ホステル DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここでホステル DVDを例としてHDDにクローンする方法(ホステルコピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

ホステル DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用してホステル DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(ホステルコピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブにホステル DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードでホステル DVDをPCのHDDに取り込み方法(ホステルクローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、パソコン dvdコピーを参考にしてください。

ホステルをBDにオーサリングする方法

オーサリングとは、映像、音声、テキストデータなどのさまざまなデータを編集して、マルチメディアタイトルを制作することです。ブルーレイオーサリングはつまり、MP4、MKV、AVIなどの動画ファイルを、ブルーレイディスクに書き込める形式に変換することを「オーサリング」と言います。自分がダウンロードした動画、自分で撮った動画をBlu-rayプレイヤーやドライブで再生できるBlu-Ray動画に変換して、パソコンのハードディスクの容量を節約することもできるし、家族や友達にあげたり、一緒に見たりすることもできます。

 

DVDFab Blu-ray 作成はプロなブルーレイ書き込みソフトとして、HD動画、iPhone MOV動画、または他の各種の汎用SDビデオをBD又はAVCHD DVDに作成できます。そして、ISOファイルまたはフォルダに変換するのも可能です。DVDFab Blu-ray 作成はWindows版とMac版を備えていて、Windows 10/8.1/8/7 (32-bit/64-bit)またはmacOS 10.7 - 10.15で利用できます。

 

それでは、DVDFab Blu-ray 作成を使ってホステルをBDに作成する方法を見ましょう。


Step1:DVDFabの公式サイトからDVDFabをダウンロードしてインストールします。そして起動します。
Step2:表示された画面でオプションバーから「作成」を選んで、左側における作成モードスイッチャーをクリックして、作成モードを「Blu-ray作成」にしてください。ビデオをメインインタフェースにドラッグ アンド ドロップして、動画を読み込みます。またはメインインタフェースにおける「+」ボタンをクリックしてください。

 


Step3:出力先をBlu-Rayディスクに指定してから、「開始」をクリックします。

 

最後に
以上では、DVDFab Blu-ray 作成を使ってホステルをBDに作成する使用方法を一緒に見てみました。より詳しい情報については、mac blu-ray 書き込みを参考にしてください。

ホステル DVDをMKVファイルに変換する方法

Matroska Videoファイルとも呼ばれるMKVファイルは、オーディオ、ビデオおよび字幕を一つのファイルに格納できるオープンソースのマルチメディアコンテナフォーマットです。MKVコンテナは、ほぼすべてのオーディオおよびビデオ形式をサポートしているため、非常に適応性が高く使いやすい形式になっています。この記事では、Windows10でDVDFab DVDリッピングを使用して、ホステル DVDを使いやすいMKVファイルに変換する方法を紹介します。DVDをisoファイル/フォルダに変換する方法は、DVD 取り込み 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDをMKV、MP4、AVIなどのよく使用される動画ファイルに変換するか、DVDから音声を抽出することができる強力なDVD リッピングのツールです。またDVDを様々な種類やメーカーのデバイスに最適化の動画フォーマットへの変換もサポートされているので、DVDを特定のデバイスで再生したい場合、このDVD リッピングのツールも使用できます。

 

 

以下はDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDをMKVファイルに変換する操作手順です。


まず、DVDFabを起動して、メニューバーから「リッピング」を選択して、左下の矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般 を選択して、MKVのアイコンを選択します。
次に映画ホステルDVDをドライブに入れて、ホステル DVDはムービーファイル/フォルダであれば、ムービーファイル/フォルダを「+」ボタンによって追加します。

最後に、チャプター、オーディオ、字幕のオプションでお好みに応じてそれぞれを設定して、レンチやペイントのアイコンをクリックして、出力動画のより多くの設定や編集をできます。画面の下にある保存先へフォルダのアイコンをクリックして、出力パスを決めて、「開始」ボタンをクリックします。DVD リッピングの処理が始まります。

 

 

まとめる
上記でホステル DVDをMKVファイルに変換する操作方法を紹介しました。本文で紹介したDVD リッピングのソフトと方法をもっと知りたい場合、リッピング 方法ページをご覧下さい。

スマホでホステルの主題歌をYouTubeからダウンロードする方法

YouTubeにはフル映画、映画の予告動画、主題歌や挿入歌などの映画に関しての動画が充実しています。それをオンライン視聴できますが、YouTubeの映画または主題歌、挿入歌を音楽に変換してスマホに入れて、オフラインで聴いたほうが、より便利です。この記事でYouTubeから映画ホステルの主題歌MVを曲としてスマホに保存する方法を紹介します。YouTubeでフル映画を無料視聴する方法は、YouTube 映画 無料 記事を読んでみましょう

 

DVDFab YouTube MP3 変換はYouTubeをはじめ、1000以上の動画配信サイトから動画を音楽としてPCまたはスマホに保存することができるYouTube MP3 変換ソフトです。YouTube MP3 保存の際、異なる潜在ニーズを満たすために、複数の音質が提供しています。

 

以下はこのYouTube MP3 変換 ソフトを使用して、YouTubeから映画ホステルの主題歌MVを曲としてスマホに保存する操作手順です。

 

ステップ1:DVDFab動画ダウンローダー for Mobileをスマホにインストールして、実行して、右上隅にある「検索」アイコンをタップします。表示された画面でYouTubeアイコンをタップして、映画ホステルの主題歌MVを見つけて再生します。

 

 

ステップ2:暫くすると、画面の左下に3本の水平線のアイコンが表示され、それをタップして、表示された一覧のアイコンリストから矢印のアイコンをタップして、表示された画面で「音楽」及び「音質」を選択してから、「ダウンロード」ボタンをタップします。YouTube MP3 変換がすぐに始まります。

 

 

 

ステップ3:メイン画面に戻った後、下部のナビゲーションメニューにある矢印をタップして、「ダウンロード中」オプションで変換の進捗状況をチェックできます。

 

 

最後に
以上はYouTubeから映画ホステルの主題歌MVを音楽としてスマホに保存する操作手順です。このYouTube MP3 変換 ソフトをもっと知りたいなら、4k youtube to mp3記事をご覧下さい。

ホステル AVI動画をMP4に変換する方法

ホステル をダウンロードしようとした時に、AVIとMP4の両方がありますが、どちらを選ぶべきでしょうか? AVIとMP4は、両方ともよく使われる動画形式になっていますが、画質を求めるなら「MP4」、そして低容量が必要であれば「AVI」にした方がお勧めです。この記事では、Windows10環境においてAVI MP4 変換および4動画 回転ができるフリーソフトをご紹介します。AVI動画かDVDを作成したい場合、avi dvd 変換 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画 変換は、多彩なフォーマット変換に対応しているメディアコンバーターだけでなく、形式変換を行う前に、必要に応じてさまざまな編集を加えることもできる高機能のAVI MP4 変換のソフトです。外部字幕、透かし文字と画像、またはローカル音楽からBGMなどを追加することも可能です。さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では次に、ホステル AVI動画をMP4に変換および動画を回転する方法を一緒に見てみましょう。

 

 

ステップ①:AVI MP4 変換のソフトを起動して、「変換」モジュールに移動してください。

ステップ②:「ローカルソールを追加」をクリックして、ホステルのAVI動画ファイルをロードします。

ステップ③:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順に選択しましょう。

ステップ④:ビデオの横にある「ペン」のアイコンをクリックして、「動画編集」を行ってください。下図の赤枠で囲まれたアイコンをクリックすれば、該当動画を時計回り、反時計回りに90度回転することができます。プレビュー動画を参照しながら調整しましょう。

 


ステップ⑤:メイン画面に戻り、一番下の保存先にある「フォルダ」をクリックすれば、出力ディレクトリを指定できます。最後に「開始」ボタンをクリックして、AVI MP4 変換を開始しましょう。

 

最後に
ホステルのAVI動画からMP4に変換する方法および撮影角度などで動画の向きがおかしくなった時の解決策について、以上をもってご紹介しました。AVI動画をほかの動画形式に変換する方法は、avi 音声抽出を参考にしてください!