メインムービでスレッジUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでスレッジのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(スレッジコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでスレッジUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(スレッジコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにスレッジUHDディスクを入れます。

 


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでスレッジをISO又はフォルダにコピーする方法(スレッジコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、dvdからdvd コピーを参考にしてください。

スレッジ 動画をDVDビデオに変換する方法

FLVは、主にFlash Playerを通して扱われることを想定された形式です。今や多くの動画共有サイトからダウンロードした動画のほとんどがこの形式になっています。普及率がかなり高い割には扱いにくいですが、FLV形式に対してどのように対処すべきか困りますよね?この記事では、FLV形式のスレッジの動画を一般のDVDプレーヤー、PC、PS4で再生できるDVD-VIDEOに変換できるフリーソフトをご紹介します。YouTubeなどの動画配信サイトからオンライン動画をFLVにダウンロードする方法は、FLV ダウンロード 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVD作成は、あなたの手中に集めているあらゆる形式のオンライン動画を空白のDVDディスクに簡単にコピーできる柔軟な動画 DVD 変換のツールです。最新技術により、高画質・高音質の出力が実現できるだけでなく、内蔵のテンプレートを活用し、上級者向けのDVDメニューカスタマイズも自由に行うことが可能です。

 

では早速、FLV形式のスレッジをDVDに変換方法を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:動画 DVD 変換 のツールを起動して、最上部のメニューバーから「作成」モジュールを選択してください。DVDディスクに焼き込みたい場合は、ここでまず空きのDVDディスクを光学ドライブに挿入しておきましょう。

ステップ②:「ローカルソースを追加」または中央の「+」ボタンを利用して、スレッジの動画ファイルをロードしてください。

ステップ③:左上における「モード切替」ボタンをクリックすれば、作成モードを指定できます。「DVD作成」、「Blu-ray作成」、「UHD作成」の3つのモードが提供されていますので、今回は「DVD作成」にして進めます。

ステップ④:最後にメイン画面に戻り、保存先のドロップダウンリストから該当のドライブ名称を選択すれば、空白ディスクに出力できます。そして、DVD ISOまたはフォルダとして出力したい場合は、該当のアイコンをクリックして、出力先フォルダを指定してください。選択が終わったら、「開始」ボタンをクリックして、動画 DVD 変換のプロセスを開始しましょう。

 

 

最後に
前文に述べたように、DVDFab DVD作成という動画 DVD 変換のソフトを利用すれば、スレッジのFLV映画を簡単にDVDに書き込むことができます。DVDFabのこの動画 DVD 変換 製品に関してもっと詳しい情報は、dvd作成 windows10で掲載されていますので、気になった方ならぜひ確認してください!

スレッジ DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法

DVD 映画に付いている字幕が画像のようなデーター形式です。映画の字幕をテキスト形式で保存したい場合、DVD 字幕 抽出のツールを使用する必要があります。この記事では、スレッジ DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法をご紹介します。動画から字幕を抽出する方法は、mkv 字幕 抽出 記事をご参考にしてください。

 

まず、SRTファイルについて説明します。SRTファイル(SubRip字幕ファイルとも呼ばれます)は、テキストの開始タイムコードと終了タイムコード(字幕がオーディオと一致することを確認するため)および字幕の連番などの字幕に関する重要な情報を含むプレーンテキストファイルです。SRTファイルは、ビデオまたはオーディオと一緒に使用する単なるテキストファイルであり、字幕を付けるビデオまたはオーディオも含まれないことに注意してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDから動画/音声フォーマットに変換する機能だけではなく、DVD字幕をテキスト形式に変換する機能もあります。以下はこのソフトを使用して、DVD 字幕 抽出をする具体的な操作手順です。

 

ステップ❶: DVDFabを起動して、「リッピング」機能を選択して、左下のプロファイル選択の矢印をクリックして、フォーマット>字幕>SRTの順番でクリックします。ちなみに、DVDを動画に変換する場合、フォーマット>ビデオ>出力動画のプロファイルの順番で選択します。

 

 

ステップ❷:スレッジ DVDをドライブに入れて、スレッジはisoまたはフォルダであるなら、「+」によってスレッジ DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ❸:チャプター、オーディオと抽出した字幕の言語を設定して、次に保存先のところへ「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 字幕 抽出のプロセスが始まります。

 

 

ステップ❹:DVD 字幕 抽出が完了すると、字幕の検証画面が出ます。字幕の画像を参考して、字幕を1つずつクリックして、手動で検証するか、右上隅にある赤のみにチェックを入れて字幕を検証します。表示された字幕は問題がないなら、「完全な検証」を選択します。

字幕を検証した後、設定した保存先へ作成した字幕ファイルを確認できます。

 

 

 

最後に
以上はSRTファイルとスレッジ DVDからを字幕をSRTファイルに抽出する方法を紹介しました。DVDFabの無料体験版をダウンロードしてインストールしてから、DVD 字幕 抽出を試してみましょう。DVDリッピングに関して、より多くの情報はdvd リッピングを参考にしてください。

macでYouTube動画スレッジをダウンロードする方法

最新の映画の予告やMVなどがリリースされる前に常にYouTubeで無料で視聴できます。その時、その予告やMVをダウンロードするなら一番です。ここで、スレッジの予告編や主題歌などを例にして、macでそのYouTube動画のダウンロード方法を紹介します。windows版ならyoutube瞬速ダウンロードを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは1000以上のサイトから動画をダウンロードすることができます。YouTubeで無料ダウンロードは可能です。スレッジダウンロードは断然にDVDFab 動画ダウンローダーを使います。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダーfor Macを使ってMacでスレッジをダウンロードする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」タグを選択し、そして有料版の下で「動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:URLを貼り付けるように求められる画面が表示され、そこに事前にコピーしたURLをペーストします。

 

 

ステップ3:そしてソフトが自動的にURLを分析して、分析が終わったら自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択します。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、「終了」セクションで確認でき、また「変換にロード」/「作成にロード」ボタンを利用すれば、別の動画形式に変換またはディスクに作成できます。

 

 

まとめ

DVDFab 動画ダウンローダーfor Macを使ってMacでYouTube動画ダウンロードをするのは簡単でしょう。もっと知りたいなら、ドロップブックス 代わり を参照してください。

スレッジのWebm動画をMP3ファイルに変換する方法

webm形式はGoogleによって考案された、オープンで無料のメディアファイル形式です。 現在、Youtubeはこの形式を最も多く利用するサイトです。今日は、スレッジを例としてDVDFab 動画変換を利用してwebm形式をMP3ファイルに変換する方法(スレッジ動画変換/webm mp3 変換ソフト)を紹介します。Blu-rayを一般動画に変換する場合は、DVDFab11を参照してください。

 

DVDFab 動画変換は、数多くの入出力に対応し、インターネットで流通している動画ファイルやデジカメ動画、3Dデバイス動画など、様々なビデオ/オーディオファイルに変換できるソフト(ここでwebm mp3 変換ソフトを言う)です。また、その編集機能により、出力動画についてトリミングやBGM追加などいろいろ操作できます。ここでMP3を出力形式として選択しますから、動画編集機能を使う必要がありません。

 

次には、スレッジのWebm動画をMP3ファイルに変換する手順(スレッジ変換方法)をステップバイステップで説明します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、上部のメニューバーから「変換」モジュールをクリックします。
ステップ2:スレッジのWebm動画をDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリのアイコンをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「MP3」を順番にクリックします。

 

 

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチアイコンが表示され、それをクリックすると、出力音声ファイルを編集できます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を設定できます。
ステップ4:グリーンの「開始」ボタンをクリックして変換プロセスが進みます。

 

 

まとめ
以上のガイドにより、スレッジのWebm動画をMP3ファイルに変換すること(スレッジ変換・webm mp3変換)ができるはずです。もしDVDFab 動画変換ソフトについて質問やご不明点などがある場合は、mkv mp4 変換 無劣化を参考にしてください。