブ・スパイス リッピング、タッチ・オブ・スパイス ダウンロード、タッチ・オブ・スパイス 再生の全面的なソリューションを提供しております。ここでタッチ・オブ・スパイス コピーをするためのDVDFab DVDコピー製品を紹介します。DVDFab DVD コピーは必要に応じて、DVDの全篇、主篇または複数のタイトル・チャプターをISO/フォルダ/DVDディスクにコピーできる専用のDVDコピー/バックアップソフトです。

 

以下は、よく使われているメインムービーモードを例として、DVD映画をコピーする方法を説明します。タッチ・オブ・スパイス 再生は、DVD プレーヤー windows10 記事をご覧ください。

 

まず、DVDFabを起動して、コピー機能を選択して、DVDFabの左上隅にあるコピーモードの切り替えボタンをクリックして、メインムービーモードを選択します。そして、タッチ・オブ・スパイス DVDをドライブに入れて、DVDFabがタッチ・オブ・スパイス 映画を読み込んだ後、チャプター、オーディオ、字幕オプションでそれぞれを設定します。またレンチのアイコンをクリックして、出力オプションから出力DVDのサイズを選択できます。次に、保存先へドロップダウンメニューからドライブを選択するか、ISO/フォルダアイコンを選択します。最後に、「開始」ボタンを押します。

 

DVDコピー

 

プロセスが完了したというメッセージが出たら、DVDコピープロセスが成功に完了したはずです。コピーしたDVDファイルをプレイヤーで再生してみてください。

 

DVD 再生の問題①:日本語字幕が表示されない問題

対策:別のプレイヤーでDVD 再生をしてみて、同じ問題があるかどうかを確認します。いくつかのプレイヤーで再生しても、日本語の字幕が表示されない場合、DVDFabでタッチ・オブ・スパイス 映画を再度読み込み、「ほかのタイトルを選択」をクリックして、日本語の字幕が含まれているタイトルを選択して、DVDFabにロードして、コピーした後、プレイヤーで再生してみて、日本語の字幕が表示されるかどうか、確認します。

 

DVD 再生の問題②:音声が出ない問題

対策:DVD 再生の時、音声が出ない場合、まず元のDVDは音声があるかどうかを確認します。次に、お使いの再生ソフトはレコーダーであれば、PC用の再生ソフト、例えば、DVDFab プレーヤー6,PowerDVD,VLCなどのプレイヤーで再生してみて、音声が出るかどうか、確認します。

 

DVD 再生の問題➂:ノイズが出る問題

対策:DVD 再生の時、使用しているプレーヤーはハードウェアアクセラレーションをサポートすれば、ハードウェアアクセラレーションを無効にしてから、再生してみてください。

 

まとめる
以上でタッチ・オブ・スパイス DVDの主篇をコピーする方法とDVD 再生の問題を紹介しました。DVDコピー方法を詳しく知りたいなら、dvddecrypter dvdコピーを参考にしてください。

タッチ・オブ・スパイス動画からDVDを作成する方法

通常、ダウンロードまたは保存した映画は多くのデバイスで再生可能なMP4、MKV動画形式ですが、テレビまたは家庭のDVDプレーヤーで視聴できない可能性があります。その場合は、動画からDVDを作成する必要があります。タッチ・オブ・スパイス映画は面白い作品ですが、この映画をテレビで再生する方法、即ちタッチ・オブ・スパイス 映画からDVDを作成する方法をご紹介します。動画を別の動画形式に変換する方法は、mkv mp4変換 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD作成はAVI、MP4、WMV、FLV 、MP4、TS等の各種動画ファイルをメニュー画面付きのDVD データに変換できる動画 DVD 作成のソフトです。メニュー作成、チャプター指定、字幕や音声の選択、ISO イメージファイル生成、DVD ライティング等々の機能が付いています。

 

以下は、DVDFab DVD作成を使用して、動画からDVDを作成する手順です。

ステップ①:DVDFabをダウンロードして、パソコンにインストールしてから、実行します。オプションバーから「作成」を選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 

動画 dvd 作成


ステップ②:「+」をクリックして、タッチ・オブ・スパイス 動画を追加します。

 

動画 dvd 作成


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、作成するDVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定できます。右の「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成して、設定することができます。メニューを作成しないなら、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。

 

動画 dvd 作成

 

動画 dvd 作成

 

 

動画 dvd 作成
 

ステップ④:画面の下へ出力DVDビデオの保存先を設定します。タッチ・オブ・スパイス 動画をDVDに焼く場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択します。そして、「開始」ボタンをクリックします。動画からDVDを作成するプロセスが始まります。進行状況が100%になると、DVD書き込みを始めるために、ドライブに書き込み用のDVDディスクを入れてください。

 

動画 dvd 作成

 

まとめ
以上では、タッチ・オブ・スパイス動画からDVDを作成する方法を説明しました。動画 DVD 作成及びこのDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、dvd オーサリング ソフト記事をご覧下さい。

タッチ・オブ・スパイス ブルーレイから音声を抽出する方法

タッチ・オブ・スパイス ブルーレイから音声を抽出してMP3に保存したい場合、専用のブルーレイ 音声抽出 ソフトが必要です。DVDFab Blu-ray リッピングは、市販のBlu-rayや録画したBlu-rayから様々な動画フォーマットに変換したり、音声のみを抽出したりするためのブルーレイ動画変換・ブルーレイ 音声抽出ソフトです。出力の音声フォーマットは、MP3、M4A、WMA、WMA10 、WAV、AAC 、DTS、OGG、PCMなどに対応しています。この記事では、タッチ・オブ・スパイス ブルーレイから音声を抽出する方法をご紹介します。DVDから音声を抽出する方法はdvd 音声 抽出 記事をご覧ください。

 

以下はこのソフトを使用して、ブルーレイ 音声抽出を行う手順です。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面の上側から「リッピング」を選択して、DVDFabロゴの下にある矢印をクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「MP3」の順番で選択します。

 

ブルーレイ 音声抽出


ステップ②:タッチ・オブ・スパイス Blu-ray をドライブに入れて、Blu-rayコンテンツが成功に読み込まれた後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面で出力オーディオのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割、ボリュームを設定します。

 

ブルーレイ 音声抽出

 

ブルーレイ 音声抽出


ステップ③:画面下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力先を指定して、「開始」ボタンを押します。

 

ブルーレイ 音声抽出

 

最後に
以上ではタッチ・オブ・スパイス を例として、ブルーレイ 音声抽出の方法を説明しました。DVDFab Blu-ray リッピングはブルーレイ 音声抽出のソフトですが、ブルーレイを動画に変換する機能もできます。このソフトについて、もっと知りたいなら、pavtube bdmagic記事をチェクしてください。

Windows10でYouTube動画をMP4に変換する方法

YouTubeでは、世界中で話題になっているさまざまなカテゴリの動画が公開されています。タッチ・オブ・スパイスのような人気映画はもちろん、アニメ、音楽、ドラマなど、幅広いジャンルに渡っています。視聴内容がとても充実ですが、YouTube公式は動画を直接にダウンロードすることがサポートされていないのは極めて残念です。しかし、ご心配なく、この記事では、Windows10環境においてYouTube 動画 ダウンロードのソフト及び方法をご紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、1000以上の人気サイトから動画を簡単にダウンロードできる動画 ダウンロードソフトです。この YouTube ダウンロードソフトにより、お気に入りのオンライン動画を保存してオフラインで自由に楽しめます。対応するサイトは、YouTube、ニコニコ動画、 Facebook、 Dailymotionなど、国内のものだけでなく、海外の動画も含め、世界中の人気動画サイトが徹底的に網羅されています。Itunesからレンタルまたは購入したタッチ・オブ・スパイス 映画をのdrm保護を解除したい場合、drm 解除 フリーソフト記事を読んでみましょう。

 

 

ステップ①:まず、最初に、このYouTube ダウンロードソフトのメインプログラムを起動してください。Popular Sitesから「YouTube」をクリックするか、もしくは最上部にある「アドレスバー」に該当動画のURLを貼り付けて「GO」をクリックします。

 

YouTube MP4 変換

 

ステップ②:タッチ・オブ・スパイスの動画のサムネイルをクリックすれば、該当動画が新しいタブで再生されます。

再生中の画面上部に現れる「ツールバー」から一番下の「ダウンロード」アイコンにカーソルを移動して、ダウンロードボタンが表示されます。

 

YouTube MP4 変換

 

それをクリックすると、ダウンロード画面が表示されます。「動画」及びダウンロードする動画の解像度を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

 

YouTube MP4 変換

 

ステップ③:左側メニューから「ダウンロード」ダブをクリックすれば、ダウンロードしているすべての動画または音楽をリアルタイムで確認できます。

 

YouTube MP4 変換

 

* 動画をダウンロードする前に、このYouTube ダウンロードソフトの右上隅にある三本の線のアイコンをクリックして、設定>ビデオディレクトリでダウンロードする動画の保存場所を事前に設定できます。

 

YouTube MP4 変換


最後に
以上は、Windows 10 PCでYouTube動画をダウンロードして、MP4に変換する方法になります。そして、YouTubeからタッチ・オブ・スパイスの映画を保存するのに最適な動画ダウンロードソフト「DVDFab動画ダウンローダー」の使い方についてもご説明しましたので、気になった方はぜひ試してみてください。DVDFabのこの製品に関するより詳細な情報は、youtube 変換 mp4を確認しましょう!

タッチ・オブ・スパイスのMKV動画ファイルを圧縮するソフトと方法

インターネットから保存したタッチ・オブ・スパイスがMKV形式?MKVファイルとは、動画と付随する音声や字幕などを収録することができるファイル形式の一つで、ファイルへのデータの格納方法を定めたコンテナフォーマットの一つです。簡単に言うと、映像、音声、字幕などの情報が全部入っている箱みたいなものです。MKVは高解像度の動画に使われることが多いので、ファイルのサイズが比較的に大きいです。ハードディスクなどの容量を節約したいなら、MKVを圧縮することがおすすめです。MP4動画を圧縮する方法は、mp4 圧縮をご参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は対応する形式が非常に多いプロの動画変換ソフトです。このソフトを使えば、3D動画も含めて、いろいろな動画・音声形式をほかの形式に変換することができます。デバイスに応じて、幅広い出力プロファイルが用意されているので、希望する再生デバイスを選択するだけで、動画から目的のビデオファイルに変換することができます。また、出力の解像度やビットレートなどを指定できるので、MKVなどを圧縮するのもできます。

 

それでは、DVDFab 動画変換を利用して、タッチ・オブ・スパイスのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明していきます。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、マウスカーソルを上のメニューの「DVDFab11」に移動して、「動画変換」をクリックします。ソフトをダウンロードすれば、指示通りにインストールします。その後、起動します。
Step2:上のメインメニューの「変換」をクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MKV」の順でクリックします。
Step3:「+」の追加ボタンで圧縮したいMKV動画を読み込みます。「詳細設定」をクリックして、解像度、フレームレート、動画品質を変えることで出力動画のサイズをコントロールします。

 

最後に
以上で、DVDFab 動画変換を利用して、タッチ・オブ・スパイスのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明しました。詳しい情報はmp4変換サイトを参考にしてください。