ラストコンサート DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここでラストコンサート DVDを例としてHDDにクローンする方法(ラストコンサートコピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

ラストコンサート DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用してラストコンサート DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(ラストコンサートコピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブにラストコンサート DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードでラストコンサート DVDをPCのHDDに取り込み方法(ラストコンサートクローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、isoファイル dvdコピーを参考にしてください。

ipadに保存されるラストコンサート 動画をDVDに焼く方法

iPadで映画を観るのは便利ですが、保存される映画の数が増えるにつれて、iPadのメモリの空き容量が不足になります。全部大好きな映画なので、どの映画も削除したくないです。その場合、映画の動画をDVDに焼いて、保存することをお薦めします。この記事では、DVDFab DVD作成を使用して、ipad のラストコンサート 動画をDVDに焼く方法を紹介します。

 

DVDFab DVD作成はipadの動画を含めて、あらゆる映画からdvd を作成することができる動画 DVD 焼くのツールです。動画 DVD 焼くの時、ユーザーが個性のあるカスタムメニューを作成するためのメニューテンプレートを提供しています。DVDビデオをipadに取り込む方法について、dvd ipad 変換 記事をご覧下さい。

 

以下はDVDFab DVD作成を使用してipadに保存されるラストコンサート 動画をDVDに焼く方法です。

 

ステップ1:まず、iTunesに通して、ipadに保存される映画をPCに転送します。そしてDVDFabを立ち上げ、「作成」を選択して、左下側にある右向きの矢印アイコンをクリックして、「DVD作成」を選択して、画面の中央にある「+」をクリックして、ラストコンサートの動画を追加します。

 

 

ステップ2:レンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションで出力DVDのサイズを設定できます。横にある「メニューを設定」ボタンをクリックして、メニューを設定できます。1番目のメニューテンプレートを選択すると、メニューが作成されません。ほかのメニューテンプレートを選択したら、メニューをカスタマイズできます。設定が完了した後、「OK」をクリックします。

 

 

ステップ3:メイン画面の底の部分へ移動して、保存先のドロップダウンリストからドライブの名前を選択したら、ラストコンサート 動画が空のDVDに焼きこまれます。ISO/フォルダのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択すると、出力ファイルがISO/フォルダとしてPCのHDDに保存されます。保存先を決めてから、「開始」ボタンをクリックします。動画 DVD 焼くプロセスが始まります。

 

まとめる
上記はipadに保存されるラストコンサート 動画をDVDに焼く操作手順です。ipadやパソコン に 保存 した 動画 を DVDに 焼く 方法について、詳しくはdvdメーカー 無料を参考にしてください。

ラストコンサート ブルーレイをアイフォンに取り込む方法

ブルーレイをスマホで見るするには、ブルーレイ スマホ 取り込みという操作が必要です。DVDFab Blu-rayリッピングは市販のBlu-rayやテレビ番組録画したBlu-rayディスク(BDAV)からiPhone、iPad、Android スマホ・タブレット、PSPなどの各端末に最適な動画フォーマットに変換したり、Blu-rayから音声を抽出したりすることができるブルーレイ 取り込みのソフトです。ブルーレイ 取り込みだけではなく、出力ビデオの設定・編集オプションも多く用意されています。以下では、このソフトを使用して、ラストコンサート Blu-ray をiphoneに取り込む方法をご紹介します。DVDを動画に変換したい場合、dvd mp4 変換 記事をご覧ください。

 

ブルーレイをアイフォンに取り込みの手順は以下のとおりです。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面上のオプションバーから「リッピング」を選択して、DVDFabロゴの下にある矢印をクリックして、「デバイス」→「Apple」の順番で選択して、使用しているiPhoneのモデルを選択します。

 


ステップ②:ラストコンサート Blu-ray をドライブに入れます。
ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオ及び字幕を設定します。絵筆のアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。出力動画の微調整ができます。

 

 


ステップ④:画面下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力先を指定して、「開始」ボタンを押します。

 

 

最後に
以上ではラストコンサートを例として、ブルーレイ アイフォン 取り込みの方法を説明しました。このブルーレイ 取り込みのソフトについて、もっと知りたいなら、m2ts ブルーレイ記事をチェクしてください。

スマホでラストコンサートの主題歌をYouTubeからダウンロードする方法

YouTubeにはフル映画、映画の予告動画、主題歌や挿入歌などの映画に関しての動画が充実しています。それをオンライン視聴できますが、YouTubeの映画または主題歌、挿入歌を音楽に変換してスマホに入れて、オフラインで聴いたほうが、より便利です。この記事でYouTubeから映画ラストコンサートの主題歌MVを曲としてスマホに保存する方法を紹介します。YouTubeでフル映画を無料視聴する方法は、YouTube 映画 無料 記事を読んでみましょう

 

DVDFab YouTube MP3 変換はYouTubeをはじめ、1000以上の動画配信サイトから動画を音楽としてPCまたはスマホに保存することができるYouTube MP3 変換ソフトです。YouTube MP3 保存の際、異なる潜在ニーズを満たすために、複数の音質が提供しています。

 

以下はこのYouTube MP3 変換 ソフトを使用して、YouTubeから映画ラストコンサートの主題歌MVを曲としてスマホに保存する操作手順です。

 

ステップ1:DVDFab動画ダウンローダー for Mobileをスマホにインストールして、実行して、右上隅にある「検索」アイコンをタップします。表示された画面でYouTubeアイコンをタップして、映画ラストコンサートの主題歌MVを見つけて再生します。

 

 

ステップ2:暫くすると、画面の左下に3本の水平線のアイコンが表示され、それをタップして、表示された一覧のアイコンリストから矢印のアイコンをタップして、表示された画面で「音楽」及び「音質」を選択してから、「ダウンロード」ボタンをタップします。YouTube MP3 変換がすぐに始まります。

 

 

 

ステップ3:メイン画面に戻った後、下部のナビゲーションメニューにある矢印をタップして、「ダウンロード中」オプションで変換の進捗状況をチェックできます。

 

 

最後に
以上はYouTubeから映画ラストコンサートの主題歌MVを音楽としてスマホに保存する操作手順です。このYouTube MP3 変換 ソフトをもっと知りたいなら、youtube to mp3記事をご覧下さい。

ラストコンサート 動画をipadに入れる方法

ラストコンサート 動画をipadに保存するには、動画をipadで再生可能な動画ファイル形式に変換する必要があります。DVDFab 動画変換は、ipadを含めて、数多くのAndroid・iPhoneスマホの機種、タブレット及びゲーム機に対応して、動画を各デバイス上で再生可能な動画ファイル形式に変換できる強力な動画変換ソフトです。ここで、ipad 動画 保存の方法をご紹介します。動画をダウンロードして、ipadに転送したい場合、アニメ mp4 記事をご覧ください。

 

以下はipad に 動画 を 入れる手順です。

ステップ①:ipadに保存したい動画を追加します。

以下のボタンをクリックして、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。


「変換」機能を選択して、「+」をクリックして、ラストコンサート 動画を追加します。

 

 

ステップ②:ipadを出力フォーマットとして選択します。
画面の左上にある矢印をクリックして、「デバイス」>「Apple」>「iPadの型番」の順番で選択します。

 

 

ステップ③:出力ビデオを設定・編集します。
レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオと字幕モードの詳細な設定をできます。右の絵筆のアイコンをクリックして、出力ビデオのトリミング、アスペクト比の変更、水透しや外部字幕の追加、画面の明るさと彩度などの調整ができます。

 

 

ステップ④:出力ビデオの保存先を設定して、ipadに動画を保存します。
画面下のフォルダのアイコンをクリックして、保存先を指定して、「開始」ボタンを押して、変換を始めます。タブレットにDVDFab リモートをインストールして、PCのDVDFabと接続している場合、「出力先」のドロップダウンリストから「モバイル機器」を選択して、「開始」ボタンを押します。変換プロセスが完了すると、ファイル転送のウィンドウが現れます。ipad に 動画 を 入れるプロセスが始まります。

 

 

まとめ
以上では、ラストコンサート を例として、ipadに動画を保存する手順をご紹介しました。ipad動画 保存またはDVDFab 動画変換の機能について、もっと知りたいなら、
wmv gif 変換記事をチェックしましょう。