多彩な映画生活

現代、映画は日常生活に必要不可欠な娯楽の一つです。仕事から帰宅後、好きな映画をゆっくり観て泣いたり笑ったりして、一日中のストレスを解消できます。家族や友達と映画の話題を語り合い、お互いの距離を縮められます。また人生に迷った時、映画には答えを見つけるかもしれません。お気に入りの映画を充分に楽しめるために、この部分には映画をコピー・バックアップ、リッピング、再生、ダウンロード、変換する方法をご紹介致します。ご参考いただければ幸いです。
ラスト4 DVD書き込みエラー及び対策

ラスト4 映画はリリース以来、注目が高まっていきます。人々はその物語とキャラクターに深く惹かれています。あなたが自宅でラスト4のDVDを見ている場合、それが購入またはレンタルしたDVDであるかどうかにかかわらず、将来の視聴のために、ラスト4 のDVDコピーを作成するほうが良いのです。その上に、 バックアップしたDVDコピーをプレゼントとして家族や友達に贈ることもできます。

 

DVDFab DVD コピーは市販の映画DVD及びアダルトDVDをコピーするのに役に立つツールです。必要に応じて、DVDFab DVDコピーを使用して、映画ラスト4の全篇、主篇または複数のタイトルをコピーできます。ここでフルディスクモードで映画をコピーする方法を簡単に説明して、windows10 DVD 書き込みができない時の解決策も紹介致します。

 

以下はWindows10でDVDFab DVDコピーを使って、DVDをコピーする操作手順です。

メニュバーのコピータグをクリック→DVDFabロゴの下にある矢印をクリックして、希望のコピーモードを選択して、ドライブにラスト4 DVDディスクを入れます。→レンチのアイコンをクリックして、出力サイズを設定します。→保存先で出力ディレクトリを選択してから、開始ボタンをクリックします。

 

DVD書き込みエラー

 

DVD映画をISO・フォルダにリッピングして、パソコンのHDDに保存する場合は通常プロセスが順調に完成できますが、DVDを空のメディアに書き込む時、問題が発生する可能性があります。ここで、Windows10 DVD 書き込みの時、よく起こった問題をリストして、解決策を提供します。

 

問題 1:Windows10 DVD 書き込みの時、「挿入しているメディアは1層タイプです。2層メディアを挿入してください。」メッセージが出ました。

対策:お使いの映画ディスクのサイズがDVD9ですが、Windows10 DVD 書き込みのとき、ドライブに入れたディスクがDVD5であれば、書き込み用の容量が足りないため、このメッセージが出ました。DVDFabメイン画面にあるレンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションでDVD5を選択してから、改めて映画DVDをコピーします。問題を解決できない場合は、DVDFabメイン画面の上にある▼のアイコンをクリックして、「共通設定/ドライブ/DVD書き込み」ウィンドウでDVD-5の書き込み可能なサイズを4300に設定します。

 

問題 2:DVD書き込みの時、I/Oエラーが出ました。
対策:まず、http://www.imgburn.com/index.php?act=download からフリーソフトImgBurnをインストールします。そして、ImgBurnを起動し、DVDFabを起動して次の設定を行ってください。DVDFabメイン画面の上にある▼のアイコンをクリックして、共通設定を選択します。「共通設定/ドライブ/DVD書き込み」画面で、「書き込み速度」というオプションで書き込み速度を1xまたは2xに調整してください。「共通設定/ドライブ/DVD」画面で、「書き込みエンジン」というオプションから「Imgburn」を選択してください。設定が完了した後、もう一度DVDを書き込んでみてください。
問題を解決できない場合、ドライブを変更してから、DVDをコピーしてみてください。

 

DVD書き込みエラー


問題 3:DVD書き込むの際、「メディアが挿入していません、互換性のあるメディアを挿入してください」というメッセージが出ました。

対策:この場合、お使いのドライブ/メディアはDVDFabと互換性がない可能性があります。他のメーカーや形式の空白のメディアで試してみてください。

 

DVD書き込みエラー

 

まとめる
上記でDVDFab DVDコピーで映画ラスト4 DVDをコピーする方法とDVD 書き込みの時、発生可能な問題を紹介しました。DVD書き込みについて、詳しく知りたいなら、ウィンドウズ8.1 dvdコピーをご参考にしてください。