オペラ座の怪人 DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここでオペラ座の怪人 DVDを例としてHDDにクローンする方法(オペラ座の怪人コピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

オペラ座の怪人 DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用してオペラ座の怪人 DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(オペラ座の怪人コピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブにオペラ座の怪人 DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードでオペラ座の怪人 DVDをPCのHDDに取り込み方法(オペラ座の怪人クローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、dvdコピー プロテクトを参考にしてください。

オペラ座の怪人 MKV動画をDVDに変換する方法

映画館へ映画を見に行くことより、映画をダウンロードして、自宅のPCで観るのは楽ですが、PCに保存される映画が増えるとともに、HDDの空き領域も不足になる可能性があります。その場合、映画をDVDに変換するのはこの問題を解決できます。この記事では、オペラ座の怪人 映画を例としてMKV DVD 変換の方法をご紹介します。DVDをMKVに変換する方法はdvd リッピング 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD 作成 は、使いやすい多機能のMKV ISO 変換・MKV DVD 変換ソフトです。
MKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどの様々な動画から簡単にDVD-Videoを作成できます。なお、内蔵のテンプレートにより、DVDメニューを作成して、カスタマイズすることができます。

 

以下は、オペラ座の怪人 MKV動画をDVDに変換する操作手順です。

 

ステップ①:DVDFab11を起動して、「作成」機能を選択します。左側の矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 

mkv iso 変換


ステップ②:「+」ボタンをクリックして、DVDに変換するオペラ座の怪人 MKVファイルを追加します。

 

mkv iso 変換


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定します。

 

mkv iso 変換

 

mkv iso 変換

 

「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成します。DVDメニューを作成したくない場合、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。メニューを作成する場合、ほかのメニューテンプレートから1つ選択します。画面の左下にあるイメージのアイコンをクリックして、画像をアップロードして、メニュー の背景画像として使用できます。Tをクリックして、テキストを編集できます。

 

mkv iso 変換

 

ステップ④:画面の下部に移動して、出力ディレクトリを設定します。MKV DVD 変換の場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択する必要があります。MKV ISO 変換の場合、「ISO」のアイコンをクリックしてディレクトリを選択します。
そして、「開始」ボタンをクリックします。

 

mkv iso 変換

 

まとめ
以上では、オペラ座の怪人 MKVからDVDに変換する方法を説明しました。もし、手元の、オペラ座の怪人 映画はMKVではなく、MP4であるなら、同じ手順でMP4をDVDに変換することもできます。このDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、dvd 焼く ソフト記事をご覧下さい。

オペラ座の怪人 DVDをFLVにリッピングする方法

FLVはFlashVideoの略称、ファイル容量が小さく、ロードスピードが速いなどの利点を有しますので、一部の人間に人気があります。今日はオペラ座の怪人を例として、DVDFab DVD リッピングを利用して映画DVDをFLVにリッピングする方法(オペラ座の怪人リッピング・flv変換方法)を紹介します。DVDをISOファイル・フォルダにリッピングする方法は、 dvd iso リッピング を参照にしてください。

 

DVDFab DVD リッピングにより、DVDムービーのコピーガードを解除して、FLVを含む様々な再生可能な動画に変換します。また、iPhone/iPad/Androidスマホ・タブレット/PSPなど各端末に最敵な動画にもリッピングできます。flvファイルの変換・再生に適用されます。

 

以下は、DVDFab DVD リッピングを利用してオペラ座の怪人 DVDをflvにリッピングする方法(オペラ座の怪人 DVD flv変換方法)です。


ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「リッピング」に移動します。
ステップ2:プロファイルスイッチャー→「フォーマット」→「ビデオ」の順に操作して、「一般」の前のチェックを入れて、そしてFLVを選択します。

 

 

ステップ3:オペラ座の怪人 DVDディスクを入れて、必要に応じて「詳細設定」と「動画編集」により設定します。
ステップ4:下部のフォルダをクリックして保存先を決めて、そして「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はオペラ座の怪人 DVDをFLVにリッピングする方法(オペラ座の怪人 DVD flv変換方法)を紹介しました。DVDFab DVD リッピングについてより多く知りたい場合は、dvdfab dvd ripperを参考にしてください。

macで無料でYouTube動画オペラ座の怪人をmp4ファイルに変換する方法

無料でmacでYouTube動画ダウンロードの方法を知っていますか?DVDFab 動画ダウンローダーfor Macさえ使えば、無料でYouTubeから動画をダウンロードすることができます。この記事でmacで無料でYouTube動画のダウンロード方法を紹介します。windows版なら、YouTube mp4 変換を参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macの有料版は、1000以上のサイトから動画をダウンロードすることができます。ただし、YouTubeで無料ダウンロードは可能です。オペラ座の怪人ダウンロードは断然にDVDFab 動画ダウンローダーを使います。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダーfor Macを使ってMacでユーチューブダウンロード(例えば、オペラ座の怪人の主題歌など)をダウンロードする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」タグを選択し、そして有料版の下で「動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:次の画面の左上角に事前にコピーしたURLを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらその動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択します。

 

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認でき、また「変換にロード」/「作成にロード」ボタンを利用すれば、別の動画形式に変換またはディスクに作成できます。

 

 

まとめ

DVDFab 動画ダウンローダーfor Macは有料製品ですが、YouTubeに永久無料対応しています。もっと知りたいなら、youtube to mp4 converterを参照してください。

オペラ座の怪人の動画をAAC音声ファイルに変換する方法

AAC はAdvanced Audio Codingの略で、「先進的音響符号化」です。簡単にいうと、音声ファイル形式の一つです。MP3の後継フォーマットとして策定され、一般的にAACは同程度のビットレートであればMP3より音声品質が高いです。AACはYouTube、iPhone、iPod、iPad、Nintendo 3DS、PlayStation4 における既定もしくは標準の音声フォーマットです。音楽ファイルをAACに変換すれば、このようなデバイスで問題なく再生できます。同時に、音質も保証されます。この記事で、オペラ座の怪人変換方法/aac変換ソフトを紹介します。オンライン動画をMP3に変換する場合は、youtube mp3 アプリを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は流行っているフォーマットの動画・音声ファイルを他のフォーマットの動画・音声に変換してくれる変換ソフトです。動画から動画へ、動画から音声へ、そして音声から音声への変換ができます。さらに、出力品質などを指定できますので、動画や音声の圧縮もできます。

 

それでは、DVDFab動画変換を使ってオペラ座の怪人の動画ファイルをAAC音声ファイルに変換する手順(オペラ座の怪人変換/aac変換手順)を簡単に説明していきます。

 

Step1:最新版のDVDFabをインストールして、起動します。メインインターフェースの上にあるメニューから「変換」を選びます。

Step2:矢印アイコンをクリックして、「フォーマット/オーディオ」から「AAC」を選択します。
 

動画 AAC 変換

 

Step3:オペラ座の怪人の動画ファイルを「追加」か「+」ボタンで追加して、出力品質などを指定します。

 

動画 AAC 変換


Step4:メインインターフェースの下にあるフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そして、「開始」をクリックします。

 

動画 AAC 変換

 

最後に
この記事では、DVDFab動画変換という動画・音声変換ソフトを使って、オペラ座の怪人のビデオをAAC音声ファイルに変換する手順(オペラ座の怪人変換/aac変換方法)を説明しました。動画変換や音声変換についてより多くの情報は、ipad mkvをご覧ください。