ボクが病気になった理由 DVD9をDVD5に変換する方法

購入したボクが病気になった理由 のDVDをコピーしたいと思っているなら、その前にそのDVDディスクがDVD5かDVD9かをチェックしてみましょう。DVDメディアにはDVD5、DVD9の二種類があります。DVD5とDVD9の違いはDVD5が片面1層(約4.7GB)のもので、DVD9が片面2層(約8.5GB)のものであるところです。DVD9をそのままコピーするのがもちろんできますが、二つのDVD5をに分割してコピーすることもできます。この記事では、DVD 分割のやり方と便利なソフトを教えます。

 

DVDFab DVDコピーは暗号化された市販・レンタルDVDディスク(またはISOファイルとDVDフォルダー)をコピーしてバックアップするDVDコピーツールです。高度な機能を備えたDVDコピーソフトですが、直感的に使用できるので、初心者にも簡単に使えるものです。DVDFab DVDコピーはWindows版、Mac版があり、どのOSでも快適に利用できます。選択できる6つのモードにより、DVDを丸ごとにコピーする、一部のみをコピーする、DVD 分割をする、または2つのDVD5を1つのDVD9に結合してコピーするなど、柔軟な操作ができます。

 

以下のDVDFab DVDコピーの分割モードを使ってDVD 分割を行って、ボクが病気になった理由のDVD9ディスクを二枚のDVD5に変換してコピーする方法を見てみしましょう。
Step1:デスクトップにあるDVDFabをクリックして起動します。上のメニューバーで「コピー」を選択します。そして矢印アイコンをクリックして「分割」モードを選んでください。

 


Step2:ボクが病気になった理由 のDVDディスクを「追加」や「+」ボタンで読み込みます。そして「詳細設定」のレンチアイコンをクリックして「DVD5」で出力することを選びます。
Step3:保存先で挿入したDVD5ディスクを選んでから、「開始」ボタンをクリックしてコピーを開始します。DVD 分割が始まります。

 

 

最後に:
DVDFab DVDコピーの分割モードを使ってボクが病気になった理由のDVD9ディスクを二枚のDVD5に分割してコピーする仕方、もう分かるでしょうか。DVD 分割以外に、DVDの全篇または主篇をコピーしたい場合、windows10 dvdコピー 無料ソフト記事をチェックしてみましょう。

Macでボクが病気になった理由のmov動画をdvdに焼く方法

MOVはQuickTimeの映像格式、Apple会社が開発するものです。圧縮または圧縮しないことができます。この記事で、ボクが病気になった理由の一部mov動画を例にして、Macでmov動画をdvdに書き込みする方法を紹介します。処理中、DVDFab DVD 作成 for Macソフトをお勧めします。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、高速かつ高質であらゆる動画からDVDに作成するmac専用のソフトです。作成中、そのDVDメニュー作成機能を利用して自由にDVDの背景を変更できます。

 

mkvやMP4などあらゆる動画形式をDVD再生ソフトで再生できる標準的なDVD書き込めるmac専用のソフトです。なお、ボクが病気になった理由ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでmov動画をDVDに書き込む(mov dvd 書き込み mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:ボクが病気になった理由のmov動画をDVDFabに読み込み、オーディオや字幕を設定できます。

また、下部のフォルダまたはISOをクリックして、出力ファイルをパソコンのHDDに保存します。あるいは、下向きの三角形をクリックしてドロップダウンリストから保存するディスクを選択してディスクに保存します。

 

 

ステップ3:メイン画面の「詳細設定」(レンチアイコン)をクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンをクリックすると、表示される画面でDVDの背景変更やテキスト追加を設定できます。

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックしてmov DVD変換処理を開始します。

 

まとめ

この文でMacでmov動画をDVDに焼く方法(mov dvd 書き込み mac )を説明しましたが、MP4などのような他の形式の動画でもサポートします。これを利用して映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、dvd オーサリング ソフトを参照してください。

ボクが病気になった理由を録画したBDAVをMP4に変換する方法

ボクが病気になった理由 を録画したBlu-ray(BDAV)をスマホなどのデバイスで再生しようとする場合、通常、BDAV リッピングでBDAVを汎用性の高いMP4動画に変換する必要があります。DVDFab Blu-rayリッピングはBlu-rayをMP4、MKV、AVIなどの一般的な動画に変換したり、MP3、M4A、FLACなどの音声ファイルとして抽出したりすることができるBlu-ray リッピングソフトです。市販のBlu-rayだけではなく、録画したBDAVも対応して、BDAVを簡単に MP4動画に変換できます。BDAV MP4 変換の際、出力ビデオの映像、音声、字幕を設定・編集することもできます。BDAVをコピーしたい場合、評判のいいブルーレイコピーソフトオススメ 記事を読んでみましょう。

 

以下はこのBDAV リッピングのソフトを使用して、ボクが病気になった理由 BDAVをMP4に変換する手順です。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面の上における「リッピング」オプションを選択して、左下の矢印をクリックして、「フォーマット」>「ビデオ」>「一般」>MP4の順番で選択します。

 


ステップ②:ボクが病気になった理由 BDAVをドライブに入れます。
ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオ及び字幕の詳細な設定をします。絵筆のアイコンをクリックして、動画のトリミング、アスペクト比の変更、水透しや外部字幕の追加、画面の明るさや彩度の調整などをできます。

 

 

 


ステップ④:画面の下部におけるフォルダのアイコンをクリックして、保存先を指定してから、「開始」ボタンを押します。BDAV リッピングのプロセスが始まります。

 

 

最後に
以上ではボクが病気になった理由 を例として、BDAV MP4 変換の方法を説明しました。DVDFab Blu-rayリッピングというBDAV リッピングのソフトについて、もっと知りたいなら、ブルーレイ 音声抽出 ソフト記事をチェクしてください。

アンドロイドでYouTubeからボクが病気になった理由 動画をダウンロードする方法

Chromeの拡張機能を使用して、YouTube動画をダウンロードできますが、YouTube動画のダウンロードは禁止されている行為なので、Youtubeから動画を保存するChrome拡張機能は公式から配布されていません。またスマホアプリ版のChromeで拡張機能を利用できません。これらの状況に対して、Chrome拡張機能の代わりに、専用の動画 ダウンローダーを利用してYouTube 動画を簡単にダウンロードする方法を紹介します。YouTubeの動画を録画したい場合、YouTube 録画 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはDVDFabが開発したオンラインビデオのダウンロードソフトウェアであり、1000以上の動画サイトから動画をダウンロード保存できる動画 ダウンローダーです。複数動画のダウンロード、ダウンロード速度の加速、ダウンロードする動画の解像度選択機能も提供されています。またこの動画 ダウンローダーはPC版とスマホ版の2つのバージョンがあります。

 

今スマホでこの動画 ダウンローダーのアンドロイド版を使用して、YouTubeからボクが病気になった理由 の動画をダウンロードして保存する方法をご紹介します。

 

Step 1: DVDFab 動画ダウンローダーの製品ページから動画 ダウンローダーをダウンロード・インストールしてから実行して、右上隅にある検索アイコンをタップします。

 


Step 2:ボクが病気になった理由 映画のURLをコピーして、検索バーに貼り付けて、あるいは、YouTubeサイトにアクセスして、ボクが病気になった理由 映画を見つけて、再生します。

 

 

Step 3:再生画面の右下に表示された ボタンをクリックして、表示された一覧のボタンから「ダウンロード」をタップして、「ビデオ」隣のチェックを入れて、画質を選択します。そして、「ダウンロード」ボタンをタップします。画面の底側にあるナビゲーションメニューの矢印のアイコンをタップして、「ダウンロード中」オプションの中でダウンロードしている動画のステータスを確認できます。

 

 


最後に
この記事ではChrome拡張機能の代わりに、DVDFab 動画ダウンローダーを利用してYouTubeからボクが病気になった理由 動画をダウンロードする方法を紹介しました。この動画 ダウンローダーについて最も知りたいなら、youtube 動画変換ページにアクセスして、読んでください。

macでボクが病気になった理由動画の圧縮方法

ハードディスクなどが容量が足りず動画を圧縮する場合もあります。通常、avi動画のサイズが大きく、MP4が適切、最も小さいサイズを持つのはmkv、flv、rmvb、wmvです。動画圧縮の場合は、画質とサイズ両方を考えてMP4またはmkvに変換することをお勧めします。この記事で、ボクが病気になった理由を例にして、Macでサイズが大きいavi動画をMP4に圧縮する方法を示します。逆にMP4 DVD変換を行う場合は、MP4をDVDに変換という記事を参照してください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。動画圧縮とともにトリミングやBGM追加など色々な編集ができます。なお、ボクが病気になった理由ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでボクが病気になった理由のavi動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「変換」タグを選択します。

 

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/MP4の順番でクリックします。そして、avi動画を読み込みます。

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル/BGM/画像/テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンを押して変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでavi動画を例にして動画圧縮方法を示しました。必要な場合は、BDシュリンク技術を参照してください。もっと知りたいなら、dvdfab動画変換を参照してください。