グッバイ、マザー 片面2層DVDを片面1層DVDに圧縮コピーする方法

自分が大好きなDVD映画ディスク――グッバイ、マザーをレンタルして、DVD コピーをしようと思ったら、片面2層式の大容量ディスクで、そのままコピーするに対応したドライブや2層DVDメディアを持っていないことに気が付いた...いざ購入とすると、それなりに金額かかるし、どうすれば良いのか?
心配する必要はありません。この記事では、グッバイ、マザー DVD 圧縮 を行う方法をご紹介します。

DVDFab DVD コピーは、レンタルや市販のDVDムービーのコピーガードを解除して、DVDコンテンツをDVDディスク / フォルダ / ISOファイルにバックアップする為のDVDコピーソフトウェアです。さらに、DVD画質をさほど変えずに DVD iso 圧縮をしたり、片面2層DVDを片面1層DVDにDVD 圧縮 書き込みをしたりすることもできます!この DVD 圧縮 コピーのツールは30日間無料で利用できます。試用期間中、最大3枚のDVDディスクをコピーできます。

動作環境:Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)  macOS 10.7- 10.14
対応コピーガード:RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OS、CPRM

以下は このDVD 2層 1層 圧縮 フリーソフト を使用して、DVD 圧縮をしてコピーする操作手順です。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールに移動します。そして、左上にある「右矢印」をクリックして、「フルディスク」モードを選択します。

※DVD 圧縮を行う時に、「クローン/ライティング」モードを使用しないでください。

ステップ②:グッバイ、マザー DVDディスクを光学ドライブに挿入して、しばらくすればDVDFabに取り込まれます。「レンチ」アイコンをクリックして、詳細設定を行います。DVD 圧縮を行うには、ここで「出力」を「DVD5」(片面1層)にしてください。

ステップ③:保存先のドロップダウンリストから、ドライブの名称を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。またISO / フォルダのアイコンをクリックして、DVDをISO / フォルダとして出力することもできます。「開始」ボタンをクリックすれば、DVD 圧縮が開始されます。

最後に
いかがでしょうか?DVDFab DVD コピーを使えば、簡単なステップだけで DVD 圧縮を完成させることができます。「出力」を「DVD5」にすることが肝心な部分なので、覚えてくださいね。DVD shrink 圧縮はよく知られていますが、 DVD shrink でDVD 圧縮をするとき、不明なエラーが発生することがあります。その場合、DVDFab DVD コピーを体験してみましょう。さらに、windows10 dvdコピー フリーソフトに移動して、 この DVD 2層 1層 圧縮 フリーソフト に関する情報をもっと見てみましょう!

グッバイ、マザー動画をUHD BD iso/folderに作成する方法

UHD又はUltra HD、4Kとよく一緒に現れます。実は、4KとUHDの違いを判別する最も簡単な方法はあります。4Kはプロの制作および映画の標準である一方、UHDはFHDの次のステップ、消費者向けのディスプレイおよび放送の標準です。

 

現在、UHDに関する製品はまだ多くとは言えませんが、4K UHDは既にトレンドになり、これからも着実に増えていくだろう。近年来公開される映画BDは常に4K UHD標準です。普通の動画をUHD BDに書き込むソフトを探している場合は、DVDFab UHD作成がおすすめです。この記事で、グッバイ、マザー動画をUHD BDに書き込む方法(グッバイ、マザーのUHD BD iso/folder作成方法)を紹介します。

 

DVDFab UHD 作成は、HDR10またはドルビービジョンの高品質内容が含まれた4K H.265 MKVビデオを高級な4K Ultra HD Blu-ray映画に作成でき、自宅で高級な4K Ultra HD Blu-rayを作れるソフトです。普通のDVD作成ソフトを知りたい場合は、windows10 dvd 作成のフリーソフトを参照してください。また、グッバイ、マザーダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab UHD 作成によってグッバイ、マザー動画をUHD BDに焼く手順です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「作成」をクリックしてから、左上の作成モードから「UHD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:メイン画面の「+」をクリックしてグッバイ、マザー動画をDVDFabに読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。

 

注意:

今のところ、入力フォーマットは、HDR10/ドルビービジョン内容が含まれたH265エンコードの4K MKVビデオのみがサポートされますが、将来のバージョンでは、他のビデオフォーマットもサポートされる予定です。

 

ステップ3:レンチアイコンをクリックして詳細設定は可能です。

詳細設定パネルで、メニューモードや出力サイト、ビデオ画質など色々設定できます。

 

 

ステップ4:下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。出力先が決まったら、「開始」をクリックしてUHD作成処理を開始します。

 

 

まとめ

以上、 iso/folderファイルとしてグッバイ、マザー動画をUHD BDに作成する方法です。グッバイ、マザーダウンロードをする場合は是非DVDFab 動画ダウンローダーを試してみてください。もっと知りたいなら、iso mp4 変換 高画質を参照してください。

グッバイ、マザー Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手したグッバイ、マザー Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、グッバイ、マザー Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、グッバイ、マザー Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 


最後に
グッバイ、マザー Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、win10 dvd リッピング フリーもチェックしてみましょう!

YouTubeチャンネルからグッバイ、マザーの関連動画をダウンロードする方法

YouTubeでは、youtube チャンネル を作成してYouTubeチャンネル(動画を公開しているアカウント)をお気に入り登録することができます。好きなYouTubeチャンネルをチャンネル登録をすると、YouTubeを開いたときに、登録したYouTubeチャンネルの動画が表示されて、新しくこのチャンネルにアップされた動画をチェックすることができます。ただ、グッバイ、マザーの関連動画を公開するチャンネルをチャンネル登録したとしても、常に更新されているのかをチェックしなければなりません。更新されたものが自動的に検出されてダウンロードされたら非常に助かると思います。さて、グッバイ、マザーダウンロード方法を確認しましょう。なお、ダウンロードした動画をDVDに書き込む場合は、DVD作成 ソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーがこのような便利な動画ダウンロードツールです。ソフトを起動すると、登録したチャンネルの新しい動画を自動的にダウンロードしてくれます。もちろん、このソフトは新開発のストリーミング動画・音楽ダウンロードソフトとして、ほかにも便利機能がいろいろ備えています。プレイリストダウンロード、ターボスピードダウンロード、複数タスクダウンロード、メタデータダウンロード、そして4k、8kなどのHD動画をダウンロードすることが可能です。 

 

DVDFab動画ダウンローダーを利用して、YouTubeチャンネルのグッバイ、マザー動画をダウンロードするやり方(グッバイ、マザーダウンロード方法)を見てみましょう。

 

Step1:最新版のDVDFab動画ダウンローダーをインストールしてから、起動します。「登録」を選択して、「チャンネルを追加」をクリックします。YouTubeチャンネルのURLを空欄に有力して、「登録」をクリックします。

 



Step2:追加したチャンネルのロゴ写真をクリックして、チャンネルで公開されている動画を一覧できます。「すべて再生」、「すべてダウンロード」ボタンで動画を再生、動画を希望の解像度でダウンロードすることができます。「自動的に更新内容をダウンロード」が有効になっている場合、チャンネルの更新内容が毎回自動的にダウンロードされます。

 

 

まとめ
以上でDVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeチャンネルで公開されているグッバイ、マザーの関連動画をダウンロード手順(グッバイ、マザーダウンロード手順)を紹介しました。この便利な動画ダウンローダーについて、何か問題があれば、漫画ダウンロードを参考にしてください。

グッバイ、マザー 動画を画質・音質劣化なしでMKVファイルに変換する方法

ダウンロードしたグッバイ、マザー 動画を高品質で別の動画フォーマットに変換しようと思うなら、無劣化のパススルー形式で変換するのをお薦めします。パススルーは動画の画質、音質などをそのまま変換する方式です。DVDFab 動画 変換にはMP4 Passthrough とMKV Passthroughの2つのパススルー形式が用意されています。

 

DVDFab 動画 変換は動画からMP4 Passthrough、MKV Passthroughを含む幅広い動画や音声ファイル形式への変換をサポートして、動画の設定及び動画編集機能も提供している多機能の動画 変換 ソフトです。

 

以下でこの動画 変換 ソフトを使用して、グッバイ、マザー 動画をMKV Passthroughに変換する操作手順を紹介します。mkvファイルをDVDに焼く場合、mkv dvd 記事をご覧ください。

 

ステップ1:DVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールしてから、実行します、トップメニューから「変換」機能を選択して、左下におけるプロファイル切り替えのボタンをクリックして、フォーマット>ビデオを選択します。「フィルター」にチェックを入れて、「パススルー」にチェックを入れて、MKV Passthroughを選択します。

ステップ2:「+」をクリックして、グッバイ、マザー 動画を追加します。

ステップ3:画面の下へ移動して、「フォルダ」のアイコンをクリックして、出力ディレクトリを設定して、開始ボタンをクリックします。変換プロセスが完了するまで待ちます。

 

 

まとめる
上記で動画 変換 ソフトを使用して、グッバイ、マザー 動画をMKV Passthrough形式に変換する操作手順を紹介しました。同様の操作手順でグッバイ、マザー 動画をほかの動画フォーマットに変換することができます。プロファイルの選択画面でフォーマット>ビデオをクリックして、希望のビデオフォーマットを選択して変換すればよいのです。このの動画 変換 ソフトの機能について、詳しく知りたいなら、m4a mp3 変換 サイトを参考にしてください。