クライモリ DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここでクライモリ DVDを例としてHDDにクローンする方法(クライモリコピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

クライモリ DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用してクライモリ DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(クライモリコピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブにクライモリ DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードでクライモリ DVDをPCのHDDに取り込み方法(クライモリクローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、dvdコピー windows10 無料を参考にしてください。

Macでクライモリのavi動画をdvdに変換する方法

AVI(Audio Video Interleave)は古い技術であるが、その簡易さと優れた画質で広く使われています。欠点はファイルサイズが大きいことです。この記事で、クライモリの一部動画を例にして、Macでavi動画をdvdに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、お試し期間でdvd avi 変換のフリーソフトとして利用されますが、試用されるディスクは制限されています。その主要機能は、あらゆる動画形式をDVD再生プレーヤーで再生できる標準的なDVDに書き込めるmac専用のソフトです。windowsでAVIをMP4に変換する場合は、avi mp4 変換という記事を参照してください。なお、クライモリダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでavi 動画をDVDに変換する(avi dvd 変換 mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:クライモリのavi動画をDVDFabにロードし、オーディオや字幕を設定できます。

また、出力ファイルはディスクに保存する場合は、下部の下向きの三角形をクリックしてダウンリストから保存するディスクを選択します。データとしてHDDに保存する場合は、フォルダまたはISOアイコンをクリックします。

 

 

ステップ3:メイン画面のレンチアイコンをクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、DVDメニュー作成は可能です。

例えば、画像アイコンをクリックすると、右側に表示される多くの画像から選択でき、さらにトップにある「+」ボタンをクリックすると、ローカル画像を追加できます。

「T」アイコンをクリックすると、書きたい文字を追加でき、さらに文字のフォントや色などを変更できます。

 

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックしてAVI DVD変換処理を開始します。

 

まとめ

以上、MacでのAVI DVD変換の方法を紹介しました。そうすると、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、dvdメーカー 無料を参照してください。

クライモリ Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手したクライモリ Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、クライモリ Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、クライモリ Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 


最後に
クライモリ Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、dvd リッピング ソフト 比較もチェックしてみましょう!

YouTubeからクライモリ 動画を高品質でダウンロードして管理する方法

YouTubeは世界最大の動画共有サイトであり、ビデオクリップ、テレビ番組、音楽、ライブストリーム及び教育ビデオ以外、合法的に視聴できる映画もあります。今回はYouTubeからクライモリ 動画を高品質でダウンロードする方法及びダウンロードした動画の再生方法を紹介します。YouTubeの動画をMP3として保存したい場合、青春アドベンチャー 名作 ランキング 記事を読んでみましょう。

 

まず、YouTube 高画質 ダウンロードツールを紹介します。DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、Dailymotion、ニコニコなどの1000以上の動画配信サイトから動画を720P、1080P、4K、8Kなどの高画質で保存できます。ダウンロード速度が速いし、一度に複数の動画をダウンロードできます。

 

以下でYouTubeからクライモリ 動画を高画質にダウンロードする方法を説明します。

 

Step 1:このYouTube 1080p ダウンロードツールを起動して、右上隅にある逆の三角形をクリックして、ビデオディレクトリでダウンロードする動画の保存先を設定します。

 

 

Step 2:ダウンロードする動画のURLを検索バーに貼り付けて、あるいはYouTubeサイトを開いて、ダウンロードしたいクライモリ 動画を選択します。

 

 

動画情報が分析されるというメッセージが出て、暫くすると、一覧のアイコンが表示されます。カーソルをアイコンに置くと、「いいねをする」、「再生リストに追加」、「次に再生」、「音楽再生」、「ダウンロード」の5つのボタンが表示されます。

 

 

 

a.「再生リストに追加」を選択して、事前に作成した再生リストを選択したら、ダウンロードされる動画が再生リストに追加されます。

 


b.「ダウンロード」をクリックして、「動画」オプションを選択して、表示された画面で動画を720Pまたは1080Pでダウンロードします。ダウンロードする動画は4Kまたは8Kの解像度があれば、動画を4kまたは8Kでダウンロードできます。

 

 

Step 3:左側のナビゲーションバーにある「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画の進行状況を確認できます。

 

 

ダウンロードされた動画は「ローカルファイル」>「動画」に保存されます。再生ボタンをクリックすると、「動画」を再生できます。動画を再生する際、動画を早送りまたは巻き戻しで再生したり、再生リストの再生モードを設定したり、動画の倍速再生またはスロー再生をしたりすることができます。

 

 

最後に
以上はクライモリを例として、YouTube動画を高品質でダウンロードして、再生する方法を紹介しました。このYouTube 高画質 ダウンロードツールについてもっと知りたいなら、manga zip 閉鎖 記事をチェックしましょう。

macでクライモリのmov動画をMP4に変換方法

movはQuickTimeの動画形式で、損失がある圧縮形式です。広く利用されていますが、便利さと人気さでMP4に及ばないので、mov動画をMP4ファイルに変換する場合がよくあります。この記事で、クライモリを例にして、DVDFab 動画変換 for Macを使ってmacでmov MP4変換を行う方法を紹介します。DVD MP4変換の場合は、dvd mp4 変換を参照してください。なお、クライモリダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。画質や速度を保証する上で、変換中、トリミングやBGM追加など色々編集できます。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでmov動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「変換」モジュールを選択します。

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/mp4の順番でクリックします。そして、クライモリのmov動画を読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル・BGM・画像・テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックして変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでmov動画をMP4に変換するメリットはその素晴らしい編集機能です。もっと知りたいなら、mp4 mp3 変換を参照してください。