プロフェッサー DVDディスクをPCのHDDに取り込む方法

映画を制限なし、自由にに見るために、映画をPCに取り込むことをおすすめします。以下ではDVDFabのDVDコピー機能を使用して、映画ディスクを簡単かつ高速でコピーする方法をご紹介します。プロフェッサー DVDをレンタルしようと思う方、あるいは手元にプロフェッサー DVDのディスクを持っている方はこの記事をご参考にしてください。

DVD コピー ソフト

DVDFab DVDコピーは数多くのDVDコピーガードに対応できる、DVDFabの大人気のDVDコピーソフトです。DVDFab DVDコピーでDVD映画の全編、主編または複数のタイトルをコピーして、PCのHDDに保存することができます。DVD映画をコピーして、直接空白なメディアに書き込み、DVDバックアップディスクを作成することもできます。

機能:
☆   DVDをISO/フォルダ/空のディスクにコピーできます。
☆   フルディスク、メインムービー、カスタマイズ、結合、分割、クローン/書き込みの6つのコピーモードを選択できます。
☆   映画全体または一部分のみをコピーできます。
   出力動画のチャプター、字幕、音声、サイズ、ボリュームラベルを設定できます。
☆   iso、フォルダ、ディスクの3種類の出力フォーマットを選択できます。

対応OS:Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit) macOS 10.7 - 10.15
価格:無期限版 4898円(割引後)   詳しく:https://ja.dvdfab.cn/dvd-copy.htm

 

以下はこのDVDコピーソフトを使用してプロフェッサー DVDをPCのHDDに取り込む操作手順です。

 

ステップ ①:DVDコピーソフトを起動して、メニューバーから「コピー」機能を選択して、DVDFabロゴの下にある矢のアイコンをクリックして、コピーモードを選択します。ここで、フルディスクを例として説明します。

ステップ ②:プロフェッサー DVDディスクをドライブに入れて、プロフェッサーはムービーファイルであれば、「+」追加ボタンをクリックして、ファイルを追加します。

ステップ ③:レンチのアイコンをクリックして、出力オプションでDVD5/DVD9 サイズを選択します。

ステップ ④: 保存先のところへISOアイコンまたはフォルダのアイコンをクリックして、保存先を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

DVD取り込み

 

まとめる
以上はDVDコピーソフトを使用して、プロフェッサー DVD映画をフルディスクモードでISOファイルに保存する方法です、簡単でしょう、速くDVDFabの体験版をダウンロードしてから、やってみましょう。DVDコピーソフトとDVDコピーに関する詳細情報はdvdコピー おすすめをご参考にしてください。

 

必要なもの:インターネットに接続しているPC、内蔵または外付けドライブ、DVDFab DVDコピー製品

dvd オーサリングソフトでプロフェッサー動画をDVDに書き込む方法

dvdオーサリングソフトで検索すれば、フリーなdvd オーサリングさえも見つけられます。機能性や安全性、便利さなど色々な面を考えると、やはり有料なdvd オーサリングがおすすめです。この記事で、プロフェッサー動画をDVDに書き込める(プロフェッサー作成方法)dvd オーサリングソフト・DVDFab DVD作成を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、カメラ映像であろうとも、ネットで流通している動画であろうとも、あらゆる汎用ビデオをDVDディスク・ISO・フォルダーファイルに書き込むことができるdvd オーサリングソフトです。また、Blu-rayオーサリングソフトを探している場合は、ブルーレイ 書き込みソフトを参照してください。なお、プロフェッサーダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab DVD 作成を通してプロフェッサー動画をDVDに焼く手順(プロフェッサー作成手順)です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「作成」をクリックしてから、左上の作成モードから「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:プロフェッサー動画をDVDFabに読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、レンチと隣のペンアイコンをクリックしてそれぞれ詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力はDVD5/DVD9を選択でき、ビデオ画質も設定できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、画像アイコンをクリックすると、右側の背景テンプレートから好きなものを選択でき、「T」をクリックすると、書きたい文字を入力でき、字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

ステップ3:下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

出力先が決まったら、「開始」をクリックしてDVD書き込み処理を開始します。

 

 

まとめ

以上、dvd オーサリングであるDVDFab DVD 作成を使ってプロフェッサー動画をdvdに焼く方法(プロフェッサー作成方法)です。もっと知りたいなら、

dvd 書き込みソフトを参照してください。

プロフェッサー DVDをWMAファイルに変換する方法

WMA (Windows Media Audio)はMicrosoft会社によって開発され、MP3と同じように有名な音声フォーマットです。圧縮率と音質の点でMP3を上回っていて、多くのオンライン音楽視聴サイトに使わていれいます。ビットレートが低い場合は、WMAファイルは同一ファイルのMP3ファイルより体積が小さいが音質は劣りません。この長所があるからこそ、DVDディスクをWMAファイルに変換したい場合(wma 変換場合)もあると思います。ここで、プロフェッサーを例として、具体的なやり方(プロフェッサー DVD WMA変換方法)を紹介します。DVDのコピーガードを解除してコピーする場合は、cprm decrypterを参照してください。

 

まず、wma変換用のソフト・DVDFab DVD リッピングについて少し説明します。最新の保護も含むたくさんのDVDディスクのコピーガードを解除して無制限に目的動画/音声形式に変換できます。一般の主流フォーマット以外、出力フォーマットはiPhoneなどいろいろな端末にも対応しています。

 

次の部分では、プロフェッサー DVDをWMAファイルに変換する操作手順(プロフェッサー DVD WMA変換方法)を説明します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「リッピング」モジュールに移動します。
ステップ2:プロフェッサー DVDディスクをDVDFabに導入され、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「オーディオ」→「WMA」の順でクリックします。

 

 

ステップ3:変換したチャプターやタイトルなどを設定して、下部の保存先枠の右のフォルダをクリックして、出力動画の保存先を設定できます。

 

 

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。

 

 

まとめ
これでプロフェッサー DVDディスクをWMAファイルに変換する(プロフェッサー DVD WMA変換)ステップが完了です。DVDFab DVD リッピングをもっと知りたい場合は、dvd-audio リッピングを参考にしてください。

YouTubeからプロフェッサーの音楽を無料でダウンロードする方法

プロフェッサーの主題歌や挿入歌を動画配信サイトからダウンロードするには、音楽 ダウンロード サイトまたは音楽 ダウンロードのソフトを使用する必要があります。この記事では、Windows パソコンでプロフェッサーの音楽を無料でダウンロードする方法をご紹介します。

まず、音楽 無料 ダウンロードを行うソフトを見てみしょう。DVDFab YouTube MP3変換はYouTube、Viemo、ニコニコ動画、FC2動画などの1000以上のサイトからオンライン音楽を高音質のMP3ファイルにダウンロードして保存することができます。音楽 無料 ダウンロードだけではなく、複数の音楽を一括ダウンロードしたり、ダウンロードする音楽の音質を選択したりすることもできます。プロフェッサーを動画としてダウンロードして、保存する方法は、URL MP4変換 記事をご覧下さい。

 

以下はYouTubeからプロフェッサーの音楽を無料でダウンロードする操作手順です。

ステップ①:DVDFab ダウンローダー(DVDFab Downloader)の最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。DVDFab Downloaderを起動して、画面の右上における3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「オーディオディレクトリ」オプションでダウンロードする音楽の保存先を設定します。

 

音楽 無料 ダウンロード

 

ステップ②:無料でダウンロードしたい音楽のURLをコピーして、DVDFab ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 

音楽 無料 ダウンロード

 

ステップ③:音楽が自動的に再生され、再生画面の左側に一覧のアイコンが表示されます。一番下のアイコンをクリックして、youtube 音楽 ダウンロードをします。

 

音楽 無料 ダウンロード

 

ステップ④:表示されたダウンロード画面で「音楽」をクリックして、音質を選択してから、「ダウンロード」をクリックします。すぐに、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている音楽を確認できます。

 

音楽 無料 ダウンロード

 

音楽 無料 ダウンロード

 

音楽 無料 ダウンロード

 

 

まとめ
この記事では、YouTubeからプロフェッサーの音楽を無料ダウンロードする方法をご紹介しました。DVDFab YouTube MP3変換は音楽 無料 ダウンロードをできますが、DVDFab Downloaderのもう一つのソフトーDVDFab 動画ダウンローダーは動画を無料でダウンロードできます。詳しくはユーチューブ ダウンロード 記事をご覧ください。

プロフェッサーのMKV動画ファイルを圧縮するソフトと方法

インターネットから保存したプロフェッサーがMKV形式?MKVファイルとは、動画と付随する音声や字幕などを収録することができるファイル形式の一つで、ファイルへのデータの格納方法を定めたコンテナフォーマットの一つです。簡単に言うと、映像、音声、字幕などの情報が全部入っている箱みたいなものです。MKVは高解像度の動画に使われることが多いので、ファイルのサイズが比較的に大きいです。ハードディスクなどの容量を節約したいなら、MKVを圧縮することがおすすめです。MP4動画を圧縮する方法は、mp4 圧縮をご参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は対応する形式が非常に多いプロの動画変換ソフトです。このソフトを使えば、3D動画も含めて、いろいろな動画・音声形式をほかの形式に変換することができます。デバイスに応じて、幅広い出力プロファイルが用意されているので、希望する再生デバイスを選択するだけで、動画から目的のビデオファイルに変換することができます。また、出力の解像度やビットレートなどを指定できるので、MKVなどを圧縮するのもできます。

 

それでは、DVDFab 動画変換を利用して、プロフェッサーのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明していきます。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、マウスカーソルを上のメニューの「DVDFab11」に移動して、「動画変換」をクリックします。ソフトをダウンロードすれば、指示通りにインストールします。その後、起動します。
Step2:上のメインメニューの「変換」をクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MKV」の順でクリックします。
Step3:「+」の追加ボタンで圧縮したいMKV動画を読み込みます。「詳細設定」をクリックして、解像度、フレームレート、動画品質を変えることで出力動画のサイズをコントロールします。

 

最後に
以上で、DVDFab 動画変換を利用して、プロフェッサーのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明しました。詳しい情報は動画変換 おすすめを参考にしてください。