ウィニング・パス DVDをコピーして、字幕と音声を設定する方法

各地域の人々は映画の内容を分かるように、映画には複数の字幕と音声ファイルが用意されていることがあります。映画を指定の字幕と音声を再生するには、映画をコピーする時、希望な字幕と音声を設定したほうが良いと思います。以下で映画ウィニング・パス のDVDバックアップを作成して、字幕と音声を設定する方法を説明致します。

 

まず、ウィニング・パス のDVDバックアップを作成する時、使用するツール-DVDFab DVDコピーをご紹介致します。DVDFab DVDコピーは市販のDVD映画も自作のDVDもコピーできる多機能のDVDコピー・DVDバックアップのツールです。DVDをコピーする時、DVDに付いているコピーガードを自動的に解除して、保護なしのDVDファイル/ディスクを作成できます。

 

では、このDVDバックアップ ソフトを使用して、ウィニング・パス DVDをバックアップする方法を見てみましょう。

 

ステップ 1:DVDFabを立ち上げ、コピー機能を選択して、左下の矢印をクリックして、コピーモードを選択します。ここで、「メインムービー」を選択します。

ステップ 2:ウィニング・パスのDVDディスクをドライブに挿入して、映画ウィニング・パスはイメージファイルまたはフォルダであれば、「+」をクリックして、映画を追加します。

 

DVDFabが映画を読み込んだ後、「字幕」と「オーディオ」のドロップダウンメニューから希望の字幕と音声を選択します。日本語の音声を選択したいなら、Japaneseの前にチェックを入れます。字幕オプションで字幕なし、希望の字幕の言語または強制字幕を選択できます。強制字幕を選択しら、コピーした映画を再生する際、字幕をオフすることができないことに注意してください。出力映画の字幕と音声を設定した後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションで出力DVDファイルのサイズをDVD5またはDVD9に設定します。

 

DVDコピー 字幕と音声を設定

 

ステップ 3:画面の下の部分へ移動して、保存先の右のドロップダウンメニューからドライブを選択して、出力映画がディスクに保存されます。ISO・フォルダアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択して、出力映画はパソコンのHDDに保存されます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVDバックアップのプロセスが始まります。

 

最後に
上記でウィニング・パスをバックアップして、希望の字幕と音声を設定する方法を紹介しました。DVDバックアップについて、より多くの情報はdvdコピー おすすめパソコンを参考にしてください。

ウィニング・パス VOB動画をDVDに書き込む方法

VOB形式は、DVD-Video で動画や音声を記録するファイルです。これはかなり厄介な形式で、再生できない問題がよくあります。特に、Windows10のOSに更新した後、Windows Media PlayerでVOBファイルを再生できなくなりました。そのため、VOBはほかの動画形式やDVDに書き込んだ方がお勧めです。そして、ウィニング・パス 映画のVOBを入手したら、ついDVDディスクに書き込んで、永久保存したくなりますよね。この記事では、VOB DVD 書き込みを行う方法をご紹介します。VOBファイルを再生する方法について、vob 再生 記事をご覧下さい。

 

DVDFab DVD 作成は、インターネットから保存したあらゆる形式の動画・音声ファイルをDVDディスクに焼き込み、またはDVDフォルダ、ISOファイル形式に変換できます。さらに、上級者向けの高度な柔軟性を持っているカスタマイズ機能も多数提供していますので、自分だけのDVDを作ってみましょう。

 

ウィニング・パスのVOB動画をDVDディスクに書き込みたいという方は、次の操作手順をご参考ください。

 

ステップ①:VOB DVD 書き込みのソフトを起動して、メイン画面の上部にある「作成」モジュールを選択してください。

ステップ②:左上の「右向き矢印」をクリックして、「作成」モードを「DVD作成」に指定しましょう。

ステップ③:「ローカルソースを追加」または中央の「+」ボタンを利用して、ウィニング・パスのVOBファイルをインポートします。

ステップ④:メイン画面の下側で保存先を設定して、「開始」ボタンをクリックして、VOB DVD 書き込みを始めます。
・直接空白のDVDディスクに焼きたい場合は、ドロップダウンリストから該当のドライブ名を選択します
・DVD ISO/フォルダとしてパソコンに保存したい場合は、「ISO」または「フォルダ」のアイコンを利用します。

 

VOB DVD 書き込む


最後に
このようにウィニング・パス VOB動画をDVDに書き込むことで、PCの光学ドライブかDVDプレーヤーを使用して簡単に再生できるようになり、また光学ディスクとして長期保存も可能です。VOB DVD 書き込みに関するもっと詳しい情報は、dvd 作成 フリーソフトを参考しましょう。

ウィニング・パス Blu-rayからCinavia保護を解除して動画に変換する方法

Blu-ray映画ディスクをリッピングして、汎用のMP4、MKV、AVI、FLVなどの動画形式に変換したら、パソコンに保存したり、スマホやタブレットのような携帯端末に転送したりすることができます。自作のブルーレイはともかく、市販・レンタルのウィニング・パス Blu-rayディスクには、常に頑固なブルーレイ コピーガード が含まれています。この記事ではDVDFab Blu-ray リッピングおよびDVDFab Blu-ray Cinavia 除去を同時に利用して、Blu-ray映画ディスクからCinavia保護を解除し、必要な動画形式に変換する方法についてご説明します。

 

DVDFab Blu-ray Cinavia 除去は、DVDFab Blu-ray リッピングと一緒に使用すれば、市販・レンタルのブルーレイディスクに施されたCinavia保護を解除すると同時に、Blu-rayの内容をリッピングしてほかの動画・音声形式に変換可能できるブルーレイ コピーガード 解除 ソフトです。ブルーレイ コピーガード 解除の後、やや不便なDVD形式が汎用性の高いフォーマットに変換され、任意のデバイスに転送して、自由に再生できるようになります。

 

では一緒にウィニング・パス Blu-ray 映画のブルーレイ コピーガード 解除をして、別の動画形式に変換するプロセスを見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、メインメニューの「リッピング」をクリックします。ここで、変換したいウィニング・パスBlu-rayディスクを挿入しておきましょう。

ステップ②:出力ビデオの形式を選択します。まずは左上の「プロファイル切替」に移動して、フォーマット > ビデオ > 一般 / フィルターの通りにビデオ形式を指定してください。
「一般」:汎用な形式で通常出力
「フィルター」:必要に応じて3D、4Kなどで絞り込む

 

 

「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinaviaウォーターマークが付加されているオーディオトラックが確認できます。ここでCinaviaロゴの真ん中にスラッシュが出る前に、Cinaviaロゴを連続でクリックする必要があります。

 

 

ステップ③:メイン画面に戻り、最下部の保存先で「フォルダ」アイコンをクリックして、出力動画の保存先を選択しましょう。最後に、緑色の「開始」ボタンをクリックすれば、ブルーレイ コピーガード 解除のプロセスが開始されます。

 

最後に
以上をもって、ウィニング・パス Blu-rayのブルーレイ コピーガード 解除をして、インターネットで流通している人気の動画形式に変換する方法をご紹介しました。さて、DVDビデオをリッピングして、動画や音声に変換する方法はdvd 音声 抽出へ確認してみましょう!

ウィニング・パスの関連動画をTokyoMotionからダウンロードする

TokyoMotionは海外にサーバーを置いているエロサイトです。その名前の通り「Tokyo」が入っているので、日本人に向けて作成している海外のエロサイトということになります。動画を検索するときも、日本語での検索に対応しています。サイトの安全性は「比較的安全」に利用することが可能になっています。広告は多く設置されていますが、そこまで悪質な広告は少ないです。Tokyomotionは素人エロ動画が好きな方には素晴らしいサイトです。ウィニング・パスの関連作品もここで見つかるかもしれません。ただ、このような素人動画コンテンツをパソコンに保存したいならどうする?実はtokyomotion 保存も簡単です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはTokyomotionを含めて、様々なアダルトサイト、人気SNS、または動画共有サイトなど、1000以上のサイトから動画をローカルにダウンロードしてくれるソフトウェアです。ダウンロードした動画は元のフォーマットでコンピュータに保存されます。その後、携帯電話(スマートフォン)、タブレットなどに転送すれば、どこでも視聴できるようになります。もうデータプランなどを気にする必要がなくなります。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを入手してTokyomotionのエロ動画をダウンロードする仕方を説明します。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、上のメニューの「ダウンローダー」マウスカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。新しいページでソフトをダウンロードします。
Step2: インストールを済ませて該当プログラムを実行します。もしソフトの言語が英語であることに気がついたら、右上の「下向き三角」をクリックして、「Settings」を選択します。言語と出力先を指定します。

 


Step3:エクスプローラの上にある空白の欄に保存したい動画のURLをペーストして、「Enter」を押します。動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックします。

 

 


Step4:「動画」をクリックして、出力品質を選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

最後に

以上で、オンラインストリーミング動画をダウンロードするソフト、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってTokyomotionから好きなウィニング・パス動画をダウンロードする方法を説明しました。詳しい情報はmp4 flv 変換記事をご覧下さい。

ウィニング・パスのm2ts動画をMP4に変換する方法

m2tsとは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。ビデオカメラにて再生できますが、撮ったファイルはm2tsなので、パソコンで見れないっていうのはよくある状況です。そのため、m2ts形式の動画をMP4に変換して再生する、または素材としてウィニング・パスの動画と一緒に編集して動画を作るために、m2tsに対応する動画編集ソフト(ウィニング・パス変換編集ソフト/m2ts mp4 変換方法)が必要です。複数の動画などをDVDに書き込む場合は、dvd作成を参照してください。

DVDFab 動画変換はm2ts動画ファイルをmp4形式のファイルに変換できるソフトウェア(m2ts mp4変換ツール)です。もちろん、この二つの動画形式以外、たくさんの動画・音声形式にも対応しています。対応するすべての形式は以下になります:

入力フォーマット
3GP / ASF / AVI / FLV / M2TS / MOV / MP4 / M4V / MPEG / DAT / MKV / RMVB / RM / TS / VOB / WMVなど
出力フォーマット
3Dビデオ: 3D MKV(H.265) / 3D MP4(H.265) / 3D 4K MP4 / 3D 4K MKV / 3D AVI / 3D MP4 / 3D WMV / 3D MKV / 3D M2TS / 3DTS
2Dビデオ:H.265 / 4K MP4 / 4K MKV / MPEG-4 / MP4 パススルー※ / MKV パススルー※ / MP4 / FLV / MKV / AVI / WMV / M2TS / TSなど
※パススルー: 入力元が対応している場合、無劣化抽出
オーディオ: MP3 / MP4 / M4A / WMA/WMA10 /WAV / AAC / DTS / OGG / PCM / AC-3/E-AC-3 5.1 など、最大7.1ch

DVDFab 動画変換を利用してm2ts動画ファイルをMP4に変換する仕方(ウィニング・パス変換編集方法)を紹介します。

Step 1:最新版のDVDFabをインストールして、起動します。メニューバーから「動画変換」を選びます。
Step 2:「追加」または「+」ボタンをクリックしてウィニング・パスの動画ファイルをインポートします。そして、矢印アイコンをクリックして、MP4を選びます。

m2ts mp4 変換

m2ts mp4 変換
 

Step 3:下のフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そして、「開始」をクリックします。

最後に
この記事で、DVDFab動画変換を使ってウィニング・パスのm2ts動画ファイルをMP4形式に変換する仕方(ウィニング・パス変換編集方法・m2ts mp4 変換方法)を説明しました。詳しい使い方と素晴らしい機能の紹介については、mp4 圧縮 オンラインをご覧ください。