Macでキャプティビティ DVDをブルーレイに変換する方法

Blu-rayプレーヤーでDVDを再生する、または複数のDVDを1つのBlu-rayディスクに結合する場合は、常にDVDをブルーレイに変換する必要があります。ここで、キャプティビティを例にしてDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for Macを利用してMacでDVDをブルーレイに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacはDVDコピーガードを解除して、複数のDVDを1つのBlu-rayディスク/ISOファイル/ Blu-rayフォルダに結合します。また、逆にBDをDVDに変換する場合は、ブルーレイ dvd 変換という記事を参照してください。なお、キャプティビティダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下はDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacでDVDをブルーレイに変換する手順です。

 

ステップ1:DVDFab ソフトを実行して「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて、「DVD ブルーレイ 変換」をクリックします。そして、光学ドライブにDVDを挿入、または「+」をクリックすることにより変換するキャプティビティ DVDソースを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面でチャプター、字幕、オーディオなどを設定でき、レンチアイコンをクリックして、詳細設定パネルで出力サイズを選択できます。

 

 

また、メニュー部分で「カスタムメニュー」ボタンをクリックすると、画像・テキスト追加など色々設定ができ、自分好みに合わせるBlu-rayを作れます。

 

 

ステップ4:下部の出力先で保存したいディスクを入れて選択し、ISOまたはフォルダーファイルとして保存する場合はそれぞれのアイコンをクリックし、決めたら「開始」をクリックして変換処理が始めます。

 

 

ご注意:

複数のDVDを1つのブルーレイに結合する場合は、複数の光学ドライブまたはまずそれらのDVDをISOに変換する必要があります。

 

まとめ

キャプティビティ と他の映画のDVDを1つのブルーレイディスクに保存する場合は上記のガイドに従えばいいです。もっと知りたいなら、dvdをブルーレイにコピーを参照してください。

キャプティビティ動画からDVDを作成する方法

通常、ダウンロードまたは保存した映画は多くのデバイスで再生可能なMP4、MKV動画形式ですが、テレビまたは家庭のDVDプレーヤーで視聴できない可能性があります。その場合は、動画からDVDを作成する必要があります。キャプティビティ映画は面白い作品ですが、この映画をテレビで再生する方法、即ちキャプティビティ 映画からDVDを作成する方法をご紹介します。動画を別の動画形式に変換する方法は、mkv mp4変換 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD作成はAVI、MP4、WMV、FLV 、MP4、TS等の各種動画ファイルをメニュー画面付きのDVD データに変換できる動画 DVD 作成のソフトです。メニュー作成、チャプター指定、字幕や音声の選択、ISO イメージファイル生成、DVD ライティング等々の機能が付いています。

 

以下は、DVDFab DVD作成を使用して、動画からDVDを作成する手順です。

ステップ①:DVDFabをダウンロードして、パソコンにインストールしてから、実行します。オプションバーから「作成」を選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 

動画 dvd 作成


ステップ②:「+」をクリックして、キャプティビティ 動画を追加します。

 

動画 dvd 作成


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、作成するDVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定できます。右の「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成して、設定することができます。メニューを作成しないなら、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。

 

動画 dvd 作成

 

動画 dvd 作成

 

 

動画 dvd 作成
 

ステップ④:画面の下へ出力DVDビデオの保存先を設定します。キャプティビティ 動画をDVDに焼く場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択します。そして、「開始」ボタンをクリックします。動画からDVDを作成するプロセスが始まります。進行状況が100%になると、DVD書き込みを始めるために、ドライブに書き込み用のDVDディスクを入れてください。

 

動画 dvd 作成

 

まとめ
以上では、キャプティビティ動画からDVDを作成する方法を説明しました。動画 DVD 作成及びこのDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、windowsdvdメーカー記事をご覧下さい。

キャプティビティ DVDをVOBにリッピングする方法

VOBとは、DVD-Videoにおけるデータ格納形式として、映像をはじめ音声、字幕、メニューなどの情報をひとつのオブジェクトにして格納することができるデータ構造のことである。

出典:https://www.weblio.jp

 

VOBは全称Video Objectです。ビデオの再生に便利な形ですから、ムービーDVDディスクをVOBに変換したい人がいます。よって、ここでキャプティビティを例として、DVDFab DVD リッピング(vob変換ソフト)を利用してムービーDVDをVOBにリッピングする方法(キャプティビティ DVD VOB変換方法)を紹介します。DVD

作成方法を知りたい場合は、DVD作成 を参照してください。

DVDFab DVD リッピングは、全てのDVDコピーコントロールを解除し、様々な目的動画形式に変換します。出力フォーマットも対応端末も幅広いです。

 

以下は、DVDFab DVD リッピングを利用してキャプティビティ DVDをVOBにリッピングする方法(キャプティビティ DVD VOBリッピング方法/vob動画変換方法)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「リッピング」モジュールに進みます。
ステップ2:キャプティビティ DVDディスクを入れて、プロファイルライブラリ→「フォーマット」→ビデオの順で操作して、「一般」の前のチェックを入れて、そしてVOBを選択します。

 


ステップ3:必要に応じて「詳細設定」と「動画編集」を通じて出力動画を設定します。
ステップ4:下部の「保存先」へフォルダのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択して、そして「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上は キャプティビティ DVDをVOBに変換する方法(キャプティビティ DVD VOB変換方法)です。DVDFab DVD リッピングについてもっと詳しく知りたい場合は、itunes dvd 取り込みを参考にしてください。

YouTubeからキャプティビティ 動画をダウンロードする方法

キャプティビティ 動画 URLを貼り付けるだけで、動画を簡単にダウンロードできるソフトをご紹介します。DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、Dailymotion、Vimeoなどの1000以上の無料動画配信サイトからオンライン動画をダウンロードして、保存できる動画ダウンロード ソフトです。また複数の動画の一括ダウンロード、ターボスピード加速機能、動画の優先解像度の選択機能を搭載しています。この動画ダウンロード ソフトを使用して、お気入りの動画を高画質かつ高速で自由にダウンロードできます。

 

以下はこの動画ダウンロード ソフトを使用して、YouTubeからキャプティビティ 動画をダウンロードする操作手順です。 キャプティビティ 動画をMP3にダウンロードして保存する方法は、Youtube MP3 変換ソフト記事を読んでみましょう。

 

ステップ①:以下のボタンをクリックして、DVDFab 動画ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

DVDFab Downloaderを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を設定します。

 

動画ダウンロード ソフト

 

ステップ②:キャプティビティ 動画のURLをコピーして、DVDFab ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 

動画ダウンロード ソフト


ステップ③:動画が成功に分析されたら、画面の左側に下向きの矢印のアイコンが表示されます。それをクリックします。

 

動画ダウンロード ソフト


ステップ④:表示された画面で「動画」をクリックして、画質を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。すると、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を見られます。

 

動画ダウンロード ソフト

 

動画ダウンロード ソフト

 

まとめ
この記事では、動画ダウンロード ソフトを使用して、キャプティビティ 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。DVDFab 動画ダウンローダーについて、もっと知りたいなら、関連記事ニコニコ動画 変換 サイト をチェックしましょう。

キャプティビティ動画をiphone対応の形式に変換する方法

自分の携帯に対応する動画形式に変換したい場合もあります。この文で、キャプティビティを例として、世界でよく使われているiphone携帯に変換する方法(キャプティビティ変換方法)を紹介します。もちろん、iphone 動画変換ソフト・DVDFab 動画変換を使う必要があります。DVD作成方法を知りたい場合は、フリーDVD作成ソフトを参照してください。

DVDFab 動画変換により、ご希望の動画をiPhoneに対応するフォーマットに変換するだけではなく、サムスン、ソニー、Google、ノキア、LGなど様々なデバイスにも対応しています。更に、3dデバイスや一般の動画/音声形式にも対応しています。なお、動画編集ソフトとしても機能できます。

それでは、一体どうやってキャプティビティ動画をiphone端末に対応する動画形式に変換するか(キャプティビティ変換/iphone動画変換方法)をチェックしましょう。

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「変換」モジュールをクリックします。
ステップ2:キャプティビティのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから順番に「デバイス」→「Apple」を選択し、「iphone」又は他のiphoneシリーズを選択します。

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチとペンのアイコンが表示され、それぞれクリックして出力動画を編集できます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを始めます。

まとめ
キャプティビティ動画をiphone端末に対応の形式に変換するの(キャプティビティ変換/iphone 動画変換方法)は簡単でしょう。DVDFab 動画変換ソフトについてもっと多く知りたい場合は、m4v 変換を参考にしてください。