おかえり DVDビデオを複数枚のディスクに連続で焼く方法

ある映画を複数のコピーを作る必要がある場合もあります。こういう場合はどうすればいいでしょう?ここで、おかえり DVDを例として、DVDFab DVD コピーのフルディスクモードで一つのDVDを複枚の空のディスクに書き込みする方法(おかえりコピー/dvdfabフルディスク連続書き込み方法)を紹介しましょう。また、Blu-rayをコピーする場合は、ブルーレイバックアップ方法がおすすめです。

 

フルディスクモード以外、DVDFab DVD コピーはまたメインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード5つのモードがあります。また、DVDFab DVD コピーはいろいろなコピーガードを解除できます。

 

以下は、DVD コピーを利用しておかえり DVDを複枚の空のディスクに書き込みする操作手順(おかえりコピー・DVD連続焼く手順)です。

 

ステップ1:DVDFabを起動し、「コピー」モジュールに進みます。
ステップ2:左上隅のコピーモードから「フルディスク」を選択し、ドライブにおかえり DVDディスクを入れます。そして詳細設定(レンチアイコン)をクリックして出力を選択します。
ステップ3:保存先で書き込みしたい空のディスクを選択し、コピー数を選択して、そして「開始」をクリックします。

 


ステップ4:100パーセントになったら、以下のメッセージが出ます。映画のディスクを取り出して空のディスクを入れます。1枚目のディスクの書き込みが終わった後、ディスクを取り出して2番目の空のディスクを入れ、ご希望のコピー数が達成するまでこの操作を繰り返します。

 


まとめ
おかえり DVDを複枚のブランクディスクに書き込みするの(おかえりコピー・フルディスク連続書き込み)は、通常のDVDコピー過程と大体同じです。違いは、最後にはディスクの出し入れ操作の繰り返しという点だけです。DVD 書き込みについてもっと知りたい場合は、dvdコピー windows10 無料を参考にしてください。

おかえりのAVI動画をDVD-Rディスクに書き込む方法

好きな映画シリーズ又は撮影した動画をDVDディスクに書き込む場合は、DVDFab DVD 作成をお勧めします。ここでおかえり作成方法(avi dvd 変換方法)を説明します。逆に、DVDをAVIに変換する方法は、アニメ同人誌をご参照にしてください。

 

DVDFab DVD 作成ソフトは、様々な動画、例えば、MKV、MP4、AVI、 M2TS、 TS、MOV、 WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどをDVDディスクに簡単に書き込めます。また、ダウンロードされたビデオ、ビデオカメラで撮った動画などを含むほとんど全ての動画をサポートします。なお、メニューのカスタマイズは可能です。

 

以下、おかえりを例として、DVDFab DVD 作成ソフトを利用してAVI動画をDVDディスクに書き込む手順(おかえり作成方法)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「作成」モジュールに移動し、そして左側のモードスイッチャーから「DVD 作成」を選択します。「+」をクリックして、おかえりのAVI動画を追加します。

 

 

ステップ2:ソースの読込が完了したら、レンチアイコン又は隣のメニューボタンをクリックすると、それぞれ詳細設定(出力サイズや品質など)及びお好みのメニューを設定できます。

 

 

ステップ3:DVD-Rディスクをドライブに入れて、下部の保存先のダウンリストからドライブの名前を選択して、「開始」を押します。複数のコピーを作成したい場合はコピーの数を設定します。作成プロセスが進みますので、完了するまで待ちます。

 

 

まとめ
以上はおかえりのAVI動画をDVD-Rディスクに書き込む方法(おかえり作成・avi dvd 変換方法)です。DVDFab  DVD 作成ソフトについてもっと詳しく知りたい場合は、windows10 dvdメーカーを参考にしてください。

mac でおかえり DVDをMP4ファイルに変換する方法

DVDプレーヤーでDVDムービーを楽しむのが一般ですが、一般的な動画形式に変換してパソコンで鑑賞するニーズもあります。この記事で、mac でおかえり DVDをMP4ファイルに変換する方法を紹介します。ブルーレイディスクをISOファイルにコピーする場合は、bd iso 記事を参照してください。なお、おかえりダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab DVD リッピング for Macは、市販のDVDの保護を解除して目的のデバイスで再生可能な動画形式に変換する為のMac専用のDVDリッピング/変換ソフトです。2Dから3Dまで、オーディオ/ビデオを含む様々な形式をサポートします。

 

以下、DVDFab DVD リッピングfor Macを利用してMacでDVDムービーをMP4ファイルに変換する手順です。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、メニューから「リッピング」を選択します。

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/mp4の順番でクリックします。そして、おかえり DVDを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、チャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。また、「他のタイトルを選択」をクリックすれば、出力したいコンテンツを選択できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力先を決めます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオ、オーディオまたは字幕などのパラメタを設定でき、ペンアイコンをクリックして「動画編集」パネルでトリミング、画面サイズ、テキスト追加などを設定できます。

 

 

 

ステップ4:右下角の「開始」ボタンをクリックして変換処理が開始します。

 

まとめ

Macでおかえり DVDをMP4ファイルに変換する手順は以上です。もっと知りたいなら、itunes dvd 取り込みを参照してください。

YouTubeチャンネルからおかえりの関連動画をダウンロードする方法

YouTubeでは、youtube チャンネル を作成してYouTubeチャンネル(動画を公開しているアカウント)をお気に入り登録することができます。好きなYouTubeチャンネルをチャンネル登録をすると、YouTubeを開いたときに、登録したYouTubeチャンネルの動画が表示されて、新しくこのチャンネルにアップされた動画をチェックすることができます。ただ、おかえりの関連動画を公開するチャンネルをチャンネル登録したとしても、常に更新されているのかをチェックしなければなりません。更新されたものが自動的に検出されてダウンロードされたら非常に助かると思います。さて、おかえりダウンロード方法を確認しましょう。なお、ダウンロードした動画をDVDに書き込む場合は、DVD作成 ソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーがこのような便利な動画ダウンロードツールです。ソフトを起動すると、登録したチャンネルの新しい動画を自動的にダウンロードしてくれます。もちろん、このソフトは新開発のストリーミング動画・音楽ダウンロードソフトとして、ほかにも便利機能がいろいろ備えています。プレイリストダウンロード、ターボスピードダウンロード、複数タスクダウンロード、メタデータダウンロード、そして4k、8kなどのHD動画をダウンロードすることが可能です。 

 

DVDFab動画ダウンローダーを利用して、YouTubeチャンネルのおかえり動画をダウンロードするやり方(おかえりダウンロード方法)を見てみましょう。

 

Step1:最新版のDVDFab動画ダウンローダーをインストールしてから、起動します。「登録」を選択して、「チャンネルを追加」をクリックします。YouTubeチャンネルのURLを空欄に有力して、「登録」をクリックします。

 


YouTube チャンネル ダウンロード


Step2:追加したチャンネルのロゴ写真をクリックして、チャンネルで公開されている動画を一覧できます。「すべて再生」、「すべてダウンロード」ボタンで動画を再生、動画を希望の解像度でダウンロードすることができます。「自動的に更新内容をダウンロード」が有効になっている場合、チャンネルの更新内容が毎回自動的にダウンロードされます。

 

YouTube チャンネル ダウンロード

 

まとめ
以上でDVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeチャンネルで公開されているおかえりの関連動画をダウンロード手順(おかえりダウンロード手順)を紹介しました。この便利な動画ダウンローダーについて、何か問題があれば、clip 動画 ダウンローダー フリー を参考にしてください。

おかえりのMKV動画ファイルを圧縮するソフトと方法

インターネットから保存したおかえりがMKV形式?MKVファイルとは、動画と付随する音声や字幕などを収録することができるファイル形式の一つで、ファイルへのデータの格納方法を定めたコンテナフォーマットの一つです。簡単に言うと、映像、音声、字幕などの情報が全部入っている箱みたいなものです。MKVは高解像度の動画に使われることが多いので、ファイルのサイズが比較的に大きいです。ハードディスクなどの容量を節約したいなら、MKVを圧縮することがおすすめです。MP4動画を圧縮する方法は、mp4 圧縮をご参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は対応する形式が非常に多いプロの動画変換ソフトです。このソフトを使えば、3D動画も含めて、いろいろな動画・音声形式をほかの形式に変換することができます。デバイスに応じて、幅広い出力プロファイルが用意されているので、希望する再生デバイスを選択するだけで、動画から目的のビデオファイルに変換することができます。また、出力の解像度やビットレートなどを指定できるので、MKVなどを圧縮するのもできます。

 

それでは、DVDFab 動画変換を利用して、おかえりのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明していきます。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、マウスカーソルを上のメニューの「DVDFab11」に移動して、「動画変換」をクリックします。ソフトをダウンロードすれば、指示通りにインストールします。その後、起動します。
Step2:上のメインメニューの「変換」をクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MKV」の順でクリックします。
Step3:「+」の追加ボタンで圧縮したいMKV動画を読み込みます。「詳細設定」をクリックして、解像度、フレームレート、動画品質を変えることで出力動画のサイズをコントロールします。

 

最後に
以上で、DVDFab 動画変換を利用して、おかえりのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明しました。詳しい情報はmp4 編集を参考にしてください。