複数のDVD データを1枚にまとめる方法

DVDメディアには二種類があり、その中、データ記録面が片面1層(約4.7GB)のものがDVD-5、片面2層(約8.5GB)のものがDVD-9と呼ばれています。DVDディスクをたくさん持っていれば結構なスペースがいるので、もしお持ちの『ディスタービア』がDVD5であれば、複数のDVD データを一枚のDVD9に結合(複数のdvdを1枚にまとめる )すれば、DVDの保存を少し楽にできるし、再生するときももっと便利です。

 

DVDFab DVDコピーは十数年にわたって進化し続けてきたプロフェッショナルなDVDコピーソフトです。DVDFab DVDコピーを使って、RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OSなど様々なDVDコピーガードが解除できます。市販、レンタルを問わず、ほぼすべてのDVDメディアをPC、またはほかのDVDディスクにコピーすることができます。Blu-ray保護を解除する場合は、ブルーレイ コピー ページをご覧ください。


DVDFab DVDコピーは以下の特徴があります:
・6つのコピーモード:フルディスク、メインムービー、カスタマイズ、分割、結合、クローン/書き込み
・洗練されたインターフェースと直感的な操作方法
・高速で無劣化なコピーができる
・DVDディスク/ISO/DVDフォルダーをDVDディスク/ISO/DVDフォルダーに出力できる

 

DVDFab DVDコピーを使ってディスタービアの複数のDVD データを1枚にまとめる(複数のdvdを1枚にまとめる )方法を説明します。


まず、以下のボタンをクリックして、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

 

DVDFabを起動し、「コピー」モジュールをワンクリックし、メインインターフェイスの左上にあるモードスイッチャーをクリックして「結合」モードを選択します。

 

DVD5 DVD9  変換


次に、「+」ボタンをクリックして複数のDVDビデオを追加します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」の出力オプションで「DVD9」を選びます。

 

DVD5 DVD9  変換


最後に、出力先 のドロップダウンリストから使用しているドライブを選択して、「開始」をクリックします。ISOアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択すれば、出力ビデオがISOイメージファイルとして保存されます。フォルダのアイコンをクリックして、保存先を選択すれば、出力ビデオがフォルダとして保存されます。

 

まとめ:
このページでは、ディスタービアの複数のDVDビデオを1枚にまとめる(例えば、dvd 2枚を1枚に)方法を説明しています。別のコピーモードでDVDをコピーする方法は、dvdコピー 有料ソフトページをご覧ください。

dvd オーサリングソフトでディスタービア動画をDVDに書き込む方法

dvdオーサリングソフトで検索すれば、フリーなdvd オーサリングさえも見つけられます。機能性や安全性、便利さなど色々な面を考えると、やはり有料なdvd オーサリングがおすすめです。この記事で、ディスタービア動画をDVDに書き込める(ディスタービア作成方法)dvd オーサリングソフト・DVDFab DVD作成を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、カメラ映像であろうとも、ネットで流通している動画であろうとも、あらゆる汎用ビデオをDVDディスク・ISO・フォルダーファイルに書き込むことができるdvd オーサリングソフトです。また、Blu-rayオーサリングソフトを探している場合は、ブルーレイ 書き込みソフトを参照してください。なお、ディスタービアダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab DVD 作成を通してディスタービア動画をDVDに焼く手順(ディスタービア作成手順)です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「作成」をクリックしてから、左上の作成モードから「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:ディスタービア動画をDVDFabに読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、レンチと隣のペンアイコンをクリックしてそれぞれ詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力はDVD5/DVD9を選択でき、ビデオ画質も設定できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、画像アイコンをクリックすると、右側の背景テンプレートから好きなものを選択でき、「T」をクリックすると、書きたい文字を入力でき、字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

ステップ3:下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

出力先が決まったら、「開始」をクリックしてDVD書き込み処理を開始します。

 

 

まとめ

以上、dvd オーサリングであるDVDFab DVD 作成を使ってディスタービア動画をdvdに焼く方法(ディスタービア作成方法)です。もっと知りたいなら、

windows dvdメーカーを参照してください。

ディスタービア DVDを4kビデオ(MKV.4K)にリッピングする方法

4Kビデオを見たいですか?しかし、手元には映画DVDだけを持っています。どうすればその映画DVDを4kビデオに変換できますか?DVDFab DVD リッピングさえ使えば、MKV.4K動画変換は簡単です。ここでディスタービア DVDを例として、ディスタービア DVDを4kビデオ(MKV.4K)にリッピングする方法(ディスタービア DVD 4K変換)を紹介しましょう。Blu-rayをisoファイルにリッピングする場合は、 ブルーレイ リッピング iso を参照してください。

 

DVDFab DVD リッピングにより、様々なDVDコピーガードを解除して、ご希望の形式に変換できます。特にiPhone/iPad/Androidスマホ・タブレット/PSPなど各端末に最適な動画形式にリッピングできます。

 

以下、DVDFab DVD リッピングを利用してディスタービア DVDを4kビデオにリッピングする方法(ディスタービア DVD変換・MKV.4K動画変換方法)を紹介します。


ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「リッピング」を選択します。
ステップ2:プロファイルスイッチャー→「フォーマット」→ビデオの順に操作して、フィルターから「4k」の前のチェックを入れて、そしてMKV.4Kを選択します。

 


ステップ3:ディスタービア DVDディスクを入れて、必要に応じて「詳細設定」と「動画編集」を行いします。
ステップ4:下部のフォルダをクリックして保存先を決めてから「開始」をクリックします。

 


まとめ
以上は、ディスタービア DVDを4kビデオにリッピングする方法(ディスタービア DVD 4K変換・MKV.4K動画変換方法)でした。DVDFab DVD リッピングについてもっと知りたい場合は、dvd リッピング 最強ソフトを参考にしてください。

スマホでディスタービアをダウンロードして保存する方法

映画を見ることは、ストレスから抜け出すのに役立つ良い方法です。ディスタービアは最近ヒットしています。しかし、快適なベッドやソファから引きずり出して映画を見に行くのは難しいことです。その場合、専門の動画保存アプリはお役に立ちます。スマホでディスタービアをダウンロードすれば、いつでも好きな映画を自由に鑑賞できるようになります。

DVDFab ダウンローダー for MobileはDVDFab 動画ダウンローダーのアプリ版で、Androidスマートフォンで1000以上の動画サイトから動画を迅速かつ簡単にダウンロードできる動画保存アプリです。ダウンロードした動画を編集したいなら、mp4 編集 記事を参考にしてください。

 

この動画保存アプリの主な機能と特徴:
○ 1000以上の無料動画サイトから動画をダウンロードして、保存できる
○ 複数の動画を同時にダウンロードできる
○ 動画のプレイリストを一括ダウンロードできる
○ ターボスピードを有効にして、動画を高速にダウンロードできる
○ メタデータを共にダウンロードできる
○ 登録したチャンネルから動画を自動的にダウンロード
○ 動画の最高の解像度(HD、フルHD、4K、8Kの解像度)で動画をダウンロードできる  

 
さあ、この動画保存アプリを使用して、スマホに動画をダウンロードする方法を一緒に見てみましょう。

ステップ①:DVDFab ダウンローダー for Mobileをダウンロードして、スマホにインストールします。DVDFab ダウンローダーを実行して、右上隅にある検索アイコンをタップします。

 

   すぐダウンロード 

 

 

動画保存アプリ

 

ステップ②:ディスタービアのURLをコピーして、検索バーに貼り付けて、あるいは、動画サイトにアクセスして、ディスタービア 映画を見つけます。

 

動画保存アプリ

 

ステップ③:再生画面の右下に表示されたボタンをクリックして、表示された一列のボタンから「ダウンロード」をタップして、「ビデオ」を選択して、画質を指定します。そして、「ダウンロード」ボタンをタップします。画面の底側にあるナビゲーションメニューの矢印のアイコンをタップして、「ダウンロード中」をタップして、でダウンロードしている動画のステータスをみ見られます。

 

動画保存アプリ

 

動画保存アプリ

 

 

まとめ
この記事では、最高の動画保存アプリを使用して、スマホでディスタービア 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。この動画ダウンローダーについて、もっと知りたいなら、b9good 閉鎖 記事をチェックしましょう。

ディスタービアのMKV動画ファイルを圧縮するソフトと方法

インターネットから保存したディスタービアがMKV形式?MKVファイルとは、動画と付随する音声や字幕などを収録することができるファイル形式の一つで、ファイルへのデータの格納方法を定めたコンテナフォーマットの一つです。簡単に言うと、映像、音声、字幕などの情報が全部入っている箱みたいなものです。MKVは高解像度の動画に使われることが多いので、ファイルのサイズが比較的に大きいです。ハードディスクなどの容量を節約したいなら、MKVを圧縮することがおすすめです。MP4動画を圧縮する方法は、mp4 圧縮をご参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は対応する形式が非常に多いプロの動画変換ソフトです。このソフトを使えば、3D動画も含めて、いろいろな動画・音声形式をほかの形式に変換することができます。デバイスに応じて、幅広い出力プロファイルが用意されているので、希望する再生デバイスを選択するだけで、動画から目的のビデオファイルに変換することができます。また、出力の解像度やビットレートなどを指定できるので、MKVなどを圧縮するのもできます。

 

それでは、DVDFab 動画変換を利用して、ディスタービアのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明していきます。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、マウスカーソルを上のメニューの「DVDFab11」に移動して、「動画変換」をクリックします。ソフトをダウンロードすれば、指示通りにインストールします。その後、起動します。
Step2:上のメインメニューの「変換」をクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MKV」の順でクリックします。
Step3:「+」の追加ボタンで圧縮したいMKV動画を読み込みます。「詳細設定」をクリックして、解像度、フレームレート、動画品質を変えることで出力動画のサイズをコントロールします。

 

最後に
以上で、DVDFab 動画変換を利用して、ディスタービアのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明しました。詳しい情報はmov to gifを参考にしてください。