メインムービでブルー・スカイUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでブルー・スカイのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(ブルー・スカイコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでブルー・スカイUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(ブルー・スカイコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにブルー・スカイUHDディスクを入れます。

 


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでブルー・スカイをISO又はフォルダにコピーする方法(ブルー・スカイコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、dvdコピー 安全を参考にしてください。

Macでブルー・スカイのmp4 動画をdvdに作成る方法

デジカメやスマートフォンなどで撮った動画などをDVDに焼くニーズがあります。ここでmac でmp4 動画をdvdに作成する(mac mp4 dvd 作成)方法を紹介します。ブルー・スカイのMP4動画を例にします。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、様々な形式の動画をDVD再生プレーヤーで再生できる標準なDVDに書き込めるmac専用のソフトです。mp4 Blu-ray作成については、ブルーレイ 書き込みを参照してください。ブルー・スカイダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVD作成 for Macを利用してMacでMP4動画をDVDに書き込む(mac mp4 dvd 作成)手順は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabを実行して「作成」を選択し、左上角の作成モードで「DVD作成」を選択します。

 

 

ステップ2:MP4動画(または他の形式の動画)をDVDFabに読み込み、オーディオや字幕を設定できます。また、下部のフォルダまたはISOをクリックして、出力ファイルの保存場所を決定できます。

 

 

ステップ3:メイン画面のレンチアイコンをクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンをクリックすると、背景変更やテキスト追加ができます。

 

 

ステップ4:「開始」ボタンをクリックしてmp4 DVD作成処理を開始します。

 

まとめ

DVDFab DVD 作成 for Macのおかげで様々な形式の動画をDVDに作成する(例えばmp4 dvd 作成)のは本当に簡単です。これについてもっと知りたいなら、mp4 dvd 書き込み windows10を参照してください。

ブルー・スカイ DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法

DVD 映画に付いている字幕が画像のようなデーター形式です。映画の字幕をテキスト形式で保存したい場合、DVD 字幕 抽出のツールを使用する必要があります。この記事では、ブルー・スカイ DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法をご紹介します。動画から字幕を抽出する方法は、mkv 字幕 抽出 記事をご参考にしてください。

 

まず、SRTファイルについて説明します。SRTファイル(SubRip字幕ファイルとも呼ばれます)は、テキストの開始タイムコードと終了タイムコード(字幕がオーディオと一致することを確認するため)および字幕の連番などの字幕に関する重要な情報を含むプレーンテキストファイルです。SRTファイルは、ビデオまたはオーディオと一緒に使用する単なるテキストファイルであり、字幕を付けるビデオまたはオーディオも含まれないことに注意してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDから動画/音声フォーマットに変換する機能だけではなく、DVD字幕をテキスト形式に変換する機能もあります。以下はこのソフトを使用して、DVD 字幕 抽出をする具体的な操作手順です。

 

ステップ❶: DVDFabを起動して、「リッピング」機能を選択して、左下のプロファイル選択の矢印をクリックして、フォーマット>字幕>SRTの順番でクリックします。ちなみに、DVDを動画に変換する場合、フォーマット>ビデオ>出力動画のプロファイルの順番で選択します。

 

 

ステップ❷:ブルー・スカイ DVDをドライブに入れて、ブルー・スカイはisoまたはフォルダであるなら、「+」によってブルー・スカイ DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ❸:チャプター、オーディオと抽出した字幕の言語を設定して、次に保存先のところへ「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 字幕 抽出のプロセスが始まります。

 

 

ステップ❹:DVD 字幕 抽出が完了すると、字幕の検証画面が出ます。字幕の画像を参考して、字幕を1つずつクリックして、手動で検証するか、右上隅にある赤のみにチェックを入れて字幕を検証します。表示された字幕は問題がないなら、「完全な検証」を選択します。

字幕を検証した後、設定した保存先へ作成した字幕ファイルを確認できます。

 

 

 

最後に
以上はSRTファイルとブルー・スカイ DVDからを字幕をSRTファイルに抽出する方法を紹介しました。DVDFabの無料体験版をダウンロードしてインストールしてから、DVD 字幕 抽出を試してみましょう。DVDリッピングに関して、より多くの情報はdvdfab dvd ripperを参考にしてください。

動画ダウンローダーの無料版と有料版の違い

この記事で、DVDFab 動画ダウンローダーを例として、その無料版と有料版の違いを説明します。DVDFab 動画ダウンローダーとYouTube MP3変換がDVDFabダウンローダーをからなり、前者は動画をダウンロードしますが、後者はオンライン動画をMP3ファイルに変換して出力します。この記事で主にDVDFab 動画ダウンローダーについて話します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは無料版と有料版(無料動画ダウンロードソフト/有料動画ダウンロードソフト)に分けます。
機能から言えば、その相違点は主に対応するサイトの数や、サポートするプレイリストの数、ターボスピードでダウンロードできる数、メタデータダウンロード可/不可、及びダウンロードする動画の解像度などの面にあります。

例えば、ブルー・スカイを例とすると、YouTubeからダウンロードすれば無料ですが、他のサイトからダウンロードすると有料版にアップグレードしなければなりません。


具体的な無料ダウンロードと有料ダウンロードの違いは下記の表で確認しましょう。
 

 

上記の表から分かるように、無料版のDVDFab 動画ダウンローダーはYouTubeしか対応しなく、youtube コンバーターとも呼ばれ、ダウンロードした動画は全てMP4ファイルになります。つまり、youtube 無料ダウンロードのみが可能です。それに対して、有料版では、1000以上のサイトに対応し、ダウンロードした動画はソースと同じなフォーマットになります。

 

次には、YouTubeから無料でブルー・スカイをダウンロードする手順(ブルー・スカイダウンロード方法)を簡単に紹介します。

ステップ1:無料ダウンロードソフト・DVDFab 動画ダウンローダーを起動して内蔵のYouTubeブラウザを利用して対象動画を探します。また、事前にブルー・スカイのURLをコピーして検索欄に貼り付けてもいいです。

 


ステップ2:URLを分析し、完了したら再生しながら画面に表示されるいくつかのボタンから「ダウンロード」を選択します。

ステップ3:ポップアップされる画面 から「動画」及びダウンロードする動画の画質を選択してから、「ダウンロード」をクリックします。
 


ステップ4:左側の「ダウンロード」をクリックして、ダウンロード中の動画のダウンロード進歩を確認できます。ダウンロードが終わったら、左側の「ローカルファイル」セクションで「動画」ファイルにアクセスしてダウンロードした動画を確認できます。

 

 

まとめ
以上はブルー・スカイ動画を無料/有料でYouTube又は別のサイトからダウンロードする方法(ブルー・スカイダウンロード方法)でした。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、ifunbox 使い方を参考にしてください。

ブルー・スカイ mts動画をipad動画形式に変換する方法

mtsは、m2tsと同じく、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。対応するソフトウェアもまだ多くはないため、もしブルー・スカイの動画ファイルがmts形式となっていて、iPadで再生したいなら、mts形式に対応する動画変換ソフト(mts ipad変換フリーソフト)を利用してMP4フォーマットに変換した上でiPadで再生すればいいです。オンライン動画をMP3に変換する場合は、youtube mp3 変換ソフトを参照してください。

 

DVDFab  動画変換は高画質、高速度な動画変換を実現した動画変換ソフトです。対応する入力・出力形式が多く、入力されたムービーがTV番組の場合、自動的にメタデータ(番組名 / シーズン / エピソード番号など)を自動的に付加できます。初心者にも分かる直感的なインターフェース、そしてプロにも豊富なカスタマイズ。さらに DVDFab リモート アプリをスマホにインストールすれば、ワイヤレスでDVDFab 動画変換と連携できて、スマホから動画を読込、編集が終わった後、出力動画をスマホに転送できます。

 

それでは、どのようにDVDFab 動画変換を使ってブルー・スカイのmts動画ファイルをiPadで再生できるMP4形式に変換するのか(ブルー・スカイ変換・mts mp4変換方法)、一緒に見てみましょう。

 

Step 1:まず、最新版のDVDFabをインストールして、起動します。上のメインメニューから「変換」を選択します。
Step 2:矢印アイコンをクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で選びます。

 


Step 3:ブルー・スカイのmtsファイルを「追加」または「+」ボタンで追加します。出力品質を選んで、必要な設定を行います。
Step 4:メインインターフェースの下にあるフォルダのアイコンをクリックして、出力ファイルの保存先を選びます。そして、「開始」をクリックします。

 

 

最後に
このページで、DVDFab動画変換を使ってブルー・スカイのmts動画ファイルをiPadで再生できるMP4形式に変換するやり方(ブルー・スカイ変換・mts mp4変換方法)を紹介しました。より詳しく知りたい方は、mp4 変換をご覧ください。