メインムービでリヴィッドUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでリヴィッドのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(リヴィッドコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでリヴィッドUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(リヴィッドコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにリヴィッドUHDディスクを入れます。

 

dvdコピー


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 

dvd プロテクト 除去


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでリヴィッドをISO又はフォルダにコピーする方法(リヴィッドコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、フリー dvdコピーを参考にしてください。

リヴィッド MP4動画を標準のDVDファイル形式に変換する方法

さまざまな目的のため、MP4をDVDディスクに書き込む方が大勢いると思います。ただし、DVDディスクは使用するにつれ、表面に傷つき、だんだん読み取らなくなってしまいます。そのため、リヴィッドのMP4をより保存しやすいDVDに変換した方がお勧めです。この記事では、MP4 DVD 変換の方法をご紹介します。動画共有サイトからオンライン動画をMP4に保存する方法は、動画 変換 url 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVD作成は、あらゆる形式のビデオとオーディオを家庭用のプレーヤーで再生できるDVDディスクに簡単に焼き込める強力なMP4 DVD 変換ソフトです。さらに、作成中に出力サイズをDVD-9またはDVD-5に設定したり、空のディスクに書き込むか、もしくはISOイメージファイル/フォルダとして出力したりすることも選択可能です。

 

では次にリヴィッドのMP4動画をDVD形式に変換・書き込む方法を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「作成」モジュールに移動してください。

ステップ②:左側における「モード切替」ボタンをクリックして、コピーモードを選択しましょう。(今回はDVD作成モードにして進めます。)

ステップ③:「ローカルソースを追加」ボタンをクリックすれば、ローカルソースから作成したいリヴィッドの動画ファイルをロードすることができます。

ステップ④:メインインターフェイスの下部にある保存先から、出力ディレクトリを指定してください。


・空きのDVDディスクに書き込む場合は、ドロップダウンリストから該当のドライブ名を選択します。
・DVD ISOイメージとして出力したい場合は、「ISO」アイコンをクリックしてから、保存先を選択します。
・DVDフォルダに保存したい場合は、「フォルダ」アイコンを利用しましょう。

すべての設定が終わったら、「開始」ボタンをクリックすると、MP4 DVD 変換の処理が開始されます。

 

MP4 DVD 変換

 

最後に
本文でご紹介した方法を使用すれば、リヴィッド MP4動画をDVDファイル形式への変換を簡単にやり遂げます。MP4 DVD 変換に関するより詳細な情報は、mp4 dvdプレイヤーを確認しましょう!

リヴィッド DVDをM2TSに変換する方法

M2TSとは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。m2tsファイルは、AVCHDで採用されている映像圧縮技術「H.264/MPEG-4 AVC」による映像が記録されています。リヴィッドのDVDディスクをM2TSに変換すれば、Windows Media Player・VLC(Linux・Mac OS・Windows)などの一般プレーヤーで再生できるようになりますので、DVDをM2TSに変換してパソコンに保存しておけば、いつでもリヴィッドを楽しめます。ここで、リヴィッド変換方法/m2ts 変換方法を紹介します。一般動画間で変換する場合は、動画 拡張子 変更を参照してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDメディアをMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSなどの形式に変換して、パソコンに取り込めるDVDリッピングソフトです。Windows版、Mac版の両方があります。DVDFab DVDリッピングを使って、DVDメディアをスマホやタブレットなどの端末でも再生できるフォーマットに変換できます。コピー防止のためのコピーガードも解除してくれます。

 

動作環境
Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)
Pentium 500 MHz
メモリー 2GB
20 GBのハードディスク空き容量
DVD-R (W) またはDVD + R (W) ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須
または
macOS 10.7 - 10.15
Intel®プロセッサー
メモリー 2GB 以上
20GBのハードディスク空き容量
DVD ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)

 

では、DVDFab DVD リッピングを使って、好きなリヴィッドのDVDをパソコンm2ts形式に変換して、取り込む仕方(リヴィッド変換方法・m2ts 変換 ソフト)を紹介します。


Step1:DVDFabをダウンロードしてインストールします。デスクトップにある「DVDFab」をクリックして起動します。そして、上のメニューバーで「リッピング」タブをクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして、「m2ts」を選びます。リヴィッドのDVDディスクをDVDドライブに挿入します。

 


Step3:読み込みが終わったら、出力品質やチャプター、オーディオトラックなどを指定してください。
Step4:保存先を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

リヴィッドのDVDディスクをパソコンに取り込み、m2tsに変換する方法(リヴィッド変換方法・m2ts 変換方法)について疑問を持っている方はこの記事を読んですでに問題解決と思いますが、他の素晴らしい機能をチェックしたいなら、dvd リッピング iphoneページを参考になってください。

Xvideos ダウンロードを例として、リヴィッド ダウンロードの方法を説明する

XVideos(エックスビデオズ)は、アダルト動画共有サービスであり、 一日に1200から2000個のビデオがアップロードされています。動画は全て無料で、PCやスマートフォンで快適に視聴できますので、男性の間に人気があります。この記事では、Xvideos ダウンロードの方法を紹介しますが、リヴィッドをダウンロードする場合、ほぼ同じ手順で操作します。ご参考にしてください。ダウンロードしたリヴィッド 動画を別のフォーマットに変換したいなら、無料動画変換 記事をご覧下さい。

DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、Dailymotion、Vimeo、Xvideosなどの無料動画サイトからオンライン動画を高画質に保存できる動画ダウンローダー・Xvideos ダウンローダーです。

 

以下はXvideos ダウンロードを行う操作手順です。

ステップ①:DVDFab 動画ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

Xvideos ダウンローダーを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を指定します。リヴィッド 動画をダウンロードするとき、リヴィッドも同じ場所に保存されます。

 

Xvideos ダウンロード

 

ステップ②:ダウンロードしたい動画のURLをコピーして、Xvideos ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 

Xvideos ダウンロード


ステップ③:動画のURLが成功に分析されたら、画面の左側に矢印のアイコンが表示されます。そのアイコンをクリックします。

 

Xvideos ダウンロード


ステップ④:表示された画面で「動画」を選択して、希望の動画画質をチェックして、「ダウンロード」ボタンをクリックします。すると、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしているXvideos動画を見られます。

 

Xvideos ダウンロード

 

Xvideos ダウンロード

 

まとめ
以上では、Xvideos ダウンロードを行う方法を説明しました。ほかの動画サイトからリヴィッドをダウンロードする場合、この操作手順でダウンロードしてみください。またこのXvideos ダウンローダーについて、より多くの情報を知りたいなら、動画ダウンロード フリーソフト 記事をチェックしましょう。

リヴィッドのMKV動画ファイルを圧縮するソフトと方法

インターネットから保存したリヴィッドがMKV形式?MKVファイルとは、動画と付随する音声や字幕などを収録することができるファイル形式の一つで、ファイルへのデータの格納方法を定めたコンテナフォーマットの一つです。簡単に言うと、映像、音声、字幕などの情報が全部入っている箱みたいなものです。MKVは高解像度の動画に使われることが多いので、ファイルのサイズが比較的に大きいです。ハードディスクなどの容量を節約したいなら、MKVを圧縮することがおすすめです。MP4動画を圧縮する方法は、mp4 圧縮をご参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は対応する形式が非常に多いプロの動画変換ソフトです。このソフトを使えば、3D動画も含めて、いろいろな動画・音声形式をほかの形式に変換することができます。デバイスに応じて、幅広い出力プロファイルが用意されているので、希望する再生デバイスを選択するだけで、動画から目的のビデオファイルに変換することができます。また、出力の解像度やビットレートなどを指定できるので、MKVなどを圧縮するのもできます。

 

それでは、DVDFab 動画変換を利用して、リヴィッドのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明していきます。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、マウスカーソルを上のメニューの「DVDFab11」に移動して、「動画変換」をクリックします。ソフトをダウンロードすれば、指示通りにインストールします。その後、起動します。
Step2:上のメインメニューの「変換」をクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MKV」の順でクリックします。
Step3:「+」の追加ボタンで圧縮したいMKV動画を読み込みます。「詳細設定」をクリックして、解像度、フレームレート、動画品質を変えることで出力動画のサイズをコントロールします。

 

最後に
以上で、DVDFab 動画変換を利用して、リヴィッドのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明しました。詳しい情報はavi 編集を参考にしてください。