道中の点検 DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここで道中の点検 DVDを例としてHDDにクローンする方法(道中の点検コピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

道中の点検 DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用して道中の点検 DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(道中の点検コピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブに道中の点検 DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードで道中の点検 DVDをPCのHDDに取り込み方法(道中の点検クローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、dvdコピー 無料を参考にしてください。

道中の点検のmov動画をDVDに変換する方法

mov動画をDVDに焼く場合は、DVDFab DVD 作成を使いましょう。この記事で道中の点検 mov動画をDVDに焼き込む具体的なやり方を説明します。逆に、DVDをmov動画に変換する場合は、mac dvd リッピングという記事を参照してください。

 

DVDFab DVD 作成ソフトは、movを含む様々な動画形式に対応し、簡単にDVDディスクを作成(mov dvd変換)することができます。ダウンロードされた動画もビデオカメラ動画もサポートします。なお、内蔵のテンプレートによりDVDメニューを作成することができます。

 

以下、DVDFab DVD 作成ソフトを利用して道中の点検のmov動画をDVDディスクに焼く手順(道中の点検作成手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「作成」モジュールに移動し、そして左側のモードスイッチャーから「DVD 作成」を選択します。そして「+」によって、道中の点検のmov動画をロードします。読み込みが終わったら、空のDVDディスクをドライブに入れます。

 

 

ステップ2:レンチアイコンをクリックすると、出力サイズや品質などを設定できます。
又は隣のメニューボタンをクリックすると、お好みのメニューを設定できます。

 

 

ステップ3:下部の保存先のダウンリストからドライブの名称を選択して、隣の「コピー数量」オプションでコピー枚数を設定できます。そして「開始」を押して、作成プロセスが進みます。DVDファイルをパソコンのHDDに保存する場合、ISOまたはフォルダアイコンをクリックして、出力先を設定すれば良いです。

 

まとめ
以上は道中の点検のmov動画をDVDディスクに作成する方法(道中の点検作成・mov dvd作成方法)です。DVDFab DVD 作成ソフトについて、もっと詳しく知りたい場合は、mp4 dvdプレイヤーを参考にしてください。

道中の点検 DVDをM2TSに変換する方法

M2TSとは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。m2tsファイルは、AVCHDで採用されている映像圧縮技術「H.264/MPEG-4 AVC」による映像が記録されています。道中の点検のDVDディスクをM2TSに変換すれば、Windows Media Player・VLC(Linux・Mac OS・Windows)などの一般プレーヤーで再生できるようになりますので、DVDをM2TSに変換してパソコンに保存しておけば、いつでも道中の点検を楽しめます。ここで、道中の点検変換方法/m2ts 変換方法を紹介します。一般動画間で変換する場合は、動画 拡張子 変更を参照してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDメディアをMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSなどの形式に変換して、パソコンに取り込めるDVDリッピングソフトです。Windows版、Mac版の両方があります。DVDFab DVDリッピングを使って、DVDメディアをスマホやタブレットなどの端末でも再生できるフォーマットに変換できます。コピー防止のためのコピーガードも解除してくれます。

 

動作環境
Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)
Pentium 500 MHz
メモリー 2GB
20 GBのハードディスク空き容量
DVD-R (W) またはDVD + R (W) ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須
または
macOS 10.7 - 10.15
Intel®プロセッサー
メモリー 2GB 以上
20GBのハードディスク空き容量
DVD ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)

 

では、DVDFab DVD リッピングを使って、好きな道中の点検のDVDをパソコンm2ts形式に変換して、取り込む仕方(道中の点検変換方法・m2ts 変換 ソフト)を紹介します。


Step1:DVDFabをダウンロードしてインストールします。デスクトップにある「DVDFab」をクリックして起動します。そして、上のメニューバーで「リッピング」タブをクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして、「m2ts」を選びます。道中の点検のDVDディスクをDVDドライブに挿入します。

 


Step3:読み込みが終わったら、出力品質やチャプター、オーディオトラックなどを指定してください。
Step4:保存先を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

道中の点検のDVDディスクをパソコンに取り込み、m2tsに変換する方法(道中の点検変換方法・m2ts 変換方法)について疑問を持っている方はこの記事を読んですでに問題解決と思いますが、他の素晴らしい機能をチェックしたいなら、リッピング dvdページを参考になってください。

Pornhubから道中の点検の関連作品動画を保存する仕方

Pornhubは、カナダのポルノ動画サイで、世界一のアダルトサイトでありながらも、YouTubeに次ぐ世界第2位の動画共有サイトでもあります。日本語での発音に関しては「Porn」を「ポルノ」と入れ替えた「ポルノハブ」と発音する例も多く見られています。世界で一番人気のアダルト動画共有サイトとして、無料で視聴できるものも非常に多くあります。AVのジャンルもこれ以上ない豊富で、誰にでも自分のお気に入りをここで見つけることができるでしょう。実は、Pornhubの動画をダウンロードする方法があります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはPornhubを含めて、1000以上のサイトから動画をダウンロードして、動画がローカルで再生できるようにしてくれるオンラインストリーミング動画ダウンローダーです。Pornhubのほかにも、たくさんのアダルトサイトと、一般の動画共有サイト、またはSNSなどのサイトに対応しています。ダウンロードスピードが速くて、使い方も簡単です。

 

それでは、どうやってDVDFab 動画ダウンローダーでPornhubから動画を保存すればいいのか、一緒に見てみましょう。


Step1: DVDFab 公式サイトにアクセスして「ダウンローダー」タブを選択しますDVDFab ダウンローダーには動画ダウンローダーと音楽ダウンローダーの両方が含まれます。無料ダウンロード」ボタンをクリックすると、DVDFab 動画ダウンローダーソフトがダウンロードされます。
Step2:ダウンロードしたいPornhub動画のURLをコピーして、「エクスプローラ」画面の上にある空欄に貼り付けて、「Enter」を押します。

 


Step3:動画画面で表示されたダウンロードボタンをクリックして、「動画」を選択してから、出力品質を指定します。その後、「ダウンロード 」をクリックします。

 

 

最後に
このページで、DVDFab 動画ダウンローダーでPornhubから動画を保存する仕方を説明しました。より詳しい情報はおすすめ ダウンローダーを参考にしてください。

道中の点検のm2ts動画を編集・変換する方法

m2tsファイルは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画ファイルです。ビデオカメラで直接見られますが、パソコンにコピーしたら、直接に見ることができません。そして、m2tsに対応する動画編集ソフト(m2ts動画編集ソフト)も珍しいです。もし道中の点検のm2ts動画を編集して、ウォーターマークと音楽を添加して新しい動画を作りたいなら、m2ts動画を編集・変換の両方ができるソフト(m2ts動画変換編集ツール)が必要です。ここで、道中の点検変換方法を紹介します。独自のDVDを作成する場合は、DVDオーサリングソフトウェアを利用してください。

 

DVDFab 動画変換は対応する動画・音声が多いパワフルな動画変換ソフトです。Windows版とMac版の両方があります。DVDFab 動画変換を利用することで、m2tsファイルにウォーターマークとBGMを入れられます。

 

必要な動作環境は以下になります
Windows 10/8.1/8/7 (32-bit/64-bit)
Pentium II 500 MHz
2GB RAM
HDD空き容量 10GB 以上
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)
または
macOS 10.7- 10.15
Intel®プロセッサー
2GB RAM
HDD空き容量 10GB 以上
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)

 

DVDFab 動画変換を利用して、道中の点検のm2ts動画にウォーターマークとBGMを入れて、他の形式に変換する仕方(道中の点検変換方法)を簡単に説明します。

 

Step 1:DVDFabを起動して、上のメインメニューで「変換」をクリックします。
Step 2:矢印アイコンをクリックして、フォーマット>オーディオ>出力動画形式を選択します。

 

m2ts 変換


Step 3:道中の点検の動画ファイルを「追加」または「+」ボタンでオープンして、「動画編集」をクリックして、左側にあるテキスト・画像オプションでテキストまたは画像のウォーターマークを動画に入れます。音楽をクリックして、自分の好きな音楽をアップロードして、動画のBGMとして使用できます。

 

m2ts 変換

 

m2ts 変換


Step 4:メインインターフェースの下にあるフォルダアイコンをクリックして、保存先を選びます。その後、「開始」をクリックします。

 

最後に
以上でDVDFab 動画変換を利用して、道中の点検のm2ts動画にウォーターマークとBGMを入れて、他の形式に変換する仕方(道中の点検変換・m2ts動画変換方法)を説明しました。このソフトの使用上の問題、動画変換についての情報などについて、mp4 結合 オンラインをご覧ください。