ラブ・アクシデント DVDを空白のディスクにクローンする方法

レンタルディスクの期限がくる前にその映画を空白のディスクにコピーする場合もあります。また、用途によっては映画の一部又は全部、圧縮又はそのままコピーする必要があります。この記事で、ラブ・アクシデント DVDディスクを例としてクローンモードで空白のDVDディスクにコピーする(ラブ・アクシデントコピー/ディスクにクローンコピー)方法を説明します。ちなみに、クローン/書き込みモードとフルディスクモードやメインムービーとの違いも少し説明します。DVD MP4変換ソフトを探している場合は、初心者でも使いやすいDVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

フルディスクモードと、クローン/書き込みモードと、メインムービーはDVDFab DVD コピーのよく使われる三つのコピーモードです。


①    フルディスク:ディスク/ISO/フォルダの全体のコンテンツをコピーします。
②    クローン/書き込み:1:1の比例でDVDをクローンします。
③    メインムービー:ディスク/ISO/フォルダのメインムービータイトルのみをコピーします。


① と②の違い:①には圧縮機能がありますが、②にはありません。つまり、①のコピーモードで、出力サイズとしてDVD9とDVD5を選択できますが、②は出力サイズを設定できません。ただソースのサイズのままでコピーするだけです。
①と③の違い:③でラブ・アクシデント DVDをコピーする場合は、メニュー、特典、クレジットタイトルなど抜きでムービーの主篇のみをコピーします。

 

次は、クローン/書き込みでラブ・アクシデント DVDディスクを空白のディスクにコピーする方法(ラブ・アクシデントコピー・ディスクにクローンコピー方法)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールに移動します。
ステップ2:コピーモードから「ライティング」を選択し、ドライブにラブ・アクシデント DVDディスクを入れます。下部の保存先のドロップダウンメニューからドライブを選択して、「開始」をクリックします。

 

 

ステップ3:進行状況が100%になったら、以下の提示メッセージが表示されます。ドライブにある映画ディスクを取って空白のディスクを入れます。

 


まとめ
これで「クローン/書き込み」でラブ・アクシデント DVDディスクを空白のディスクにクローンコピーする方法(ラブ・アクシデントコピー方法)を紹介しました。DVDFab DVD コピーについてもっと詳しく知りたい場合は、dvdコピー 違法を参考にしてください。

ラブ・アクシデント MKV動画をDVDに変換する方法

映画館へ映画を見に行くことより、映画をダウンロードして、自宅のPCで観るのは楽ですが、PCに保存される映画が増えるとともに、HDDの空き領域も不足になる可能性があります。その場合、映画をDVDに変換するのはこの問題を解決できます。この記事では、ラブ・アクシデント 映画を例としてMKV DVD 変換の方法をご紹介します。DVDをMKVに変換する方法はdvd リッピング 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD 作成 は、使いやすい多機能のMKV ISO 変換・MKV DVD 変換ソフトです。
MKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどの様々な動画から簡単にDVD-Videoを作成できます。なお、内蔵のテンプレートにより、DVDメニューを作成して、カスタマイズすることができます。

 

以下は、ラブ・アクシデント MKV動画をDVDに変換する操作手順です。

 

ステップ①:DVDFab11を起動して、「作成」機能を選択します。左側の矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 

mkv iso 変換


ステップ②:「+」ボタンをクリックして、DVDに変換するラブ・アクシデント MKVファイルを追加します。

 

mkv iso 変換


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定します。

 

mkv iso 変換

 

mkv iso 変換

 

「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成します。DVDメニューを作成したくない場合、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。メニューを作成する場合、ほかのメニューテンプレートから1つ選択します。画面の左下にあるイメージのアイコンをクリックして、画像をアップロードして、メニュー の背景画像として使用できます。Tをクリックして、テキストを編集できます。

 

mkv iso 変換

 

ステップ④:画面の下部に移動して、出力ディレクトリを設定します。MKV DVD 変換の場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択する必要があります。MKV ISO 変換の場合、「ISO」のアイコンをクリックしてディレクトリを選択します。
そして、「開始」ボタンをクリックします。

 

mkv iso 変換

 

まとめ
以上では、ラブ・アクシデント MKVからDVDに変換する方法を説明しました。もし、手元の、ラブ・アクシデント 映画はMKVではなく、MP4であるなら、同じ手順でMP4をDVDに変換することもできます。このDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、wmv dvd 変換記事をご覧下さい。

ラブ・アクシデント DVDから音声のみを抽出し、WAVとして保存する方法

WAVは主としてWindowsで使われるファイル形式であり、通常非圧縮の音声データを格納したので、音質が良いのです。ラブ・アクシデント DVD映画を高品質の音声ファイルに保存したい場合、.wavを選択することをお薦めします。動画から音声を抽出する方法は、mp4 音声 抽出 記事をご参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングを使用して、DVD映画を.wavファイルに変換できます。DVDFab DVDリッピングはDVDから多種多様の動画や音声フォーマットに変換する機能と動画の編集機能があります。このソフトを購入する前に、30日間の無料体験版を提供されています。以下はこのDVD 音声 抽出 フリーソフトでDVD映画を高品質の音声ファイルに保存する操作手順です。

 

ステップ1:DVD 音声 抽出 フリーソフトを立ち上げ、「リッピング」オプションをクリックして、左下のプロフアイル選択の矢印をクリックして、フォーマット > オーディオ >.wavの順番で選択します。
ステップ2:次にラブ・アクシデント DVDディスクをドライブに入れます。
ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、出力wavファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割などを設定して、下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 音声 抽出が始まります。

 

DVDから音声のみを抽出

 

DVDから音声のみを抽出

 

まとめる
上記でラブ・アクシデント DVDから音声をwavファイルに抽出する方法を紹介しました。WAVは音質が良いですが、互換性に問題が生じ易いです。DVD 音声 抽出をして、多くのプレイヤーで再生する場合、MP3を選択したほうが良いのです。またDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDから動画に変換することもできます。フォーマット >ビデオ >希望の動画フォーマットの順番で選択すればいいです。このDVD 音声 抽出 フリーソフトについて、もっと知りたいなら、dvdfab dvd ripperページをご覧ください。

ラブ・アクシデントの関連動画をTokyoMotionからダウンロードする

TokyoMotionは海外にサーバーを置いているエロサイトです。その名前の通り「Tokyo」が入っているので、日本人に向けて作成している海外のエロサイトということになります。動画を検索するときも、日本語での検索に対応しています。サイトの安全性は「比較的安全」に利用することが可能になっています。広告は多く設置されていますが、そこまで悪質な広告は少ないです。Tokyomotionは素人エロ動画が好きな方には素晴らしいサイトです。ラブ・アクシデントの関連作品もここで見つかるかもしれません。ただ、このような素人動画コンテンツをパソコンに保存したいならどうする?実はtokyomotion 保存も簡単です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはTokyomotionを含めて、様々なアダルトサイト、人気SNS、または動画共有サイトなど、1000以上のサイトから動画をローカルにダウンロードしてくれるソフトウェアです。ダウンロードした動画は元のフォーマットでコンピュータに保存されます。その後、携帯電話(スマートフォン)、タブレットなどに転送すれば、どこでも視聴できるようになります。もうデータプランなどを気にする必要がなくなります。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを入手してTokyomotionのエロ動画をダウンロードする仕方を説明します。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、上のメニューの「ダウンローダー」マウスカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。新しいページでソフトをダウンロードします。
Step2: インストールを済ませて該当プログラムを実行します。もしソフトの言語が英語であることに気がついたら、右上の「下向き三角」をクリックして、「Settings」を選択します。言語と出力先を指定します。

 


Step3:エクスプローラの上にある空白の欄に保存したい動画のURLをペーストして、「Enter」を押します。動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックします。

 

 


Step4:「動画」をクリックして、出力品質を選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

最後に

以上で、オンラインストリーミング動画をダウンロードするソフト、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってTokyomotionから好きなラブ・アクシデント動画をダウンロードする方法を説明しました。詳しい情報はmp3 avi 変換記事をご覧下さい。

ラブ・アクシデント 動画をYouTube.mp4ファイルに変換する方法

YouTube.mp4って何、と聞きたいでしょう。YouTube.mp4は直接YouTubeにアップロードできる動画形式です。手元にある動画をYouTubeに投稿しようと思った時、動画形式のせいでできなくなったらもったいないじゃないですか?DVDFab 動画変換を利用してその動画をYouTube.mp4ファイルに変換しましょう。ここでラブ・アクシデントを例としてYouTube.mp4ファイルに変換する方法(ラブ・アクシデント動画変換/YouTube.mp4動画変換方法)を具体的に説明します。一般動画をDVDに焼く場合は、DVDオーサリングソフトウェアを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は主に様々な動画/音声形式の間で変換することを機能とします。編集機能も備えますから、動画編集ソフトとしても機能します。BGM追加や動画切り取り、複数のビデオクリップをマージすることも可能です。

 

では、具体的なラブ・アクシデント動画をYouTube.mp4ファイルに変換する方法(ラブ・アクシデント変換・YouTube.mp4動画変換方法)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:ラブ・アクシデントのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「Web最適化」→「YouTube.mp4」の順に操作します。

 

 

ステップ3:レンチとペンアイコンをクリックすると、それぞれで出力動画の「詳細設定」と「動画編集」を行えます。下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力動画の保存場所を設定します。また、フォルダの隣の地球のようなアイコンをクリックして、YouTubeにログインしてから、出力動画を直接YouTubeに投稿できます。
ステップ4:「開始」を押して変更プロセスを進みます。

 

 

まとめ
以上、ラブ・アクシデント動画をYouTube.mp4ファイルに変換してYouTubeに投稿する方法(ラブ・アクシデント変換・YouTube.mp4動画変換方法)を説明しました。DVDFab 動画変換についてもっと知りたい場合は、3gp mp4 変換を参考にしてください。