ゴールデン・ボーイ/危機また危機 DVDの本篇をPCのHDDにリッピングする方法

映画ゴールデン・ボーイ/危機また危機のDVDを買ったり、レンタルしたりして、パソコンでゴールデン・ボーイ/危機また危機を再生したいけどいつも使っている再生ソフトでは再生できないことがあるでしょう。または、ゴールデン・ボーイ/危機また危機のDVDを購入したのですが、DVDの紛失や劣化が心配でバックアップしたいと思っているときもあると思います。こういう時には、お持ちのDVDディスクをパソコンのHDDにリッピングすれば、後でまた普通のメディアプレイヤーでも再生できる動画形式に変換する、あるいは単純のバックアップとして、ISOやフォルダで保存することがいいかもしれません。Blu-rayをisoにリッピングする方法は、blu-ray iso 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab DVDコピーは市販またはレンタルのDVDディスクをDVDディスク/指定フォルダ/ISOファイルの形式でバックアップできるDVDコピー・DVD リッピングソフトウェアです。

対応のコピーガード:RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OS
対応の入力形式:DVDムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル
対応の出力形式:DVDムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル

必要な動作環境:Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit),Pentinum II 500 MHz

512 MB RAM,20GBのハードディスクス空き容量
DVD-R (W) または DVD+R (W)ドライブ
インターネット接続環境

 
 
 

DVDディスクは通常、複製を防止するためにコピーガードがかかっています。DVDFab DVDコピーはほぼすべてのコピーガードを解除し、DVDをリッピングすることができます。DVDFab DVDコピーのメインムービーモードでHDDに保存されたゴールデン・ボーイ/危機また危機のDVD ISOファイルを空きのDVDディスクにリッピングする方法は以下になります。

 

Step1:DVDFabを起動して、上にあるメインメニューの「コピー」をクリックしてください。そして、「コピー」タブの左下にある矢印のアイコンをクリックして、「メインムービー」を選びます。

 


Step2:隣の「追加」、または真ん中の「+」をクリックして、ゴールデン・ボーイ/危機また危機 DVD ディスクをドライブに入れます。

 


Step3:レンチアイコンをクリックして、出力オプションでDVD5/DVD9から選びます。
Step4:画面の下へISOまたはフォルダのアイコンをクリックして、出力先選んでから、「開始」ボタンをクリックします。DVD リッピングが始まります。

 

 

最後に:
以上でDVDFab DVDコピー、そしてこのソフトを使ってゴールデン・ボーイ/危機また危機 DVDをISOファイル/フォルダにリッピングする方法を紹介しました。DVD リッピングについてもっと知りたい方は、dvdfab 使い方をご覧ください。

ゴールデン・ボーイ/危機また危機 映画からUltra HD Blu-rayを作成する方法

Ultra HD Blu-ray(ウルトラ エイチディー ブルーレイ)は、 Blu-ray Discの後継となる光ディスク規格、Blu-rayで記録可能なフルハイビジョン(1920×1080px)の約4倍の解像度(3840×2160px)で映像を収録できます。Blu-rayより鮮明で美しい映像を映して、リアルな質感を再現できます。ダウンロードしたゴールデン・ボーイ/危機また危機 映画は4K MKV動画であれば、ゴールデン・ボーイ/危機また危機をUltra HD Blu-rayビデオを作成するのをおすすめします。関連記事:HDRとSDRの違い

Ultra HD Blu-rayを作成するには、UHD BD作成ソフトが必要です。DVDFab UHD 作成は、HDR10またはドルビービジョンの高品質コンテンツが含まれた4K H.265 MKVビデオから4K Ultra HD Blu-ray映画を作成できるUltra HD Blu-ray作成ソフトです。

 

以下は、このUltra HD Blu-ray 作成ソフトを使用して、ゴールデン・ボーイ/危機また危機 映画からUltra HD Blu-rayを作成する操作手順です。

ステップ①:以下のボタンをクリックして、64ビット版のDVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このUltra HD Blu-ray作成ソフトを起動して、上側の「作成」オプションを選択して、「+」をクリックして、ゴールデン・ボーイ/危機また危機 4K H.265 MKVビデオを追加します。

 


ステップ②:画面の左上にある矢印をクリックして、「UHD作成」モードを選択します。

 


ステップ③:出力Ultra HD Blu-rayの音声と字幕を選択します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力Ultra HD Blu-rayのボリュームラベル、出力サイズ、処理モード、ビデオ画質を設定できます。出力でBD25 2160p、BD50 2160p、BD100 2160pなどの複数の選択肢を提供します。BD25 2160p/BD50 2160pを選択したら、出力ファイルを空白なディスクに書き込めて、ISOファイル/フォルダとしてコンピュータのHDDに保存することもできます。BD66/BD100 2160pを選択したら、出力ファイルをISOファイルまたはフォルダとして保存することしかできません。

 

 


関連記事:DVDFab 11 UHD コピー、UHD リッピングとUHD 作成のレビュー

 

ステップ④:画面の下へ出力Ultra HD Blu-rayの保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。Ultra HD Blu-ray作成のプロセスが始まります。

 


まとめ
以上では、Ultra HD Blu-rayソフトを使用して、ゴールデン・ボーイ/危機また危機 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順を説明しました。ほかのおすすめの記事:ブルーレイ 作成

ゴールデン・ボーイ/危機また危機 DVDをMKVファイルに変換する方法

Matroska Videoファイルとも呼ばれるMKVファイルは、オーディオ、ビデオおよび字幕を一つのファイルに格納できるオープンソースのマルチメディアコンテナフォーマットです。MKVコンテナは、ほぼすべてのオーディオおよびビデオ形式をサポートしているため、非常に適応性が高く使いやすい形式になっています。この記事では、Windows10でDVDFab DVDリッピングを使用して、ゴールデン・ボーイ/危機また危機 DVDを使いやすいMKVファイルに変換する方法を紹介します。DVDをisoファイル/フォルダに変換する方法は、DVD 取り込み 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDをMKV、MP4、AVIなどのよく使用される動画ファイルに変換するか、DVDから音声を抽出することができる強力なDVD リッピングのツールです。またDVDを様々な種類やメーカーのデバイスに最適化の動画フォーマットへの変換もサポートされているので、DVDを特定のデバイスで再生したい場合、このDVD リッピングのツールも使用できます。

 

 

以下はDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDをMKVファイルに変換する操作手順です。


まず、DVDFabを起動して、メニューバーから「リッピング」を選択して、左下の矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般 を選択して、MKVのアイコンを選択します。
次に映画ゴールデン・ボーイ/危機また危機DVDをドライブに入れて、ゴールデン・ボーイ/危機また危機 DVDはムービーファイル/フォルダであれば、ムービーファイル/フォルダを「+」ボタンによって追加します。

最後に、チャプター、オーディオ、字幕のオプションでお好みに応じてそれぞれを設定して、レンチやペイントのアイコンをクリックして、出力動画のより多くの設定や編集をできます。画面の下にある保存先へフォルダのアイコンをクリックして、出力パスを決めて、「開始」ボタンをクリックします。DVD リッピングの処理が始まります。

 

 

まとめる
上記でゴールデン・ボーイ/危機また危機 DVDをMKVファイルに変換する操作方法を紹介しました。本文で紹介したDVD リッピングのソフトと方法をもっと知りたい場合、xbox dvd再生方法ページをご覧下さい。

YouTubeからゴールデン・ボーイ/危機また危機 動画をダウンロードして管理する方法

YouTube、ニコニコ動画、FC2などの動画配信サイトでは、数多の映画ソースが公開されています。ゴールデン・ボーイ/危機また危機 映画を見つけたら、ついはしゃいすぎて、たくさんの作品をダウンロードしてしまいました。しかも、ジャンルも全部バラバラになって、日常の管理がめちゃくちゃ...この記事を読んで、多様な映画をただダウンロードするだけでなく、それぞれをきちんと再生リストに保存し、管理機能も搭載したYouTube 動画 ダウンロードツールを一緒に見てみましょう。ダウンロードしたYouTube 動画を編集する方法は、YouTube 動画 編集 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、検索、再生、ダウンロード、管理など、多用途のオールインワンとして、非常に親切で使いやすい印象を与えています。さらに、このYouTube 動画 ダウンロード ツールは対応する動画サイトはすでに1000以上に達し、どの分野に興味を持っている方であっても、きっと自分なりの楽しみを見つけられます!

 

では次に、ゴールデン・ボーイ/危機また危機をダウンロードし、再生リストに追加および管理する方法をご紹介します。

 

ステップ①:この動画 ダウンローダーを起動したら、まずは自分の初めての再生リストを作成しましょう。左側のメニューから「作成した再生リスト」となりの「+」をクリックして、再生リストの名前を付けてください。

 

 

ステップ②:Popular Sitesから「YouTube」をクリックして、YouTubeのホームページを開きましょう。

 

 

ステップ③:ゴールデン・ボーイ/危機また危機の動画が開かれると、内蔵ブラウザの新しいタブで再生されます。再生画面の左側には「再生リストに追加」「再生」「ダウンロード」が含まれるツールバーが表示されます。ここで、「再生リストに追加」->「再生リストの名前)」の順にクリックしてください。追加された動画は、左側メニューの「作成した再生リスト」で確認できます。

 

 

ステップ④ をクリックして、ダウンロードを選択します。表示された画面で、動画と画質を選択してから、ダウンロードをクリックします。YouTube 動画 ダウンロードが始まります。

 

 

 

左側のメニューにある「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を確認できます。

 

 

最後に
必要に応じて、カテゴリごとに自分だけの再生リストを作成することで、ゴールデン・ボーイ/危機また危機 など様々な映画をたくさんダウンロードしても、乱れずに整然として管理することができます。このYouTube 動画 ダウンロードの製品に関するより詳しい情報は、漫画ダウンロードを確認してみましょう。

ゴールデン・ボーイ/危機また危機 動画をWMVファイルに変換する方法

WMVは、Microsoftが開発したビデオ圧縮形式で、ビデオをWindowsに保存するために使用される一般的な形式です。手元のゴールデン・ボーイ/危機また危機 動画をWindows Media Playerで再生できない場合、ゴールデン・ボーイ/危機また危機 動画をWMVファイルに変換することをお薦めします。この記事で動画からWMV動画に変換する方法及び動画 アスペクト比 変更の方法を紹介します。Windows Media Playerの代わりソフトを知りたいなら、windows media player 再生できない 記事をチェックしましょう。

 

DVDFab 動画 変換は動画をWMV、MP4、AVI、MKVなどの動画フォーマット、デバイス用の動画形式及びMP3、Flac、AACなどの音声フォーマットに変換することができます。また変換する際、動画のトリミング、動画の回転、動画 アスペクト比 変更、外部字幕や水透しの追加などのお役に立つ編集機能も備えています。

 

以下はゴールデン・ボーイ/危機また危機 動画をWMVファイルに変換して、動画のアスペクト比を変更する方法です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「変換」タグをクリックして、下にあるアイコンの左から1番目のもの(矢印)をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>WMVの順番で選択します。

ステップ2:「+」をクリックして、ゴールデン・ボーイ/危機また危機 動画を追加します。

 


ステップ3:動画のアスペクト比は視聴視聴者の体験に影響を及ぼします。それで、動画 アスペクト比 変更をする方法も紹介します。DVDFabの画面にあるブラシのアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。画面の中央にある左から2番目のボタンをクリックして、「アスペクト比をクロップ」オプションで希望のアスペクト比を選択できます。カスタマイズを選択したら、「エッジまでの距離」オプションで画面のアスペクト比を自由に調整できます。

 


ステップ4:動画のアスペクト比を変更した後、メイン画面に戻り、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。

 

まとめる
上記でゴールデン・ボーイ/危機また危機 動画をWMVファイルに変換する方法及び動画のアスペクト比を変更する方法を紹介しました。DVDFab 動画 変換のほかの機能を知りたいなら、を参考にしてください。