メインムービでエンジェルスUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでエンジェルスのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(エンジェルスコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでエンジェルスUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(エンジェルスコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにエンジェルスUHDディスクを入れます。

 

dvdコピー


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 

dvd プロテクト 除去


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでエンジェルスをISO又はフォルダにコピーする方法(エンジェルスコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、フリーソフト dvdコピーを参考にしてください。

エンジェルス VOB動画をDVDに書き込む方法

VOB形式は、DVD-Video で動画や音声を記録するファイルです。これはかなり厄介な形式で、再生できない問題がよくあります。特に、Windows10のOSに更新した後、Windows Media PlayerでVOBファイルを再生できなくなりました。そのため、VOBはほかの動画形式やDVDに書き込んだ方がお勧めです。そして、エンジェルス 映画のVOBを入手したら、ついDVDディスクに書き込んで、永久保存したくなりますよね。この記事では、VOB DVD 書き込みを行う方法をご紹介します。VOBファイルを再生する方法について、vob 再生 記事をご覧下さい。

 

DVDFab DVD 作成は、インターネットから保存したあらゆる形式の動画・音声ファイルをDVDディスクに焼き込み、またはDVDフォルダ、ISOファイル形式に変換できます。さらに、上級者向けの高度な柔軟性を持っているカスタマイズ機能も多数提供していますので、自分だけのDVDを作ってみましょう。

 

エンジェルスのVOB動画をDVDディスクに書き込みたいという方は、次の操作手順をご参考ください。

 

ステップ①:VOB DVD 書き込みのソフトを起動して、メイン画面の上部にある「作成」モジュールを選択してください。

ステップ②:左上の「右向き矢印」をクリックして、「作成」モードを「DVD作成」に指定しましょう。

ステップ③:「ローカルソースを追加」または中央の「+」ボタンを利用して、エンジェルスのVOBファイルをインポートします。

ステップ④:メイン画面の下側で保存先を設定して、「開始」ボタンをクリックして、VOB DVD 書き込みを始めます。
・直接空白のDVDディスクに焼きたい場合は、ドロップダウンリストから該当のドライブ名を選択します
・DVD ISO/フォルダとしてパソコンに保存したい場合は、「ISO」または「フォルダ」のアイコンを利用します。

 

VOB DVD 書き込む


最後に
このようにエンジェルス VOB動画をDVDに書き込むことで、PCの光学ドライブかDVDプレーヤーを使用して簡単に再生できるようになり、また光学ディスクとして長期保存も可能です。VOB DVD 書き込みに関するもっと詳しい情報は、dvd 書き込み windows10を参考しましょう。

エンジェルス DVDをM2TSに変換する方法

M2TSとは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。m2tsファイルは、AVCHDで採用されている映像圧縮技術「H.264/MPEG-4 AVC」による映像が記録されています。エンジェルスのDVDディスクをM2TSに変換すれば、Windows Media Player・VLC(Linux・Mac OS・Windows)などの一般プレーヤーで再生できるようになりますので、DVDをM2TSに変換してパソコンに保存しておけば、いつでもエンジェルスを楽しめます。ここで、エンジェルス変換方法/m2ts 変換方法を紹介します。一般動画間で変換する場合は、動画 拡張子 変更を参照してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDメディアをMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSなどの形式に変換して、パソコンに取り込めるDVDリッピングソフトです。Windows版、Mac版の両方があります。DVDFab DVDリッピングを使って、DVDメディアをスマホやタブレットなどの端末でも再生できるフォーマットに変換できます。コピー防止のためのコピーガードも解除してくれます。

 

動作環境
Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)
Pentium 500 MHz
メモリー 2GB
20 GBのハードディスク空き容量
DVD-R (W) またはDVD + R (W) ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須
または
macOS 10.7 - 10.15
Intel®プロセッサー
メモリー 2GB 以上
20GBのハードディスク空き容量
DVD ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)

 

では、DVDFab DVD リッピングを使って、好きなエンジェルスのDVDをパソコンm2ts形式に変換して、取り込む仕方(エンジェルス変換方法・m2ts 変換 ソフト)を紹介します。


Step1:DVDFabをダウンロードしてインストールします。デスクトップにある「DVDFab」をクリックして起動します。そして、上のメニューバーで「リッピング」タブをクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして、「m2ts」を選びます。エンジェルスのDVDディスクをDVDドライブに挿入します。

 


Step3:読み込みが終わったら、出力品質やチャプター、オーディオトラックなどを指定してください。
Step4:保存先を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

エンジェルスのDVDディスクをパソコンに取り込み、m2tsに変換する方法(エンジェルス変換方法・m2ts 変換方法)について疑問を持っている方はこの記事を読んですでに問題解決と思いますが、他の素晴らしい機能をチェックしたいなら、dvd 音声 抽出 decrypterページを参考になってください。

エンジェルスをPCのHDDにダウンロードする方法

家で映画を見ることは、リラックスして自分自身を楽しませる良い方法です。エンジェルスは友人と一緒に見られる素晴らしい映画です。ただし、インターネット接続の環境が悪いと、気分が完全に損なわれる可能性があります。したがって、この映画を快適に楽しめるためには、エンジェルスをダウンロードするのが最善の方法です。では、この映画をPCにダウンロードする方法は?心配しないでください。DVDFab 動画ダウンローダーと呼ばれる最高の動画/音楽ダウンローダーがあるからです。  

 

 動画ダウンローダー

 

DVDFab 動画ダウンローダーの主な機能と特徴:
● この動画ダウンローダーを使用して、1000以上のWebサイトから動画をダウンロードできます。
● ターボスピードが提供されているため、動画のダウンロードに多くの時間を浪費する必要はありません。
● 動画プレイリストのダウンロードはサポートされています。
● ダウンロードする動画の最高の解像度が提供されます。

 

さあ、この動画ダウンローダーを使用して、PCに動画をダウンロードする方法を一緒に見てみましょう。ダウンロードした動画を変換するには、 MOV MP4変換 を読んでみましょう。

ステップ①:DVDFab 動画ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

動画ダウンローダーを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を指定します。

 

動画ダウンローダー

 

ステップ②:ダウンロードしたいエンジェルス 動画のURLをコピーして、動画ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 

動画ダウンローダー


ステップ③:動画のURLが成功に分析されたら、画面の左側に下向きの矢印のアイコンが表示されます。そのアイコンをクリックします。

 

動画ダウンローダー


ステップ④:表示されたダウンロード画面で「動画」を選択して、希望の画質をチェックしてから、「ダウンロード」をクリックします。すると、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画の進行状況を確認できます。

 

動画ダウンローダー

 

動画ダウンローダー

 

まとめ
この記事では、最高の動画ダウンローダーを使用して、エンジェルス 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。このソフトについて、もっと知りたいなら、関連記事youtube ダウンロード ソフト をチェックしましょう。

エンジェルス MKV動画をMP4 ファイルに変換して、スマホに転送する方法

一般、MKVファイルはスマホ端末に再生できません。それでそれをMP4に変換する必要があります。ここで、エンジェルスを例として、スマホに保存されるMKV動画をDVDFabリモートによってパソコンに転送してMP4 ファイルに変換する方法(エンジェルス変換/mkv mp4 変換方法)を紹介します。DVDをMP4に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFabリモートは無料でパソコンとスマホンの間にファイル転送が可能なフリーソフトです。DVDFabのタスクステータスをリアルタイムにチェックし、更新に関するプッシュ通知をタイムリーに取得できます。

 

以下は、DVDFabリモートとDVDFab 動画変換が連携してスマホのエンジェルスMKVビデオをパソコンに転送してMP4 ファイルに転換するステップ(エンジェルス変換/mkv mp4 変換手順)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:Google play又はapp storeからDVDFabリモートを携帯にインストールして開き、スキャン又は手動でDVDFabと接続します。
ステップ3:接続したらエンジェルス MKV動画を選択して「インポート」をクリックします。

 


ステップ4:左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で進み、そして必要な場合は、「詳細設定」と「動画編集」によって出力動画を編集し、下部の保存先のダウンリストから「携帯機器」を選択します。

 


ステップ5:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。
ステップ6:変換が完了したら、DVDFabが自動的に携帯を検出してファイル転送画面が表示され、ここで右下の「転送」をクリックすれば良いです。

 


まとめ
DVDFabリモートによって、スマホンとパソコンの間で動画を自由に転送し、DVDFab 動画変換によって、エンジェルスのMKV動画をMP4ファイルに変換します(エンジェルス変換/mkv mp4 変換方法)。変換中、更に出力動画を編集することができます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、flv avi 変換を参考にしてください。