メインムービーモードでトマ@トマBDをコピーする方法

メインムービーはDVDFab コピーソフトでコピーする場合のコピーモードの1つです。舞台裏映像、インタビュー、解説など余計な内容を捨ててムービー自体のみをコピーすることを意味しています。Blu-rayコンテンツを全て複製するフルディスクモードと比べてみたらすぐ分かるはずです。ここで、トマ@トマを例にして、dvdfab メインムービーモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して全ての内容又は一部のみを指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDデータを別の動画形式に変換する場合は、DVD リッピング を参照してください。なお、トマ@トマダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、フルディスクモードでトマ@トマBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabをダウンロードして実行し、それからメニューから「コピー」を選択します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「メインムービー」をクリックします。その後、トマ@トマBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面でチャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。

 

 

また、レンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてパソコンにコピーし、または光学ドライブにブランクディスクを挿してダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

メインムービーモードはデフォタルで最も長いタイトルを選択してコピーしますが、ユーザーはそれを変更できます。もっと知りたいなら、dvdfab クラック ウイルスを参照してください。

トマ@トマ動画をBlu-rayに書き込む時ブルーレイ メニュー 作成の方法

独自のブルーレイディスクを作成する時常にオリジナルのメニューを作成したいユーザーが多いです。この記事でトマ@トマ動画を例にしてBlu-ray書き込み時のブルーレイ メニュー 作成を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray 作成が様々な自撮り動画やHDビデオカメラ映像及び他の様々な汎用動画を作成できるプロのソフトであるため、きっとブルーレイ メニュー 作成に役に立ちます。DVD 書き込みソフトについて知りたい場合は、mp4 dvd 書き込みを参照してください。

 

以下、DVDFab Blu-ray 作成を使ってトマ@トマ動画をブルーレイに書き込む(トマ@トマ Blu-ray作成)うちにブルーレイ メニュー 作成の手順です。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「作成」モジュールに移動して、左上の作成モードから「Blu-ray 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:ムービーを読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、下記の図に示すように、詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

 

ステップ3:詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力ディスクのサイズやビデオ画質を調整できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、オリジナルのブルーレイ メニューを作成します。

まず、左下の画像アイコンをクリックすると、ブルーレイの背景を設定できDVDFab自体の背景を使ってもいいし、ローカルファイルから画像をアップロードすることもできます。

2番目のアイコンは「サムネイルをカスタマイズ」機能、サムネイルを選択してこのアイコンでサムネイルを設定できます。

 

 

「ウィジェットを追加」ボタンを利用すると、ブルーレイを飾ることができます。

「T」をクリックすると、書きたい文字を追加でき、字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

「次へ」ボタンの右の設定ボタンにより、オーディオと字幕を設定できます。

最後、左上の「プレビュー」ボタンを利用して事前に動画を確認できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックしてブルーレイ書き込み処理を開始します。

 

まとめ

以上、DVDFab Blu-ray 作成によりオリジナルのブルーレイメニューを作成できることが分かりました。もっと知りたいなら、ブルーレイ 書き込み ソフトを参照してください。

トマ@トマ DVDをFUJIFILM 3dデバイス用動画に変換する方法

ムービーDVDを3dデバイスで再生したい場合は、映画DVDを3dデバイス用動画に変換する必要があります。ここで映画トマ@トマを例にして、DVDディスクをFUJIFILM 3dデバイス用動画にリッピングする方法(トマ@トマ DVD FUJIFILM動画変換方法)を紹介します。また、Blu-rayリッピングを行う場合は、dvdfab11をご覧ください。

 

上記の操作を実現するには、DVDFab DVD リッピングの力が必要です。DVDFab DVD リッピングはDVDのコピーガードを解除して、様々な目的動画フォーマットに変換し、DVDディスク /フォルダ / ISOを3dビデオや、2dビデオ、オーディオなど様々な動画フォーマットに変換できます。本文では、fujifilm 動画変換操作に適用されます。

 

以下は、トマ@トマ DVDをFUJIFILM 3dデバイス用動画に変換するステップ(トマ@トマ DVD変換・fujifilm動画変換手順)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「リッピング」を選択します。
ステップ2:トマ@トマ DVDディスクを入れて、プロファイルライブラリから「デバイス」→「3Dデバイス」→「FUJIFILM」の順で操作します。

 


ステップ3:出力動画を編集したい場合は、「詳細設定」と「動画編集」によって設定を行います。また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:保存先を設定した、「開始」をクリックします。

 

 

 

まとめ
ここまで、トマ@トマ DVDをFUJIFILM 3dデバイス用動画に変換する方法(トマ@トマ変換・fujifilm動画変換方法)を紹介ました。DVDFab DVD リッピングの詳細をもっと知りたい場合は、ipad dvd 取り込みを参考にしてください。

twitterからトマ@トマ動画をダウンロードする方法

twitter(ツイッター)は世界中で最も人気のあるSNSの一つです。匿名で利用できますので、気軽に他のユーザーをフォローしコミュニケーションができるのが特徴です。世界的に見てもデイリーアクティブユーザーは増加傾向にあって、現在では1億4500万人を超えています。今のtwitterでは、短い文章だけでなく、画像、動画、そしてURLを投稿することもできます。投稿する動画の時間制限は140秒です。自分の生活を記録した動画はもちろん、音楽のPV、トマ@トマの予告など、いろんな動画が共有できてとても便利です。ただ、twitterに投稿した動画は直接にダウンロードできないので、自分の端末に保存したいなら、ほかのソフトが必要です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはオンライン動画をローカルにダウンロードできる、twitter 動画保存 ランキング NO.1のソフトです。twitter動画をダウンロードするには、DVDFab動画ダウンローダーが最優の選択です。ターボスピードという機能を有効にすれば、ダウンロードスピードが10倍速くなります。144Pから8kまでの動画を出力できます。twitter以外にも1000以上の人気動画・SNSサイトに対応していて、twitter 動画保存 ランキングから好きな動画を見つければ、いつでも楽に保存できます。

 

では、DVDFab 動画ダウンローダーでどうやってtwitterからトマ@トマ動画をダウンロードするでしょうか。

 

Step1:まず、ホームページの右上にある「ダウンローダー」にマウスカーソルを移動します。そして「動画ダウンローダー」をクリックします。
インストールが完成したら、ソフトを起動します。右上にあるこのボタンをクリックし、「Settings」を開きます。ここで「Language」を「日本語」を指定すれば、ソフトの表示言語が日本語に変更できます。

 


Step2:上部の空欄にダウンロードしたいtwitter動画のURLを貼り付けます。「Enter」を押します。


Step3:動画画面の左側にあるダウンロードボタンをクリックしてから、「動画」をクリックして、出力品質を選択します。

 

 


Step4:メインメニューの「ローカルファイル」をクリックしたら、ダウンロードした動画を確認できます。

 

最後に
以上で、DVDFab 動画ダウンローダーtwitterからトマ@トマ動画をダウンロードする方法を紹介しました。より詳しい情報はi fun boxをご覧ください。

トマ@トマ動画をmp4.4kファイルに変換する方法

4K動画 は、横4000×縦2000前後の画面解像度に対応した映像を言っています。一方、MP4は動画フォーマットの一つである。名前通り、mp4.4kは4k解像度のMP4ビデオのことを言います。4k動画は一般動画よりはるかに鮮明ですから、この文で、トマ@トマを例として、一般のビデオをmp4.4kファイルに変換する方法(トマ@トマ 変換/mp4.4k動画変換方法)を紹介します。4K動画を再生するソフトについては、4k動画 再生 カクカク 記事をチェックしてみましょう。

 

この目的を達成するには、DVDFab 動画変換のような専門ソフトが必要となります。DVDFab 動画変換によって、様々な動画/音声フォーマットの間で変換することができ、変換するうちに、動画についてトリミングや字幕追加、テキスト追加などいろいろな操作ができます。

 

次に、トマ@トマ動画をmp4.4kファイルに変換する具体的な操作手順(mp4.4k動画変換手順)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから3番目の「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:トマ@トマのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」を選択し、そして、4kの前のチェックを入れ、「mp4.4k」を選択します。

 

 

ステップ3:必要があれば、レンチとペンのアイコンをそれぞれクリックして出力動画を編集し、また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを始めます。

 

 

まとめ
以上の説明によると、トマ@トマ動画を簡単にmp4.4kファイルに変換(トマ@トマ変換)できます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、tsファイル 変換 フリーソフトを参考にしてください。