タイム・リープ DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここでタイム・リープ DVDを例としてHDDにクローンする方法(タイム・リープコピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

タイム・リープ DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用してタイム・リープ DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(タイム・リープコピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブにタイム・リープ DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードでタイム・リープ DVDをPCのHDDに取り込み方法(タイム・リープクローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、windows 10 dvdコピーを参考にしてください。

dvd オーサリングソフトでタイム・リープ動画をDVDに書き込む方法

dvdオーサリングソフトで検索すれば、フリーなdvd オーサリングさえも見つけられます。機能性や安全性、便利さなど色々な面を考えると、やはり有料なdvd オーサリングがおすすめです。この記事で、タイム・リープ動画をDVDに書き込める(タイム・リープ作成方法)dvd オーサリングソフト・DVDFab DVD作成を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、カメラ映像であろうとも、ネットで流通している動画であろうとも、あらゆる汎用ビデオをDVDディスク・ISO・フォルダーファイルに書き込むことができるdvd オーサリングソフトです。また、Blu-rayオーサリングソフトを探している場合は、ブルーレイ 書き込みソフトを参照してください。なお、タイム・リープダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab DVD 作成を通してタイム・リープ動画をDVDに焼く手順(タイム・リープ作成手順)です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「作成」をクリックしてから、左上の作成モードから「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:タイム・リープ動画をDVDFabに読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、レンチと隣のペンアイコンをクリックしてそれぞれ詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力はDVD5/DVD9を選択でき、ビデオ画質も設定できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、画像アイコンをクリックすると、右側の背景テンプレートから好きなものを選択でき、「T」をクリックすると、書きたい文字を入力でき、字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

ステップ3:下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

出力先が決まったら、「開始」をクリックしてDVD書き込み処理を開始します。

 

 

まとめ

以上、dvd オーサリングであるDVDFab DVD 作成を使ってタイム・リープ動画をdvdに焼く方法(タイム・リープ作成方法)です。もっと知りたいなら、

avi dvdを参照してください。

タイム・リープ Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手したタイム・リープ Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、タイム・リープ Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、タイム・リープ Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 

Blu-ray H.264 H.265 変換


最後に
タイム・リープ Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、dvd リッピング tsutayaもチェックしてみましょう!

Gyao動画サイトからタイム・リープをダウンロードするソフトと操作方法

Gyaoはヤフーと株式会社GYAOが運営する動画サイトで、国内ではよく使われる動画共有・配信サイトの一つです。動画の多くは無料で視聴できます。有料コンテンツも提供されています。Gyaoでは、映画・ドラマ・アニメなど、高画質の動画が見られます。ただ、ストリーミング動画を見るには、インターネットが繋がっていないと見られないので、いつでも好きなタイム・リープを見られるために、Gyaoからダウンロードしておくことがおすすめです。この記事でタイム・リープダウンロード方法/gyao動画ダウンロード方法を紹介します。なお、ダウンロードした動画をBlu-rayに書き込む場合は、ブルーレイ 書き込みソフトを参照してください。

 

長年かけて積み重ねてきた動画・音声処理の経験を生かし、新たに開発されたDVDFab 動画ダウンローダーは、1000以上のサイトに対応できる強大な機能を持つ上に、UIやインターフェースもシンプルで分かりやすく設計されています。性能と簡便さを兼ね備えた当制品さえあれば、他のダウンローダーを苦労に探し続けることも不要になります。ダウンロードスピードが速く、最大5つまでの動画を同時にダウンロードできます。gyaoダウンロードも簡単で便利に行えます。

 

 

DVDFab動画ダウンローダーを使ってGyaoからタイム・リープの動画をダウンロードする方法(タイム・リープダウンロード方法)を簡単に紹介します。

Step1:DVDFab公式サイトにアクセスして、DVDFabダウンローダーをダウンロードします。インストールが完了すれば、ソフトを開きます。
Step2:右上の三角形アイコンをクリックして、「設定」を選んで、出力ファイルの保存先などを指定します。
Step3:上の空欄に動画のurlを入力します。動画の上にある矢印ボタンをクリックすると、「ダウンロード」が表示されます。それをクリックしてから出力品質をを選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。


Gyao 動画 ダウンロード
Gyao 動画 ダウンロード


Step4:左のメインメニューで「ダウンロード中」をクリックすると、タスクをチェックできます。また、「ローカルファイル」をクリックすると、ダウンロード完了のファイルをチェックできます。


Gyao 動画 ダウンロード


最後に
人気動画サイトGyaoからタイム・リープ をダウンロードするツールと方法(タイム・リープダウンロード方法・gyao動画ダウンロード方法)を紹介しました。DVDFab動画ダウンローダーは1000以上のサイトから動画をダウンロードできるソフトで、詳しい情報についてはyoutube webm 変換をご覧ください。

Windows10でタイム・リープのAVIビデオをmp4ファイルに変換する方法

AVIは全称「Audio Video Interleave」、Microsoft会社がapple会社のQuicktime技術に対抗するために作られた音声形式です。windowsデバイスで通用でき、使いやすいから今でも広く使わています。ただし、Macでも利用できるように、AVIビデオをmp4ファイルに変換する場合もあります。ここで、タイム・リープを例として、windowsでAVIビデオを通用のMP4ファイルに変換する方法(タイム・リープ変換/avi mp4変換方法)を紹介しましょう。Blu-rayを一般動画形式に変換する場合は、Blu-rayをMP4 / MKV / AVI / MP3などに変換する方法を参照してください。

 

ビデオをAVIからmp4ファイルに変換する(avi mp4変換)場合は、DVDFab 動画変換が必要です。

 

DVDFab 動画変換は、主要機能として、様々な動画/音楽フォーマットの間で変換することですが、また、無料な動画編集ソフトとしても機能します。例えば、BGM/画像/テキストなどを動画に追加したり、動画をカットしたり、再生サイズを変更したりすることができます。


以下、このソフトを使用して、タイム・リープのAVIビデオをMP4ファイルに変換する操作手順(タイム・リープ変換手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:タイム・リープのAVIビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で進みます。

 

 

ステップ3:編集機能は主に「詳細設定」と「動画編集」によって行います。下部のフォルダアイコンをクリックして保存場所を選択します。

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。

 

 

まとめ
タイム・リープビデオをAVI からMP4に変換する(タイム・リープ変換/avi mp4動画変換)うちに、無料で動画編集を行え、自分のスタイルのMP4ファイルを作れます。動画フォーマットの間での変換方法を詳しく知りたい場合は、avi gif 変換 フリーソフトを参考にしてください。