DVDFab Miniでパシフィック・ハイツ DVDを簡単にコピーする方法

DVD コピー・DVD リッピングをしたいですが、市販のDVDコピーソフトの使い方が複雑でよくわからない方がいるでしょう。ここで初心者でもパシフィック・ハイツ DVDを簡単にバックアップできる方法をご紹介します。

DVDFab MiniはDVDFab 11の簡易版です。DVDFabのよく使われているDVDコピー、Blu-rayコピー、Blu-rayリッピング機能を含めています。コピーにはフルディスクとメインムービーの2つのコピーモードがあり、リッピングには汎用性の高いMP4プロファイルが提供されています。

このDVDコピーソフトの機能と特徴:

★ インターフェースが簡潔で使いやすい

★ DVDFab 11に付属するソフトウェアで、単独で販売されていません
★ 独立のインストールパッケージがありません、DVDFab 11と一緒にインストールされます
★ DVDやBDのコピーガード解除、圧縮コピー、ディスク書き込み、isoファイル/フォルダ作成、MP4変換機能があります。

DVDFab Miniは販売されていませんが、DVDFab 11のコピーやリッピング機能を購入すれば、DVDFab Miniを使用できるようになります。PCでDVDFab 11をインストールするとき、DVDFab Miniは同時にインストールされます。以下では、パシフィック・ハイツ コピーを例として、DVD コピー 方法をご紹介します。

ステップ1:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。


ステップ2:パシフィック・ハイツ DVDを追加します。

DVDFabを成功にインストールした後、デスクトップ上のDVDFab Miniのアイコンをダブルクリックして、「COPY」コピーオプションを選択します。パシフィック・ハイツ DVDディスクをドライブに入れます。パシフィック・ハイツ isoファイルまたはフォルダの場合、画面の中央にある「+」をクリックして、パシフィック・ハイツ ビデオを追加します。

ステップ3:コピーモードと出力を選択します。

「フルディスク」モードでパシフィック・ハイツの特典、メニューなどを含む、ディスク全体をコピーできます。「メインムービー」モードでパシフィック・ハイツの主篇だけをコピーできます。もしパシフィック・ハイツのサイズはDVD9であれば、DVD5出力を選択すると、ソースビデオがDVD5に圧縮され、ディスクに焼きこまれます。

ステップ4:保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。
「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択すれば、出力ファイルが空のディスクに書き込まれます。フォルダまたはisoのアイコンをクリックして、保存先を選択したら、DVDビデオがフォルダまたはisoイメージファイルに保存されます。

まとめ
以上では、DVDFab Miniを使用して、DVDをコピーする方法を紹介しました。DVDFab DVDコピーはDVDFab Miniより多くの機能を備えています。DVDコピーガードやDVD コピー 方法についてもっと知りたいなら、dvdコピー おすすめ 記事を参考にしてください。

Macでパシフィック・ハイツのtsファイルをdvdに書き込むソフト

Tsはtranport streamであり、オーディオファイルとビデオファイルを転送できる単なるコンテナーであり、複数のエンコード形式に対応できます。この記事で、パシフィック・ハイツのTsファイルを例にして、MacでTsファイルをdvdに変換するソフトを紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、tsファイルを含む様々な動画をdvdに書き込むmac専用のソフトです。お試し期間でtsファイル dvd 変換のフリーソフトとして利用されます。windowsでtsファイル dvd変換をする場合は、動画 dvd 変換という記事を参照してください。なお、パシフィック・ハイツダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでtsファイルをDVDに変換する(tsファイル dvd 変換 mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:tsファイルをDVDFabに読み込み、メイン画面でオーディオや字幕を設定できます。

出力先の設定は、ディスク(下部の下向きの三角形をクリックしてダウンリストから選択)、フォルダまたはISO(それぞれのアイコンをクリックしてデータとしてHDDに保存する)3つの方法があります。

 

 

ステップ3:「詳細設定」(メイン画面のレンチアイコン)パネルで、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、作成するDVDの背景やテキスト追加は可能です。

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックしてtsファイルをDVDに書き込む処理を開始します。

 

まとめ

以上、MacでのtsファイルDVD変換の方法を紹介しました。tsファイルの他、mp4やmkvなど数多くの動画形式にも対応しています。そうすると、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、dvd書き込みソフトを参照してください。

パシフィック・ハイツ DVDをMP3に変換する方法

洋画DVDから英語の音声だけを抽出してスマホに入れて、通勤の途中で聞いて、英語力を高めると思う方がいるでしょう。パシフィック・ハイツ 映画は映画愛好家の間で非常に人気がある傑作です。パシフィック・ハイツ から音声ファイルをmp3または他の一般的な高解像度オーディオを抽出したい場合、専用の音声抽出ソフトを使用する必要があります。この記事でパシフィック・ハイツ DVDをMP3として抽出するソフト及び方法をご紹介します。Blu-rayから音声を抽出して、MP3、AACなどの音声ファイル形式に保存する場合、ブルーレイ 音声抽出 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab DVDリッピングを使用したら、パシフィック・ハイツ DVDを高音質のmp3ファイルに変換できます。DVDFab DVDリッピングはDVDをMP4、MKV、AVIなどの一般的な動画、スマホ、ゲーム機、3Dデバイス形式の動画またはMP3などの音声ファイルに変換することができる全機能のDVD動画・音声変換編集ツールです。

 

以下はDVDFab DVDリッピングを使用して、DVD MP3 抽出を行う方法です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「リッピング」機能を選択してから、左下の矢印をクリックして、フォーマット > オーディオ > MP3の順番で選択します。

ステップ2:次に映画パシフィック・ハイツ DVDディスクをドライブに入れて、パシフィック・ハイツはイメージファイル/フォルダであれば、「+」ボタンをクリックして、ファイル/フォルダを追加します。

ステップ3:チャプター、オーディオ、字幕を設定してから、レンチのアイコンをクリックして、出力MP3ファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割などを設定できます。

ステップ4:画面の下へフォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD MP3 抽出のプロセスが始まります。

 

 

最後に
上記でDVDFab DVDリッピングを使用して、パシフィック・ハイツ DVDをMP3に変換する方法を紹介しました。このDVD MP3 変換のソフトについて、もっと知りたいなら、dvd 動画 変換をご覧ください。

Facebookで見たパシフィック・ハイツの関連動画をダウンロードする方法

Facebookは世界で一番人気のあるSNSで、世界全体では月間アクティブユーザー数23億8,000万人を超えていて、また増え続けています。全SNSの中でもダントツのユーザー数を誇ります。実名登録が原則なので、クラースメイトや会社の同僚との繋がるプラットフォームにもなっていて、新しい人間関係を作ることもできます。Facebookでは、日記を書くこと以外、自分の撮った写真や好きな動画を共有することも可能なので、友達とシェアすることが便利です。ただ残念なことに、Facebookは動画をダウンロードするサービスを提供していないので、パシフィック・ハイツ 動画をダウンロードするなら、ほかのソフトやアプリを利用しなければなりません。

 

1000以上のサイトに対応できるDVDFab 動画ダウンローダーがそのような動画ダウンロードソフトウェアです。DVDFab 動画ダウンローダーは全機能体験版、無料版そして有料版の三つのバージョンが提供されています。全機能体験版は新規ユーザー限定で、体験期間は30日間です。30日間の体験期間が終了すると、購入しないと自動的に無料版になりますが、有料ライセンスで認証すると、有料機能を使えます。全機能体験版では、10倍のダウンロード速度、バッチダウンロード、8kまでの選べる出力品質などの素晴らしい機能が体験できます。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを利用して、Facebookで見たパシフィック・ハイツ動画をダウンロードする方法をみてみましょう。関連記事:例のダウンローダーとは

 

Step1:DVDFabの公式サイトの右上にある「ダウンローダー」をクリックして、DVDFab動画ダウンローダーのダウンロード画面に移動します。ソフトをダウンロードして、指示通りにインスト―ルをします。そしてソフトを起動します。
Step2:「エクスプローラー」をクリックして、「よく使うウェブサイト」でFacebookをクリックします。または直接に動画のURLを上の空欄にペーストします。

 


Step3:動画画面の左側に表示されたダウンロードボタンを押して、「動画」を選びます。そのあと、出力品質を決めます。

 

 

 

最後に、以上で、DVDFab動画ダウンローダーを利用して、Facebookで見たパシフィック・ハイツの関連動画をダウンロードする方法を一緒に見てみました。もっと詳しい情報はxbooks 復活を参考にしてください。

パシフィック・ハイツ MKV動画をMP4 ファイルに変換して、スマホに転送する方法

一般、MKVファイルはスマホ端末に再生できません。それでそれをMP4に変換する必要があります。ここで、パシフィック・ハイツを例として、スマホに保存されるMKV動画をDVDFabリモートによってパソコンに転送してMP4 ファイルに変換する方法(パシフィック・ハイツ変換/mkv mp4 変換方法)を紹介します。DVDをMP4に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFabリモートは無料でパソコンとスマホンの間にファイル転送が可能なフリーソフトです。DVDFabのタスクステータスをリアルタイムにチェックし、更新に関するプッシュ通知をタイムリーに取得できます。

 

以下は、DVDFabリモートとDVDFab 動画変換が連携してスマホのパシフィック・ハイツMKVビデオをパソコンに転送してMP4 ファイルに転換するステップ(パシフィック・ハイツ変換/mkv mp4 変換手順)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:Google play又はapp storeからDVDFabリモートを携帯にインストールして開き、スキャン又は手動でDVDFabと接続します。
ステップ3:接続したらパシフィック・ハイツ MKV動画を選択して「インポート」をクリックします。

 


ステップ4:左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で進み、そして必要な場合は、「詳細設定」と「動画編集」によって出力動画を編集し、下部の保存先のダウンリストから「携帯機器」を選択します。

 


ステップ5:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。
ステップ6:変換が完了したら、DVDFabが自動的に携帯を検出してファイル転送画面が表示され、ここで右下の「転送」をクリックすれば良いです。

 


まとめ
DVDFabリモートによって、スマホンとパソコンの間で動画を自由に転送し、DVDFab 動画変換によって、パシフィック・ハイツのMKV動画をMP4ファイルに変換します(パシフィック・ハイツ変換/mkv mp4 変換方法)。変換中、更に出力動画を編集することができます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、動画 音声 変換を参考にしてください。