メインムービーモードでファイヤーラインBDをコピーする方法

メインムービーはDVDFab コピーソフトでコピーする場合のコピーモードの1つです。舞台裏映像、インタビュー、解説など余計な内容を捨ててムービー自体のみをコピーすることを意味しています。Blu-rayコンテンツを全て複製するフルディスクモードと比べてみたらすぐ分かるはずです。ここで、ファイヤーラインを例にして、dvdfab メインムービーモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して全ての内容又は一部のみを指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDデータを別の動画形式に変換する場合は、DVD リッピング を参照してください。なお、ファイヤーラインダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、フルディスクモードでファイヤーラインBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabをダウンロードして実行し、それからメニューから「コピー」を選択します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「メインムービー」をクリックします。その後、ファイヤーラインBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面でチャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。

 

 

また、レンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてパソコンにコピーし、または光学ドライブにブランクディスクを挿してダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

メインムービーモードはデフォタルで最も長いタイトルを選択してコピーしますが、ユーザーはそれを変更できます。もっと知りたいなら、外付けhdd ブルーレイ ダビングを参照してください。

ファイヤーライン動画をBlu-rayに書き込む時ブルーレイ メニュー 作成の方法

独自のブルーレイディスクを作成する時常にオリジナルのメニューを作成したいユーザーが多いです。この記事でファイヤーライン動画を例にしてBlu-ray書き込み時のブルーレイ メニュー 作成を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray 作成が様々な自撮り動画やHDビデオカメラ映像及び他の様々な汎用動画を作成できるプロのソフトであるため、きっとブルーレイ メニュー 作成に役に立ちます。DVD 書き込みソフトについて知りたい場合は、mp4 dvd 書き込みを参照してください。

 

以下、DVDFab Blu-ray 作成を使ってファイヤーライン動画をブルーレイに書き込む(ファイヤーライン Blu-ray作成)うちにブルーレイ メニュー 作成の手順です。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「作成」モジュールに移動して、左上の作成モードから「Blu-ray 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:ムービーを読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、下記の図に示すように、詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

 

ステップ3:詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力ディスクのサイズやビデオ画質を調整できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、オリジナルのブルーレイ メニューを作成します。

まず、左下の画像アイコンをクリックすると、ブルーレイの背景を設定できDVDFab自体の背景を使ってもいいし、ローカルファイルから画像をアップロードすることもできます。

2番目のアイコンは「サムネイルをカスタマイズ」機能、サムネイルを選択してこのアイコンでサムネイルを設定できます。

 

 

「ウィジェットを追加」ボタンを利用すると、ブルーレイを飾ることができます。

「T」をクリックすると、書きたい文字を追加でき、字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

「次へ」ボタンの右の設定ボタンにより、オーディオと字幕を設定できます。

最後、左上の「プレビュー」ボタンを利用して事前に動画を確認できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックしてブルーレイ書き込み処理を開始します。

 

まとめ

以上、DVDFab Blu-ray 作成によりオリジナルのブルーレイメニューを作成できることが分かりました。もっと知りたいなら、mac ブルーレイ 書き込みを参照してください。

ファイヤーライン DVDをMP4に変換し、外部字幕を追加する方法

ファイヤーラインは評判の良い映画ですが、映画館へ行く時間がない場合、動画配信サイトからファイヤーラインをダウンロードして、自宅でゆっくり楽しめることができます。しかし、もしこの映画には希望の字幕が含まれていないなら、どうすればいいですか?ご心配なく!そいう場合、ネットで映画の日本語の字幕を見つけて、その日本語の字幕を映画に追加すればいいです。この記事では、ファイヤーライン DVDをより多くのデバイスで楽しめるために、DVDビデオを最も互換性の良いMP4動画に変換する方法と動画 に 字幕 を 入れる 方法を紹介します。動画から字幕を抽出する方法は、mkv 字幕 抽出 記事をご参考にしてください。

 

まず、専用のソフト-DVDFab DVDリッピングをご紹介します。DVDFab DVDリッピングはDVD動画変換ソフトとして知られていますが、このソフトはほかの数多くの機能も備えています。例えば、DVDをデバイス再生用の動画に変換する機能、DVDからオーディオを様々な音声ファイルとして抽出する機能、出力動画を編集する機能(トリム、透かし、BGMと字幕の追加、動画反転、動画の明るさと彩度を調整など)。

 

このソフトを使用してDVDビデオをMP4動画に変換して、動画 に 字幕 を 入れる 方法は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabの起動後の画面で「リッピング」機能を選択して、左下のプロフアイルの切り替え矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般の順番で選択して、MP4を選択します。

ステップ2:ファイヤーライン DVDをドライブに入れて、ソースはisoまたはフォルダであるなら、「+」をクリックして、ファイヤーライン DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ3:動画 に 字幕 を 入れる 方法は2つあります。一つの方法:字幕オプションのドロップダウンメニューに表示された「外部字幕を追加」をクリックして、PCに保存されたファイヤーラインの字幕ファイルを追加します。

 

 

もう一つの方法:レンチのアイコンの隣のボタンをクリックして、動画編集を開きます。「T字幕」アイコンをクリックして、外部字幕を追加します。.srt、.smi、.asの3つの字幕ファイル形式がサポートされることを注意してください。

 

 

ステップ4:各種の設定をした後、外部字幕を成功に追加した後、画面の一番下へ移動して、「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

まとめる
以上でファイヤーライン DVDをMP4動画に変換して、動画 に 字幕 を 入れる 方法を紹介しました。DVDリッピングと動画 に 字幕 を 入れる 方法について、もっと知りたいと思うなら、dvd fab リッピングページをご覧ください。

オンライン動画ファイヤーラインをダウンロードしてトリミングする方法

お気に入りのオンライン動画をダウンロードして自分好みに編集するのを趣味とする人が多いと思います。この記事で、オンライン動画、例えばファイヤーラインをダウンロードしてトリミングする方法(ファイヤーラインダウンロード方法/動画トリミング方法)を紹介します。なお、ダウンロードした動画の再生ソフトを探しているは、動画再生ソフトを参照してください。

 

動画のダウンロードに、DVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。DVDFab 動画ダウンローダーにより、1000以上のサイトから動画をダウンロードでき、8K動画も対応し、高速で複数のタスクを同時にダウンロードすることができます。

 

まず、ファイヤーラインをダウンロードする手順(ファイヤーラインダウンロード手順)を説明します。

ステップ1:DVDFab 動画ダウンローダーを起動して事前にコピーしたファイヤーラインのURLを貼り付けます。また、内蔵のブラウザを使って対象動画を探しても構いません。

 

 

ステップ2:再生画面に「ダウンロード」表記が表示され、それをクリックすると、ダウンロードする動画/音楽の出力画質を選択するように求められる画面がポップアップされます。必要に応じて選択することができます。
 


ステップ3:ダウンロード状況の確認は左側の「ダウンロード」セクションで行います。また、ダウンロードされた動画の状況は左側の「ローカルファイル」セクションで確認できます。
 

 

 

次には、DVDFab 動画変換を利用てダウンロードした動画をトリミングする方法(ファイヤーラインダウンロード・ビデオ トリム方法)を説明しましょう。

ステップ1:DVDFabを起動して「変換」を選択します。
ステップ2:ダウンロードした動画をDVDFabに読み込み、プロファイルスイッチャーを通して、出力フォーマットを選択します。そしてペンアイコンをクリックして動画編集パネルに進みます。
ステップ3:左から3番目のトリミングアイコンをクリックして、タイムラインに表示される二つの赤いポインタをそれぞれ削除したい動画の開始時間と終了時間の位置に置きます。複数の部分を削除したい場合は、青いポインタをドラッグして、もう一度トリミングアイコンをクリックして、赤いポインタによって、削除したい動画の開始時間と終了時間を設定する操作を繰り返します。

また、赤い印以外の部分を削除したい場合は、左下隅の「トリムを反転」をクリックします。
 

 

ステップ4:「確認」をクリックして「開始」を押して処理を始めます。

 

まとめ
以上はファイヤーラインのダウンロード方法(ファイヤーラインダウンロード方法)及び動画トリミング方法(ファイヤーライントリミング方法)を紹介しました。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、youtube ダウンロード サイト を参考にしてください。

ファイヤーライン 動画をAndroid対応の動画形式に変換する方法

近年、オンライン動画配信サービスが非常に盛んになってきております。お好きな動画があれば、動画サイトの該当ジャンルからあっという間に探し出すことができます。しかもアニメ、ドラマ、音楽だけでなく、ファイヤーラインのような人気映画も満載!しかし、早速 ファイヤーライン 動画をダウンロードしたところが、Androidスマホに転送したら、互換性がない、再生できないとか、いろんAndroid 動画 再生の問題が発生して、本当に困りますよね。実は、お持ちのAndroid機種さえ分かれば、すぐにその端末で再生するのに最適な形式に変換できます!気になる方は、ぜひこの記事をご覧ください。Android スマホでYouTubeからファイヤーラインの 予告編、特報と特別映像などをダウンロードしたい場合、YouTube ダウンロード アプリ 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画変換は、インターネットから保存した動画または音楽ファイルを劣化せずにあなたのスマホ、タブレット、PS4、Xbox Oneなどの端末と最も互換性がある形式に変換できる高機能の動画 変換ツールです。さらに、内蔵された多彩な編集ツールを利用すれば、ビデオのトリミング、ウォーターマークの追加、外部の字幕の追加など、変換する前に様々なカスタマイズを加えることも可能です。

 

では次に、HuaWei P30を例として、ファイヤーラインをAndroid端末で再生する方法をご紹介します。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「変換」モジュールに移動します。

ステップ②:「ローカルソースを追加」をクリックして、Androidで再生したいファイヤーライン 映画ファイルを追加しておきましょう。

ステップ③:左上にある「プロファイル切替」ボタンを利用して、「デバイス」→「HuaWei」→「P30」の順にクリックしてください。(必要に応じて他の機種も自由に選択可能)

ステップ④:最後に画面の一番下にある保存先で「フォルダ」アイコンを利用してパソコンに出力するか、もしくはドロップダウンリストから「携帯機器」を選択して直接にAndroidスマホまで転送することができます。すべての設定が終わったら、「開始」ボタンをクリックしましょう。

 

 

最後に
上記の方法で、ファイヤーライン 動画ファイルをお持ちのAndroidデバイスと最も互換性がある動画形式に変換して、確実にAndroid 動画 再生ができるようになります。動画ファイルをそのほかの動画形式に変換する方法は、動画変換 フリーを参考にしてください。