メインムービでホット・ショットUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでホット・ショットのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(ホット・ショットコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでホット・ショットUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(ホット・ショットコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにホット・ショットUHDディスクを入れます。

 

dvdコピー


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 

dvd プロテクト 除去


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでホット・ショットをISO又はフォルダにコピーする方法(ホット・ショットコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、dvdコピー dvd decrypterを参考にしてください。

iphoneに保存されるホット・ショット動画をDVDに焼く方法

スマホでホット・ショットをダウンロードするか、PCから映画をスマホに転送することで、ホット・ショット 映画を自由に楽しめますが、映画をより長く保存するために、映画ビデオをDVDに焼いてバックアップするのをおすすめします。この記事では、iphoneに保存されるホット・ショット動画をDVDに焼く方法をご紹介します。iphoneの動画をBlu-rayに焼く方法は、ブルーレイ 書き込みソフト記事を参考にしてください。

 

iphoneの動画をDVDに焼く場合、DVDオーサリングソフトが必要です。DVDFab DVD作成はダウンロードされたビデオ、ビデオカメラの映像、iphoneの動画などのあらゆる動画からDVDビデオに変換することができるDVDオーサリングソフトです。

iphoneの動画をDVDに焼くには、まず、USBケーブルによりiphoneをPCに接続して、iphoneに保存されている動画をPCに転送して保存します。

 

以下は、DVDFab DVD作成を使用して、iphoneの動画をDVDに焼く手順です。

ステップ①:DVDFab11を起動して、オプションバーから「作成」機能を選択します。左上側の矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 

携帯動画 dvd 焼く


ステップ②:「+」をクリックして、DVDに焼きたいホット・ショット 動画を追加します。

 

携帯動画 dvd 焼く


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定します。「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成できます。

 

携帯動画 dvd 焼く


ステップ④:画面の下へ出力ディレクトリを設定します。iphoneの動画をDVDに焼く場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択します。そして、「開始」ボタンをクリックします。

 

携帯動画 dvd 焼く

 

まとめ
以上では、iphoneの動画をDVDに焼く手順を説明しました。このDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、dvdfab windows10記事をご覧下さい。

ホット・ショット DVDから音声を抽出してAC3ファイルに保存する

ホット・ショットのDVDディスクを買って、中の主題歌、BGMやセリフなどが好きで、その音声だけを抽出して聞きたいときにはどうすればいいでしょうか。市販のDVDは常に暗号化されていて、コピーやリッピングするとき、そのコピーガードを解除しなければなりません。もちろんDVDディスクから音声を抽出して保存するにもコピーガードを解除できるツール(ホット・ショット dvd音声抽出ツール)が必要です。AC3ファイルは、ドルビーデジタル、音声圧縮技術に関連するデータのファイル形式です。一般のメディアプレイヤーでは再生できるオーディオ形式です。

 

DVDファイルをAC3オーディオファイルに変換(ac3 変換)するには、DVDFab DVD リッピングが最適です。変換にはかなりの時間がかかるソフトと一線を画して、DVD Fab DVD リッピングでは短時間で一枚のDVDをリッピングできます。対応するフォーマットも非常に多く、3D動画の出力もできます。しかも市販、レンタル、アダルト(AV)、傷の入ったディスクなど、あらゆるコンテンツを読み込めるので、他のツールではリッピングできなかったDVDをぜひこちらのソフトで試してください。

 

お持ちのホット・ショットのDVDから音声を抽出して、AC3を出力する仕方(ホット・ショット dvd音声抽出方法・ac3 ファイル変換方法)を見てみましょう。


Step1:DVDFabメインインターフェースの上部にあるタブから「リッピング」を選択します。そして、小さい矢印アイコンをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「AC3」の順で選択します。

 

DVD 音声 抽出

 

Step2:DVDディスクを挿入します。そして、チャプター、音声トラックなどを指定します。

Step3:下のフォルダアイコンをクリックして、保存先を選んでから、「開始」をクリックします。

 

DVD 音声 抽出

 

最後に
以上でDVDFab DVD リッピングを使ってホット・ショットのDVD動画ファイルをAC3音声ファイルに変換する方法(ホット・ショット dvd音声抽出方法・ac3 変換方法)を紹介しました。DVDFab DVD リッピングについてほかの問題があれば、dvd 音声 抽出 decrypterをご覧ください。

macで無料でYouTube動画ホット・ショットをmp4ファイルに変換する方法

無料でmacでYouTube動画ダウンロードの方法を知っていますか?DVDFab 動画ダウンローダーfor Macさえ使えば、無料でYouTubeから動画をダウンロードすることができます。この記事でmacで無料でYouTube動画のダウンロード方法を紹介します。windows版なら、YouTube mp4 変換を参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macの有料版は、1000以上のサイトから動画をダウンロードすることができます。ただし、YouTubeで無料ダウンロードは可能です。ホット・ショットダウンロードは断然にDVDFab 動画ダウンローダーを使います。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダーfor Macを使ってMacでユーチューブダウンロード(例えば、ホット・ショットの主題歌など)をダウンロードする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」タグを選択し、そして有料版の下で「動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:次の画面の左上角に事前にコピーしたURLを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらその動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択します。

 

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認でき、また「変換にロード」/「作成にロード」ボタンを利用すれば、別の動画形式に変換またはディスクに作成できます。

 

 

まとめ

DVDFab 動画ダウンローダーfor Macは有料製品ですが、YouTubeに永久無料対応しています。もっと知りたいなら、youtube ダウンロード mp4 を参照してください。

ホット・ショット 動画をXbox Oneで再生可能な動画形式に変換する方法

Xboxシリーズの最新機種として登場したXbox Oneは、ゲーム機であると同時に、動画や音楽コンテンツの再生にも対応しているメディアプレーヤーでもあります。ただし、再生エラーが発生しないように、ホット・ショット などのビデオファイルをお持ちでしたら、直接にXbox Oneに転送せずに、まずはXbox Oneと最も互換性が高い動画 ファイル形式に変換しておくことをオススメします。お気に入りのYouTube動画を変換したい場合、 Youtube 動画 変換 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画 変換は、インターネットから入手したさまざまな動画・音楽形式をほかのフォーマットに変換できる柔軟な動画 ファイル 変換のソフトです。出力プロファイルが幅広く提供し、ご希望の再生デバイスを選択するだけで、目的のビデオ / オーディオファイルに変換できます。さらに、多彩な編集ツールもたっぷり用意されており、動画 ファイル 変換を行う前に、いろんな変更を加えて、自分だけの動画を作ってみましょう!

 

では次に、任意形式のホット・ショット 動画をXbox One再生に最適なビデオフォーマットに変換する方法をご紹介します。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、画面上部のメニューバーから「変換」モジュールを選択します。

ステップ②:「ローカルソースを追加」をクリックして、パソコンからホット・ショットの動画ファイルを追加してください。

ステップ③:左上の「プロファイル切替」機能を利用して、「デバイス」→「Microsoft」→「Xbox One」の順に選択します。(このように出力された動画ファイルはXbox Oneと最も良い互換性を持つ「WMV」ビデオになります。)

ステップ④:メインインターフェースに戻ったら、一番下にある保存先の「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを指定できます。最後に、右下の「開始」ボタンをクリックして、動画 ファイル 変換を開始します。

 

Xbox One 動画 変換

 

最後に
前文に示した手順に従えば、どのような形式のホット・ショットであっても、確実にXbox Oneで再生できるようになります。動画 ファイル 変換に興味がある方は、ぜひXbox Oneで試してみてください。またこの動画 ファイル 変換のソフトに関して、もっと詳しい情報は、mp4 変換 サイトを確認しましょう!