赤い谷 ブルーレイからCinaviaを解除する方法

赤い谷のブルーレイ映画を再生する途中で、突然音声がミュートされ、画面に「再生中のコンテンツはCinavia™によって保護されており、このデバイスでの再生が許可されていません」という警告メッセージが出たことはありませんか?それは、お使いのブルーレイのオーディオにCinaviaウォーターマークが施されているからです。赤い谷 ブルーレイディスクからCinaviaウォーターマークを解除したい方がいれば、ぜひこの記事をご参考ください。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、市販やレンタルのBlu-rayのBD+、AACS、リージョンコード 、BD-Live、 UOPなど コピーガードを解除できる素晴らしいソフトです。そのブルーレイ コピーガード 解除により、ブルーレイを空白のディスクにバックアップしたり、またはISO / フォルダとして保存することが可能になります。同製品に含まれるDVD Cinavia 除去(別売)と連携させると、オーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークも気軽に解除できます。

 

これからは、DVDFab DVD コピーを使用して、赤い谷 ブルーレイからCinavia 除去を行う方法をご紹介します。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールを選択します。そして、左上にある「右矢印」をクリックして、コピーモードを選択します。
※ Cinavia 除去は「メインムービー」と「フルディスク」モードと共に動作しますので、今回は「メインムービー」にして進めます。

ステップ②:赤い谷 ブルーレイディスクを光学ドライブに入れると、すぐにDVDFabに取り込まれます。
※「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinaviaウォーターマークが付加されているオーディオトラックが確認できます。Cinavia 除去をするには、前にチェックを入れてください。

ステップ③:最後にウィンドウの下部から保存先を指定します。ドロップダウンリストからドライブの名称を選択するか、またはブルーレイISO / フォルダのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックすれば、Cinavia 除去のプロセスが開始されます。

 

 

最後に
前文に述べた方法でBlu-Rayディスクのオーディオトラックに埋め込まれるCinaviaウォーターマークを除去すれば、赤い谷 Blu-Rayディスクを制限なく存分に楽しむことができます。Blu-Ray コピーに関する情報をもっと知りたいなら、dvdfab passkey 期限解除 レジストリを参考にしてください。

赤い谷のMP4ファイルをBDMVに変換する

BDMVとはBlu-ray Disk Movieの略称で、光ディスクメディアで利用されるアプリケーションフォーマットの一種で、Blu-ray Discの読み出し専用規格である「BD-ROM」で用いられています。DVD規格でのDVD-Videoフォーマットに相当します。また、BDMVの同意義語と言えるものにBD-Videoがあります。つまり赤い谷のBDMVは、市販のBlu-rayビデオと同じ形式だと思ってください。映画によってメニュー画面の有無はあると思いますが、ディスクを入れたときに、そのまま再生が始まります。

 

DVDFab Blu-ray 作成は複数のMP4動画ファイルを1つのBlu-rayディスクムービーに焼き込むまたは結合することができます。さらに、お好みの通りにメニューをカスタマイズすることができます。DVDFab Blu-ray 作成はマルチコアなどの最新技術によりプロセッシングスピードを加速して、超高速の書き込みを実現します。そして、オリジナルの品質を最大限に維持した動画ファイルを出力できます。

 

それでは、DVDFab Blu-ray 作成を使って、赤い谷のMP4ファイルをBDMVに変換するやりかたを説明していきます。


Step1:DVDFabの公式サイトにアクセスして、最新版のDVDFabをダウンロードします。そして、インストールして、起動します。
Step2:メインインターフェースの上部にある「作成」をクリックして、左側における作成モードスイッチャーをクリックして、作成モードを「Blu-ray作成」にします。

 


Step3:変換したいMP4ファイルをメインインタフェースにドラッグ&ドロップして、動画を読み込みます。または「+」の追加ボタンをクリックします。

 

最後に
以上では、DVDFab Blu-ray 作成を使って、赤い谷のMP4ファイルをBDMVに変換するやりかたを説明しました。より詳しい情報はblu-ray 書き込みをご覧ください。

赤い谷を録画したBDAVをMP4に変換する方法

赤い谷 を録画したBlu-ray(BDAV)をスマホなどのデバイスで再生しようとする場合、通常、BDAV リッピングでBDAVを汎用性の高いMP4動画に変換する必要があります。DVDFab Blu-rayリッピングはBlu-rayをMP4、MKV、AVIなどの一般的な動画に変換したり、MP3、M4A、FLACなどの音声ファイルとして抽出したりすることができるBlu-ray リッピングソフトです。市販のBlu-rayだけではなく、録画したBDAVも対応して、BDAVを簡単に MP4動画に変換できます。BDAV MP4 変換の際、出力ビデオの映像、音声、字幕を設定・編集することもできます。BDAVをコピーしたい場合、評判のいいブルーレイコピーソフトオススメ 記事を読んでみましょう。

 

以下はこのBDAV リッピングのソフトを使用して、赤い谷 BDAVをMP4に変換する手順です。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面の上における「リッピング」オプションを選択して、左下の矢印をクリックして、「フォーマット」>「ビデオ」>「一般」>MP4の順番で選択します。

 


ステップ②:赤い谷 BDAVをドライブに入れます。
ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオ及び字幕の詳細な設定をします。絵筆のアイコンをクリックして、動画のトリミング、アスペクト比の変更、水透しや外部字幕の追加、画面の明るさや彩度の調整などをできます。

 

 

 


ステップ④:画面の下部におけるフォルダのアイコンをクリックして、保存先を指定してから、「開始」ボタンを押します。BDAV リッピングのプロセスが始まります。

 

 

最後に
以上では赤い谷 を例として、BDAV MP4 変換の方法を説明しました。DVDFab Blu-rayリッピングというBDAV リッピングのソフトについて、もっと知りたいなら、star wars dvd記事をチェクしてください。

アンドロイドでYouTubeから赤い谷 動画をダウンロードする方法

Chromeの拡張機能を使用して、YouTube動画をダウンロードできますが、YouTube動画のダウンロードは禁止されている行為なので、Youtubeから動画を保存するChrome拡張機能は公式から配布されていません。またスマホアプリ版のChromeで拡張機能を利用できません。これらの状況に対して、Chrome拡張機能の代わりに、専用の動画 ダウンローダーを利用してYouTube 動画を簡単にダウンロードする方法を紹介します。YouTubeの動画を録画したい場合、YouTube 録画 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはDVDFabが開発したオンラインビデオのダウンロードソフトウェアであり、1000以上の動画サイトから動画をダウンロード保存できる動画 ダウンローダーです。複数動画のダウンロード、ダウンロード速度の加速、ダウンロードする動画の解像度選択機能も提供されています。またこの動画 ダウンローダーはPC版とスマホ版の2つのバージョンがあります。

 

今スマホでこの動画 ダウンローダーのアンドロイド版を使用して、YouTubeから赤い谷 の動画をダウンロードして保存する方法をご紹介します。

 

Step 1: DVDFab 動画ダウンローダーの製品ページから動画 ダウンローダーをダウンロード・インストールしてから実行して、右上隅にある検索アイコンをタップします。

 


Step 2:赤い谷 映画のURLをコピーして、検索バーに貼り付けて、あるいは、YouTubeサイトにアクセスして、赤い谷 映画を見つけて、再生します。

 

 

Step 3:再生画面の右下に表示された ボタンをクリックして、表示された一覧のボタンから「ダウンロード」をタップして、「ビデオ」隣のチェックを入れて、画質を選択します。そして、「ダウンロード」ボタンをタップします。画面の底側にあるナビゲーションメニューの矢印のアイコンをタップして、「ダウンロード中」オプションの中でダウンロードしている動画のステータスを確認できます。

 

 


最後に
この記事ではChrome拡張機能の代わりに、DVDFab 動画ダウンローダーを利用してYouTubeから赤い谷 動画をダウンロードする方法を紹介しました。この動画 ダウンローダーについて最も知りたいなら、ユーチューブ 映画 無料視聴ページにアクセスして、読んでください。

赤い谷 動画を画質・音質劣化なしでMKVファイルに変換する方法

ダウンロードした赤い谷 動画を高品質で別の動画フォーマットに変換しようと思うなら、無劣化のパススルー形式で変換するのをお薦めします。パススルーは動画の画質、音質などをそのまま変換する方式です。DVDFab 動画 変換にはMP4 Passthrough とMKV Passthroughの2つのパススルー形式が用意されています。

 

DVDFab 動画 変換は動画からMP4 Passthrough、MKV Passthroughを含む幅広い動画や音声ファイル形式への変換をサポートして、動画の設定及び動画編集機能も提供している多機能の動画 変換 ソフトです。

 

以下でこの動画 変換 ソフトを使用して、赤い谷 動画をMKV Passthroughに変換する操作手順を紹介します。mkvファイルをDVDに焼く場合、mkv dvd 記事をご覧ください。

 

ステップ1:DVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールしてから、実行します、トップメニューから「変換」機能を選択して、左下におけるプロファイル切り替えのボタンをクリックして、フォーマット>ビデオを選択します。「フィルター」にチェックを入れて、「パススルー」にチェックを入れて、MKV Passthroughを選択します。

ステップ2:「+」をクリックして、赤い谷 動画を追加します。

ステップ3:画面の下へ移動して、「フォルダ」のアイコンをクリックして、出力ディレクトリを設定して、開始ボタンをクリックします。変換プロセスが完了するまで待ちます。

 

 

まとめる
上記で動画 変換 ソフトを使用して、赤い谷 動画をMKV Passthrough形式に変換する操作手順を紹介しました。同様の操作手順で赤い谷 動画をほかの動画フォーマットに変換することができます。プロファイルの選択画面でフォーマット>ビデオをクリックして、希望のビデオフォーマットを選択して変換すればよいのです。このの動画 変換 ソフトの機能について、詳しく知りたいなら、動画 mp3 変換 サイトを参考にしてください。