クリティカル・リポート DVD9をDVD5に変換する方法

購入したクリティカル・リポート のDVDをコピーしたいと思っているなら、その前にそのDVDディスクがDVD5かDVD9かをチェックしてみましょう。DVDメディアにはDVD5、DVD9の二種類があります。DVD5とDVD9の違いはDVD5が片面1層(約4.7GB)のもので、DVD9が片面2層(約8.5GB)のものであるところです。DVD9をそのままコピーするのがもちろんできますが、二つのDVD5をに分割してコピーすることもできます。この記事では、DVD 分割のやり方と便利なソフトを教えます。

 

DVDFab DVDコピーは暗号化された市販・レンタルDVDディスク(またはISOファイルとDVDフォルダー)をコピーしてバックアップするDVDコピーツールです。高度な機能を備えたDVDコピーソフトですが、直感的に使用できるので、初心者にも簡単に使えるものです。DVDFab DVDコピーはWindows版、Mac版があり、どのOSでも快適に利用できます。選択できる6つのモードにより、DVDを丸ごとにコピーする、一部のみをコピーする、DVD 分割をする、または2つのDVD5を1つのDVD9に結合してコピーするなど、柔軟な操作ができます。

 

以下のDVDFab DVDコピーの分割モードを使ってDVD 分割を行って、クリティカル・リポートのDVD9ディスクを二枚のDVD5に変換してコピーする方法を見てみしましょう。
Step1:デスクトップにあるDVDFabをクリックして起動します。上のメニューバーで「コピー」を選択します。そして矢印アイコンをクリックして「分割」モードを選んでください。

 

DVD9 DVD5 変換


Step2:クリティカル・リポート のDVDディスクを「追加」や「+」ボタンで読み込みます。そして「詳細設定」のレンチアイコンをクリックして「DVD5」で出力することを選びます。
Step3:保存先で挿入したDVD5ディスクを選んでから、「開始」ボタンをクリックしてコピーを開始します。DVD 分割が始まります。

 

DVD9 DVD5 変換

 

最後に:
DVDFab DVDコピーの分割モードを使ってクリティカル・リポートのDVD9ディスクを二枚のDVD5に分割してコピーする仕方、もう分かるでしょうか。DVD 分割以外に、DVDの全篇または主篇をコピーしたい場合、ウィンドウズ dvdコピー記事をチェックしてみましょう。

Macでクリティカル・リポート動画をdvd isoに作成する方法

 

ISOファイルはDVDディスクに直接書き込める形式ですので、様々な動画をDVDディスクに書き込む場合はまずそれらをISOファイルに変換することをお勧めします。ここでmacで様々な動画形式をisoファイルに変換してDVDに書き込む方法(mac dvd iso 作成方法)を紹介します。この時dvd iso 作成用のソフト・DVDFab DVD 作成 for Macが必要となります。クリティカル・リポートを例にして一般動画をdvd isoに作成する方法を説明します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、あらゆる動画をisoファイルに変換できるmac専用のソフトで、お試し期間でdvd iso 作成のフリーソフトとして利用されます。windowsでDVDを isoファイルにリッピングする方法は、dvd iso コピーという記事をご参照にしてください。なお、クリティカル・リポートダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacで一般動画をDVD ISOファイルに変換する(mac dvd iso 作成)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」タグを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:一般動画をDVDFabに読み込み、オーディオや字幕を設定できます。

また、下部のISOアイコンをクリックして、出力動画の保存場所を決めます。

 

 

ステップ3:メイン画面の「詳細設定」(レンチアイコン)をクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、DVDメニュー作成、例えば、作成するDVDの背景変更、テキスト追加・調整などができます。

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックして一般動画からdvd isoへの作成処理を開始します。

 

まとめ

以上、Macで一般動画からdvd isoへの作成は完了です。さらにDVDディスクに書き込むことができ、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、スマホ 動画 dvdを参照してください。

クリティカル・リポート Blu-rayからCinavia保護を解除して動画に変換する方法

Blu-ray映画ディスクをリッピングして、汎用のMP4、MKV、AVI、FLVなどの動画形式に変換したら、パソコンに保存したり、スマホやタブレットのような携帯端末に転送したりすることができます。自作のブルーレイはともかく、市販・レンタルのクリティカル・リポート Blu-rayディスクには、常に頑固なブルーレイ コピーガード が含まれています。この記事ではDVDFab Blu-ray リッピングおよびDVDFab Blu-ray Cinavia 除去を同時に利用して、Blu-ray映画ディスクからCinavia保護を解除し、必要な動画形式に変換する方法についてご説明します。

 

DVDFab Blu-ray Cinavia 除去は、DVDFab Blu-ray リッピングと一緒に使用すれば、市販・レンタルのブルーレイディスクに施されたCinavia保護を解除すると同時に、Blu-rayの内容をリッピングしてほかの動画・音声形式に変換可能できるブルーレイ コピーガード 解除 ソフトです。ブルーレイ コピーガード 解除の後、やや不便なDVD形式が汎用性の高いフォーマットに変換され、任意のデバイスに転送して、自由に再生できるようになります。

 

では一緒にクリティカル・リポート Blu-ray 映画のブルーレイ コピーガード 解除をして、別の動画形式に変換するプロセスを見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、メインメニューの「リッピング」をクリックします。ここで、変換したいクリティカル・リポートBlu-rayディスクを挿入しておきましょう。

ステップ②:出力ビデオの形式を選択します。まずは左上の「プロファイル切替」に移動して、フォーマット > ビデオ > 一般 / フィルターの通りにビデオ形式を指定してください。
「一般」:汎用な形式で通常出力
「フィルター」:必要に応じて3D、4Kなどで絞り込む

 

 

「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinaviaウォーターマークが付加されているオーディオトラックが確認できます。ここでCinaviaロゴの真ん中にスラッシュが出る前に、Cinaviaロゴを連続でクリックする必要があります。

 

 

ステップ③:メイン画面に戻り、最下部の保存先で「フォルダ」アイコンをクリックして、出力動画の保存先を選択しましょう。最後に、緑色の「開始」ボタンをクリックすれば、ブルーレイ コピーガード 解除のプロセスが開始されます。

 

最後に
以上をもって、クリティカル・リポート Blu-rayのブルーレイ コピーガード 解除をして、インターネットで流通している人気の動画形式に変換する方法をご紹介しました。さて、DVDビデオをリッピングして、動画や音声に変換する方法はdvd リッピング スマホで見るへ確認してみましょう!

YouTubeからクリティカル・リポートの音楽のプレイリストをMP3にダウンロードする方法

映画のコンテンツはもちろん、映画の主題歌と挿入歌もよく話題になります。最高の映画主題歌は人々の心に深い印象を残すことができます。例えば、「MY HEART WILL GO ON」を聴くと、すぐに「タイタニック」のシーンが思い出します。通常、Youtubeで映画の主題歌、挿入歌がオライン視聴できますが、Youtubeがダウンロード機能を提供しないので、オフラインで好きな映画の音楽を楽しめません。この記事でYouTubeから映画クリティカル・リポートの音楽のプレイリストをMP3として保存する方法を紹介します。Windows 10でダウンロードした音楽を再生する方法は、windows 音楽プレイヤー おすすめ 記事を参考にしてください。

 

DVDFab YouTube MP3 変換はYouTube、Facebook、Twitter、Instgram、FC2などの1000+動画サイトから動画を希望の音質でMP3にダウンロードして保存できるYoutube 音楽 ダウンロードツールです。1つの動画だけでなく、DVDFab YouTube MP3 変換は指定されたプレイリストを一度にダウンロードして、再生リストとして保存できます。

 

以下はYouTubeから映画クリティカル・リポートの音楽をMP3にダウンロードして、再生リストとして保存する操作手順です。

 

ステップ1:Youtube 音楽 ダウンロード ツールを起動して、YouTubeからクリティカル・リポートの音楽のリストをコピーして、検索バーに貼り付けて検索します。

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

ステップ2:DVDFab YouTube MP3 変換が動画情報を分析してから、「再生リストを保存」、「音楽再生」と「ダウンロード」の3つのボタンを表示します。

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

a.「再生リストを保存」を選択すれば、音楽のプレイリストが左側のナビゲーションバーにある「保存された再生リスト」の中に追加されます。

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

b.「ダウンロード」をクリックして、表示された画面で「音楽」オプションを選択して、希望の品質をチェックして、「ダウンロード」ボタンをクリックします。Youtube 音楽 ダウンロードがすぐに始まります。

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

ステップ3:左側のナビゲーションバーにある「ダウンロード中」をクリックして、Youtube 音楽 ダウンロード タスクの進捗状況を確認できます。ダウンロードされた曲は「ローカルファイル」>「音楽」オプションに保存されます。

 

Youtube 音楽 ダウンロード

 

まとめる
以上はYouTubeから映画クリティカル・リポートの音楽のプレイリストをMP3にダウンロードする方法を紹介しました。Youtube 音楽 ダウンロードについて、詳しくは、音楽愛好家の好きな場所。記事をご覧下さい。

macでクリティカル・リポートのmov動画をMP4に変換方法

movはQuickTimeの動画形式で、損失がある圧縮形式です。広く利用されていますが、便利さと人気さでMP4に及ばないので、mov動画をMP4ファイルに変換する場合がよくあります。この記事で、クリティカル・リポートを例にして、DVDFab 動画変換 for Macを使ってmacでmov MP4変換を行う方法を紹介します。DVD MP4変換の場合は、dvd mp4 変換を参照してください。なお、クリティカル・リポートダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。画質や速度を保証する上で、変換中、トリミングやBGM追加など色々編集できます。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでmov動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「変換」モジュールを選択します。

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/mp4の順番でクリックします。そして、クリティカル・リポートのmov動画を読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル・BGM・画像・テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックして変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでmov動画をMP4に変換するメリットはその素晴らしい編集機能です。もっと知りたいなら、動画 拡張子 変更を参照してください。